Top > doo-bop : Tsukamoto

ink THE CLASH – Wrangler Denim Pants。

こんばんは。

 

店頭でありがたいことによくお声をいただくinkのリメイクアイテム。

今シーズンのTHE CLASHが到着しました。

 

img_7879

ink THE CLASH – Wrangler Denim Pants – Blue – SizeS

 

目を引くパッチワークされた左もも。

端切れを使い丁寧に作り込まれています。

恐らくこちらの部分は、リーバイスを含む他メーカーのデニム地となりますので、

ベース部分とのコントラストを出された箇所。

目の行き場所をまとめることで、伝える情報をコンパクトに映します。

推し引きの塩梅に納得していただけるバランスに。

 

img_7884

 

今期は70年代頃のラングラーデニムをベースに。

ラングラーのデニムはブロークン・デニム。

ブロークン・デニムと言いますと、特殊な織り組織によりシームのねじれを防止した生地。

生地表面に出るヨコ糸は白い糸の量が少ない為、ブルーの色を鮮やかに映し出します。

 

名前の通り、綾織の綾目を崩した織物となり、表面がソフトで手触りも良好です。

よく比較されるリーバイス、リーとはまた違った魅力のデニム。

柔らかな特有色落ち、質感をお楽しみください。

 

img_7882

 

褪せない魅力のヴィンテージデニムとシャープなライン。

古着を着用なされてこなかった方へも前向きに試していただけるのではないかと思います。

 

img_7886

ink THE CLASH – Wrangler Denim Pants – Black – SizeS

 

ブラックデニムが穿いてみたい。

そういった気持ちの方へはこちら。

 

img_7891

 

ブルーデニムとは異なるクールな雰囲気。

 

1点づつの個体差も魅力のアイテム。

オンラインアップ以外もサイズによってはご用意しておりますので、

気になられましたらお気軽にお申し付けください。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Vol.3478 【ink:THE CLASH】

 

inkと言えばこちらを思い浮かべる方も多いのかなと。

マイナーチェンジが施され、素敵なパッチワークを備えた今シーズンのモデル。

細身のシルエットが美しいラインを描きます。

 

ink:THE CLASH

20171106-dsc_3183

Jacket / poutnik:Blade Jacket – Black
Knit / PROTOTYPE:Brownie – Olive
Bottoms / ink:THE CLASH – Wrangler Denim Pants – Black – SizeS

 

今シーズンは1970代頃のラングラーデニムを使用し解体・再構築。

ヴィンテージ特有の少し褪せた色合いが、良い雰囲気です。

もちろん色落ちやダメージの具合など、1点1点異なりますので見比べていただければ。

 

膝のあたりからぐっとテーパードを効かせたデザイン。

最近はゆったりとしたシルエットのパンツが多い中、新鮮に映ります。

冬のボリュームのあるコートやジャケットなんかとも好相性ですので、

お手持ちの洋服と色々合わせてみてください。

 

 

20171106-dsc_3194

 

 

1番のポイントとなる左ももに入ったパッチワーク。

デニムの端切れを再利用して作成したオリジナルのデザインで、

使用した生地の濃淡により味わいある表情に。

ぐるりと1周切り替えられているため、

前・横・後ろ、どの角度から見ても良いアクセントになります。

 

数あるリメイクジーンズの中でも、間違いなく傑作の1つです。

ink好きの方はもちろん、初めてのアイテムとしてもお勧めの1本です。

 

 

【Column】

【AURALEE】ニットを選ぶその理由

9

 

 

【Roots】

PROTOTYPE"BYRD"

5

 

 

【New Arrival】

ink:THE CLASH – Wrangler Denim Pants – Black – SizeS / 34,560 YEN

ink:THE CLASH – Wrangler Denim Pants – Blue – SizeS / 34,560 YEN

ink:THE CLASH – Wrangler Denim Pants – Black – SizeM / 34,560 YEN

ink:THE CLASH – Wrangler Denim Pants – Blue – SizeM / 34,560 YEN

 

 

 

 


Vol.3476 【ink:BONE – Hand Embroidery Baker Pants 】

 

inkがつくる洋服には、毎回どきどきさせられます。

刺繍で描かれた、インパクトあるサイドの骨。

80年代のスケートカルチャーを感じる1本です。

 

ink:BONE – Hand Embroidery Baker Pants

20171104-dsc_2720

Jacket / South2 West8:Tenkara Jacket – Wax Coating
Bottoms / ink:BONE – Hand Embroidery Baker Pants – Khaki
Shoes / NORIEI:DERBY – SUEDE

 

70年代のアメリカ軍ファティーグパンツをベースに、

1点1点手作業により刺繍を施しています。

色褪せたカーキに、ホワイトのコントラストがいい塩梅。

立体感のある刺繍は、すれ違う人の視線を引き付けるほどの迫力があります。

 

また裾にゴムを入れることで、スウェットパンツを彷彿させるシルエットに。

スニーカーから革靴、色々な靴を試してみてください。

 

 

20171104-dsc_2766

 

 

単なるリメイクという枠を超えた、アート性のある洋服。

どうぞお試しください。

 

 

【Column】

【AURALEE】ニットを選ぶその理由

9

 

 

【Roots】

PROTOTYPE"BYRD"

5

 

 

【New Arrival】

ayame:NEWOLD – CH / 32,400 YEN

ayame:NEWOLD – VG / 32,400 YEN

 


Vol.3463 【ink:TOWN’S BOMBER – Denim Bomber Cap】

 

カートコバーンに思いを馳せながら。

inkから冬のスタイリングに取り入れてみたいボンバーキャップが届いています。

似合ってるかどうかなんて気にせずに堂々と被っていれば、

それがいつしかスタイルに変わるのかなと。

 

ink:TOWN’S BOMBER – Denim Bomber Cap

20171018-dsc_9130

 

 

USEDのデニムパンツを解体し表地に使用。

味のある生地に優しい手触りのフェイクファーをぎっしりと。

耳当てを下せば更に暖かく、冬に自転車に乗るときには重宝しそうです。

 

またツバ部分はスナップボタンで固定されているので、

しっかりと形をキープしてくれます。

 

強いクセを持っているからこそ、

自分の物にできたときの嬉しさは一際です。

 

 

20171018-dsc_9189

 

 

いつもdoo-bopウェブサイトをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
下記日時、サーバーメンテナンスのため、ホームページ内にあるすべてのサービスがご利用いただけなくなります
オンラインカートでのご注文、メールでのお問い合わせに関しましてもメンテナンス後の再開となります。
お客様にはご不便をお掛けいたしますが、ご理解の程お願い申し上げます。

【メンテナンス実施日時】

2017/10/19(THU)AM10:002017/10/20(FRI)PM23:59

 

【Trojan Horse】10年目の挑戦

20170317-dsc_3811

 

 

【New Arrival】

Engineered Garments:Benson JK – Animal Wool Jacquard – Gey – SizeS / 95,040 YEN

Unknown:1940’s Navajo Stamped Bracelet / 64,584 YEN

ink:TOWN’S BOMBER – Denim Bomber Cap – Blue / 17,280 YEN

ink:TOWN’S BOMBER – Denim Bomber Cap – Black – TypeA / 17,280 YEN

ink:TOWN’S BOMBER – Denim Bomber Cap – Black – TypeB / 17,280 YEN

 


Vol.3450 【ink:Loose Long sleeve Cut Sew】

 

Schiesserのヘンリーネックが好評をいただいていますが、

inkからも一味違ったヘンリーネックのカットソーが。

アソートのフリーサイズですので、好みの色・形を探してみてください。

 

ink:Loose Long sleeve Cut Sew – Khaki 

20171003-dsc_5800

 

 

USEDのヘンリーネックカットソーを解体して再構築。

元の色合いやサイズが異なるため、出来上がる物も1点1点違ってきます。

カーキのグラデーションになったものや、ほぼワントーンのもの、

不揃いのスソや極端に長い袖など、見事にバラバラです。

 

 

20171003-dsc_5728

 

 

フリーサイズでの提案となり、USEDならではの良い意味でのくたびれた感じによって、

大きめで着ていただいても様になります。

今の時期ですと昼間は1枚で。朝晩の冷え込む時間帯には

ジャケットやカーディガンを羽織っていただくと丁度良いです。

 

 

20171003-dsc_5708

Tops / ink:Loose Long sleeve Cut Sew – Khaki – Type C
Bottoms / MOJITO:doo-bop Exclusive GULF STREAM PANTS Bar.3.0 – Blk

 

 

今週末にはMOJITOのイベントを開催いたします。

皆様のご来店、お待ちしております。

 

【Event】 MOJITO 2018 S/S Pre – Meeting.

1

 

【New Arrival】

AURALEE:BABY CASHMERE KNIT P/O – Natural Brown / 50,760 YEN

Tom Hawk:2 Line 13mm V-Shape Bracelet / 24,624 YEN

ink:Loose Long sleeve Cut Sew – Khaki – Type A / 19,440 YEN

ink:Loose Long sleeve Cut Sew – Khaki – Type B / 19,440 YEN

ink:Loose Long sleeve Cut Sew – Khaki – Type C / 19,440 YEN


Vol.3439 【ink:SEWING HAND JACKET – Coach Jacket】

 

ずらりと並んだドクロの手。

inkから秋冬第一弾が届きました。

 

ink:SEWING HAND JACKET – Coach Jacket

20170920-dsc_3701

 

 

使用されているのはUSランドリーバッグ。

洗濯する衣類を収納する為のコットンバッグを解体し、ボディへと。

また袖部分にはフランス軍のスウェット、裏地にはアフガンストールと、

異なる背景を持つ素材が組み合わされています。

 

リメイクという特性上、1点1点表情が異なります。

中には、過去にバッグの持ち主が書いたのであろうサインが記された物も。

 

 

20170920-dsc_3689

Jacket / ink:SEWING HAND JACKET – Coach Jacket
Inner / South2 West8:Trainer Jacket – Poly Fleece Lining – Charcoal
Bottoms / South2 West8:Trainer Pant – Poly Fleece Lining – Charcoal

 

 

袖にはインパクトのある、針を持ったドクロの手が。

プリントではなく刺繍によって表現されており、

立体感のある仕上がりが特長です。

 

形はシンプルなコーチジャケットにすることで合わせやすく。

そこに素材によって醸し出される、味わい深い表情。

今シーズンのinkからも目が離せません。

 

 

【Roots】

MOJITO × doo-bop Exclusive GULF STREAM PANTS Bar.3.0 Vol.2

20170911-1

 

【New Arrival】

ink:SEWING HAND JACKET – Coach Jacket – Size M – Khaki / 45,360YEN

INCOTEX:Slim Fit Super 100’s Woolen Twill Pants – Grey / 37,260YEN

INCOTEX:Slim Fit Super 100’s Woolen Twill Pants – Charcoal / 37,260YEN


inkのDIVERSITY 。

こんばんは。

 

 

本日はinkよりこちらリメイクを。

diversity=多様性。

ネームの通り、一つの枠に収まることなく様々な着こなしを提案する、デザイナーの凄みが凝縮された1着のご紹介です。

 

image1

 

ink : DIVERSITY tent – US tent Overall With Apron – Khaki / 41,040 YEN

 

アメリカ軍のテント地を解体・再構築し、オリジナルのパターンに落とし込まれたオーバーオールをベースとし、上からベスト・エプロンポケット・パンツとそれぞれが独立したアイテムとして機能しながら、それらを組み合わせることで計5つのスタイルを可能とした、DIVERSITY tent – US tent Overall With Apron – Khaki 。

一つずつ、スタイル別でご説明させていただきます。

 

image2

 

まずは、ベストとエプロンポケットの2パーツを組み合わせた、ベストスタイル。

スタイリングのアクセントになるだけでなく、計6つのエプロンポケットが設けらることにより、収納力を備えたオーバーベストとして機能。

今時期にはTシャツの上からどうぞ。

 

image7

 

続いて、エプロンポケットのみを使用したスタイル。

こちらはサコッシュのような用途で肩掛けから、腰周りに巻くことでウエストポーチのようにも機能します。

 

image5

image4

 

続いてパンツのみ使用した、ベイカーパンツスタイル。

ドローコードが配されたウエストは、彩り豊かに編まれた紐が通されており、独立して使用できるよう細やかな配慮が感じられるイージー仕様。

太すぎず細すぎずのシルエットは、サンダルとの相性も良く迫力あるスタイルを演出します。

 

image6

 

そして、ベストとパンツを連結させたオーバーオールスタイル。

シンプルな仕様ながら各パーツがそれぞれ色味や風合いが異なる表情をもち、1点物としての魅力を存分に発揮しながら、

テントに元々備わっていたハトメやエイジングを活かしたデザインもこちらのリメイクならではの仕様です。

 

image3

 

最後に全てのパーツを使用し、エプロンポケットとオーバーオールを融合させたミックススタイル。

過去のウェアのオマージュに収まることなく、今までにないフォルムをお楽しみください。

デザイナーの柔軟な発想と、パズルのように緻密に組み立てられたリメイク技術により生み出された、新たなリメイクとしての提案。

 

是非ともお試しいただきたい凄みを感じる1着です。

 

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

【Event】

Used & Dead Stock Spot Invitation. Vol.4

dsc_6821

Used & Dead Stock Spot Invitation. Vol.3

dsc_6195

Used & Dead Stock Spot Invitation. Vol.2

dsc_5819

Used & Dead Stock Spot Invitation. Vol.1

5

 


進化型ベスト。

こんばんは。

 

気付けば開幕から1か月を過ぎた、プロ野球とメジャーリーグ。

各球団今年の戦い方や戦略が見えてくる時期ですが、日本では楽天や阪神、メジャーではヤンキースが好調と、

今のところ意外なチームの奮闘が目につくシーズンになっているのではないでしょうか。

個人的には巷でも噂されているヤンキースのダルビッシュ投手獲得が実現し、田中投手との競演なんて最高です。

ホークスの底力もそろそろ発揮する頃でしょう。

 

 

さて本日は、是非お勧めしたいベストをinkより。

 

image4

 

ink : COOK – Dufel back Cook Vest – Khaki 

 

デザイナーが所有するヴィンテージのベストをモチーフに、様々なテイストをミックスさせた1着。

ベースとなる資材は、年代や素材の異なるダッフルバックの他、パーツごとでも微妙に異なる配置を行い、

オリーブカラーで統一されたどの角度から見てもとてつもない迫力を備えた仕上がりです。

 

image2

 

ワークベストや救助ベストを彷彿とさせる型をベースとし、サイドは2段階に調節可能なアジャストエポレットを配した独自の仕様。

着用・着脱をする際はこちらのボタンを開閉して行います。

 

image1

 

フロントはチンスト付きの首元、ペン挿しポケット、裾部はダッフルバックのハトメがデザインとしてそのまま活かされたエプロンを彷彿とさせる2層構造のポケット仕様。

実用性と共に独自のスタイルを形成しております。

 

image3

 

今時期はショーツにいかがでしょうか。

秋口にはタートルネック、カバーオールやコートのインナーに。

決して着やすいデザインではないだけに、着る楽しみをしっかり味わえるアイテムです。

枠に収まることのない半歩先を行くリメイクウェアではないでしょうか。

 

image5

 

お手持ちのピンや缶バッチ、ワッペンでカスタムされても個人的にはお勧めです!

 

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

 

 

【Event】

2017 S/S Sandals collection.

2

 

【Roots】

Jutta Neumann × doo-bop Exclusive Alice.

0

 

 

Ruben Saufkie × doo-bop Exclusive SP Tufa&Shiny Ring.

20170419-dsc_0765

MOJITO × doo-bop Exclusive P.P.PANTS.

0

 

【COLUMN】

HURRAY HURRAY composition × doo-bop Exclusive The Rolling Stones Tee.

dsc_8150

 

 

 


vol.3322【戦争へのアンチテーゼが込められたリメイクベスト。】

こんばんは、手島です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

本日は、改めて洋服の楽しさを感じていただけるベストをご紹介させていただきます。

 

dsc_9708-6

 

ink : COOK – Dufel back Cook Vest – Khaki / 32,400 YEN

 

フランス軍のダッフルバックを解体し、デザイナーが所有するヴィンテージのベストをモチーフに再構築された、

COOK – Dufel back Cook Vest。

約70年前のフランス軍ダッフルバックはコットン・リネン素材が使用されており、

シワや退色が見られるエイジングやステンシル等、その当時ならではの表情豊かな魅力が備わっています。

そして前後で素材を切り替えることにより、迫力のある見え方を提案しております。

 

dsc_9613-4

 

dsc_9631-2

 

フロントには胸ポケット、ペン差しポケットが配されたワークディティール。

また、今季ご好評をいただいた”CHANGE”にも共通していたエプロンポケットが配されております。

2層構造となり、スマートフォン・ウォレット・イヤホン・充電機器等、

日常生活で必要な携帯品を収納できる利便性。

さらにダッフルバック元々のディティールであるハトメまでも見事にデザインとして落とし込んであります。

 

dsc_9644-3

 

また、こちらのベスト最大の特長とも言えるサイドに配されたストラップ構造は、

ボタン2箇所で調節することができ、これまでに無い新たな見え方を演出します。

プルオーバー仕様となるため着脱の際はストラップを外しての着用スタイルとなっております。

 

dsc_9655-1

 

これからのシーズンには、7部丈のカットソーに合わせてスタイリングのメインに。

 

dsc_9599-1

 

ショーツスタイルのアクセントとしてもお勧めです。

 

また秋から冬にかけてはロング丈のコートやジャケットと合わせることで、

レイヤードスタイルをお楽しみください。

 

新たな切り口、常に進化とチャレンジをし続ける心意気をビシビシ感じます。

戦争へのアンチテーゼが込められたリメイクベストです。

 

是非、1度お試しください。

 

 

それでは、本日もお疲れ様でした。

 

 

【Event】

2017 S/S Sandals collection.

2

 

【Roots】

Jutta Neumann × doo-bop Exclusive Alice.

0

 

 

Ruben Saufkie × doo-bop Exclusive SP Tufa&Shiny Ring.

20170419-dsc_0765

MOJITO × doo-bop Exclusive P.P.PANTS.

0

 

【COLUMN】

HURRAY HURRAY composition × doo-bop Exclusive The Rolling Stones Tee.

dsc_8150

 

【New Arrival】

JOHN SMEDLEY : BELDEN – Black/ 27,000 YEN

belden-blk

 

belden-navy

 

Malibu : Canyon – Vegan Leather – Black / 18,360 YEN

malibu


西へ北へ。

こんばんは。

 

梅雨のような天気が続く中、週末はたくさんのご来店をいただきまして誠にありがとうございました。

展示会もようやく終盤に差し掛かっておりますが、4月はGWと5月の仕込みをするため、西へ北へ。

dsc_3721-1

 

少しずつですが、準備・発信をさせていただきますので、是非ご期待ください。

 

さて本日はこちらのリメイクウェアを。

 

image6

 

ink : SUVENIR TEE – Viet Jean OMIYAGE Tee – Vietnam – Grey / 9,504 YEN

ink : SUVENIR TEE – Viet Jean OMIYAGE Tee – Eagle – Grey / 9,504 YEN

 

海外のお土産屋さんに販売されていそうなパッケージで入荷する、inkのSUVENIR TEE 。

ベースに使用されたUS.ARMY コットン50%/ポリエステル50%のボディは、トレーニング用に支給されたタフな耐久性と、グレーのグラデーションによる奥行きを備えます。

 

image5

 

胸元に施された刺繍は、inkチームが愛するベトナムジャンパーの名残を残す、福禄寿の『福』と、特有の愛らしい表情が魅力の『虎』パターン。

 

image3

 

スカジャンの名残を残す、精密な刺繍が特徴の『鷲(イーグル)』の2パターン。

今季は控えめながらスタイリングのポイントになる白糸を使った刺繍を施しております。

着丈は長めに、袖は短めに設定されたインポート特有のシルエットバランス。

 

image1

 

tops : ink : CHANGE chino – Chinos Fatigue Sharts jacket With Apron L – size – TypeA

bottoms : WILLY CHAVARRIA : BUFFALO PANT – PIRATE BLACK

shoes : PARABOOT : PHOTON – NOIR

 

image4

 

cap : COMESANDGOES : VENTILE CAP – Black

tops : ink : AEROSMITH – M-65 Riders Blouson L size

bottoms : TEATORA : Wallet Pants ICE-TROPICAL – BLACK

shoes : PARABOOT : PHOTON – NOIR

 

万能なグレーべースのボディは、スタイリングにもおさまりやすく、さりげない刺繍のみのデザインになりますのでリメイク同士の組み合わせにもお勧めです。

これから気温の上昇と共に、まずはインナーから半袖に切り替わるタイミングだと思います。

インナーとしても1枚でメインとしても活躍する1枚です。

 

 

子供の頃のおもちゃを開けるときの感覚で広げてみてください。

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

 

 

【COLUMN】

MARQUEE PLAYER

0

【Event】

Martin Faizey Custom Order Fair. 4/8(Sat)~4/10(Man)

1

【Roots】

WILLY CHAVARRIA.

0

INCOTEX.

brand_20304-1

 

 

 

【通信販売に関しまして】

当店は、毎週金曜日に店舗休業をいただいており、

オンラインショップご注文への、ご返信並びに発送に関しまして、

翌日の土曜日よりご対応しておりましたが、

金曜日の13時までにいただいたご注文に関しましては、当日金曜日でのご発送にて承ります。

どうぞご利用くださいませ。


アーカイブ

doo-bop Staff Blog

doo-bop Ameba Blog