Top > doo-bop : Nakajima

余韻。

いや~、まだ残ってるわギンギンに。

それだけ楽しかったんだよねフリマ。

どういう事をしたら、ああいう時間を作れるのか

考える日々が続いています。

 

 

 

image2

 

 

 

あれほどじゃないけど、いくつか思いついたので

年末までに、startできそう。

最初は、secret(会員制)にしょっかなってやつと

こんなの見た事ないってのと、周りからクレームがくるかもってやつ。

どれも洋服屋ぽくないかも知れないけど

楽しいと信じてやるんだ!

 

 

 

image1

 

 

 

話は変わるけど、昨夜、息子と散歩しました。

中学一年生になり、僕よりはるかに大きくなった彼との散歩はキツかった。

なんせ、歩くのが早い。

家に着くと、ジンワリ汗をかいていたのは嫁にも内緒。

失礼しました。

 

 

 

 

image1

 

 

明日から東京、またIndian Jewelry仕入れてきます!

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Norwegian Rain即売会。

翌週の3連休、9/22(sat)~9/24(mon)にNorwegian Rainの即売会をします。

一着だけでも存在感抜群のNorwegian Rainが何十着も並ぶ光景を想像すると

ついついニヤついてしまいます。

はじめて、Norwegian Rainのcoatの数々を見た時、

「なんちゅうモン作るんや」と思い、一人でも多くの人に

ゴリゴリに勧めたい、そして自分もどうしても着たいと思ったのです。

 

 

 

image1

 

 

 

洋服に少しでも興味がある人なら、一目でわかる高級感。

インポート丸出しの雰囲気。

そして、色気。

ここまでの洋服は、そうそう無いです。

 

 

 

image3

 

 

 

本気で、いいcoatをお探しならNorwegian Rainです。

日本に入ってきたころ、メーカーの方からこんな話を伺いました。

「彼らが目指すのは、〇○〇〇〇○〇○です」

ゴム引きで有名なあの名門です。

なんと高い目標かと思いました、でも可能性は十分にあると。

 

 

 

image4

 

 

 

そしてNorwegian Rainには、T Michaelがいます。

デザイナーとして能力、着こなし、美意識、そして突き抜けたキャラ。

一度、みんなに会って欲しい!

彼の人間性を感じて欲しい!

今月末に日本に来るようなので、タンミングがあえばひょっとするかもしれません。

 

 

 

 

image5

 

 

待ってますよ。

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


SASSAFRASから、ロンT入荷だよ。

昨年ぐらいから、グイグイきているロンT。

各メーカーさんから、色々とリリースされています。

その中から、pick upしたのがsassafrasのコチラの面々。

相変わらず、独自性強めです。SFは。

 

 

image1

 

 

やっぱりオススメは、tiedyeもの。

京都の染屋さんにお願いなされているようですが、

全く、和を感じさないのは流石。

骨骨rockのような籠染めにインポート臭を感じるのは、僕だけではなく筈です。

なんせカッコいいもん。骨骨。

 

 

image2

 

 

 

そして、今回は西海岸のartist『Bigfoot』がイラストを担当したモデルが。

アルファベットの所々に潜んでるのが、なんか可愛い。

イカついのと可愛いの同居って、素敵やん。

はい、早速イキました。

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

デザイナーの拘りは。

 

 

 

image4

 

 

ネック幅に注目、インナーで着た際にこの幅がイイの。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


素晴らしきold hopi。

ビンビンに出てる。

見た瞬間にイクと決めていた。

priceは、さほど問題ではなく出会ってしまったのが問題。

見るからに、40~50年代のold hopi。

空白を活かしつつ、要点はしっかりしている構図。

以前にvictorの作品で、よく似たの見た事があるけど決定的に違う。

hopiなのに、navajoの伝統的なデザインであるチゼルが施されている。

しかも、しっくりきてる、なんか不思議。

 

 

 

image1

 

 

 

さきほど、priceは関係ないと言いましたが、やはり気になるでしょ。

いい値段してますよ、高いのか安いのかは正直分かりません。

譲っていただいたdealerの信用度と己の今までの経験と知識からするとイケると判断したわけです。

無責任ですが、定価のないものほど面白い。

大きな声では言えないですが、買い付けを失敗するのも醍醐味なんです、この世界は。

 

 

 

image2

 

 

 

さて、こちらを制作したartistはLewis Lomay(ルイスロメイ)になります。

ホールマークからして、かなり初期の作品であることは間違いなしです。

このホールマークの後に、2回ホールマークを変えているんです。

何故かは、知りませんがね。

我こそは、hopi好きって方の手元に届くのを願います。

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

 

ついに

 

 

 

image4

 

 

リボン付きもイッちゃった。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 

 


祭りのあとは、台風。

楽しいってこういう事なんや

って感じた2日間でした。

というのも、開催していた時間はガムシャラに楽しかったのですが

その後の昨日、一昨日まで、まだ続いている感覚、まだ高揚してるよ。

本当に楽しいって後々グイグイ効いてきて、頭の中からゼンゼン離れない事をいうのかもね。

協力してくれた方々、遊びに来てくれた方々、ほんとにありがとうございました‼

 

 

 

 

image1

 

 

 

さて、祭りのあとの台風。

ヤバかったですね、風強すぎ。

友達の飲食店の屋根にプレハブが飛んできてそのまま、乗っかっちゃった。

これぞ爆乗せ!

こんな不法建築初めて見たよ、売り場面積増えて良かったね。

また、食べに行くね3階に。

 

 

 

image2

 

 

 

事故はなかったようなので、良かった。

通行人が、立ち止まって写真撮りまくりらしい。

ネットにあげて、有名店になっちゃえばよかったのに。

 

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

Pantherの客注品。

 

 

image4

 

当店では、展開しません。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


DOKIDOKIフリマ。

楽しみと不安。

週末のフリマ、イメージはできているのですが

初めての事になるので、考えれば考えるほど不安が大きくなってきた。

出展者のみんなは、休みなのに力を貸してくれるし

来てくれる方の貴重な時間をいただくわけだから、そうも言っちゃられね~んだけどね。

まぁ、ベースが強烈に前向きだから

もっと考えて、次回も「やってくれ!」っていただけるようにするよ。

楽しみにしてて!!

 

 

 

image5

 

 

それにしてもいいメンバーが揃った。

ただ濃いだけじゃなく、好きな事に対してトコトンのめり込める

いびつな奴らが。

好きなジャンルな事なら、壊れたオモチャのように話し続けるはず。

そうじゃなきゃ、好きな事で飯食えねえからね。

 

 

 

image3

 

 

 

あ、そうそう草津で飲食してる天使(食堂カウの芙蓉ちゃん)も急遽参戦。

マジで助かる、男ばっかは嫌だもん。

彼女がきてくれるから、来場者増えそう、スケベ根性が駄目だよ。

それは、俺だけで十分だからね。

それと、雨でもやるよ!

ジャジャ降りなら、店内でやっちゃうから。

よろしくね。

 

 

 

image6

 

 

 

 

 

お一人で来られて、困ったらこの方と話してください。

 

 

 

image2

 

一家に一台、長尾ちゃん。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


さて、来週末はFlea Market。

「結構、blog熟読してますよ」。

そう言ってもらえて、本当にうれしかった金曜日。

言って頂けたのは、N社のKさん。

僕の中で特別な方、あのN社の縁の下の力持ちとして数々の難しいパターンを

形になされてきた凄腕、本当にやさしいし、色々と迷惑をかけたし、教えて頂いている方。

この方に会いたくて、展示会に行ってる部分もだいぶあるほど。

お客さんに言っていただくのも当然うれしいけど、この方は別格なの。

 

 

 

image1

 

 

 

話はかわるけど、先週の木、金の出張はイイことだらけ。

mirkoを教えてくれたマっちゃんから、急な電話であのブランドを紹介してくれるは

2018ssでご用意できなかった、イカしたショーツやヒッピーが作るレザーサンダルは見つかるは

マジでうれしい。

どれも無名だけど、それがイイし楽しみにしておいて。

詳細は、店頭で聞いちゃだめだよ。

楽しみはとっとかないとね。

 

 

 

image2

 

 

それと、ビビッたのが

最近はインターネットカフェに住んでる人いるみたいだね。

木曜日の夜にメーカーさんとご飯に行く約束していて、

それまでに時間があったから、仮眠目的で初めて突撃したんだけど

ほんとカオス。

ホテルみたいに天井まで仕切られてると思ったんだけど、全然覗けるぐらいの高さの壁で

仕切られていて、音や声がダダ漏れ。

この状況で、寝るのはきついなと思いながらとりあえず横になると

どこからか電話で話す声が、そういうのがOKなんだろうけど

モラルもなにもありゃしねえ、マジtokyo怖いわ。

まぁ、値段が値段だから仕方ないか。

もう、行かねえ。

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

来週末は、ついに!

 

 

 

image4

 

9/2のSecret Guestは、三名。

こりゃ、ヤベエぞ。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 

 


2018aw MOJITO到着‼

Posted by Intagrate Lite


2018aw MOJITO到着‼

Paisley、Paisley。

生地や色によって、こんなにも見え方が違うんだよと

教えてくれる、mojitoのABSHINTH SHIRTが到着しました。

昨年、買えずに苦い想いをなされた方は今期こそは是非!と

自信を持ってお勧めできる2枚です。

こんな感じで、贅沢な重ね着もアリアリです。

 

 

 

image1

 

 

 

まずは、細畝タイプ。

多色使いのPaisleyは、ちょっと?と敬遠されたきた方に袖を通してほしい。

落ち着いたbrn×gryの配色が男ぽくあり、品もある。

着てみると、裏地が微起毛しているのか肌当たりよく気持ちいいですよ。

brnの太畝のパンツと合わしたいな。

 

 

 

image2

 

 

 

そして、そしてこちらですよ。

織りで表現されたPaisley、インディゴで染められてます。

ジーンズのように、洗濯していくと浮き上がっている部分が色落ちして

Paisley柄だと分かるように変化していきます。

こちらは、昨年お願いした別注GULF STREAM PANTS との相性が良さそう。

これからもmojito入荷しますが、この両ABSHINTH SHIRTは要チェックですよ。

 

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

こんなのも、どうよ?

 

 

 

image4

 

 

まだまだ、日差し強いですからね。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


踊り、唄うPANTHER。

狂犬。

本名:飯田 裕一郎ことPANTHER。

一言で言えば、どうしょうもないヤツです。

ですが、好きなんですよね彼のことが。

彼との馴れ初めはコチラから、どうぞ。

 

 

 

image3

 

 

 

こんな彼を中心にフリーマーケットを開催します。

場所は、doo-bop Parking。

時は9/1,9/2の2日間で開催時間は16時~21時。

日によって出展者(予定人数9人)は異なります、中には懐かしい顔も。

同日共に、doo-bopは通常営業しておりますので

プライスの差に目をむいてください。

 

 

 

image2

 

 

 

出展者により、内容は異なりますが

基本、洋服屋の私物がメインになりますので

なかにはビビるものや懐かしいものが多くなりそうな予感。

まぁ、なにより楽しんでほしいし、楽しみたい

これがバリ本音。

本当に待ってるから、気軽に来て!!!!

 

 

 

image1

 

 

ある夜のPANTHER、二人の時はマジ話が多い。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog