Top > doo-bop : Nakajima

fresh Indian Jewelry開催

辛い時期は、長かった。
コロナで渡米できず、新入荷がなかなか無かったのですが
8月に森田さんが3年振りに渡米。
その内容を拝見すると光るものがある、さすがです。




特に嬉しいのが、Eddie Scott Kohtalawvaのペンダントトップ。
今までも数回入荷がありましたが、今回のも素晴らしい。
かなり高齢ですので、今後どれだけの作品を作れるか不安はありますが
現状は、制作に意欲的と聞いております。




そして、まとまった数でPat Pruittのジルコニウムも。
ツイストモデルは、サイズ展開かなり豊富です。
シルバージュエリーとの重ね付けにも
かなり効果発揮します。
要チェック!




最後に谷中と今回あるかもと話していたコチラ。
なんかくさい。

イベントは、10/8~10/16です。
お待ちしてます!


doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


Fat Lavaの奇妙な世界

明らかに違う。
活ける花よりも目がいく花瓶とは、いかがなものかと思いましたが
その存在は、ほっておけず開催です。




Fat Lava、このように呼ばれだしたのが2000年初頭。
まだまだ、不明点が多く、全貌は見えない世界。
初見の方は、こんな花瓶があることにびっくりなされると思います。
なんせ個性が強いですから。




コレクターズアイテムが、一般に広がる。
今までも見てきましたが、早いジャッジをお勧めします。
半年、一年で高騰するはずです。
Fat Lava興味深い世界です。




doo-bop Shop Blog


週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


Island沖縄

鳥の声をきき、風に包まれ、太陽にいじめられる。
9月末の沖縄は、そんな感じでした。
前回は、那覇から出ることがなかったのですが
今回は、中部の方まで足を伸ばし、
沖縄を感じることが出来た気がする。




散策すると、この地は起伏が激しく丘になっている場所が多い。
その為、見晴らしがよく、遠くを見たい衝動に駆られる。
見渡すと、海あり、丘あり、青天ありと生きていると思わせてくれる。
高層ビルばかりでは、遠くすら見せてくれない。
一つ複雑な気持ちになるのは、米軍基地。
車に乗っていると、突如出現するフェンスの向こうにある広大な土地。
建物の形状やそのスケールは正にアメリカ。
言葉にできないもどかしさ。
思わず、F wordが出た。





doo-bop Shop Blog


週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


沖縄へ

明日から、3日間沖縄に行ってきます。
今回は、凄く楽しみがある。
ご家族で最近、沖縄に移られた The Inoue Brothers…の兄サトルさんと遊ぶ予定。
これで、また沖縄に行ける口実ができた、ラッキー。
彼とやり取りしていると、サラッと「空港まで向かいにいきますよ」ってさぁ。
なんて、良い人なんだよ。
あの本を読んで、会いたいと願っていた人間とサシでゆっくり話せるチャンス、
口説くぜ、ものにするぜ。




そして、ヤンチャ名城さんのTUITACIの展示会、早3回目。
ファンの方が増え始めている、彼の人柄と商品が合致している感じ。
彼とは、やはり沖縄で会いたい。




最後は、沖縄の伝統を背負った毒手。
ついに研究所に乗り込む、サトルさんも来るってよ。
度肝抜かせてくれよ!





doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


別注ABSINTHE SHIRT Bar.2.0

こんな事になるとは、思ってもいませんでした。
ご来店いただいてご購入頂けなかった方々申し訳ございませんでした。
7月末から、ド暇だったのでこの週末の賑わいにはビックリしました。
mojitoの2023ss受注会と重ねたのが、良かったのかも知れませんが
みんなストレス溜まってるんでしょうね。





明日まで、 mojitoの2023ss受注会はやってますが
早閉めする可能性ありますので、もしご来店をお考えいただいているようでしたら
店舗077-562-4121まで、お電話ください。





台風にて、被害が出ない事を願います。


doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


MOJITO受注会と別注ABSHINTH SHIRT

ずっーとバイニングしてる。
もう25年ぐらいやってる、自分なりのピックができるようになり
それは、洋服だけではなくアクセサリーや眼鏡、陶器、スツールまで
多岐にわたる、失敗だらけだけどスタッフが訳のわからないものまで
販売してくれるから、どうにか今もしてる。
後は、偉大なデザイナーとの出会いがあり
成長させていただいてる。
国内の展示会で、深く印象に残ってるのが
現MOJITOデザイナー山下さんとの出会い。

アポの時間は19時なのに、電話にて20時は確実に過ぎるので
日を改めますと伝えたところ、何時でも大丈夫なので待ってますとの事。
到着したのは、20時半ごろ
強面の山下さんとの初対面だった。
とっくに勤務時間は終わっているはず、
でも俺も仕事で来てるから、やることはやる。
結局終わったころには、日は変わっていた。
もう、電車は走ってないし、どうやってホテルまで帰ろうかな?
と思っていたら、山下さんから
「ホテルどこですか?送っていきますよ」
なんて人だよ、アポには遅れるわ、バンバン残業されられても親切にしてくださった。
当時山下さんが乗っていたのは、ベンツのワゴン、カッコよかった。
ベンツなんて乗ったことなかったから、スゲー特別だった。
しかも都内、なんか映画の中に入ったような気分だった。
車内で俺の腹が、グーって鳴った。
山下さんは、聞き逃さない。
「うどんか、なんか食べますか?」
泣きそうになった。
ありがたくて、ありがたくて。




あれから、25年経つ、今も繋がってる。
教わってばかり、いつか恩返ししないと。


doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


SO FUCK Recordsより、ロンT入荷

詳細は、9/19にHPにて掲載します。
ヒロと始めたSO FUCK Records、小学校からの付き合いで
その時期の事は、もう忘れた。
50歳近くなり、お互いに角が取れ、強み・弱みを理解できるようになった。
昔から、通ずるものはあった。
洋服、音楽、アート、そして女。
まず、形にしたのは絵画だった、そしてこのロンT。




2人して、小学生のクセに気に入らないことがあると
Fuck,Fuckと言いまくってた。
強烈にアメリカに感化され、映画や音楽で度々耳にするFuckをカッコイイと思ってた。
分けも分からず。
今もたいして変わらないかも知れない。
Fuckが好きなんです。



SO FUCKIN COOLに


doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


Lewis・Lomay 雲上のブレスレット

インディアンジュエリーの恩師LONGBRANCH森田さんが
3年振りに渡米、ピックなされた中にとてつもない逸品が。
1.2年に一本入るかどうかのクラスではなく、
10.20年に一本あればのクラスになります。




Lewis Lomay(ルイス ロメイ)初期の作品で、恐らく1950年代のものです。
Old Hopiらしく、適度に空白を残しつつ
静かなる迫力と何とも言えない空気感を纏っています。
明らかに現行モノとは異なる、いや出せない雰囲気です。
全然違うのです、本物の凄みなのです。




数回、ホールマークが変わる Lewis Lomay ですが
こちらは、初期のホールマークになります。
Early Lewis Lomay とでも呼べばいいのでしょうか。




本気でvintage Indian Jewelryをお探しなら



doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


Standup Partyありがとうございました

9/1無事に閉幕しました。
ご参加いただいた方々、ありがとうございました。
皆さんにとっても忘れられない一日になったのではないでしょうか。




みんなと笑顔になれる、本当に有難く素晴らしい。
こんな瞬間はすぐに過ぎちゃうけど、絶対に忘れられない。
本当にありがとう!




沢山のお花やお酒いただいたんだけど
もう、誰から何いただいたのか分からない。
申し訳ない、でもありがとう!




次はいつになるだろう?
意外と近いかも


doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


明日9/1にて、15年


感慨深い。
5年目、10年目ではさほど気持ちのブレはなく
通り過ぎた感じだったが、明日の15年は自分の中で
一番高揚している。
野村が抜け、世界はコロナで一変したのが大きい。
15年前、店を開けるときに思ったこれを思い出す。
どんだけズブ濡れになっても羽ばたいてみせる!
はずいけど、今も強くそう思ってる。
もっともっと挑戦する。




15年目で、やっと本腰入れてモノ作りを始めた。
素材、縫製等では、プロには勝てない。
太刀打ちできるなら、アイデアと感性。
そして、僕にはヒロがいる、アイツとなら。





このトートは、販売予定ではないけど
夜な夜なヒロと童心に帰り、作業しているのが楽しくて仕方ない。
明日の為に、今夜もSO FUCKのスタジオに行く。
みんなに喜んでもらえるように。


doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog