Top > doo-bop : Ogawa

The Inoue Brothers… – Brushed Scarf


皆様 こんばんは。
最近では「Fat Lava」のイベントをさせていただいたり、
多肉植物を育て始めたりと、陶器への興味が湧いていて、
以前から気になっていた信楽に行ってきました。

信楽はタイミング良く、紅葉が見ごろでしたので、
陶器はもちろん、自然の美も楽しむことが出来ました。
緑の木々が一杯の、素朴な風景に映える紅葉が美しく、
シックな色味の秋服を差し色で楽しむイメージが湧きました。

今回は、差し色に使えるストールをコーディネートと共に
ご紹介させていただきます。

The Inoue Brothers… / Brushed Scarf


素材使いに定評のある「ザイノウエブラザーズ」ならではのアルパカ100%のストールです。
・熱を逃がしにくい繊維構造による高い保温力
・自己洗浄力により匂いが残りにくい
・アレルギー反応を引き起こすラノリンをほとんど含まない
など、天然の機能素材ともいえる素材ですが、
今回はアルパカ素材ならではの発色の良さに注目いたしました。



NeedlesのモヘアカーディガンとHEALTHのパンツが秋を感じる
オリーブ~ブラウン系の色合い。これはこれで渋い雰囲気で良いですが、
ビビッドなブルーと、気品のあるパープルを差し色に加え、メリハリをつけました。
素材もモヘアの起毛、パンツのフラットな生地、ストールの温もり感に
シューズのベロアと様々なタッチを組み合わせて立体感を演出しております。


こちらは信楽の自然の風景で得られたインスパイアを洋服に落とし込みました。
SASSAFRASのシャツジャケットのオリーブに、オレンジのストールをプラス。
ミリタリーでも見られる配色なので、相性は抜群です。
ボトムスは上のコーディネートと同じくHEALTHのMIX調のパンツを合わせ、
コーデュロイ素材のキャップのくすんだブルーをポイントに。

アウターで色の冒険をするのは価格も相まって難しいところですが、
ストールですと手軽に色味を取り入れることが出来ます。
お手持ちの洋服にプラスしてお楽しみください。

doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。