Top > doo-bop : Tsukamoto

Fingerless Glove

ストールフェア中、同じく冬ならではのアクセサリー、
グローブもお見逃しなく。

JOHNSTONS OF ELGIN Knit Fingerless Glove – Otter

中でもお勧めはフィンガーレス形状。
携帯電話等の細かな作業もクイックに行えますし、
肝心の防寒面も街での着用と考えれば十分なスペックだと思います。

『何よりカッコいい』
指ぬきグローブを装着すると、少年の心が不思議と宿ります。
理由抜きに男心を揺さぶってくるのです。
手元を眺めては、思わず笑みがこぼれます。


若い頃は、年中着れてとか、合わせるのが簡単で。。
なんて基準でモノを選んだこともありましたが、
年を重ねるほどに、季節を楽しむ余裕が出てきました。
冬ならではのファッションが楽しいのです。
袖口から少し覗くグローブって気分高まります。

JOHNSTONS OF ELGIN Knit Fingerless Glove – Otter Dark Granite


王道のブラックやネイビーでスタイリングの引き締めを狙ったり、
オッターやダーク グラナイトの色合いの絶妙さを感じたりと、
スタイルで選ぶ計4色。

JOHNSTONS OF ELGIN Knit Fingerless Glove – Black Navy


贅沢なカシミア100%をファッションとして取り入れるって最高。
ふわふわと質感をしっかりカッコつけてお楽しみください。


doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


Vol.5017【JOHNSTONS OF ELGIN:Side Rib Stole】


【Event】ページの記事を2つ更新しています

来週末に開催するインテリアイベント、『Entwined with interiors』から、

『IGGYMOKKO』さんと『mood』さんに焦点を当てた内容となっています。

ぜひご覧ください。


本日もJOHNSTONS OF ELGINから。

フリンジではなくリブ仕様になった生地端が特徴的なモデル。

羽織ったときの映り方がより洋服的、カーディガンのような雰囲気に仕上がります。

アレンジも効く大判なので、色んな巻き方を楽しみましょう。


JOHNSTONS OF ELGIN:Side Rib Stole





上質なカシミアを使って、甘く織り上げたストール。

このサイズのストールとしては圧倒的な軽さが魅力です。

極細の繊維が空気をたっぷりと含んでくれるので、保温性も抜群。

肩から羽織っているだけでもポカポカと温まってきます。









伸縮性のある織り方となっているので巻きやすく、

色んなアレンジで楽しむことが出来ます。

またリブ状の端が程よいアクセントとなってくれるので、

フリンジタイプとはまた違った良さが。

ぜひお試しください。










【Event】

Entwined with interiors:IGGYMOKKO



【Event】

Entwined with interiors:mood



【Event】

JOHNSTONS OF ELGIN:Trunk Show



【Event】

2022aw Stole Collection



【Roots】

MOJITO:db Ex GULF STREAM PANTS – Beige Corduroy



【New Arrivals】

JOHNSTONS OF ELGIN:Side Rib Stole


大切な方へどうぞ。

JOHNSTONS OF ELGINのTrunk Showがはじまりました。
男性だけでなく、今回は女性へのギフトとしても喜んでいただけるラインナップです。


様々なブランド、価格で世にあるカシミア製品。
全ての生産されるカシミアのうち、JOHNSTONS OF ELGINの定める基準を満たしているのは10%未満であり、
その基準は業界で最も厳しいものとして知られています。
本物のカシミアに触れてみてください。


価値観が移ろいやすいファッションアイテムの中でも、
時代の流れに影響を受けにくいストール。
良いモノは長い間使えて、高い満足感を維持出来ると身を持ってご理解いただけるはずです。


オーセンティックな色柄はイベントならでは。
大切な方の喜ぶ顔をイメージしながら、お選びください。


チェックも良いですが、ソリッドも侮れません。
ギフトで選ぶ予定が、兼業使いまたは自分用を探してたりして。

27日(日)まで開催しております。

doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。



Stole+Knit

皆様 こんばんは。
そろそろ子どもたちへのクリスマスプレゼントに悩む時期です。
年々こだわりが強くなってくるので、日頃からのリサーチが重要です。

うまいこと最近気になるものを聞き出そうとしてバレちゃうことが多いのですが、
目と耳を駆使して、喜んでもらえるようにがんばります。

今回は、この時期プレゼントにも最適なニットとストールの組み合わせを
ご紹介いたします。

JAMIESONS KNITWEAR / FAIRISLE YOKE PULLOVER – Mustard

素朴な雰囲気が魅力の「JAMIESONS」フェアアイル柄のニットが新鮮に感じます。
胸元に柄が入るので、ついつい無地を合わせがちですが、少しひねりを効かせて、
グラデーション柄の「JOHNSTONS OF ELGIN – OMBRE STOLE」を合わせてみました。

無地と柄物の中間のような使い方が出来るので、程よいアクセントに最適。
こちらは、現在開催中の「JOHNSTONS OF ELGIN:Trunk Show」にて期間限定で展開しております。


Needles / Mohair Cardigan – Solid – Purple

もう一組のご紹介は、「PLAIDIE – 5 Col Gunclub Type 2」をシックなパープルの
Needlesのモヘアカーディガンにプラス。5色で構成された色柄のストールですが、
それぞれのカラーが落ち着いているので、派手な印象はございません。
明暗バランスよく入っていますので、パープル以外にも明るい色目~ダーク系まで
合わせやすいのが特長です。

今ですとカラーもお選びいただきやすくなっております。
この機会に是非ご覧くださいませ。


doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


Vol.5015【JOHNSTONS OF ELGIN:Tubular Scarf】


突然ですが本日『AUBERGEチャンネル』にて、当店の別注アイテムが紹介されます。

同時にオンラインショップに予約用のページを設けましたので、

気になる方は一度チェックしてみてください。



さて、ジョンストンズのイベントが始まっています。

『2022aw Stole Collection』と合わせて店内はストールだらけ。

きっと好みの1本が見つかると思うので、ぜひご覧ください。


本日はそんなジョンストンズからこちらを。

鞄から出してサッと巻ける、ショートタイプの『Tubular Scarf』。

オンオフ問わずに使える気軽さがポイントです。


JOHNSTONS OF ELGIN:Tubular Scarf





やや甘めに織られたフワフワのカシミア生地を2枚繋ぎ合わせたこちら。

空気をたっぷりと含んだスカーフは、ずっと身に着けていたくなる心地よさがあります。

2トーンカラーの配色は巻いた際にアクセントに。

シンプルですが程よい洒落っ気をプラスしてくれます。









全長100cmちょっとのショートタイプは巻き方のアレンジこそ効きませんが、

それゆえ悩むことなくサッと身に着けることが出来ます。

寒くなれば鞄から取り出し、バランスを気にせずすぐに巻く。

その分かり易さが魅力と言えるモデルなので、大判が苦手な方に試してみて欲しいです。


明日と明後日もイベントのストールをご紹介する予定なので、

そちらもお楽しみに。










【Event】

JOHNSTONS OF ELGIN:Trunk Show



【Event】

Entwined with interiors



【Event】

2022aw Stole Collection



【Roots】

MOJITO:db Ex GULF STREAM PANTS – Beige Corduroy



【New Arrivals】

JOHNSTONS OF ELGIN:Tubular Scarf


今週末19日からは、JOHNSTONS OF ELGIN Trunk Show

歴史、品質、知名度申し分なし。
一冬共にすると、これは買ってよかったと思っていただけるはずです。
今回のイベントでは、普段当店では取り扱わない柄をメインに展開します。




JOHNSTONS OF ELGINと言えばこんな柄では、ないでしょうか?
なんとなくキャンディキャンディをイメージするタータンチェック。
所謂、王道の伝統ある柄をご用意しました。




女性寄りが多いかと思いますので、
奥さん、彼女、母親の喜ぶ顔がみたいなら、
多少、無理してでも。





ソリッドカラーやリバーシブルなどバリエーション豊富ですので
是非、 JOHNSTONS OF ELGINの世界観をご覧ください。


doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


Vol.5014【JOHNSTONS OF ELGIN:Knit Fingerless Glove】


【Event】ページを更新しています。

今週末から始まるジョンストンズに、月末のスペシャルイベント。

チェックしてみてください。


夜の冷え込みが気になる季節になって来ました。

やや末端冷え性なこともあり、冬はカメラやパソコンを触っていると手の冷たさが辛いです。

そこで役に立ってくれるのが、フィンガーレスの手袋。

屋外だけでなく部屋の中で作業をする際も活躍してくれるので、同じような方は試してみてください。

というわけでジョンストンズからこちらを。


JOHNSTONS OF ELGIN:Knit Fingerless Glove





余計な装飾は施されていない、シンプルなデザインのフィンガーレスグローブ。

ですが良質なカシミアならではの色味や光沢で、上品な印象が漂います。

ボリュームの抑えられたすっきりとした手袋ですが、そこはカシミア。

着けていると手がポカポカと温かくなり、冬の寒さに真っ向から対抗してくれます。


フィンガーレスの良いところはやはり着けたまま細かな作業が出来るところ。

カメラやキーボードを操作するのはもちろん、

自動販売機で小銭を入れたり缶コーヒーのタブを開けたり、靴の紐を結んだりシャツのボタンを閉じたり。

何気ない動作の中でいちいち外さなくていいのは助かります。









今年は使い勝手の良い4色に加え、アクセントになる『Highland』もセレクトしてみました。

プレゼントとしてもお勧めなので、気に入る色があれば手に取ってみてください。









※明日11/18(Fri)は店休日となります。

翌11/19(Sat)より通常営業をさせていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。




【Event】

JOHNSTONS OF ELGIN:Trunk Show



【Event】

Entwined with interiors



【Event】

2022aw Stole Collection



【Roots】

MOJITO:db Ex GULF STREAM PANTS – Beige Corduroy



【New Arrivals】

JOHNSTONS OF ELGIN:Knit Glove


JOHNSTONS OF ELGIN


皆様 こんばんは。
私事ですが、16日に一番下の子が1歳になりました。
まだケーキは食べられませんので、好物のかぼちゃやさつまいもの
すりつぶしたものでお祝いしました。

本日は創業1797年と、うちの子とは比べ物にならない程の長い歴史を持つ
『JOHNSTONS OF ELGIN』のストールをご紹介いたします。

JOHNSTONS OF ELGIN Woven Stole

今週末19日からお披露目となります「JOHNSTONS OF ELGIN:Trunk Show」
柄物~無地まで幅広くご用意いたします。
特にブランド特有の優しい色味が多く、女性の方やギフトにも。


このように伝統的なタータンチェックも確りとございます。
100%カシミアの毛足の長さ・柔らかさと柄の鮮明さのバランスが
歴史を重ねたこのブランドならではの技術力を感じます。

JOHNSTONS OF ELGIN Tubular Scarf

また、今回大判だけでなく小振りな「Tubular Scarf」もラインナップしております。
チューブ型のショートサイズのスカーフは、持ち運びもし易く、
差し色としても程よくアクセントに。


スカーフといえど、最高品質のカシミア100%素材には変わりはございません。
巻くと、裏地の見え方やボリューム感が美しく、気品も感じさせます。

年末感も少しずつ感じてきました。
お出かけ用にもギフトにも自信を持っておすすめ出来る品質です。
是非、お手に取ってご覧下さいませ。

doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


Healing

皆様 こんばんは。
読書の秋ということで、何か本でもと思い、文藝春秋を読んでいますと、
「暇と退屈の倫理学」という一冊が興味を引き、注文してみました。

ざっくりした内容は・・
日本は労働時間が長く、自由に使える「可処分時間」が短くなっている中、
その時間を有意義に使おうとするあまり、動画を倍速で観賞したり、
分刻みのスケジュールで逆に休まらなかったりといった状況の中、
「暇」や「退屈」の価値を見直す
といった感じです。

ゆったりとした癒しの時間に、最適なアイテムをいくつか選んでみました。


まず思い浮かんだのは、ARATiのキャンドルです。
揺れる火を眺めているだけでも心が落ち着きます。
また、自然をモチーフとした様々な形があり、
視覚的にも優しい気持ちになれそうです。


JOHNSTONS OF ELGIN / CASHMERE OMBRE SCARF

開催中の「Stole Collection」より、カシミアのストールのご紹介です。
JOHNSTONS OF ELGINはスコットランド最古のテキスタイルメーカー。
名だたるブランドからも信頼を得られている品質を今日まで保ち続けています。
最高級カシミアのじんわりとした暖かさを、大判ストールで贅沢に味わってみて下さい。

奥井木工舎 / 飛騨の雪入道

初見では魅力に気付くことが出来ていなかったのですが、
じわじわ可愛く見えてきたのが、こちら。
手作業により、1点1点異なる表情が味わい深く、均一的な工業製品とは異なる魅力です。

今回、ご紹介したお品物は、必ずしも無いと困るものではないかもしれません。
ですが、共に過ごす時間は、一着の洋服よりも長い付き合いになり得る可能性を秘めています。
日々の安らぎにお力添え出来れば嬉しく思います。


doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。



Vol.5007【JOHNSTONS OF ELGIN:CASHMERE OMBRE SCARF】


【Event】ページを更新しています。

今年セレクトしたストールが店頭に並びました。

発色の良さに焦点を当てた内容となっているので、ぜひ。


本日はジョンストンズのストールからこちらを。

とろけるような肌触りと艶やかな光沢、そして鮮やかな発色。

カシミアストールの魅力をギュッと詰め込んだ、最高品質の1本です。

コーディネートの品を一段上げてくれる冬の必需品として、

手に取ってみてください。



JOHNSTONS OF ELGIN:CASHMERE OMBRE SCARF





1797年創業のスコットランド最古のテキスタイルメーカー。

江戸時代の中期から続いているという、凄すぎてよく分からない企業です。

(ちなみに『Joshua Ellis』は1767年創業です)


カシミヤ山羊1頭から年間わずか200gしか取れないという希少な素材、

その中でも特に繊維の細いものだけを使って、ジョンストンズのカシミアは作られています。

(原毛1本の太さは0.014mmだそうです)

とにかく徹底した品質管理が、このブランドの最も大切にしているところ。

見た目の美しさはもちろんですが、実際に身に着けてみることで、

そのクオリティーを感じることが出来ます。









カジュアルな装いに1点投入するだけで雰囲気を変えてくれるのが、

上質なカシミアストールのファッションとしての良さ。

正直下手なアウターを買うよりも、1本のストールに拘ってみることをお勧めします。


もう少しするとジョンストンズのアイテムをまとまった数ご覧いただける機会があるので、

そちらも楽しみにしておいてください。











【Event】

2022aw Stole Collection



【Roots】

MOJITO:db Ex GULF STREAM PANTS – Beige Corduroy



【New Arrivals】

WILLY CHAVARRIA:New Arrivals


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog