Top > doo-bop : Fujii

SASSAFRAS : Digs Crew Half

 

梅雨入りも果たし、少しムシムシした時期が続きそうですね。

街中でも、ショーツスタイルの方をちらほら見かけるようになりました。

 

真夏、ショーツスタイルをどう工夫しようか。

昔からある、夏場の一つテーマかもしれません。

今までショーツに馴染みがある方にはもちろん、少し子供っぽくなるから避けてきた。

という方にお勧めしたい夏場に着る長袖との提案です。

 

 

SASSAFRAS : Digs Crew Half

img_1379

 

 

僕がショーツスタイルで意識する一つの要素が着丈。

今までどうもしっくりこなかった方、新鮮味が欲しい方は一度ぜひ着丈ながめのものを選んでみて下さい。

SASSAFRASから届いたDigs Crew Half はまさに丁度よい長さ。

股下にかかるくらいのやや長めの着丈は、身長問わず気に入って頂けそうなバランス感。

 

少しだけ空気を含ませるようなフワッと身幅の取り方も好みを分けず、

夏場にさらっと着られる点も嬉しいです。

 

 

img_1385

 

 

次に素材に関して。

コットン、リネンの肌あたりが優しい生地感です。

メーカー様も提案されているように、夏場に着る長袖シャツの提案ですので、

生地自体もやれて見えない程度に薄めです。

 

配色は、トーンを落とした控えめなチェックパターン。

子供っぽくは見えませんが、鮮やかで夏らしいオレンジがかった赤色です。

合わせるパンツも、オリーブやベージュといったアースカラーから、ネイビーや黒といった落ち着いたカラーまでハマってくれます。

ポリエステルやナイロンといったスポーティーな雰囲気ともマッチしそうじゃないですか?

 

フロントに3つのポケット。

マチが大きく、荷物を減らしたい夏に活躍してくれそうです。

久しぶりのチェックシャツ、いかがでしょうか。

 

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 

 

 


Vol.3962【SASSAFRAS:Digs Crew Half】

 

ここまで気温が上がると何を着たところで暑いので、

ならば自分の好きなように、気分よく着た方が心が安らぎます。

ゆるい長袖のシャツにショーツ。真夏でも好んで着る組み合わせ。

SASSAFRASから先日届いた1枚が、この夏の主役にしたいくらい気になっています。

 

SASSAFRAS:Digs Crew Half

dscf7473

 

 

コットン・リネンの薄くシャリ感のある生地は、ブランドも夏に着るシャツとして提案している1枚。

鮮やかなオレンジのチェック柄が新鮮で、柔らかな着心地も相まって気分を高めてくれます。

 

 

dscf7462

 

 

この形は生地違いで1枚所有しているのですが、とにかくポケットが便利。

フロントのマチ付きポケットは収容力があり、さらに2層構造になっているので

カギや財布、スマートフォンを分けてしまうことが可能です。

薄い生地のショーツを穿いていると、ポケットが膨らむのが気になりなかなかモノを入れられないのですが、

このシャツを羽織っているだけで解決します。

 

 

dscf7478

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

dscf7501

 

 

とりあえず試してみてください。

きっと気に入りますよ。

 

 

dscf7435

 

 

 

 

 

 

 

【Event】

LHN Jewelry Collection Vol.1

2

 

 

【New Arrivals】

 

 

 


SASSAFRAS Flower Bud Pants 1/2。

MOTO Order Fairも残すところ後2日。

迷ってらっしゃれば、ご来店お待ちしております。

関西でこれほどのラインナップが揃うことはそうそうないと思います。

 

MOTOとの相性もばっちり。

タフに使っていただきたいショーツがSASSAFRASから到着しました。

 

img_2045

SASSAFRAS  Flower Bud Pants 1/2 – Brown

 

道具としての魅力、一着の洋服としてのカッコよさ。

そして丈夫。

夏の終わりが近づくと、来年もしっかり穿いてあげるね。

って素直に思えるショーツです。

 

img_2041

 

Cruiser Clothと名付けられたこちらの素材。

ヴィンテージ カーハートのブラウンダックを彷彿させるカラーリングに惹きつけられます。

光沢とハリ感がありながら適度なウェイトの生地感の為、

軽さも魅力です。

着込んで、色抜けしていくと抜群の雰囲気を生み出すことでしょう。

 

財布に鍵、携帯。

手に持つのが煩わしく感じたら、両サイドのポケットへ。

タウンユースから観光やアウトドアまで、しっかり夏の相棒としての役割を果たしてくれます。

 

img_2036

 

見えないところですが、ポケット袋布のカラーも秀逸です。

ボディとのグラデーションが実に美しく、男らしいじゃないですか。

 

img_2058

SASSAFRAS Fall Leaf Gardener Pants 1/2 – Gray

 

サイズが合われたら、こちらと併せてご検討ください。

おかげさまでサイズSのみになりました。

ナイロンの軽さと男らしいフォルム、バランスのとれたショーツです。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 

 


Vol.3943【SASSAFRAS:Whole Hole Pants 1/2】

 

以前にカエルの鳴き声の話をしてから、どうもカエルが気になって色々と調べていました。

その中でも面白いと思ったのが、世界一小さいカエルと大きいカエル。

日本にいると想像するのはアマガエルやウシガエル。

小さい頃はよく捕まえたりしていましたが、最近はさっぱりと見ていません。

 

世界一小さなカエルは、『パエドフリン・アマウンシス』というパプアニューギニアに生息する種類。

その大きさはなんと7.7mm。小指の爪よりも小さなカエルです。

カエルとしてだけでなく脊椎動物全体の中で、世界一小さいそうです。

森の中で見つけるのは、とても困難ですよね。

 

対して世界一大きなカエルは、カメルーンに生息する『ゴライアスガエル』。

足を延ばしたときの大きさは80cm、体重は3kgにもなります。

皮もごつごつとした質感で、ちょっとした怪獣の様な迫力。

また寿命も長く、15年程度は生きるそうです。(ちなみに世界一長生きのカエルは50年ほど生きるのだとか)

ですが食用や皮を狙って乱獲され、今では数が減少しています。

 

 

さて、GWも開けてそろそろショーツの出番がやってきました。

NEPENTHESをはじめ各ブランドから良いショーツが揃っていますが、

先日このブランドからも入荷がありました。

 

SASSAFRAS:Whole Hole Pants 1/2

dsc_4021

 

 

今期フルレングスでも展開していたモデルのショーツバージョン。

柔らかなサマーコーデュロイの質感にオリーブカラーがマッチした、男臭さを感じる1本です。

 

使用されている細畝のコーデュロイは肌あたりが良く、

吸湿性や通気性にも優れているので夏場でも取り入れていただけます。

素材も単調になりがちなこれからの季節のスタイルに、

奥行きをプラスしてくれる頼れるショーツです。

 

 

dsc_4031

 

 

ササフラスらしい特徴的なポケット使い。

2層構造になっており、内側は小分けのポケット。

それを覆うように付いた大きなケットは、ウシガエル程度なら綺麗に収まります。

カバン代わりになる使い勝手の良さは、目で見ている以上に

実際に使用してはじめて実感していただけるかと思います。

 

またこの大きいポケット部分のみコーデュロイの生地を横使いしており、

遠目には分かりづらいですがデザインポイントとなっています。

 

 

dsc_4061

top / South2 West8:Bush Shirt – Mesh Print – Leopard
inner / PROTOTYPE:Dragon T
sandals / Waltzing Matilda USA:ACE – Buck Brown

 

ショーツの種類の多さに「あれもこれも」と目移りしてしまいますが、

気になったものは片っ端から試してみてください。

 

 

 

【Roots】

PROTOTYPE:Dragon Tee ~謝謝~

1

 

 

【Event】

GW Event Vol.3【WALTZING MATILDA & Rheet Lewis】

4

 

 

【Event】

GW Event Vol.2【ayame:Bright Color Collection】

2

 

 

【New Arrivals】

SASSAFRAS:Whole Hole Pants 1/2 – Olive / 24,840 YEN

SASSAFRAS:Fall Leaf Gardener Pants 1/2 – Gray / 20,520 YEN

 

 

 


SASSAFRAS Leaf Pruner Shell Bud Half 。

SASSAFRASから今の季節丁度いいシャツが届きました。

 

img_0290

SASSAFRAS  Leaf Pruner Shell Bud Half – Black

 

使用されたナイロンはとっても薄手。

レイヤード時にゴワつくこともなく、すっきりとまとまります。

暖かくなってくると、ウインドブレーカー感覚でお楽しみいただけます。

 

img_0292

 

そのナイロンを活かしてのレイヤード。

独特の光沢感がスタイリングに意外性を生み出します。

例えばオールブラックでもしっかりと奥行きを感じていただけると思います。

コットンやリネン等、天然素材のアイテムと組み合わせていただくと、

シンプルに魅力が引き立ちます。

 

img_0289

 

SASSAFRASといえば収納力抜群で機能的なポケット配置。

ハンドウォーマーポケットに加え、スマホがしっかりと収まるポケットが2つ。

嬉しいギミックにより出掛ける際、ついつい手にとってしまうはず。

 

img_0288

SASSAFRAS Leaf Pruner Shell Bud Half – Olive

 

オリーブとの2色展開です。

さらっと気負わず、お試しください。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Vol.3812【SASSAFRAS:Fall Leaf Over Pants 1/2】

 

3日ほど前はTシャツ1枚(半袖)で自転車に乗る女性を見かけましたが、

流石に今日は皆しっかりと防寒しています。

ここまで急激に寒くなると外に出るのも億劫になりますが、

店内はピーちゃんとクーちゃんにとっての適正温度(20℃~25℃)になるよう調整しているので、

過ごしやすい環境になっていますよ。

 

さて、SASSAFRASから変わり種のアイテムが届きました。

ショーツですがオーバーパンツ。

アウトドアなテイストがお好きな方はぜひ。

 

SASSAFRAS:Fall Leaf Over Pants 1/2

dscf8943

 

 

登山をする人がよくレギンスの上からショーツを穿いていますが、

それと同じ感覚でパンツの上から穿くショーツ。

定番のFall Leaf Pantsと同じく大きなポケットが付いているので、

それこそガーデニングなど、作業をするときに穿くのにもよさそうです。

 

何と合わせようかなと結構迷いましたが、細身のトラックパンツなんかは相性良く合わせていただけます。

これを上から穿くことで暖かく着ていただけるので、トラックパンツは穿きたいけど今は寒いしなと避けていた方にも。

 

 

1

 

 

スタイルに変化が欲しいときに、こういったアイテムがあると面白いです。

もちろん暖かくなればこれ1枚でも。お試しください。

 

 

 

【Event】

MIRKO BUFFINI Trunk Show

 2

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 


Vol.3761【SASSAFRAS:Gardener Half】

 

クローゼットに何枚かはある「着ると落ち着く服」。

それはよれよれにくたびれたTシャツであったり、毛玉のできたカーディガンであったり。

カレーうどんを食べるときに着ていても神経を使わなくてよく、そのままアスレチックに遊びに行けるような。

ファッションアイテムというよりは、衣食住の「衣」に近い服と言えるでしょうか。

 

SASSAFRASの洋服も、個人的にはそんな立ち位置です。

お洒落をするぞと意気込むこともなく、ただ自然体で。

 

SASSAFRAS:Gardener Half

dscf4946

 

 

古着屋さんに行くと置いてある、色の褪せたミリタリーシャツ。

そんなイメージのGardener Halfは、汚れや傷も気にせずに気楽に着たい1枚です。

 

程よいウェイトのコットンバックサテンの生地。

インにアウトに、本格的に寒くなるまでは自由に合わせてください。

 

両サイドにはブランドらしいツールポケット。

スマートフォン程度の大きさであればすっぽりと収まります。

また胸ポケットもマチが付いているため、小さな財布であれば収納可能。

派手さはありませんがあると嬉しい、そんなディティールです。

 

 

2

 

 

 

 

 

dscf4962

 

 

カットソーに1枚羽織るだけ。

それくらいで丁度良いです。

 

 

1

 

 

 

【Column】

MOJITO 別注パンツ制作について

1

 

 

【New Arrivals】

SASSAFRAS:Gardener Half – Back Satin – Olive / 25,920 YEN

 

 

 


カバンかポケットか

こんばんは。

 

今週末から、Bag Fairを開催します。

これからの大型連休やポケットが減ってくる時期に最適な

バックパックとサコッシュにスポットした内容となっております。

詳しくはイベントページをご覧ください。

 

 

僕も通勤時はバックパックですが

休日はあまりカバンを持たない事が多いです。

でも、サコッシュタイプは一つあると便利だなと少し…

 

いや

 

結構気になってるところです。

 

 

そして同様に気になっているのがこちら

 

image3 image2

 

SASSAFRAS  FALL LEAF PANTS – Twill – Tiger

ササフラスと言えばってくらいの代表的なカタチのパンツです。

 

image1

オーバーポケットはCDや文庫本なども入るサイズなので

手ぶら派には有難いパンツです。

 

 

少しスッキリしたシルエットが好きな方はこちらを

 

image5 image4

FALL LEAF SPRAYER PANTS – 13.5OZ DENIM

 

 

ポケットかカバンか

気になった方は一度、お試しください。

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Vol.3591【SASSAFRAS:G.D.U.Shirt】

 

おかげさまでご好評いただいております、ink Archive Collection

25日の日曜日まで開催しておりますので、ぜひ。

 

さて、SASSAFRASから2018SS第一弾が届きました。

着まわしのききそうなノーカラージャケットに、渋いバーガンディカラーが目を引くシャツ。

どちらも即戦力のアイテムです。

 

SASSAFRAS:G.D.U.Shirt

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

 

 

アメリカ軍のBDUジャケット(Battle Dress Uniform)に見られるフラップポケットを配置した、

その名もG.D.U.Shirt(Garden Dress Uniform)。

 

左右非対称に取り付けられたポケットは、スマートフォンや二つ折りの財布をしまえる便利な大きさ。

見慣れない位置に付いているので、デザインとしても新鮮に映ります。

 

レンガ色の様なバーガンディは、派手さはないので抵抗なく着ていただけるかと。

ダークトーンの落ち着きのある洋服も良いですが、暖かい季節にはこういった色味のものもお勧めです。

ブラックやオリーブ、ネイビーなどのパンツと相性良く合わせていただけるので、意外なほど着やすいですよ。

 

 

dsc_0993

 

 

生地はレーヨン・コットンの絣(かすり)。

格子状に入った絣柄は、どこか和のテイストを感じる仕上がりです。

レーヨンならではのドレープ感も楽しめる、魅力たっぷりの生地。お試しください。

 

 

dsc_1002

 

 

【Event】

ink Archive Collection Part2

1-2

 

 

【Column】

 【NORIEI:BALMORAL】洋服に合わせた靴選び

2

 

 

【New Arrival】

 

 

 


Vol.3492 【SASSAFRAS:Gardener Bud N Breaker】

 

今年は冬が駆け足できてしまったのかと感じる、11月半ばにして吐く息の白さ。

北風が厳しい季節はもうそこまで。

 

そんな北風を意味する『N』(Northerly)をアイテム名に取り入れられたジャケットがSASSAFRASより届きました。

 

SASSAFRAS:Gardener Bud N Breaker

20171121-dsc_8791

Jacket / SASSAFRAS:Gardener Bud N Breaker – Black
Bottoms / SASSAFRAS:FALL LEAF PANTS – Twill – Tiger
Shoes / NORIEI:DERBY – SUEDE
Stole / JOHNSTONS OF ELGIN:Cashmere Stole – Black×Green

 

フード部は植物のつぼみからイメージ。

美しい立ち上がりは緻密に計算されたパターンワークによるものです。

 

一見すると中綿かと疑うほど、薄手に仕上げられている為、

スッキリとした印象でご着用をお楽しみいただけます。

 

 

20171121-dsc_8812

 

 

らしさ感じるツールポケット。

洋服でありながらバッグのような収納力をもつSASSAFRASのアイテム。

 

軽くて、あたたかく機能的。

今日もこれを着ちゃったと思いながら、明日もついつい手にとってしまう。

 

ラフに羽織っていただきお出掛けください。

 

 

【Column】

コードバンの新たな魅力

20171109-dsc_4045

 

【Event】

2017 A/W Stole Collection.

5

 

 

【New Arrival】

SASSAFRAS:Gardener Bud N Breaker – Black / 42,120 YEN

SASSAFRAS:Gardener Bud N Breaker – Tiger / 48,600 YEN

SASSAFRAS:Rooter Pad Pants – Tiger / 29,160 YEN

 

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog