Top > doo-bop : tsukamoto

TEATORAパッカブルはこう合わせたい。

こんばんは。

今夜はTEATORAのパッカブルシリーズのパンツでおすすめスタイルを提案させていただきます。

楽でカッコ良く、便利と3拍子揃った素材は、すでに虜になられた方もいらっしゃると思います。

 

季節感を多く感じないパッカブル。

合わせるアイテムで、四季折々のファッションをお楽しみいただけます。

それでは『春を演出しながらカッコ良く』をテーマに、素材別にお伝えします。

 

img_5402

knit : Needles

shoes : Reebok

 

まずはコットンから。

カットソーもシックリくるのですが、コットンニットはいかがでしょうか。

ニットってカジュアルですが、上品にも映し出します。

Needlesのニットの癖を上手くパッカブルが中和しますね。

編地に特長のあるニットなら、それだけで立体的にコーディネイトを組んでいただけますよ。

トップスにポケットが無いので、Device Cruiser F/L Packable – NAVYの利便性で。

 

img_5403

shirts : MOJITO

shoes : GERMAN TRAINER

 

続きましてリネン。

MOJITOアブサンシャツと。

着込むとシワが良い感じに入るリネン。

同じくシワが絵になるパッカブル。

不思議とシワの見え方が異なり、だらしなく見えることはないかと思います。

変化をするリネンと、良い意味で変わらないパッカブルとの素材の対比。

着込んでいったとき、購入当初よりグッと雰囲気のある着こなしを楽しんでください。

シャツの柄を活かすため、プレーンなシルエットのWallet Pants Packable – BLACKで。

 

img_5406

jacket : SASSAFRAS

cutsew : Schiesser

shoes : Hender Scheme

 

ラストはウール。春夏のウールと言えば、トロピカルウールです。

SASSAFRASのジャケットが持つワークテイスト。

その中に光るウールの上品さが、ベクトルは違うTEATORAのワークウェアと合わせることで新しいスタイルを確立します。

『同色異素材』にすることで、よりシンプルに素材の情報を伝えるスタイリングです。

スタイルはシンプルですので、Wallet Pants CARGO Packable – CARBON GRAYでズドンと男らしく。

 

いかがでしたでしょうか。

天然素材と合わせることで、パッカブルの可能性がより広がる気がしませんか。

お持ちの方も、ご検討中の方も参考にしていただければと思っています。

 

他のナイロン製品と比較してスポーティさは軽減された素材感ですが、シャカシャカ素材とスタイリングすると躍動感が出過ぎて街からは少し浮いてしまうかもしれません。

コットンやリネン、ウール等の天然素材と合わせることで、お互いの魅力が引き立ちあうと思います。

そこにほんの少しの季節感を加えることで、リアリティのあるカッコ良さを作り出していただけるかと。

 

番外編

 

img_5410

jacket : TEATORA

shoes : Lunge

 

セパレートもいいですが、やっぱりセットアップもいいですよ。

 

img_5412

cutsewn : HURRAY HURRAY

 

リメイクともお楽しみください。

 

 

【COLUMN】

ink.

dsc_5111-5

 

【Roots】

MOJITO × doo-bop Exclusive ABTHINTH SHIRT Bar.2.0.

2

2017 S/S TEATORA.

6