Top > doo-bop : Tsukamoto

Lunge Integer Walk Cushion – Slate/Grey/Grey。

秋の行楽シーズンとはよく言ったものですが、

暑さが和らぐ今時期はとにかく出掛けることが前向きになる季節。

気温のストレスが軽減されるからこそ、色んな物事に楽しく向き合っていただけます。

 

そんなお出掛けの際、相棒になるであろうこちらのスニーカー。

 

img_1594

Lunge  Integer Walk Cushion – Slate/Grey/Grey

 

Integer Walk Cushionは歩くことにフォーカスされた一足です。

軽く、適度な反発力があり、足の動作にしっかりと適応するパフォーマンスの高さ。

Lungeの魅力をしっかりとご堪能いただけます。

 

img_1601

 

とことんそぎ落とされたデザインはとてもストイック。

ロゴマークやアイコン的なデザインが表面から見えないところに面白味を感じます。

どこのブランドか一見すると分からない感じ、スポーティー過ぎず、都会的なグレーのカラーも相まって、

服好きのアンテナに引っかかるはずです。

 

img_1598

 

履き心地の秘密はこちらのインソール。

人間の足ってこんなに立体的なんだと再認識してしまします。

特にこの土踏まずの感覚にヤラれちゃいます。

 

オンラインページでもご紹介しておりますが、

歩いているというより浮かんで進む感覚という表現がぴったりです。

履いた瞬間に『今までのスニーカー』との違いが明確です。

 

今日はいつもより歩くよ!って日に是非お試しください。

次の日の『疲れ』が変わります。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Vol.3935【Lunge : Integer Walk Rebound】

 

明日5/3(Fri)は通常定休日となりますが、ゴールデンウィーク中ですので特別営業しております。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

 

虜になる。

その言葉がふさわしい履き心地を持ったルンゲのスニーカー。

クッション性は2000kmを走破した後でも変わらないそうな。

2000kmというとだいたい北海道の端から九州の端までの距離にあたります。

この凄すぎて現実味のない数字。むしろ伝わりにくいですよね。

ぜひ店頭にて、履き心地を体感してみて下さい。

 

dsc_2281

 

 

ヒール部分のロゴ以外、ブランドアピールを一切省いたデザイン。

履き心地で勝負してやる、という思いの表れだろうかなんて勝手に考えています。

この手のオーセンティックなスニーカーはやはりジャケットに合わせたいですね。

Engineered GarmentsTEATORAのジャケットにルンゲ、絶対かっこいいはず。

 

 

dsc_2272

 

 

少しでも気になったらぜひ一回お試しください。

この履き心地、虜になること間違いなしです。

 

 

【Event】

GW Event Vol.3【WALTZING MATILDA & Rheet Lewis】

4

 

 

【Event】

GW Event Vol.2【ayame:Bright Color Collection】

2

 

 

【Event】

GW Event Vol.1【HURRAY HURRAY & super Nova. S/S collection】

1

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 

 


Vol.3568 【Lunge:High end Sneakers】

 

これまでに履いたスニーカーで、一番履き心地がよかったものを思い浮かべてみてください。

初めてその靴を履いたとき、「今までのスニーカーはなんだったんだ」というような感動があったのではないでしょうか。

 

それと同じ、もしくは上回る感動をLungeのスニーカーはもたらしてくれます。

先日入荷があり、欠けていたサイズが一部揃いましたので、この機会に最高の履き心地を味わってみてください。

 

Lunge:High end Sneakers

dsc_5638

Shirt / Needles:doo-bop Exclusive Block Plaid Shirt Jacket – Purple×Turquoise
Bottoms / TEATORA:Wallet Pants CARGO Packable – NAVY
Shoes / Lunge:Neo Run – Black

 

こんな靴が存在するのかと、初めて足を入れたときは本当に驚きました。

ドイツ国内の自社工場でつくられるスニーカーは、他では味わえないクッション性です。

Adagioというモデルで使われているミッドソールは、「2000km走破した後でも変わらないクッション性」とうたうほど。

思わず走り出したくなるほどの感動です。

 

 

dsc_5625

 

 

シンプルで匿名性のあるデザインは、スタイリッシュな足元を演出してくれます。

当店ではTEATORAのパンツとの組み合わせをお勧めしていますが、

主張が少ない分様々なパンツと合わせていただけるかと思います。

 

革靴のイメージが強いであろう当店がお勧めするスニーカー。

普段は履かないという方にもぜひ試していただきたい1足です。

試した瞬間、その心地よさに笑顔になります。

 

※従来のUS規格に対し、独自の規格を用いています。

普段履かれている靴のUSサイズより、1サイズ程度上げていただくのが適正なサイズとなります。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

 

 

【Event】

RICCARDO METHA:2018A/W Order Fair

1

 

 

【Column】

French Air Force Paratrooper Bag

2

 

 

【Roots】

Needles × doo-bop Exclusive Block Plaid Shirt Jacket

1

 

 

【New Arrival】

Lunge:C-Dur / 36,720 YEN

Lunge:Neo Run – Black / 29,160 YEN

Lunge:Adagio – Gray/White / 32,400 YEN

Lunge:Adagio – Marine Navy / 32,400 YEN

Lunge:Adagio – Rot / 32,400 YEN

 

 

 


Vol.3399 【Engineered Garments : Over Vest – Nyco Ripstop】

 

使いこなすのが面白そうなアイテムが

NEPENTHESより着弾しました。

オーバーベスト、文字通り上から着るベストです。

大ぶりな作りで、

コートなどの上からはおることができます。

 

Engineered Garments : Over Vest – Nyco Ripstop

 

20170806-dsc_4570

Vest / Engineered Garments : Over Vest – Nyco Ripstop – Dk.Navy
Jacket / Needles : Rib Collar Track Jacket – C/Pe Velour – Charcoal 
Pants / TEATORA : Wallet Pants Packable – NAVY
Sneaker / Lunge : Neo Run – Black
Sneaker / Lunge : C-Dur – Black/White

 

ネックラインが深いラウンドネックは、

合わせるものを非常に選びます。

おすすめは、シングルカラーなどの

立ち襟を持ってくること。

ぜひ一度試してみてください。

また、フードが付いたものを

中に着るのも面白いです。

同じEngineered Garmentsのハイランドパーカ

の上からも試してみましたが、

なかなかの雰囲気でした。

襟元がしっくりこなければ、

いっそショールやマフラーなど巻くのも良いですよ。

 

20170806-dsc_3632

 

※金曜日は定休日ですが、8月11日(祝)はオープンしております。よろしくお願いします。

 

また、本日【Roots】も更新しておりますので、宜しければ併せてご覧ください。

MILE STONE #01 KREIS Exclusive Mini Wallet Marine × Violet

5

 

 

【New Arrival】

Engineered Garments : Over Vest – Nyco Ripstop – Dk.Navy / 39,960YEN 

Engineered Garments : Over Vest – Activecloth / 50,760YEN

AMIACALVA : 2PIECES LEATHER TOTE / 45,360 YEN

AMIACALVA : BACK PACK (XL) / 24,840 YEN

 

 


出荷時の正装。

こんばんは。

お元気になされてますか?

僕は、出張続きでバテ気味ですが企画や別注品を

こそこそ企ててますので、楽しみにしててくださいね。

さて、僕の出荷時の正装はこの2ブランドが軸になります。

 

 

image1

 

 

出荷時は、よく歩き、極力階段を使用するように心がけてますので

歩きやすさを最優先すると、やはりLungeになります。

浮いているような履き心地と距離を歩いてもムレないのは、本当に快適です。

騙されたと思って履いてみてください、のちのち感謝の気持ちに変わりますから。

 

 

image2

 

 

そして、TEATORA。

電車移動が大半なるので、楽でポケットが多く、収納しやすい。

しかもシワなっても気にならない。

使い勝手のいい場所にポケットがたくさんあるのは

本当に助かります。

出張族の方は、是非!

 

 

image3

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

image4

 

 

あ~あ、またEGから欲しいの入ってきた~。

申し訳ないのですが、次回更新は3/12になります。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 


TEATORAの足元。

こんばんは。

 

稀勢の里の横綱昇進、フェデラーVSナダルの全豪オープン決勝、

選抜高校野球の出場チームの発表など、何かと話題の多かった今週のスポーツ界。

自分はもちろんWBCに標準を合わせておりますので、自分なりにオーダー表を組みました。

ピッチャーは日替わりになるので除きます。

 

1番 ファースト 山田

2番 レフト 青木

3番 ショート 坂本

4番 DH 筒香

5番 ライト 鈴木

6番 サード 松田

7番 センター 秋山

8番 キャッチャー 大野

9番 セカンド 菊池

 

真面目に考えると今回はポジション被りの問題が最後まで賛否を生む大会になりそうな予感です。

このオーダーでも、中田選手や大谷選手を!の声もあるかと思います。

色々考えるととんでもない時間が過ぎてしまうので、野球好きの皆様、是非店頭にてお話ししましょう。

 

さて、本日はオフィシャルホームページのROOTSを更新しております。

 

6

 

2017 S/S TEATORA.

 

内容は、先日の入荷で今季のPackableシリーズが揃ったTEATORAの特集ページになります。

今季は、”ブラック”と”セットアップ”をテーマにピックアップさせていただきました。

イメージカットを多く掲載しておりますので、お気軽にご覧いただければと思います。

 

また、自分自身も愛用している、Wallet Pants。

 

image2

 

Wallet Pants Packable – BLACK

Wallet Pants Packable – NAVY

 

様々な足元を試しましたが、今現在はこちらの2足をメインに合わせています。

 

image3

 

GERMAN TRAINER : 1183

 

まずは、TEATORAに合わせるべく取り扱いをスタートした、ジャーマントレーナーの1183。

ややテーパードがかかり、裾の折り返し幅が短めになるWallet Pantsと、シャープなフォルムがよく合います。

ナイロン素材の光沢感も加わりますので、表革の素材を使用した革靴よりは、スニーカーやスエード素材の靴をお勧めします。

1つのコトを追求し、掘り下げていく過程に共通のアイデンティティを感じるモノだからこそ、匿名性のある下半身を演出する組み合わせが完成します。

(*後日、サイズも再入荷します。)

 

 

image4

 

Lunge

 

続いての足元は、こちら。

Lungeのぽってりしたフォルムと、Wallet Pantsのパッカリングの雰囲気が、スポーツやアウトドアに寄りすぎることなくまとまります。

機能面にも抜群に優れるので、お子さんと過ごされる際や、出張、ご旅行にお勧めです。

完成しすぎない少し抜けた表情が、ジワジワと癖になる組み合わせだと思います。

新色も含めて入荷しておりますので、ご覧ください。

 

TEATORAの足元に是非ご参考ください。

 

 

それでは、今週もありがとうございました。

 

 

【Roots】

 

2017 S/S Nepenthes.

0

ink × doo-bop Exclusive Vietnam Army Shirts.

0-2


vol.3109 【Lungeより、定番の1足を。】

こんばんは、手島です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

本日は、最上級の履き心地とフットサポートを提供するドイツのシューズメーカー『Lunge』(ルンゲ)より、定番の1足をご紹介します。

 

DSC_5849

 

お取り扱いからお勧めさせていただいているウォーキングシューズモデル、Adagio (Classic Walk)。

「2,000km走っても最初に着用した時と変わりのないクッション性」をコンセプトに掲げる定番モデルです。

 

DSC_5841

 

Adagio (Classic Walk)を語る上で欠かせない、EVAの含有率を80%以上まで高めたミッドソール。

歩くと程よく硬さがあり、宙に浮くような感覚を覚えます。

自然に足が踏み出され、「これを履いて歩きたい」。

そんな気持ちになる、Adagioならではの履き心地を味わっていただけます。

 

 

0

 

Lunge : Adagio – Gray/White

Lunge : Adagio – ArmyGray-Anthrazit

Lunge : Adagio – Marine Navy

 

お色は上から、Gray/White・ArmyGray-Anthrazit・Marine Navyの3色展開。

様々なアッパー素材、カラーリングがリリースされていますが、当店はシックな品番をピックアップ。

お勧めは、化学繊維用いて機能性を高めつつ、日常に溶け込むデイリーウェアに落とし込んだ、

TEATORAやNECESSARY OR UNNECESSARYのアイテムと合わせたスタイリングです。

 

 

南出(174cm 63kg)

DSC_5746

DSC_5733

 

tops :TEATORA : Device Coat Packable – BLACK

cutsewn :SBTRACT : RV REVERSE SWEAT – GRAY

bottoms :NECESSARY OR UNNECESSARY : SPINDLE’16

 

塚本(164cm 57kg)

DSC_5668

DSC_5672

 

tops :Engineered Garments : CPO Shirt – Nyco Ripstop

cutsewn :BRU NA BOINNE : アルチザンボーダー No.5 – パープル

bottoms :TEATORA : Wallet Pants Sneakers – Navy

 

適度なボリューム感のあるアッパーは、光沢感のあるナイロン素材のパンツに馴染み、

スポーツやモードに寄りすぎることなく、カジュアルなスタイリングに取り入れていただけます。

 

アッパーに使用されるポリウレタンマイクロファイバーは、汚れが付きにくく、ミッドソールの加水分解の心配もございません。

私たちも出張時によく履いていますが、何より蒸れにくく、1日履いた後も足への負担が軽減されます。

 

また、身体へのアプローチだけでなく、マテリアルも出来るだけドイツ国内の物を使用する等、環境への配慮まで拘った物作りをなされている、シューズメーカー『Lunge』(ルンゲ)。

 

是非、そのラグジュアリーな履き心地をご堪能下さい。

 

 

それでは、本日もお疲れ様でした。

 

 

【ROOTS】

COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ) 

1

 

【New Arrival】

ayame : CROWN – Demi

DSC_4931-03

ayame : CROWN – Demi

DSC_4970-03

ayame : NEWOLD_S – Black

DSC_4874

ayame : NEWOLD_S – AMB

DSC_4897

 


Lunge Neo Run – Black。

こんばんは。

食欲の秋、読書の秋と、今年皆様の『秋』はいかがでしょうか。

例えば、スポーツの秋。

店内では夜な夜な中島、南出筆頭に肉体改造に勤しんでおります。

そんな中島も早速購入しておりました

 

image1

Lunge Neo Run – Black

 

ルンゲより新作スニーカー『Neo Run』が届きました。

定番で展開しておりますAdagioと比較するとスポーティーなルックス。

走る為により高いパフォーマンスを発揮するように試行錯誤の末、生み出された名品の予感の1足。

ですが、スポーツ店とは違ったあくまでファッションとしての魅力をお伝えさせていただきます。

 

image2

 

スラックスと組み合わせていただきますと、足元に意外性を。

次世代のハイテク型と言えるフォルム、匿名性のあるルックスに惹かれます。

90年代スニーカーや受け継がれるローテクとも違う形状は、これだけスニーカーがある2016年でも新鮮に映ります。

 

image3

 

AIRALEEのパンツとも。

同じく意外性。

 

スポーティーな印象のアイテム外で合わせていただくことで、いい意味で期待を裏切るスタイリングへ。

 

image4

 

ルンゲのスニーカーをお持ちの方はご存知かと思いますが、

1度履くと忘れられないヤミツキになるクッション性。

ミッドソールを取り込んだアウトソールは一体型となっており、

足腰への衝撃、負荷を和らげる履き心地を約束します。

主観ですがAdagioと比較するとより軽い履き心地を感じました。

 

image5

 

アッパーのメッシュは足の動きに合わせてついてきますので、よりナチュラルにグリップしていただけます。

 

サイズ選びですが、僕は7H(25.5cm)が実寸ですが、こちらですとUS9を履いておりますので参考にしてみてください。

 

 

店頭にお越しの際、お時間ございましたら1度足入れしてみてください。

 

image6

 

思わず笑顔になるはずです。

 

【ROOTS】

8/27(Sun)~Launch COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ) 

1

【Event】

Work&Military Wear Collection 2016 Vol,2.

DSC_3339

 

 

 


vol.3092 【Lungeの新作、Neo Run。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

8/27(Sat)~Launch COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ) に先立ちまして、本日の被り物を。

 

DSC_9832

COMESANDGOES : COTTON WOOL HAT

縦糸にウール、横糸にコットンと異なる繊維を使い織り上げる事で、

生地に絶妙な立体感が見えるモデルです。

約8cmと長めのブリムがコーディネートを華やかに演出します。

柔らかな素材感は、気取らず被っていただける。そんな被り物です。

 

 

Launchは27日土曜日より。是非ご期待ください。

 

 

それでは本日のご紹介へ。

ドイツ生まれのランニングシューズLunge(ルンゲ)より新作が入荷致しました。

 

 

DSC_9727

Lunge : Neo Run

軽量ランニングシューズとして企画された今季の新作。

一番の特長となる、ミッドソール一体型のアウトソール。

見た目のシャープな印象も然ることながら、軽く、屈曲性に優れた機能を持ちます。

足に吸い付くようなフィット感を生み出します。

 

 

DSC_9730

Lunge(ルンゲ)の魅力の一つとなるミニマムなアッパーデザイン。

Blackで統一されており、モードな印象さえ感じる洗練された印象。

また素材には、定番モデルのマイクロファイバーに比べ、軽く、通気性富んだメッシュ素材を採用しています。

 

 

 

 

DSC_9716

少し低めの甲に設定されていますので、長ズボンと合した際も、裾溜まりができず、スッキリとした足元を演出します。

doo-bopでお勧めしております、TEATORA(テアトラ)のパンツや、mando(マンド)のスラックスと合わせていただくのがお勧めです。

ランニングシューズらしからぬ、落ち着いた印象です。

 

 

 

DSC_9760

cap : South2 West8 : Apollo Cap – Deer Skull&Horn

tops : South2 West8 : Tenkara Jacket – Wax Coating

vest : Engineered Garments : Reversible Vest – 2 Tone Wool HB

bottoms : TEATORA : Wallet Pants Sneakers

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

『2,000km走っても最初に着用した時と変わりのないクッション性』。

このマインドを持って様々なテスト、調整を繰り返し、開発を進めるLunge(ルンゲ)

 

抜群のフィット感と、軽さを実現しながらもシティユースに溶け込むミニマムなフォルム。

是非一度、その履き心地をお試しください。

 

 

また、doo-bopの定番として展開しておりますAdagio(アダージョ )のサイズもしっかりと揃いました。

(後日オンラインショップ更新予定です。)

お探しだった方はこの機会にどうぞお求めください。

中島は早速、新モデルを購入しておりました。

 

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

【ROOTS】

8/27(Sun)~Launch COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ) 

1

 

 

【Event】

Work&Military Wear Collection 2016 Vol,2.

DSC_3339

 

【New Arrival】

Engineered Garments : Short Collar Shirt – Bird Print / 35,640 YEN

DSC_9323-02

 

Engineered Garments : Banded Collar Shirt – Super Fine Twill / 33,480 YEN

DSC_9379-01

 

Engineered Garments : Banded Collar Shirt – Small Check / 35,640 YEN

DSC_9348-01


One step beyond。

こんばんは。

本日はこの春の入荷分も揃いましたLungeを。

 

image5

 

定番で展開させていただいているAdagioに加え、久しぶりのC-Dur

 

image6

 

ソールに秘密が。

実は指差している色の濃い部分は他の部分に比べてソールが硬いんです。

そうすることで沈み込む部分とそうでない部分が足裏に独特の感覚を。

履き心地の秘密。

 

image4

 

インソールにも秘密が。

この土踏まずの盛り上がり。

浮く感覚の秘密。

 

image2

 

テアトラ新型インデックスパンツにしっくりと。

 

C-Dur

 

image3

 

機能性×機能性。
いいですよ。

 

浮く。

 

しっとりと。

 

疲れない。

 

次の一歩が自然と出る。

 

image1

 

その全てが当てはまる履き心地。
あらたな一歩を。
是非、体感してみてください。
 
 
doo-bop Shop Blog毎日更新中です。是非ご覧ください。


アーカイブ

doo-bop Staff Blog

doo-bop Ameba Blog