Top > doo-bop : Tsukamoto

CHANGES ペインターリメイク。

CHANGESからまたまた良い仕上がりのパンツの入荷です。

CHANGES CH4005 Type A / W80 – Multi

今回はペインターパンツベースで、
テーパードシルエット+ペイント。

生地はダックと言われるコットン素材。
厚みがあり、凹凸のあるざらっとした生地感です。

ダックと言えば、カーハート。
そしてアメリカを代表するワークブランド、ディッキーズの個体で仕上げられています。


しっかりと人が穿いてきたからこそのリアルな色や質感。
そこに加えられたペイントと、リアルとフェイクが混じり合うのも CHANGES の面白さだと思います。

全て加工だと白々しくも見えるかもしれませんし、
ヴィンテージそのままだと、こってり感が強く映るかも。
丁度良い塩梅で落とし込まれているからこそ、
気構えず、ファッションとしてお楽しみいただけます。

CHANGES CH4005 Type C / W88 – Multi


税込19800円。
ベースの選定に、シルエットの調整やペイントとしっかり盛り込まれて、
この価格は非常に頑張っていただいていると感じます。

当然ながら1点物となりますので、お好み合いましたら、
早めのジャッジをお勧めします。


doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Vol.4712【CHANGES:CH4005】


【Event】ページを更新しています。

11月20日は特別な1日。ぜひご覧ください。


今期はとにかく『CHANGES』のパンツが好評です。

古着のボディを使いつつスタイリッシュなシルエットに仕上げることで、

良い具合に力の抜けた雰囲気が楽しめます。

新たに4本、ペインターパンツベースの個体が入荷したので、ぜひご覧ください。



CHANGES:CH4005



「アメリカのワークウェアブランドと言えば」な、『カーハート』と『ディッキーズ』の

ペインターパンツをリメイクした1本。

Usedのダック生地の魅力であるフェードした色味とペンキ加工の組み合わせが、

王道的な格好良さを演出しています。


シルエットはお馴染みのテーパードが効いた9分丈。

幅広いトップスとバランス良く合わせることが出来ます。





こういったリメイクアイテムは、カジュアルに合わせるのは勿論ですが、

上質なアイテムと組み合わせるのもお勧めです。

色々なスタイリングでお楽しみください。






※コロナウィルスへの対策といたしまして、ご来店の際はなるべくマスクの着用をお願い致します。

また店内には消毒用のアルコールを設置しておりますので、ご自由にご利用ください。


【Event】

three birds in doo-bop



【Roots】

FANNI LEMMERMAYER:Intarsia






【New Arrivals】

CHANGES : New Arrivals


Vol.4710【CHANGES:CH4018】


【Event】ページを更新しました。

11月20日は特別な1日となります。ぜひご覧ください。


今年夏に販売し瞬く間に姿を消したことが記憶に新しいCHANGESのリメイクデニム。

待望となる再入荷がありましたので今一度ご紹介を。


CHANGES:CH4018




USEDリーバイスをベースとし、上品な印象に仕上げられたリメイク。

ブランドとしては強めのリメイクが多い印象でパンチあるデザインが多い中、

こちらはドレッシーなニュアンスを感じられるアプローチです。


フロントで目を惹くのは生地を摘まんで縫い上げたセンタークリース。

通常綺麗目なスラックスなどに採用されるディティ―ルですが、

しっかりと古着ならではのフェード感あるデニムに施すことで、程よい違和感が残り、

よりドレスライクなアイテムともしっくり合う絶妙なバランスに。






そして、全体に走った金の刺繍に注目を。

キラリと確かな光沢を放つ糸は横に縦にと駆け巡り、控えめながら遊び心を感じます。

少し間隔が広めに取られた縫い幅は手縫いの様な印象を受け、

ミニマル且つエレガントな装飾として輝きます。


使用されたボディはどれも状態、サイズ共に異なる一点物。

是非、お気に入りを見つけて下さい。





※コロナウィルスへの対策といたしまして、ご来店の際はなるべくマスクの着用をお願い致します。

また店内には消毒用のアルコールを設置しておりますので、ご自由にご利用ください。


【Event】

three birds in doo-bop



【Roots】

FANNI LEMMERMAYER:Intarsia






【New Arrivals】

guepard:gp-15 – Havana/Green / 29,700 YEN

SASSAFRAS:Gardener Shirt – L/C Check / 27,500 YEN


Vol.4704【CHANGES:CH5011】


CHANGESの目の付け所はやはり非凡なものがある、と感じるユニークな発想。

M65のライナージャケットをベストにリメイクした新型です。



CHANGES:CH5011




当時の軍服の香りを濃く残しつつ現代に溶け込むライナーベスト。

驚く程軽く温かで、本物のミリタリーウェアならではのスペックの高さを感じます。

印象に残るパイピングの付いたポケット部分に、フロントのファスナーやサイドのアジャスターと、

リメイクを経て「付属品」でなくきちんと一着の洋服として成立させています。

胸元で適度に主張するワッペンも、古着らしさを損なうことなくブランドらしさを演出。







ゆったりと緩めのサイズ感、広めのアームホールなので、

アウターとしてジャケットやコートの上から羽織るのもお勧めです。

ベストと言えども存在感は抜群、スタイリングを程よく味付けしてくれます。


一点一点異なる細部のディティ―ルも魅力的。

カラーリングやシルエット、果てはジップやボタンなど、

枚挙に暇がありませんが、是非見比べて、着比べてみてください。





※コロナウィルスへの対策といたしまして、ご来店の際はなるべくマスクの着用をお願い致します。

また店内には消毒用のアルコールを設置しておりますので、ご自由にご利用ください。


【Event】

NORIEI & SOAK IN WATER Order Fair




【Event】

SOAK IN WATER & NORIEI Order Fair



【Roots】

FANNI LEMMERMAYER:Intarsia



【Event】

CHANGES:Painted Corduroy Pants



【Column】

CHANGES:Painted Corduroy Pants製作秘話







【New Arrivals】

CHANGES:CH4005 – Multi






Vol.4697【CHANGES:CH4005】


本日【Event】ページ【Roots】ページを更新しました。

11月の13日と14日に、NORIEIとSOAK IN WATERのイベントを開催いたします。

ぜひチェックしてみてください。

さて、昨日から店頭で販売を開始したCHANGESのリメイクコーデュロイパンツ。

本日からオンラインショップにも掲載していきますので、

気になっていた方はご覧になってください。

CHANGES:CH4005



スラックス仕様のコーデュロイパンツに飛び散ったリアルなペンキ。

異なるテイストを掛け合わせたことで、新鮮に映る1本です。


テーパードを効かせた9分丈というCHANGESらしいシルエットに加工されており、

冬のスタイリングに軽やかさを与えてくれるこちら。

このブランドのパンツを既にお持ちの方はご存知の通り、

本当に幅広い洋服、靴と合わせることが出来ます。





ネイビーやブラックコーデュロイの格好良さは間違いがないですが、

今シーズンはブラウンやオリーブといったカラーもお勧めです。

こういったアイテムだからこそ、普段は選ばないような色味で遊んでみるのはいかがでしょうか。


ぜひお試しください。






※コロナウィルスへの対策といたしまして、ご来店の際はなるべくマスクの着用をお願い致します。

また店内には消毒用のアルコールを設置しておりますので、ご自由にご利用ください。



【Event】

NORIEI & SOAK IN WATER Order Fair



【Roots】

FANNI LEMMERMAYER:Intarsia



【Event】

CHANGES:Painted Corduroy Pants



【Column】

CHANGES:Painted Corduroy Pants製作秘話







【New Arrivals】

CHANGES:CH4005


CHANGESのコーデュロイパンツ。

CHANGESのコーデュロイパンツ、オンラインアップしました。

CHANGES CH4005 – Multi -Size S – TypeA


僕の考えるこちらのパンツの魅力はギャップ。

太畝コーデュロイにタックが入った、ラルフやブルックス等のUSED個体を中心に再構築。
ざっくりと言うと、日曜日のお父さん感のあるパンツのリメイクです。

どちらかと言うと、真面目な印象をもったパンツに施されたペイント。
世間的に見かけることが多いのは、クラッシュや激しめ加工のパンツに、
最終の味付け的な感覚で施されているように感じます。
強いものをより強くするみたな。

ある程度年齢が若ければ、その勢いもカッコ良さとして受け止めれるかもしれませんが、
CHANGESの今品番は逆。

落ち着いたものにペイントっていうのがギャップ。
だからか今までなかった新鮮さが服好きの心を刺激します。
ありがたいことに大人の方に好評。
年を重ねても穿けるペイントパンツです。


CHANGES CH4005 – Multi -Size M – TypeB


そしてシルエット。
ベース個体の多くは、ゆるやかストレートの野暮ったさ残るシルエットです。

それを裾幅をスッキリとさせたテーパードシルエットに再構築。
腿周りのゆったり感はそのままに、裾にかけてシャープなラインを描きます。

野暮ったさに加えられたファッション性。
なんか良いな!とついつい穿きたくなってしまいます。
やりすぎていない価格にデザイン。
どの色にしようか楽しく迷ってください。


ハードペイントの個体もございます。

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Vol.4695【今週末はCHANGESのリメイクパンツ発売です】


待ち望んでいたという方も多いのではないでしょうか。

前回瞬く間に完売へ至ったリメイクパンツ。

実際に買い逃してしまったとのお声をたくさん頂き、今週末に再入荷の運びとなりました。





基本的な仕様は前回と変わらず、ですが一点さり気ない変更点が。

このパンツの目玉とも言えるペイント加工、飛沫の位置を下目に調整。

秋冬のスタイリングでコートなどの着丈が長いアイテムを羽織っても、

ペイントの存在感がしっかりと主張するように、との理由からです。

アップデート、とも呼べる些細ながらも気の利いた改良に。






この微調整を加えることで、単なる再入荷ではなく新作の発売の様な高揚感が。

元より季節感溢れるコーデュロイでの提案でしたが、

他のアイテムとの相性を考えられたことで、更にこれからの時期欠かせない仕上がりに。


畝の太さや古着ならではのダメージ、ヤレ感、シルエットやカラーに至るまで、

一つとして同じ物がなく、ペイント加工が特別感のあるアイテムへ昇華します。

今回は20本という物量で揃えておりますので、きっと琴線に触れる物が見つかるはず。

是非、お好みの一本を探してみてください。






※コロナウィルスへの対策といたしまして、ご来店の際はなるべくマスクの着用をお願い致します。

また店内には消毒用のアルコールを設置しておりますので、ご自由にご利用ください。


【Event】

CHANGES:Painted Corduroy Pants



【Column】

CHANGES:Painted Corduroy Pants製作秘話







【New Arrivals】

Engineered Garments Workaday:Sweat Pant – H.Grey / 25,300 YEN

SASSAFRAS:Digs Crew Pants 4/5 – Black / 26,400 YEN


CHANGES:Painted Corduroy Pants



この秋の新作として登場し、瞬く間に姿を消したリメイクパンツ

今回デザイナーの古谷さんにお願いし、再び製作していただきました

到着したのは20本

もちろん1点1点、カラーやペイントの表情、細かなシルエットが異なります

スタイリングに季節感と遊び心を添えてくれる1本、お見逃しなく







【DATE】

10.30 SAT On Sale


古い『Ralph Lauren』をはじめとした様々なブランドのUsedコーデュロイパンツを用い

テーパードシルエットに作り変え、さらにペンキの飛沫をオン

タックの入った緩やかなもも周りから描かれるテーパードラインが綺麗なシルエットを映し出し

Usedならではの乾いた質感のコーデュロイに飛んだペンキが程よいキャッチーさを演出します







ネイビーにブラック、オリーブやブラウンなど、様々なカラーでご用意

どの色味も秋冬のスタイリングに馴染み、しっかりと支えてくれます

そして9分丈に設定されたレングスは足元に軽快さを出してくれるので

アウターとのバランス感で新鮮な印象に








『これだ』という1本を、探しに来てください


















CHANGES:Painted Corduroy Pants製作秘話


この秋に登場し、ご好評いただいたリメイクのコーデュロイパンツ。

再び作製していただくにあたり、デザイナーの古谷さんにお話を伺ってきました。

このアイテムが誕生した意外な理由も含めて、楽しんでいただけますと幸いです。






中島:それでは早速、今回もよろしくお願いします。

古谷:お願いします。

中島:この前のコーデュロイのペンキシリーズ、ありがたいことにすぐお客さんから反応があって完売になったんだけど、今回のはちょっと手を変えたってことで、どの辺が変わったん?

古谷:はい。ペイントの位置を少し下目にしてあります。

今回は冬に穿くってことで、コートとか着丈の長いものを着たときに見えるようなイメージで、

ちょっとだけ変えてみました。

中島:なるほど。(ペイントの)色とか量を変えたりってことはあるん?

古谷:いや、そこは手を加えずに、位置だけ微妙な変更を加えてます。

中島:上やなくて下に付けるっていうね。

古谷:そうそう。

中島:ふんふん。これって企業秘密かもしれないんですけど、特殊なペイントとかを使ってたりするの?

古谷:いや、これは本当に普通の油性ペンキ。

中島:じゃあ普通に塗る用のペンキを使ってるということ?

古谷:そうですそうです。

中島:これは流石に本人がやってるわけじゃないよね?

古谷:僕じゃないですね。

中島:そういう業者に?

古谷:はい、加工場でやってもらってますこれは。

中島:出来上がったパンツを渡して、こういう風に、こういう位置にペンキをつけてくれってお願いしてるの?

古谷:そうです。






中島:ところでコーデュロイのパンツって今あんまり穿いてる人見かけない気がするけど、

古着市場にもあまり出てないの?

古谷:いえ、そんなことないです。出てると思うんですけど…。

なんですかね、そのままだと野暮ったいんで穿いてないんじゃないですか?

だからこのパンツは大分シルエットを変えてるんですけど。

中島:そうかそうか。

これはシルエットをテーパードにして、更にペンキを飛ばしてると。

古谷:そうです。

中島:加工としては二重になってるんやね。

いや、僕もこのUsedのコーデュロイが昔から凄い好きで。Usedのは生地が乾いた感じがするというか、

この雰囲気が凄い良いと思うんよ。

このペンキのシリーズ、最初デニムでやってたけど、やっぱりコーデュロイがハマるなっていうのはあったの?

古谷:いや。デニムが一番分かり易いやろうなぁっていうのはあったんですけど、

これは売れ残りっていうとアレなんですが…。

中島:そうなん?笑

古谷:去年、一昨年くらいはめちゃくちゃ売れたんですよ、コーデュロイのパンツ、古着でそのままで。

中島:あっ、手を加えずにということ?

古谷:そうです。それが徐々に売れなくなって溜まってきて、

なんとかしようと思ってたんで、今回出させていただきました。

中島:在庫が溜まってきたから、頭をひねったんやね。笑

でも僕も平面なものじゃなくて、凹凸のある生地にペンキを飛ばすっていうのをあんまり見たことなくて。

古谷:はいはい。

中島:だからこれ最初見たときに凄く良いなって思って、大人っぽいし。

それまで苦手だったんよ、ペンキ飛んでるやつって。せやけども今回のはやっぱり良いよなぁ。

この前一人で二本買ってくれた方もいらっしゃって。

古谷:へぇ、それは嬉しいですね。笑






古谷:あとはそうですね、

このタックの入ったシルエットが凄く良いんやろうなっていうのもありました。

中島:はいはい。ワタリが太いやつ?

古谷:そうそう。それでテーパードさせたらデニムと違う見え方になるだろうと。

中島:あ~、デニムやとそこは細いのか。

そういうトラウザーズっぽいのをピックしてるの?

古谷:そうです。

違うのもありますけど、基本タックの入ったやつで作ってますね。

中島:でもこれシルエット変えてるって言っても、

もともとが違うから全体的なシルエットも当然違うよね?

古谷:そうですね。

中島:一定まではザックリいってるの?

古谷:そうです、これは裾幅で合わせてもらってます。18cmくらいで。

中島:そうやんな、結構細いもんなこれ。

古谷:なんで、そんな背景(シルエットの異なる)も楽しんでもらいたいなと。






中島:なるほどなぁ。うちの中でもこのペンキを飛ばしたシリーズって、

デニムに続いてコーデュロイもめちゃくちゃ店にハマってる感じがする。

意外とスタイリングも組みやすいし。

古谷:これは特にスラックス仕様なんで、生地はアメリカなんですけど縫製はスラックスなんで、

それがやっぱり中島さんのとこにハマってるんじゃないですか?

中島:それはそうやな、コーデュロイでも例えば『LEVI’ S』とかだと上手くいかなかったかもしれへん。

あとはやっぱり値段が良いよね、正直安いで。

古谷:それもウリやと思ってます。

絶対新品でやったら高いから。この加工でこの感じでこのプライスやったら丁度良いんちゃうかなと。

中島:お客さんからしたらいつの時代もそうやけど、安くて良かったら言うことないもん。

しかもこれだけ古着の風合いも出てるわけやし。これがまた加工じゃないこのやれた風合いが…。

古谷:リアルで良いですよね。笑

中島:うん。これが懐かしいというか気持ちいいというか。

ふと思ったんやけど、これにユッタのサンダルとかで合わせてもカッコいいよなあ。

古谷:カッコいいと思います。それこそアメリカですよ。

中島:せやんなぁ、それこそ季節感が入り混じった感じで。そういうスタイリングでもええんちゃうかな。

これに例えば革靴やったりローファーやったりスニーカー持ってくるのも良いんだけど、

ちょっと違和感のあるスタイリングというか、そういうのも良いかも。

でも本当、今回また作ってもらえてよかったわ。これからもよろしくお願いします。

古谷:はい、よろしくお願いします。






いかがだったでしょうか。

ご用意いただいた20本の中から、自分に合った1本をピックしてみてください。





CHANGESコーデュロイパンツ再び


実は、沖縄は一平と一緒に行ってきたんです。
彼、優しいから僕に合わせて有給を取ってくれて、
関空で待ち合わせして、新婚旅行みたいな感じで。
仕事ですが、やはりウキウキ。
2人の時は、仕事の話なんか無しでどこに行くとか
なにをするとか、遊びの事ばかり。
たまには、イイでしょ?






30日から、発売開始するCHANGES コーデュロイパンツ
前回入荷分とは、入荷時期が異なるので
一平の気遣いで変更点あり、
詳細は今夜upのColumnにて。






doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


アーカイブ

doo-bop Staff Blog

doo-bop Ameba Blog