Top > doo-bop : Tsukamoto

Philbert Poseyesvaの作品。

目前に迫りましたdoo-bop Indian Jewelry Fair 2018

楽しみにされていらっしゃる方々、ありがとうございます。

心のアイドリングは全開でしょうか。

瞬間を大切にしながら、冷静かつ情熱をもってご覧いただけますと幸いです。

 

今夜はこちらのビッグピースを。

 

img_1562

Philbert Poseyesva Lander Blue triangle Turquoise Bracelet

 

Philbert Poseyesva、氏の特長は下書きなしのダイレクトに描かれるオーバーレイ。

インスピレーション、アイデアを直観的にシルバーに描いていきます。

ライブ感たっぷりで制作されたジュエリーは、勢いよりも冷静で落ち着いた仕上がりに。

 

しっかりと納得できる技量にその道40年のキャリアを感じていただけるはずです。

 

 

img_1565

Philbert Poseyesva Lander Blue oval Turquoise Bracelet

 

大胆で大振りな構図を活かす、一見するといびつとも思える形状。

シルバージュエリーはこうでないとという、頑なこだわりは良い意味で感じません。

柔らかい発想で表現された作品は、選ばれた鉱石とマッチすることで、

化学反応が起こったかのように、より魅力的に映し出します。

 

img_1566

Philbert Poseyesva Coral 52mm Pendant

 

『惹きつけられる』『引き寄せられる』

出会うべく作品は、何の因果か運命か。

トキメキを大切に。

 

img_1554

 

明後日、29日(土曜日)11時よりお待ちしております。

心に響く作品との出会い、お楽しみに。

 

さあ、気合い入れて準備します!

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Indian Jewelry:Philbert Poseyesva

 

 

 

フリーハンドで描かれる迷いのないライン。

 

40年以上の年月をジュエリー製作に費やしてきた、

ホピ族を代表するアーティストの1人。

Philbert Poseyesvaの作品は、歴史に裏打ちされた高い完成度を誇ります。

 

 

 

 

dsc_8621

 

 

 

 

 

直線と曲線が絡み合う、美しい模様に心惹かれる。

 

デッサンや型紙などは使用せず、

直接シルバーに描く事で形作られていくジュエリー。

限られたアーティストのみが可能な、高度な技術です。

 

 

 

 

 

dsc_8626

 

 

 

 

 

ターコイズやコーラル、使用する鉱石のグレードにも一切の妥協はありません。

石の色や形状を最大限に活かすデザイン。

氏の作品に落とし込まれることで、石は一層の輝きを放ちます。

 

 

 

 

 

dsc_8655

 

 

 

 

 

オーバーレイで描かれる構図だけでなく、

ジュエリーの形状そのものに宿る高いデザイン性。

 

Philbert Poseyesvaとはどの様な人物なのか。

氏の作品を観察するほどに、興味がふつふつと湧いてきます。

 

 

 

 

 

dsc_8667

 

 

 

 

 

独創的なジュエリーにあなたの感性がぴたりと合ったとき、

震えるほどの感動が押し寄せるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Lander blue と フィル。

美しい。

自然界が作ったblk×blueの配色で、一番好きなのがターコイズ。

その中で、絶対王者に君臨するLander Blue。

Indian Jewelryに興味を持てば、憧れないわけがない。

今回も昇天なされる方が出るのでしょうね。

 

 

 

image1

 

 

 

今月末から開催するFairに先駆け、店頭に2作品ご用意しました。

artistは、hopiの重鎮Philbert Poseyesva(通称フィル)。

蔵人受けの構図にピンとくる方が、日本ではまだ少ないのですが

テクニック・turquoiseの鑑識眼共に申し分ない方です。

 

 

 

image2

 

 

 

今年こそは、Lander Blueとお考えの方。

楽しみしておいてください、超big artistのものから

現実的なプライスの作品まで。

後悔はさせませんよ。

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

 

イケずなチラ見せ。

 

 

 

 

image4

 

 

見えないだろうけど、webの入り方が激ヤバ。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Vol.3468 【Philbert Poseyesva:Overlay Pendant】

 

ホピ族のベテランアーティスト、Philbert Poseyesva(フィルバート ポセイェステワ)。

40年以上にわたりシルバージュエリーを作り続ける氏の作品は、

滑らかな曲線美を感じる作風が特長です。

 

Philbert Poseyesva:Overlay Pendant

20171025-dsc_0996

 

 

氏の作品はデッサンや型紙等を使用せず、直接シルバーにデザインを描いていきます。

このスタイルは、ホピ族の天才と称される、Glenn Lucas(グレン ルーカス)から継承しており、

同じくホピ族のベテランアーティスト、Jason Takala(ジェイソン タカラ)もこれを応用し、使用しています。

高い技術と想像力が必要とされるスタイル。

そう言われて見てみると、よりこのジュエリーの魅力が増してくる気がします。

 

 

20171025-dsc_0967

 

 

インレイワークを用いた作品は、選定する石のグレードにも一切妥協しません。

胸元に輝く紅いコーラル。強い意思を感じさせる深みがあります。

 

近代的なホピ族の作品は、構図、オーバーレイ共に複雑な物が主流となります。

しかし彼が作るのは、削ぎ落とされた構図の中に奥ゆかしさを感じさせる、オールドホピスタイルと呼べる作品。

身に付けるほどに愛着の沸く、長く付き合えるジュエリーです。

 

 

【Roots】

PROTOTYPE"BYRD"

5

 

 

【Column】

【Trojan Horse】10年目の挑戦

20170317-dsc_3811

 

 

【New Arrival】

Philbert Poseyesva:Overlay Pendant / 10,800 YEN

SBTRACT:DUO – CREW NECK TEE SHIRTS – White / 8,424 YEN

SBTRACT:DUO – CREW NECK TEE SHIRTS – Navy / 8,424 YEN

SBTRACT:DUO – CREW NECK TEE SHIRTS – Black / 8,424 YEN

 


素晴らしいリングです。

こんばんは。

 

メジャーリーグのプレーオフ、プロ野球ではCSが盛り上がっていますが、店頭ではKnit Collectionの開催もあり、

週末はたくさんのご来店をいただき、誠にありがとうございました。

明日から気温も下がるようですので、種類・サイズが揃う今時期にどうぞご覧ください。

 

image4

 

Philbert Poseyesva : Hopi Denim Lapis Ring / 95,040 YEN

 

実はニットの他、インディアンジュエリーが豊富に揃っております。

個人的に1番気になっているのがこちら。

1973年からジュエリー制作をスタートさせたホピ族のベテランアーティスト、Philbert Poseyesva(フィルバート・ポセイェステワ)。

ジグザグデザインのバングルを最初に考案する等、定評のあるカッティング技術に加え、ハイグレードターコイズを使用した制作活動を行っております。

その中でも今回入荷したリングは、Hopi Denim Lapis Ring。

 

image1

 

独特の澄んだカラーリングが印象的なDenim Lapis(デニムラピス)。

まらだになったブルー同士のグラデーションに惹かれます。

 

image2

 

主張し過ぎないオーバーレイデザインは、デニムラピスのブルーに合わせた『水』モチーフ。

左右非対称になるように仕上げられた、一目で氏の作品とわかるコンテンポラリーな仕上がり。

 

image5

 

大胆な石使いと、それを活かすデザイン。

じわじわと引き込まれるフィルワールドを是非味わってください。

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

【Event】

2017 S/S TEATORA Order Event.

0

 

【Roots】

PROTOTYPE “Keith”

3

PROTOTYPE “Keith”. Vol,2

dsc_3844

 

 

 

 

 

 


vol.3043 【奥ゆかしい曲線美。Philbert Poseyesva。】

こんばんは、南出です。

いつも当店SHOP BLOGをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

連日更新が遅くなりまして、申し訳ございません。

 

インディアンジュエリーフェアーも中盤戦。

本日は雨の中、たくさんのお客様にご来店いただきまして、心よりお礼申し上げます。

 

ゆっくりとした平日に気になっていた作品をしっかりとご覧いただけて、

僕たちとしても嬉しい限りです。

 

7月3日(日)までの開催となりますので、是非お立ち寄りくださいませ。

 

さて本日は、ホピ族のベテランアーティストよりご紹介致します。

 

20160629-DSC_0632

Philbert Poseyesva(フィルバート ポセイェステワ)

 

1973年よりシルバー制作を始めたアーティスト。

オーバーレイに合わせた、滑らかな曲線美を感じる作風が特長です。

氏の作品は、デザインを、デッサンや、型紙等を使用せず、直接シルバーに描く事から始まります。

このスタイルは、ホピ族の天才と称される、Glenn Lucas(グレン ルーカス)から継承しており、

同じくホピ族のベテランアーティスト、Jason Takala(ジェイソン タカラ)もこれを応用し、使用しています。

技術の高い限られたアーティストだからこそ成せる方法です。

 

 

20160629-DSC_0653

作風は、ホピ族の歴史としても重要視される人物、Paul Saufkie(ポール スフキー)の作品を彷彿させる、控え目なオーバーレイ作品を中心に手掛けます。

近代的なホピ族の作品は、構図、オーバーレイ共に、複雑な物が主流となりますが、

氏の作品は、削ぎ落とされた構図の中に、奥ゆかしさを感じる、オールドホピスタイルと呼べる作品です。

 

 

 

 

 

20160629-DSC_0683

インレイワークを用いた作品には、選定する石のグレードに妥協を許さず、

ハイグレードのターコイズや、鉱石を合わせ、ある種、王道を感じるデザインながら、どこか柔らかさと繊細さを持ち合わせた独特の世界観を放ちます。

 

 

 

 

20160629-DSC_0709

目を引くデザインとして、今フェアーでもご好評をいただいている、大きく曲線を描くバングル。

革新的なデザインに、氏の持ち味である、柔らかく繊細なオーバーレイが合わさった完成度の高い作品となります。

 

 

 

 

奥ゆかしい温もりを感じる氏の作品は、ジワジワと年数が経つ毎に気に入ってくる。

そんな感覚を感じていただける力作です。

 

 

是非ご覧ください。

 

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

【EVENT】

Indian Jewelry Fair 2016 6.25(Sat)~7.3(Sun)

DSC_3030

【ROOTS】

COLUMN】Alden

2

【New Arrival】

Marco Begaye

オンラインショップ用

 

Eddie Scott Kohtalawva : Multistone Inlay Bracelet – Lapis / 213,840 YEN

DSC_8668-1

 

 

Eddie Scott Kohtalawva : Multistone Inlay Bracelet – Narrow / 429,840 YEN

DSC_8663-4

 

 

Patricia Bedonie : Sunburst Bracelet / 137,700 YEN

DSC_0591-2

 

 

 

Patricia Bedonie : 3 Sunburst Bracelet / 145,800 YEN

DSC_0361-1-01

 

Patricia Bedonie : Star Burst Bracelet / 213,840 YEN

DSC_0340-3


25日土曜日11:00a.m. Indian Jewelry Failr 2016 開幕です!

こんばんは☆

 

店内スタッフだけにとどまらず

気にしてくださっているお客さまより

お問い合わせなど、たくさんいただきまして、

ざわついております。

さて、今夜はホピ族。

 

ベテランアーティストはフィルバート ポセイェステワ/Philbert Poseyesva

彼の作品を紹介させてください。

 

image2

 

フィルバート ポセイェステワ/Philbert Poseyesva

彼は、わずか13歳で、ホピ族の天才と称されていた、グレン ルーカス / Glenn Lucasよりその技術を学び、

1973年に独立してシルバーワークを始めています。

約43年もの経験はその作品が物語ります。

 

image6

 

ご覧のようなジオメトリック(幾何学模様)をモチーフにオーバーレイ技法にて製作されたブレスレト。

シンプルな作品こそが、その人の技術をハッキリと映し出してくれます。

デザインは、型紙などに起こすことなく、直接シルバーに描き作られているんですよ。

 

image5

 

磨けばより一層輝きを増してくれるシルバーは

これからの季節、女性の腕にも大変おススメですよ♪

 

image8

 

土曜日から始まるジュエリーフェアでは、

Online掲載以外の同アーティスト作品も数多く並びます。

これは、とにかくご自身の目で見て、肌で感じていただきたい

そんなイベントになります。

 

Accessはこちらです。

 

関西圏はもちろん、岐阜や愛知、三重からもお越しいただいております。

イベントは7月3日の月曜日までです。

 

ぜひ、お誘いあわせの上doo-bopへ足をお運びくださいませ。

 

みな様のご来店を心よりお待ちいたしております。

 

image7

 

そして、最後にお知らせです。

明日24日金曜日は、当店舗の定休日となります。

 

誠に恐れ入りますが、本日15時以降、明日のオンライン販売につきましては、

即日発送が出来かねます。

最短で25日土曜日の発送となります事、あらかじめご了承願います。

 

今夜も最後までありがとうございました。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

1

Indian Jewelry Fair 2016

 2016.6.25~2016.7.3

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog