Top > doo-bop : Tsukamoto

MIRKO BUFFINI ZEIT&FROM。

英語で香水をつけるときはWearと言うそうですね。

最近知りました。。

perfume も動詞しとして香水をつけるという意味がありますが、Wearとつける方がよりネイティブに近い感覚。

香りを着るって素敵な表現ですね。

 

img_2324

MIRKO BUFFINI ZEIT

 

MIRKO BUFFINIから新しい香りが到着しました。

ツァイト / ZEIT(ドイツ語で時)と名付けられたこちら。

フレッシュで透明感のあるつけはじめからゆっくりと深みを感じていただけると思います。

時間とともにゆっくりと変化することもMIRKOの魅力です。

 

img_2320

MIRKO BUFFINI FROM

 

オールシーズンお楽しみいただけますが、

HCEシリーズ(ブルーボトル)は春夏にぴったり。

FROMのさっぱり感が今時期から更にクセになりそうです。

 

ローズマリーとマンダリンのフレッシュなトップノートから、

次第に落ち着いたしっとりとした甘さに変化していきます。

 

洋服のように季節や気分で変えていただくのも幅が広がって面白いと思います。

 

img_2315

 

本日、欠品していました品番も入荷しましたMIRKO BUFFINI。

店頭にはテスターをご用意しておりますので、是非お試しください。

(ご遠方の方へは気になる香りのムエット(試香紙)を無料でお送りさせていただきます。
一度に3種類まで香りをお選びいただけますので、お気軽にお申し付けくださいませ)

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 

 


Vol.3941【MIRKO BUFFINI:ZEIT】

 

1年を通して使用するものではありますが、

温かくなり汗をかくシーズンになると

多くお声をいただくようになるのがMIRKOの香水。

その新作が到着したので、ご紹介させていただきます。

 

ドイツ語で『時』という意味をもつ『ZEIT(ツァイト)』。

時間と共に変化していく香りをお楽しみください。

 

MIRKO BUFFINI:ZEIT

dscf6204

 

 

「ライムとベルガモットの爽やかな瑞々しいフレッシュなトップノートから

ハーバルな香りが広がり、深い海のへと漂っていく」と詩的にブランドで紹介されている香り。

つけ始めは確かにライムの様な爽やかな甘酸っぱい香りが広がり、

時間が経つにつれ深みのある甘さへと変化していきます。

 

どこかで嗅いだことのあるような、だけど思い出せない。

そんな香りです。

 

『No.31』や『HAECCEITAS』がお好きな方には気に入っていただけるかと思いますし、

MIRKOの中でも特につけやすい香りなので、初めての香水としてもお勧めです。

 

 

dscf6173

 

 

店頭では香りのサンプルも置いているので、ぜひ1つ1つお試しを。

またご遠方の方でもムエット(試香紙)をお送りさせていただきますので、

気になるモデルがございましたら、お気軽にお申し付けください。

 

 

 

【Roots】

PROTOTYPE:Dragon Tee ~謝謝~

1

 

 

【Event】

GW Event Vol.3【WALTZING MATILDA & Rheet Lewis】

4

 

 

【Event】

GW Event Vol.2【ayame:Bright Color Collection】

2

 

 

【New Arrivals】

ARAN:BELTLESS – Medium Grey / 24,840 YEN

 

 

 


Vol.3811【週末はMIRKO BUFFINI Trunk Showです】

 

今週末からはMIRKO BUFFINI Trunk Showです。

香水と聞くとダンディな伊達男か、キザな男前がイメージとして浮かび上がるのですが、

もっと気軽に楽しめるものだと、MIRKOの香水に出会って分かりました。

ちなみにMIRKO氏はダンディな伊達男です。

 

MIRKO BUFFINI

dscf8813

 

 

今回のイベント期間中に香水をご購入いただいた方には、

『La Chute d’Eau』の7.5mlの小瓶をプレゼントさせていただきます。

こちらはMIRKO氏が当店のために、なんと瓶から作ってくれたスペシャルアイテム。

もちろん非売品ですし、今後も商品化の予定はないそうです。

数に限りがあり、無くなり次第終了となりますのでお早めに。

 

 

dscf8796

 

 

好みの香りというのはどうも癒しの効果もありそうなので、

日々ストレスと戦っている方にもお勧めです。

例えば朝の満員電車の人混みで押しつぶされそうな場合でも、

自分の手首につけておいた香りを嗅ぐだけでイライラも吹き飛びます。

 

どの香りを選んでいただいても、人に不快感を与えるような角のあるものは無いので、

1つ1つ試しながら自分が気に入るものを選んでください。

 

 

dscf8791

 

 

香水は初めてという方も、贈り物として選びたいという方も、

スタッフが色々とアドバイスさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

 

明日12/07(Fri)は誠に勝手ながら店休日となります。

翌12/08(Sat)より通常営業をさせていただきます。

尚、オンラインショップご注文への返信・発送に関しましては、12/07(Fri)の13時までは当日対応

それ以降のご注文には、翌12/08(Sat)より対応させていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

【Event】

MIRKO BUFFINI Trunk Show

 2

 

 

【New Arrivals】

 

 

 


MIRKO BUFFINI Trunk Show。

今週末はMIRKO BUFFINI Trunk Show

季節の変わり目にいつもと違った香りを身にまとうことで、冬の空気をより一層楽しんでいただけるはずです。

 

ご遠方のお客様ですと、中々香りをテイスティングしづらいかと思います。

ご連絡いただけましたら、気になる香りのムエット(試香紙)を無料でお送りさせていただきます。

(一度に3種類まで香りをお選びいただけます)

 

img_4420

 

イメージを少しでも掴んでいただけると思いますので、お気軽におっしゃってください。

 

興味はあるけれど、どうしようか?と悩まれていましたら、

主観にはなりますが、冬に一押しの香り3種をご紹介させていただきます。

 

image1

MIRKO BUFFINI  MOA’

 

まずはMOA’。

重さと柔らかさが丁度いい心地の香り。

コート姿からふっと香るのがとても素敵だと思います。

男女ともにお選びいただく香りです。

プレゼントにもよろしいかと思います。

 

img_4415

MIRKO BUFFINI  GIGOT

 

そしてGIGOT。

バラの香りを基調にされているのですが、

甘すぎず落ち着きのある表情です。

尾を引く香りがクセになります。

 

img_4412

MIRKO BUFFINI  GODS

 

最後はGODS。

凛とした寒空にこちらのさっぱりとしながらもスパイシーな香りがハマると思います。

青い爽やかさというより、大人の色気も含んだ爽やかさが、嗅いだ後グッと引き寄せられるはずです。

 

img_4407

 

イベント期中お買い上げいただきましたお客様へ、

数量限定にはなりますが、『La Chute d’Eau』の小瓶をプレゼントさせていただきます。

 

また一部品番は100mlの大容量サイズも取り揃えております。

ご興味ございましたらこの機会にお試しください。

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


MIRKO BUFFINIから。

MIRKOが、クリスマスプレゼント持って来てくれたよ。

ショボイのじゃなくて、激アガるやつ。

しかも、通常リリースされていない携帯サイズ。

bagに入れておいて邪魔にならない7.5ml、ホントこのサイズが出張用に欲しかったんだよな。

香りは、La Chute d’Eau(一番おススメ)。

 

 

 

 

image1

 

 

 

 

サラッとプレゼントしてくれたけどさ、なかなか出来ることじゃないよね。

La Chute d’Eauの小さいサイズを作って!ってリクエストしてたけど

こんなかたちでとは、思ってもいなかった。

モテる奴って、こういうのをスマートにするんだろうな。

カッコいいは、MIRKO。

真似しよ。

 

 

 

image2

 

 

 

 

さて、こちらの特別なLa Chute d’Eau 7.5mlをプレゼントしちゃいます。

12/8(sat)より、MIRKO BUFFINIをお買い上げいただいた方が対象です。

30個限定で早い者勝ち、店頭・online共になります。

 

ちょっと早いクリスマスプレゼント、ありがとうMIRKO!

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


MIRKO BUFFINI Trunk Show

 

 

2013年

ヨーロッパの世界的なファッションショー、ピッティ・ウォモでデビューした『MIRKO BUFFINI FIRENZE』

 

原材料はすべて、自然・天然物から抽出。

それらを75日間寝かせて採取したエッセンスを、

世界トップ5に入るパヒューマーにブレンドを依頼し出来上がった高級香水です。

 

日本で香水というと、男性が日常的につけるというイメージはないかもしれません。

ですがMIRKOの香水は、普段使いとしてカジュアルに楽しんでいただけます。

角のない柔らかな香りを身に纏っていると、

ふとした瞬間につけている自分自身が穏やかな気持ちに。

 

Trunk Showでは欠けていた品番も揃いなおしますので、

1つ1つの香りを試し、気に入るものを見つけてください。

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

【Date】

12.8 (Sat) ~ 12.16 (Sun)

 

 

イベント期間中は普段当店で展開している30mlサイズに加え、100mlの大容量サイズもご用意します。

 

また先日MIRKO氏にご来店いただいた際、早めのクリスマスプレゼントを受け取りました。

当店のために作っていただいた、7.5mlの『La Chute d’Eau』の小瓶。

(今回特別に作って頂いたもので、今後商品化の予定はございません)

こちらをイベント期間中に、MIRKO BUFFINIをご購入いただいた方へプレゼントさせていただきます。

※店頭・オンラインショップ共に対象となります

※限定30本となりますので、無くなり次第終了とさせていただきます

※非売品となるため小瓶のみの販売は致しかねます、ご了承くださいませ

 

ご遠方の方へは、ムエット(試香紙)を無料でお送りさせていただいております。

気になる香りがございましたら、お気軽にお申し付けください。

 

 

 

 

 

3

La Chute d’Eau:7.5ml

 

 

 

 

dscf8191

 

 

 

 

 

dscf8199

 

 

 

 

 

dscf8165

 

 

 

 

 

dscf8183

 

 

 

 

 

 

なんでもない日常に、特別な香りを

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Vol.3793【MIRKO BUFFINI】

 

今週末からは『2018 A/W Stole Collectionです。

JOHNSTONSの色鮮やかなストールに、baje craftのふわりと柔らかなストールなど、

じっくりとお選びいただけるかと思います。

個人的にはmandoのレオパードファーのストールが気になるところ。

他にも手袋やレッグウォーマーなどのアイテムもご用意させていただきましたので、

ぜひこれからやってくる冬を乗り切る準備を。

 

さて、本日はイタリアから、ミルコ・ブッフィーニ氏にご来店いただきました。

氏の名前を冠する香水ブランド、『MIRKO BUFFINI』のアイテムもそろい直しましたので、

気になっていた方はこのタイミングでお試しいただければと思います。

 

MIRKO BUFFINI

dscf7481

 

 

日本ではまだ男性が香水をつけるという習慣は馴染みがありませんが、

いざ試してみると意外なほど良かったりします。

MIRKOの香水は嫌味のない、つけやすい香りのモノが多く、

特別なシチュエーションだけでなく、日常的にご使用いただけます。

 

 

dsc_2896

 

 

非常に濃く抽出された原液は、ワンプッシュで半日は香りが持続します。

ちなみに30mLの小瓶で約300プッシュほど使用が可能なので、長くお楽しみいただけますよ。

手首や首筋、または足首など、つける位置によって香りをコントロールしてみてください。

 

 

dsc_2886

 

 

ご遠方の方もご連絡いただければムエット(試香紙)をお送りさせていただきますので、

よろしければお気軽にお申し付けください。

 

 

明日11/16(Fri)は誠に勝手ながら店休日とさせていただき、

翌11/17(Sat)より通常営業をさせていただきます。

尚、オンラインショップご注文へのご返信・発送に関しましては、11/16(Fri)の12時までは当日対応にて承ります。

それ以降のご注文には、翌日11/17(Sat)よりご対応させていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

【Event】

2018 A/W Stole Collection

1

 

 

【Roots】

Norwegian Rain 2018A/W

1

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 

 


MIRKOが来るよ。

伊達男が来てくれる。

伊達男だから、イタリアからね。

彼の名は、MIRKO BUFFINI、そう当店で唯一展開している香水のCEO。

絵に描いたような男前、しかもGentlemanときたもんだ。

そんな彼がなぜ、わざわざ当店に来てくれるかって?

実は、

 

 

 

MIRKO BUFFINI FIRENZE PHOTO

 

 

 

 

日本でのMIRKO BUFFINI取り扱い店舗、第一号店が当店なんです。

たまたまですけどね。

どうもそのことに、重きをおいてくれているようで本当によくしてくれるんです。

なんか日本人みたい。

そして、MIRKOからクリスマスプレゼントもらっちゃった。

僕にではなく、当店のカスタマーに。

かなり太っ腹な内容、いつも通り言わないけど。

 

 

 

 

 

dsc_6090

 

 

 

 

あ、肝心なこと忘れてた。

MIRKO来店予定は、明日11/15 13:30頃の予定。

もし、時間があれば遊びに来て!

彼、気さくだから初対面でも全然受け入れてくれるよ。

惚れちゃだめだよ!

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


MIRKO BUFFINIとayame。

浮気しなくてよかった。

たいして知識がないから、one Brandでしばらく続けてみようと

思って展開し始めたジャンル、眼鏡と香水。

デッカい花が咲き始めてる、根がしっかり張ったって事かな。

皆様、ありがとうございます。

 

 

 

image1

 

 

 

長い期間、展開すればメーカーさんと仲良くなれるし

顧客の方々が気にしてくれる。

イイことだらけ。

そして勉強にもなるしね。

 

 

 

image2

 

 

 

そういや、先日新幹線の隣の席についた人が臭過ぎて、

席を変えてもらおうかと本気で思った。

谷中に3回ぐらい言ったもん。

マジで激クサ、迷惑を通り越して犯罪レベル。

新幹線乗るの怖い~~~。

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

mojitoからもaw入荷。

 

 

 

image4

 

 

ヤバシ、yabasi。

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


MIRKO BUFFINI GIGOT&FROM。

衣替えに伴い、香りを気にされる方が増えてきたように感じます。

本日、MIRKO BUFFINIの香りが届きましたので、ご興味ございましたらご覧くださいませ。

 

そんな中から新作2品番の紹介です。

僕の主観でお伝えさせていただきます。

 

img_1456

MIRKO BUFFINI GIGOT

 

甘さと色気の交差。

香りの膨らみが実に柔らかなGIGOT。

男性の付けるバラの香りはただただ甘いだけではどこか物足りないと思います。

 

ラストノートに近づくにつれて、ウッドやモスク、シダーと渋みが増すことで、

表情の変化をしっかり実感していただけます。

 

img_1459

MIRKO BUFFINI FROM

 

とてもフレッシュ。

鮮度に満ち溢れたFROM、

目を閉じて広がるイメージは『異国の海と花』。

 

吹きつけ時の爽やかな香りは時間が経過し、

気付けばオレンジフラワーの甘酸っぱい表情に。

ラストはGIGOT同様、渋みのある色気にゆるやかに膨らみます。

 

img_1460

 

MIRKO BUFFINIの魅力は持ち時間の長さ。

おおよそ8~10時間は楽しんでいただけますので、基本的にはワンプッシュで十分です。

 

ここでワンポイント。

夜のお出かけ前に付ける際は、足首にシュッもお洒落だと思います。

手首や首よりも低い位置から香る為、『今付けました感』が少なく、

照れ屋な方にも試していただきやすいはずです。

着席時にフワっと香りが広がるのも色気がありますしね。

 

香りを言葉で伝えるとどこかロマンチック。

鼻孔をつたって伝わる香りですが、イメージで感じるのも良いものです。

気になされた方は、どうぞお気軽にお申し付けくださいませ。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog