Top > doo-bop : Nakajima

二度と入荷しないであろうVintage Beads Necklace。

こんばんは。

洋服の入荷が続く毎日ですが、当店にとって無くてはならないIndian Jewelry

たくさん入りました。

その中でも、どうしてもご紹介したいのがこのSquare Beads Necklaceです。

アーティストは、サントドミンゴのEdward Aguilar(エドワード・アギュラー)。

2006年に他界なされたのですが、奥さんがお持ちになられていた数本が

奇跡的に入荷しました。

 

 

image1

 

 

 

直径2mmほどのSquare Beadsをつなぎ合わせたNecklaceになります。

なんと、このアーティストは出来合いのBeadsを使用するのではなく

ひとBeadsづつ自分でカットして、それらをつなぎ合わせます。

手作業なので、どうしても均等にならず

それが逆に着用時、いい感じに動きあるNecklaceになるわけです。

 

 

 

image2

 

 

 

華奢な感じの中に繊細さと力強さがあるEdの作品。

Vintageというと言い過ぎかも知れませんが

今後、入荷する可能性は極めて低い作品になります。

もちろん、店頭出し前にイキマシタ。

 

 

 

image3

 

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

image4

 

 

この黒いのもヤバイよ

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Vol.3379 【TOM HAWK.】

 

トマホーク、それは戦斧、そしてミサイルの名前。

そんな綺麗に鋭くえぐり取られたようなラインが印象的なトムホークのジュエリーをご紹介します。

ちょっとヒートシンクみたいな涼しげな印象もあり、これからの季節に良いのではないかと。

 

 

dsc_0948

 

本当にシンプリシティを体現したようなアクセサリーですので、

ミニマリズムですっきり合わせるも良し、どっしりしたアメカジスタイルにも対応できます。

まさに「使い勝手の良い」アイテム。

 

dsc_0717

TOM HAWK : 2 Line 11.5mm Ring 

 

お値段的には入門向けモデルという感じもしますが、端やつなぎ目の処理にこだわりがあり、

アーティストの個性が垣間見えます。

 

dsc_0919

TOM HAWK : 2 Line 13mm Bracelet 
TOM HAWK : 2 Line 10mm Bracelet 

 

黒と銀のコントラストが本当に美しい。

今後の彼の作品が楽しみです。

 

 

 

【NEW ARRIVAL】

TOM HAWK : 2 Line 13mm Bracelet / 20,304YEN

TOM HAWK : 2 Line 10mm Bracelet / 13,824YEN

TOM HAWK : 2 Line 11.5mm Ring /10,584YEN

 


インディアンジュエリーフェア終了?

こんばんは。

8日間に及ぶIndian Jewelry Fair 2017、たくさんのご来店ありがとうございました。

今までの経験上、フェア後もインディアンジュエリー目当てのご来店が多いので

隠し玉をご用意してあります。

と、言いましてもミュージアムピースではなくエントリーピース中心になりますので

手に取っていただきやすいと思います。

 

 

 

image1

 

 

 

販売は明日からになり、その一部をご紹介しますと

フェザーモチーフの作品や1950sの雰囲気抜群Santo Domingoのヒーシーなど。

その他には、マネークリップやピアス(女性用)、コンチョゴム、ピン等

ジャンクな内容ですので、気楽に選ぶ楽しみを感じていただければ嬉しいです。

 

 

 

 

image2

 

 

 

個人的に気になってしょうがないのが、このヒーシー。

本当に雰囲気抜群なのですが、この長さが凶と出るか吉と出るか?

オリジナルがこの長さですからねぇ。

 

 

 

image3

 

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

image4

 

 

こっそり、秋冬立ち上がってます。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


前衛アーティストPat&Chris Pruitt。

こんばんは。

9日(sun)まで開催のIndian Jewelry Fair、たくさんのご来店ありがとうございます。

早5日が過ぎたのですが、イイなと思っていた作品はつぎつぎと。

皆さん、本当にお目が高い!

今回のフェアで、好評なのがこの兄弟です。

 

 

 

image2

 

 

 

インディアンジュエリーでは、当然のシルバーを使用せず

ステンレス、ジルコニウム、インダストリアルダイヤモンド等で作品をつくる兄Pat Pruitt。

インディアンジュエリーの枠を突き破った素材選び、組み合わせ

シンプルにかっこいい作品をつくる、かなりのイケメンです。

 

 

 

image1

 

 

 

弟Chris Pruittは、シルバーを使用するのですが

他のアーティストと技法が違いすぎる為、この通りです。

品があり、適度な癖もあります。

勢いのあるガッチリ体型です。

本国では、非常に高い評価を受けCutting Edge/最先端と呼ばれるすごい兄弟です。

 

 

 

image3

 

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

image4

 

 

いわゆるon the bookってやつです。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


新しさを感じるMarco Begaye。

こんばんは。

きました!マルコです。

シルバー、18k、キャンデラリアが三位一体となった、

飾っておきたいほどの素晴らしい作品です。

個人的な意見ですが、最近制作されたマルコの作品は

線が太くなり、凄みが増したように見えます。

 

 

img_6574

 

 

 

ご覧ください。

以前のような禍々しさから、一皮むけドッシリした落ち着きある

風格を感じませんか?

リー・ヤジーの影響が薄れ、これからのマルコに期待せずにはいられません。

 

 

img_6576

 

 

 

大事にしていただける方の手元に届くことを願います。

Marco Begaye Canndelaria Ring – 18K

 

 

 

img_6585

 

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

img_6592

 

MOJITOもキテるよ~。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


年の瀬間近にマルコ ビゲイ入荷!

こんばんは。

夏のイメージが強いインディアンジュエリーかと思いますが

当店は四季を問わず、いい作品がみつかれば積極的に仕入れていきますよ。

今夜、ご紹介しますのはナバホ族のトップアーティスト、マルコ・ビゲイの作品になります。

 

 

IMG_3288

 

 

中央にセットされているのは、イタリアンコーラル。

血赤サンゴのように深みある赤色ではなく、朱色になります。

ベゼルは18kを贅沢に使用されています。

 

 

IMG_3289

 

 

最近、入荷するマルコのリングは誤魔化しがきかないシンメトリーデザインが多く、

その技術の高さを誇示しているかのようにも見えてしまいます。

また 以前よりも、全体的に繊細になっているようにも見えます。

今後の彼の作風がどのように変化していくのか非常に楽しみです。

 

 

IMG_3290

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_3291

 

2人して、なんの画像を見ていることやら。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 


久しぶりにルーベン スフキーの作品です。

こんばんは。

ながらく入荷が滞っていたルーベン スフキーの作品が、数年振りに入荷しました。

しかも別注品になります。

彼の持ち味を引き出す技法とモチーフでお願いしました、ご覧ください。

 

 

IMG_3255

 

 

オールトゥファ とトゥファ &シャイニーのコンビの2パターン。

14Kとシルバーのコンビもいいかなぁと思ったのですが、今のレートだとちょっと。

タイミングを見計らって、ゴールドとのコンビも依頼したいと考えております。

個人オーダーでしたら、プライスは出ませんが承りますのでチャレンジャーの方は是非!

 

 

IMG_3258

 

 

粋な計らいで、チェーンを通すバチカン部分はオールトゥファは、シャイニー

コンビは、トゥファ キャストになっております。

Ruben Saufkie SP Tufa Cast Feather Pendant TopSpecial Tufa Cast Feather Pendant Top

ホピ族からも一目置かれるルーベン、やはりいい作品を作ってくれます。

 

 

IMG_3259

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_3260

 

 

スタプレで見かける金のピスネーム。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 

 


エディスン カミングスにお願いしました。

こんばんは。

昨日一昨日は東京だったのですが、とにかく暑い。

体感温度は40度ぐらい、実際は35度ほどでしょうがヒートアイランド現象で

足元からむせるような熱気、地面はアスファルトより土にかぎりますね。

 

さて、今夜ご紹介するのは広大な大地や自然からアイデアをもらう

インディアンジュエリーです。

 

 

IMG_2462

 

 

 Edison Cummings Special Sugilite V-Shape Ring

日本では、あまり馴染みのない形状になるV字シェイプ。

セットしていただいたのは、スギライト。

このリング、内側もトゥーファーキャストでお願いしております。

 

 

IMG_2463

 

 

Edison Cummings Special Grooved Bracelet

両サイドを鏡面仕上げにすることで中央のトゥーファー部分が

引き立ち、コンテンポラリーに仕上がったモデルです。

こちらも内側はぬかりなくトゥーファーキャストになります。

 

 

IMG_2464

 

 Edison Cummings Special Triangle Wire Bracelet

つける向きによって表情がかわるトライアングルワイヤー。

ありそうでなかったデザインになります。

もちろん、内側はトゥーファーキャストです。

 

 

IMG_2465

 

 

 

IMG_2466

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_2467

 

数珠にしないでくださいよ。

 


トゥーファキャストといえば、アーロン アンダーソンです。

こんばんは。

今夜も昨日に続き、ネックレスをご紹介しますね。

いままで、あまり入荷が少ないアーティストになるのですが

トゥーファキャストに注目すると、必ず目にとまるのがアーロン アンダーソン。

 

 

IMG_2408

 

 

一目で彼の作品とわかる、デザインとトゥーファキャストの仕上がり。

オールドスタイルに、すこし独自のエッセンスをいれるのを得意とするアーティストです。

 

 

 

IMG_2407

 

 

ダブルクロスのデザインになるのですが、先端がハートになっていたり、

Aaron Anderson Tufa Cast Pendant – Double Cross

 

 

IMG_2409

 

バチカンがスターになっていたりします。

Aaron Anderson Tufa Cast Pendant – Naja & Star

 

今後、良い作品があればどんどんご紹介していきますね。

 

 

IMG_2410

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_2411

 

別注です、もちろんデザインから。

 

 


マルコ ビゲイの新作。

こんばんは。

今夜は、どうしてもご紹介させていただきたいマルコ・ビゲイのリングが

入荷しましたので、是非おつきあいください。

 

 

IMG_2348

 

セットされているターコイズは、1970年代のペルシャンターコイズ。

 

 

IMG_2349

 

羽を広げているように見えるサイドのデザイン。

 

 

IMG_2351

 

 

左右相称のシンメトリーになります。

Marco Begaye 1970’s Persian Turpuise Ring

 

 

IMG_2352

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_2353

 

20日に届く予定です。

 


アーカイブ

doo-bop Staff Blog

doo-bop Ameba Blog