Top > doo-bop : Tsukamoto

guepard新作入荷しました。

今週はguepardの動画をお届け!

 

ということで、ブログもguepardで。

新品番が登場しましたので、そちらをどうぞ。

 

IMG_3978

guepard  gp-12 – sun

 

菱形の鋲が付属し、どことなくアメリカンなモデルです。

1960年代にアメリカのブランドがフランスで生産されていたモデルをオマージュされています。

guepardの中では比較的ワイド目になりますので、今までのモデルがコンパクトに感じてらっしゃる方にはお勧めです。

 

IMG_3980

 

ファットテンプルと言われる先にいくほどに太さが増すテンプルのデザイン。

ヴィンテージで見られるデザインですが、guepardでははじめて取り入れられました。

太く伸びたテンプルは、迫力十分です。

 

IMG_3984

 

美しいブラウンのグラデーション、新色ハバナが魅力的に引き立てます。

 

IMG_3981

guepard  gp-13 – sun

 

こちらは1940~50年代のパリジャンをオマージュされたモデルです。

guepard史上もっともワイドな幅となります。

ウイスキーカラーともバッチリな相性です。

 

IMG_3982

 

こちらもファットテンプル。

掛けているとほとんど分からない部分にはなるのですが、

こういった見えにくいところに拘るとメガネがもっと楽しく、夢中にさせてくれます。

 

IMG_3983

 

リム周りは丸みが有りながら、ブリッジはしっかりと角の立ったメリハリの効いたデザインとなります。

 

従来のguepardとは異なった趣きの2品番です。

どうぞお試しください。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Vol.4461【guepard:New Arrivals】

 

当店の向かいに古くからあるラーメン屋『ガッツン』。

4年近くdoo-bopに勤めてきて、昨晩初めて行きました。

あっさり味を注文したのですが、和風ベースのスープで美味しかったです。

他にも『こってり』や『焼みそ』味があるので、そのうち試してみようと思います。

 

さて、先日guepardのアイウェアが入荷しました。

人気の品番から新型まで揃ったので、このタイミングでご覧いただければ幸いです。

 

guepard:New Arrivals

DSC_8283

 

 

1920年代、禁酒法時代のアメリカにおいて、眼鏡が 『チーター』(盗み見る“チート”行為が由来)

と呼ばれていたことがあり、英語の「cheetah」をフランス語に置き換えたのが「guepard」となります。

 

1940~50年代、クオリティの高さで世界を大きくリードしていたフランス製のフレーム。

それらを扱う神戸のヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、

札幌のヴィンテージ眼鏡店『Fre’quence』の柳原氏によるアイウェアコレクションです。

貴重なデッドストック眼鏡の1つ1つを、小さなネジに至るまでバラして分析し、

フレンチヴィンテージの持つ輝きを再現しています。

 

 

DSC_8294

 

 

顔馴染みの良い形状に美しい色味。

フレームフランスの持つ魅力を可能な限り再現したguepardのアイテムには、

他とは違うと感じさせてくれる雰囲気が漂っています。

ぜひお試しください。

 

 

DSC_8298

 

 

※明日1月28日の通信販売に関しまして、16時以降のご注文におきましては、

誠に勝手ながら明後日29日に対応させていただきます。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

※コロナウィルスへの対策といたしまして、ご来店の際はなるべくマスクの着用をお願い致します。

また店内には消毒用のアルコールを設置しておりますので、ご自由にご利用ください。

 

 

 

 

【Roots】

ink:db Ex CRACK L/S

1

 

 

【New Arrivals】

guepard:New Arrivals

BRU NA BOINNE:クロコ カードケース – ブラック / 60,500 YEN

 

 


Vol.4349【guepard:New Arrivals】

 

気が付くと残り数本になっているguepardのアイウェア。

先日まとまった入荷があり、型、色とりどりにずらりと並んでいます。

若い方から年配の方まで、幅広い世代の方に気に入っていただいており、

あらためてその高い完成度を実感します。

 

guepard:New Arrivals

DSC_7379

 

 

1920年代、禁酒法時代のアメリカにおいて、眼鏡が 『チーター』(盗み見る“チート”行為が由来)

と呼ばれていたことがあり、英語の「cheetah」をフランス語に置き換えたのが「guepard」となります。

 

1940~50年代、クオリティの高さで世界を大きくリードしていたフランス製のフレーム。

それらを扱う神戸のヴィンテージ眼鏡店『SPEAKEASY』の山村氏と、

札幌のヴィンテージ眼鏡店『Fre’quence』の柳原氏によるアイウェアコレクションです。

貴重なデッドストック眼鏡の1つ1つを、小さなネジに至るまでバラして分析し、

フレンチヴィンテージの持つ輝きを再現しています。

 

 

DSC_7381

 

 

顔馴染みの良い形状に美しい色味。

フレームフランスの持つ魅力を可能な限り再現したguepardのアイテムには、

他とは違うと感じさせてくれる雰囲気が漂っています。

 

 

DSC_7387

 

 

沢山のモデルの中から選ぶのが楽しさの1つでもあるので、

ぜひこのタイミングでご覧ください。

 

※コロナウィルスへの対策といたしまして、ご来店の際はなるべくマスクの着用をお願い致します。

また店内には消毒用のアルコールを設置しておりますので、ご自由にご利用ください。

 

 

【Event】

MOJITO Pre-meeting 2021S/S

2

 

 

【Column】

MOTO:新作と共作

DSCF0382

 

 

【New Arrivals】

guepard:New Arrivals

 

 


Vol.4318【guepard:New Arrivals】

 

天気が良いからと外に出てみると、容赦なく襲ってくる強烈な日差し。

熱にゆれる景色を見ていると、実際の気温よりも暑さを感じます。

 

というわけで『guepard』のサングラスはいかがでしょうか。

先日入荷があり、レンズカラーの濃いものから薄いものまで、広くご覧いただけますよ。

 

guepard:New Arrivals

DSCF5693

 

 

ヴィンテージアイウェアの専門店『SPEAKEASY』のオーナーであり、guepardの製作にも携わっている山村さん。

そんな山村さんがよくサングラスをかけている姿を見ているからか、

guepardのアイテムにはカラーレンズがしっくりきます。

 

オリジナルを再現した独特のフレームカラーに、薄いグリーンやブラウン、パープルといったレンズが見事にマッチ。

フラットなレンズに対し、表情に奥行きを持たせるカッティングが施されたフレーム。

1つ1つの要素が綺麗に組み合わさり、落ち着きと品を感じる仕上がりです。

 

『サングラス』と聞くとレジャーやバカンスといった非日常的なシチュエーションを想像してしまうのですが、

guepardのものはそうではなく、朝の散歩やちょっとした買い物など、日常の暮らしに寄り添ってくれるのです。

 

 

DSCF5717

 

 

ぜひ一度、試してみてください。

 

 

※コロナウィルスへの対策といたしまして、ご来店の際はなるべくマスクの着用をお願い致します。

また店内には消毒用のアルコールを設置しておりますので、ご自由にご利用ください。

 

 

【Column】

アフリカの匂い

DSCF9238

 

 

【New Arrivals】

Engineered Garments:Shoulder Pouch – Dark Leopard Velvet / 9,900 YEN

Engineered Garments:Shoulder Pouch – Flocked Velveteen – Black / 9,900 YEN

Needles:Mohair Cardigan – Flame – Navy / 29,700 YEN

Hender Scheme:pocket L – Black,Navy,Camel,Beige / 9,900 YEN

Hender Scheme:pocket M – Black,Navy,Camel,Beige / 8,250 YEN

GERMAN TRAINER:1183 GERMAN TRAINER – White / 20,900 YEN

 

 


Vol.4287【guepard:gp-03 – Ecaille de Tortue/Green】

 

ジュエリーと比べると道具的ですが、

コーディネートを格上げしてくれるスパイスとして、アイウェアも大切なアイテムです。

guepardから当店では初めてのセレクトとなる『gp-03』モデルが届いているので、

2本目、3本目を検討している方はもちろん、「これならかけやすそう」と感じた方、

一度試してみてください。

 

guepard:gp-03 – Ecaille de Tortue/Green

DSC_5879

 

 

フレンチヴィンテージの中でも比較的ポピュラーなパント(ボストン)スタイル。

大きめのレンズ幅はバランスが取りやすく、違和感なく顔に馴染んでくれます。

ベーシックなメガネとしての使用も良いですが、今回は薄いグリーンのレンズを入れてみました。

そうすることでファッショナブルかつかけやすく、サングラスに慣れていない方に特にお勧めしたい1本に。

 

 

DSC_5883

 

 

前からみると丸みのあるデザイン。

ですがブリッジやテンプルの角など、所々エッジが効いています。

レンズもヴィンテージの雰囲気を再現するために特別仕様のフラットレンズであったりと、

本当に見れば見るほど、とてつもない拘りを感じます。

 

 

DSC_5891

 

 

やはり良いですよ、guepardのアイウェアは。

 

 

 

【New Arrivals】

guepard:gp03 – Sun – Ecaille de Tortue/Green / 29,700 YEN

guepard:gp02 – sun – Whisky/G15 / 29,700 YEN

guepard:gp05 – Sun – Whisky/Green / 29,700 YEN

guepard:gp05 – sun – Gray/City Blue / 29,700 YEN

 

 


Vol.4272【guepard order fair Start】

 

始まりました『guepard order fair』。

久しぶりにイベントを開催することができ、少し安心しています。

本日お越しいただいた野田さん、丹羽野さんが立つ『めがね舎 ストライク BASEMAN』は

京都の河原町にあるお店です。

お近くに寄られることがございましたら、ぜひ遊びに行ってみてください。

 

guepard order fair Start

DSCF6742

 

 

さて、今回のイベントでやはり気になるのは新色の『Whisky』。

gp-01からgp-08までの各モデルで選んでいただけます。

選べるカラーが増えたことで、レンズとの組み合わせもより悩ましく。

ですがその悩んでいる時間が楽しいものです。

 

 

DSCF6728

 

 

フレンチビンテージを忠実に再現したフレームは新鮮でありながら顔馴染みが良く、

メガネとしてはもちろん、カラーレンズを入れてサングラスとして着用いただくのもお勧めです。

レンズの色サンプルと照らし合わせながら、好みの組み合わせを見つけてください。

 

 

DSCF6714

 

 

ある意味洋服以上に身につける人の印象を変えてくれるのがアイウェアです。

だからこそ、心から気に入る1本を。

 

 

DSCF6697

 

 

イベントは明日まで。

ご来店お待ちしております。

 

 

DSCF6704

 

 

【Event】

guepard:order fair

2

 

 

【Event】

doo-bop Indian Jewelry Fair 2020

2

 

 

【New Arrivals】

Hender Scheme:New Arrivals

LOCKWOOD:New Arrivals

 

 

 


Vol.4271【guepard:gp11 – Noir Cristal】

 

今週末は『guepard:order fair』です。

初日となる20日には『めがね舎 ストライク BASEMAN』から野田 様にお越しいただきますので、

遊びに来ていただけると嬉しいです。

 

オーダーフェアということですが、もちろん即売分もご用意ございます。

その中から前回のイベントでも好評だったgp11モデルを。

思い描いていた理想の『丸めがね』、そんな1本です。

 

guepard:gp11 – Noir Cristal

DSC_3699

 

 

綺麗な円ではなく、少しいびつなところがポイント。

1930年代以前のフレンチヴィンテージはほとんどが『丸めがね』ということもあり、

フランスらしさを存分に感じていただけるモデルでもあります。

 

レンズ幅やフレームの太さなど、日本人でも比較的かけやすいバランスに仕上がっているため、

少し癖のあるデザインのものをかけてみたいという方にはとてもお勧めです。

 

 

DSC_3705

 

 

カラーレンズを入れてサングラスとして使用するのも洒落ているので、

イベントではぜひ試してみてください。

 

 

DSC_3714

 

 

明日6/19(Fri)は店休日となります。

翌6/20(Sat)より通常営業をさせていただきます。

尚、オンラインショップご注文への返信・発送に関しましては、6/19(Fri)の13時までは当日対応、

それ以降のご注文には、翌6/20(Sat)より対応させていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

【Event】

guepard:order fair

2

 

 

【Event】

doo-bop Indian Jewelry Fair 2020

2

 

 

【New Arrivals】

guepard:gp05 – sun – Whisky/Green / 29,700 YEN

guepard:gp07 – sun – Whisky/Green / 29,700 YEN

guepard:gp11 – Noir Cristal/Green / 29,700 YEN

 

 


週末はguepardのオーダー会です。

週末はguepardのオーダー会です。
カッコいいのたくさんご用意して、お待ちしております。
IMG_7314

guepard  gp05 – sun – Whisky/Green

 

今イベントでの目玉とも言える『ウイスキーカラー』

ヴィンテージでも希少と言われるカラーをあらたな定番として迎えリリースされます。

 

透け感のあるブラウンが正にウイスキーを連想させますね。

落ち着いた大人の色気を味わっていただけるのではと思っております。

 

IMG_7315

guepard  gp07 – sun – Whisky/Green

 

Newカラー、ウイスキーはgp-01、gp-02、gp-04、gp-05、gp-07、gp-08の6型で展開。

 

上記6型はヴィンテージでウイスキーカラーが実在しないカラーです。
 ですので、当然ながらguepardならでは。

 

ヴィンテージに似寄りを選ぶも一つですが、ないものを選ぶのも楽しいところです。

 

IMG_7307

 

 

20日は告知しております通り、『めがね舎ストライク BASEMAN』の店長、
野田様にお越しいただき眼鏡選びのアドバイス等をいただけます。

 

先日、自身の眼鏡のフィッティングをしていただいたのですが、
素晴らしい調整で感動しました。

 

ズレることなく、痛みもなくと言いますか、
数多くの人、フレームと向き合ってこられたからこそです。

 

ぜひフィッティングも併せてご体感いただければと思います。
僕も隣で勉強したいと思っています!
良い一本探してください。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


guepardオーダー会やるよ。

来週末6/20,21のみguepardのオーダー会やります。

今回のポイントは2つ。

控えめに言っても素晴らしい生地の色、

スモーキーながらエロい新色「Whisky」のお披露目と受注会、

その他guepardの全モデルをご用意して、フレーム・レンズカラーを選んで頂けます。

まぁ、いわゆるオーダー会ってやつです。

納期は、およそ3週間、この短期間で手元に届くのはかなり嬉しいはず!

 

 

 

image0

 

 

 

そして、なんと言っても今回のイベントの目玉は

「野田さん」

眼鏡業界15年ほどのどっぷり眼鏡人。

現在は、ビスポークメインの『めがね舎ストライク BASEMAN』の店長。

メーカーの方ではなく、日々お客さんと接している立場の人ってのがデカイ。

洋服屋の雰囲気接客ではなく、具体的な提案接客をなされるプロです。

 

 

 

image1

 

 

 

眼鏡人野田さんは、20日のみですが終日店頭におられます。

なぜ、その形状のモデルが自分に似合うのか?

なぜ、このカラーレンズが合うのか?

などを分かりやすく説明してくれるはずです。

時間確保しておいてください、後悔させませんよ。

では、来週末お待ちしてます!

 

 

 

image2

 

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Vol.4267【guepard:Whisky Color】

 

本日イベントページを更新しました。

3回目の開催となるguepardのオーダーフェア。

今回はめがねのプロフェッショナルにもお越しいただきますので、

お時間ございましたらお立ち寄りください。

 

そして先日リリースされた新色のWhisky。

当店ではこのイベントのタイミングで発売します。

また一部のモデルではこの色でのオーダーも可能となっていますよ。

 

guepard:Whisky Color

DSC_3472

 

 

このWhiskyカラーはフレンチヴィンテージの中でも特に珍しく、

しかも今回この色でリリースされた型のオリジナルモデルには存在しないそうです。

ヴィンテージを知り尽くしたguepardだからこそ展開できる、型と色の組み合わせということですね。

 

 

DSC_3480

 

 

深みのある琥珀色は意外なほど新鮮で、これまでのモデルも違った印象に見えてきます。

落ち着きと品の良さが伝わってくるこの新色を、ぜひ味わってみてください。

 

 

DSC_3496

 

 

【Event】

guepard:order fair

2

 

 

【New Arrivals】

Hender Scheme:pig jet cap – Black / 16,500 YEN

Hender Scheme:pig jet cap – Sand Beige / 16,500 YEN

Hender Scheme:karabiner – Natural,Black / 7,150 YEN

 

 

 


アーカイブ

doo-bop Staff Blog

doo-bop Ameba Blog