Top > doo-bop : Nakajima

2017ss EG Work Shirt – Big Plaidについて。

こんばんは。

春物が順調に入荷し、ソワソワする毎日を過ごしてます。

有難いことに早くも完売しているモデルも出てきているのですが、

「なんで、これまだあるの?」ってモデルもちらほら。

そのひとつがEGの定番になるチェックのワークシャツ。

 

 

image1

 

 

毎回リリースなされるので、お持ちの方が多くいらっしゃるのでしょうが

今期のチェックは、2色共にどうみてもいいチェック。

少しプライスは上がってますが、それ相応の作り込み、面構えをしてます。

 

 

image2

 

 

主観ですが、このオリーブベースはべらぼうにいいです。

大人っぽさと知的な感じが混ざり合い、なかなか出会えないほどだと思います。

近年、シャツ離れなのは事実になりますが

店頭でお客さんから、そろそろシャツかなぁ~って声を聞きます。

袖を通してみて下さい、なんか懐かしくも高揚しますよ。

 

Engineered Garments Work Shirt – Big Plaid – Olv/Nvy

 

 

image3

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

image4

 

 

巻き巻きするんだけど、首にじゃないよ。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 


vol.3257【Engineered Garments Lt Parka。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

本日より開催しました、2017A/W Norwegian Rain Order Fair

県外のお客様を含め、たくさんのお客様にご来店いただきまして、誠にありがとうございました。

 

2月26日(Man)の14時までの開催となりますので、どうぞお立ち寄りください。

 

さて、本日のご紹介はこちらを。

 

dsc_5253-2 dsc_5274-4

Engineered Garments : Lt Parka – PC Poplin – Dk.Navy

Engineered Garments : Lt Parka – PC Poplin – H. Grey

気軽に羽織れるビーチパーカのような軽さを持ちながらも、

ミルスペックに通ずる男らしいディティールワークが光る、Lt Parka(エルティー パーカー)

 

軽さとシャリ感のある、コットン×ポリエステル生地を使用した、

一重仕様のブルゾンとなり、様々なレイヤードスタイル、

トップス使いに映える1着です。

 

 

dsc_5257-3

継続品番としてリリースされていますが、

フロントポケットをマチ付きにし、ハンドウォーマーポケットとの2層構造と、

アップデートが加えられています。

 

少しずつ春らしい気候が増えてきた今時期から、

コーディネートに加えていただきたい1着です。

ワークウェアに広く用いられるコットン×ポリエステル。

扱いやすく、耐久性も高いこの素材を、細番手のポプリン繊維として織り上げる事で、

上品な雰囲気を併せ持つ1着に。

 

洗い込む事で、縫製個所のパッカリングも十分にお楽しみいただける素材です。

 

 

南出(174cm 64kg サイズS)

dsc_5197-1

tops : Engineered Garments : Lt Parka – PC Poplin

inner : Engineered Garments : Dayton Shirt – Tropical Wool

bottoms : MOJITO : GULF STREAM PANTS Bar.9.1

shoes : PARABOOT : REIMS

 

 

 

 

手島(180cm 65kg サイズM)

dsc_5321-6

tops : ink : doo-bop Exclusive Vietnam Shirt 

inner : Engineered Garments : Lt Parka – PC Poplin

bottoms : TEATORA : Device Cruiser F/L Packable

shoes : GERMAN TRAINER : 1183

 

気軽に羽織える1着として。

 

 

dsc_5296-5

また、襟元までボタンを止める事で、立体的なフードを演出できますので、

レイヤードの際はどうぞお試しください。

 

 

薄手の素材は、ショーツに合わせて初夏を楽しまれても良いと思います。

春のトップスが充実しています。

 

 

どうぞご覧ください。

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

【Event】

2017 A/W Norwegian Rain Order Fair. 2/25(Sat)~2/27(Man)

0

【COLUMN】

ink.

dsc_5111-5

【Roots】

MOJITO × doo-bop Exclusive ABTHINTH SHIRT Bar.2.0.

2

 

【New Arrival】

JOHN SMEDLEY : WHITCHURCH – BRUNEL BEIGE / 35,640 YEN

dsc_4054-1

JOHN SMEDLEY : WHITCHURCH – SILVER / 35,640 YEN

dsc_3777-5

JOHN SMEDLEY : AYDON – BLACK / 31,320 YEN

dsc_4031-1-01

 

JOHN SMEDLEY : AYDON – DARK LEATHER / 31,320 YEN

dsc_3851-5

 

JOHN SMEDLEY : AYDON – NAVY / 31,320 YEN

dsc_3995-1-01


トロピカルウールはジャケットだけじゃない。

こんばんは。

少しは温かくなってきているのでしょうか。

皆様、お住まいの地域はいかがでしょうか。

冬至も気付けば2ヶ月過ぎ、少しずつ日も長く感じる様になってきました。

春はすぐそこまでですね。

 

今夜はお客様に教えていただいた1作を。

 

kf_onihei_01

 

時代劇で有名な『鬼平犯科帳』をアニメ化した作品。

実はまだ見れていないのですが、ただ時代劇をアニメ化したような感じとは違い、新しさを感じ、丁寧に作られているそうです。

何より、ストーリー自体が群を抜いて面白いとのことですので、今夜あたりから一気に見ていければと思っております。

 

今夜の洋服は、定番素材を新しく映す品番のご紹介を。

 

img_5470

Engineered Garments Dayton Shirt – Tropical Wool

 

すっかり春夏の定番素材トロピカルウール。

EGでは、アンドーバーJKベイカーJKとジャケット品番で多くリリースされてきた素材を今期はシャツでもピックアップしました。

 

まるでカバーオールのような雰囲気ですが、素材の軽さも手伝ってか、着心地はしっかりシャツ。

1枚で着用すると、ジャケットのような存在感を放っているので、従来のシャツが食傷気味の方にも、新鮮な気持ちで袖を通していただけます。

 

img_5471

 

立ち襟に少し大きめのボタンと、目を凝らして見ると、少しづつ一般的なシャツとの違いが見えてきます。

少しの変化や、デザインの足し引きのバランス感覚は、Engineered Garmentsに惹かれる大きな要因だと思います。

 

img_5467

 

インナーに使用すると、また違った映り方に。

プレーンにも捻った様にも、どちらのスタイリングにも振れる1着です。

 

定番の素材を、新鮮なデザインで着用すると、安心感の中に、ちょっぴりのワクワク、ドキドキ感を楽しんでいただけるはずです。

 

 

【Event】

2017 A/W Norwegian Rain Order Fair. 2/25(Sat)~2/27(Man)

0

【COLUMN】

ink.

dsc_5111-5

【Roots】

MOJITO × doo-bop Exclusive ABTHINTH SHIRT Bar.2.0.

2

 


    vol.3250【柔軟な1枚。Engineered Garments : Dayton Shirt 。】

    こんばんは、手島です。

    いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

     

    明日2/17(Fri)は誠に勝手ながら店休日とさせていただき、

    翌2/18(Sat)より通常営業をさせていただきます。

    尚、オンラインショップでのご注文、並びに返信・発送に関しましても2/18(Sat)よりご対応させていただきます。

    皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

     

    気温が上がったり下がったりと不安定な日が続いておりますが、店頭には続々と春物が入荷し、スタッフも少しづつ春の買い物を進めております。

    特に春のジャケットは通年で使用できますし、バリエーションが揃う今時期はお勧めをさせていただいております。

    本日は、Engineered Garmentsよりご紹介です。

     

    dsc_1643-4 dsc_1732-9

     

    Engineered Garments : Dayton Shirt – Tropical Wool / 38,880 YEN

    Engineered Garments : Dayton Shirt – Cone Chambray / 27,000 YEN

     

    スタンドカラーシャツとカバーオールの要素を取り入れたシャツジャケット品番、Dayton Shirt。

    合わせるスタイリングによってインナーとしても春のアウターとしても機能する、Engineered Garmentsの得意とする編集力をお楽しみいただける柔軟な1着です。

     

    dsc_1671-6

     

    台襟にやや高さを設けたスタンドカラーの襟元は、トップボタンの上部内側にボタンが配されており、

    ボタンを閉じて着用した際の収まりの良い仕様で、どこかオリエンタルな雰囲気も感じさせます。

     

    dsc_1646-5 dsc_1675-7

     

    スッキリとしたアームに、カフスは袖筒仕様。

    フロントには3つのパッチポケットを配し、裾はスクエアにすることでカバーオールのようなカジュアルな印象を加えつつ、両サイドにはスリットが入ることでシャツのような綺麗な見え方を演出しております。

     

    dsc_1516-1

     

    cutsewn : Schiesser : Karl-Heinz Shirt 1/1 button tape – 100/white

    bottoms : TEATORA : Wallet Pants FULL FLAT- NAVY

    shoes : PARABOOT : REIMS – NUIT

     

    落ち着いたサマーウールはシックな雰囲気に。

    スラックスや同色異素材で合わせていただくと、奥行きのあるスタイリングをお楽しみいただけます。

     

    dsc_1603-3

     

    tops : PROTOTYPE : Keith

     

    インナーに合わせることで素材に変化が生まれ、シャツ感覚でもスタンドカラーの襟元が新鮮さを与えるレイヤードを可能としております。

     

    dsc_1566-2

     

    cutsewn : BLURHMS : Re-Twist Standard Circle V-neck Tee L/S – Black

    bottoms : Engineered Garments : Charles Pant – Java Cloth

    shoes : MOTO : Side Gore Boots

     

    よりカジュアルな印象に映るシャンブレー生地は、太めのパンツや軍パンを合わせて武骨に。

    洗うことで生まれるアタリやパッカリングも非常に楽しみです。

     

    シャツやカバオールの概念にとらわれることなく自由なスタイリングをお楽しみいただける、Dayton Shirt。

     

    是非、お試しください。

     

     

    それでは、本日もお疲れ様でした。

     

     

     

    【Event】

    2017 A/W Norwegian Rain Order Fair. 2/25(Sat)~2/27(Man)

    0

     

     

    【COLUMN】

    ink.

    dsc_5111-5

     

    【Roots】

    MOJITO × doo-bop Exclusive ABTHINTH SHIRT Bar.2.0.

    2

    【New Arrival】

    Engineered Garments : Bedford Jacket – 7oz Cotton Twill – Natural / 43,200 YEN

    dsc_0312-1

    Engineered Garments : Charles Pant – Java Cloth / 36,720 YEN

    dsc_0186-1

    Hender Scheme : Malkovich / 39,960 YEN

    dsc_9709-1


    vol.3232 【Engineered Garments : Banded Collar Shirt。】

    こんばんは、手島です。

    いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

     

    明日1/27(Fri)は誠に勝手ながら店休日とさせていただき、

    翌1/28(Sat)より通常営業をさせていただきます。

    尚、オンラインショップでのご注文並びに、並びに返信・発送に関しましても1/28(Sat)よりご対応させていただきます。

    皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

     

    本日は、Engineered Garmentsより、

     

    dsc_8346-10

     

    Engineered Garments : Banded Collar Shirt – Cotton Iridescent / 31,320 YEN

    Engineered Garments : Banded Collar Shirt – 100’s 2ply Broadcloth / 29,160 YEN

     

    クラシカルなディティールを残しつつ、ミニマルな表情に仕立てられた、Banded Collar Shirtのご紹介です。

    ナチュラルな高さを設けたバンドカラーの襟元は、古くはまだシャツが下着として解釈されていた時代に、

    シャツの襟だけを洗えるようにと出現したデタッチャブルカラー仕様の襟元をモチーフにしており、スッキリとしたミニマルな首元を演出。

     

    dsc_8252-7

     

    また、Engineered Garmentsでは定番となる19th BD Shirtにも採用される、

    プルオーバーシャツの名残を感じさせる2層仕立ての前立ても、クラシカルな魅力を宿すディティールです。

     

    dsc_8283-8

     

    加えて袖口にギャザーを施すことでドレスシャツの要素を足し、クラシカルとドレスの要素を上手く編集しながらも、洗いざらしの生地の風合いによって、デイリーユースな1枚へ。

     

    お色は、2色。

     

    dsc_8171-4

     

    見る角度や光の量によって変化する光沢感を備えたCotton Iridescent(コットン イリデッセント)=玉虫調の生地を採用したグレーカラー。

     

    dsc_8148-2

     

    細番手の糸を使用し、よりドレスイメージを強くしたホワイトカラーの展開です。

     

    dsc_8217-6

     

    jacket : TEATORA : Wallet JKT Packable – BLACK

    bottoms : AURALEE : SILK SEERSUCKER SLACKS

    shoes : PARABOOT : PHOTON – NOIR

     

    dsc_8184-5

     

    tops : Engineered Garments : BDU Jacket – High Count Twill – Olive

    cardigan : Needles : V Neck Cardigan – Pe/C Jersey – Khaki

    bottoms : SASSAFRAS : Sprayer Pants – Duck – Navy

    shoes : MOTO : 1641 Side Gore Boots – Black 

     

    同色異素材でまとまりのあるスタイリングから、カジュアルなトップスを合わせてメリハリのあるスタイリングまで、こなれた雰囲気を作り出します。

    さりげない少しの変化をお楽しみいただけるシャツではないでしょうか。

     

    dsc_8165-3 dsc_8135-1

     

    ラペル幅が細めに設定されたジャケットや、カーディガンとのレイヤリング。

    セットアップのインナーとしてもお勧めの1枚です。

     

    是非、今季はバンドカラーにもご注目ください。

     

     

    それでは、本日もありがとうございました。

     

     

    【Roots】

    2017 S/S Nepenthes.

    0

    【COLUMN】

    Chambers

    20161213-dsc_1540

    GERMAN TRAINER

    dsc_2169-2

    【New Arrival】

    HURRAY HURRAY : ハーレーTee – Size 0 / 14,040 YEN

    dsc_7896-1

    HURRAY HURRAY : ハーレーTee – Size 1 / 14,040 YEN

    dsc_7962-5

    Needles : Oriental Button Stand Collar Coverall – Poly Tussore / 32,400 YEN

    dsc_7557-1

    Needles : Oval Neck Sweater – Crochet Lace / 19,440 YEN

    dsc_7493-1

    ayame : FOCUS2 – Khaki / 32,400 YEN

    dsc_8396-2

     

     


    Engineered Garments Baker Jacket – Tropical Wool。

    こんばんは。

    先日、冬休みで連休だったのですが時間に余裕があると

    色々と考え込んでしまい、なんか気疲れした連休でした。

    店にいるのが、なんだかんだ落ち着きます、困ったもんです。

     

    さて、冷え込み厳しい日々が続いてますが

    様々なブランドから入荷している春物のセットアップから

    こちらのジャケットをご紹介しますね。

     

     

    image1

     

     

    Engineered Garments Baker Jacket – Tropical Wool

    裏地無しのジャケットですので、真夏以外着用できます。

    Woolと聞くと、暑いやケアーが大変と思い込んでおられる方が

    多いようですが、サマーウールは非常に涼しく、シーズンオフにクリーニングに

    出していただけば、問題なしです。

    汚れの付着がしにくく、風通しがいいのがトロピカルウールの

    大きな魅力になります。

     

     

    image2

     

     

    パッと見は、3パッチポケットのプレーンなジャケットになるのですが

    Engineered Garmentsらしく、ポケットの補強ステッチを表に出しているのに

    うるさく見えないのは、さすがです。

    やっぱりEngineered Garmentsは、いいですよ

     

     

    image3

     

     

     

     

    本日のチラ見せ!

     

     

    image4

     

    doo-bop Shop Blog

    毎日更新中です。是非ご覧ください。

     


    vol.3227 【不動の1枚。】

    こんばんは、南出です。

    いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

     

    気温がまた下がった今週末ですが、日差しが少しずつ春を感じさせる今日この頃です。

    店内にはたくさんの春物が入荷しておりますので、どうぞお立ち寄りくださいませ。

     

    さて、本日のご紹介は、Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)より不動の定番となるシャツ、Work Shirts(ワークシャツ)を。

    dsc_6024-5

    dsc_5964-2

    Work Shirt – Big Plaid – Olv/Nvy
    Work Shirt – Big Plaid – Blu/Ylw

     

    毎シーズンの楽しみにされている方も多いと思います。

     

     

    dsc_5978-3

    ガチャポケ、山ポケ。

    古い年代のワークシャツに見られた左右非対称のポケットディティール。

    この品番のアイコン的なディティールとして、リリース当時から変わらない仕様です。

    タバコの箱がちょうどよく収まる大きさ。

     

     

    dsc_5997-4

    ゆったりとしたアームホールから、剣ボロが排除された袖口へ。

    カフスを止めるだけで自然と袖口の調節が可能。

    アメリカ好景気時代に見られた洋服の合理化の影響を受けて出来上がった特徴的なディティールとなります。

    時代を背景を読みながら着るというのも一つの醍醐味ではないでしょうか。

     

    その他、補強の意味合いとして、前立て裏の巻テープ。

    袖裏の当て布と、ワークウェアとしての真髄を感じさせる数々のディティールワーク。

     

    集めたくなります。

    そしてなんと言っても2017S/Sのモデルは色合いが秀逸の仕上がりです。

     

     

    Blue、Yellow、Redとコントラストがしっかりと効いた3色を組み合わせた、メリハリのあるカラー。

    南出(174cm 64kg Sサイズ)

    dsc_5946-1

    tops : Engineered Garments : Field Vest – PC Poplin

    jacket : Engineered Garments : BDU Jacket – High Count Twill

    shirts : Engineered Garments : Work Shirt – Big Plaid – Blu/Ylw

    bottoms : SASSAFRAS : SPRAYER STREAM PANTS – CORDUROY

     

     

    塚本(164cm 57kg サイズXS)

    dsc_6100-7

    tops : ink : doo-bop Exclusive US Tent Vietnam Shirt

    shirts : Engineered Garments : Work Shirt – Big Plaid – Blu/Ylw

    bottoms : mando : 3 Pleated Pant – Mini Herringbone

    shoes : Alden : 88176 doo-bop Exclusive ONEPIECE SLIPON

     

     

    柔らかい色出しのOliveをベースに、ナローピッチで組み込まれたNavyとRedがまとまりよく、

    上品な映り、春らしさを感じるカラー。

    手島(180cm 65kg サイズM)

    dsc_6048-6

    tops : Poutnik : PYGMY Jacket

    shirts : Engineered Garments : Work Shirt – Big Plaid – Olv/Nvy

    inner : FilMelange : DUOMO

    bottoms : TEATORA Wallet Pants Packable

    shoes : PARABOOT : PHOTON

     

     

     

    着込み洗い込む事で、縫製個所のパッカリングが生まれながら、どんどん身体に馴染む一枚へと育ちます。

    薄手のコットン生地は、夏場のショーツスタイルにもお勧めですし、

    今時期からもインナー使いとして春を感じていただけます。

     

    袖を通す度にやっぱり良いなと感じていただける両色だと思います。

     

    不動の定番。

     

    どうぞお試しください。

    それでは、本日もありがとうございました。

     

     

    【Roots】

    2017 S/S Nepenthes.

    0

    【COLUMN】

    Chambers

    20161213-dsc_1540

    GERMAN TRAINER

    dsc_2169-2

     

    【New Arrival】

    Troentorp × Needles : Swedish Clog – Plain Toe / Smooth / 22,680 YEN

    dsc_5862-1-07

     

    Engineered Garments : Snufkin Hat – High Count Twill / 12,960 YEN

    dsc_5746-1-01

     

    South2 West8 : Apollo Cap – Deer Skull&Horn / 9,180 YEN

    dsc_5839-4


    レイヤードのすすめ。

    こんばんは。

     

    img_5151

     

    雪に包まれた南草津もご覧のように、すっかり雪解けです。

    雪道を心配されていた方、お越しの際も安心してご来店ください。

     

    今夜は春の新作より、Engineered Garmentsよりレイヤードに最適なベストを。

     

    img_5162

    Engineered Garments Field Vest – PC Poplin – Dk.Navy

     

    シーズン毎に、微妙な仕様の変化を楽しんでいただけるField Vest。

    今シーズンは、良い意味でシンプルな顔付きに仕上がっております。

    アウトドアやミリタリーを感じますが、くどくないあっさりと香るくらいのバランスが良いんです。

     

    img_5156

     

    フード付きのベストは重ねた際、首周りに適度なボリュームを与えます。

    Field Vestは、個人的にも所有しておりますが、

    今時期は、コートの中に、暖かくなれば、シャツやカットソーの上からと、

    ベストの醍醐味であるレイヤードを存分に楽しんでいただけます。

     

    さらにEngineered Garmentsらしさを楽しんでいただくのでしたら、

     

    img_5154

     

    ジャケットの上からをお試しください。

    ジャケットスタイルの幅がグッと広がります。

     

    身幅が絶妙ですので、インナー使いとしても。

     

    img_5160

     

    着用時期の長さと、アイデア、スタイリング次第で可能性が広がるベストです。

    シャツを羽織るように、気軽にお試しください。

     

    【Roots】

    2017 S/S Nepenthes.

    0

     

    【COLUMN】

    Chambers

    20161213-dsc_1540

    GERMAN TRAINER

    dsc_2169-2

     


    vol.3222 【Engineered Garmentsのセットアップ。】

    こんばんは、南出です。

    いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

     

     

    すごい雪でしたね。南草津もしっかり積もりました。

    お足元の悪い中、ご来店いただいた皆様、誠にありがとうございました。

     

     

    店内でも口を揃えて、「寒い」というお言葉を聞きますが、本日も春物をしっかりお勧めしていきます。

    また本日はオフィシャルホームページRootsを更新しております。

     

    6

    2017S/Sが立ち上がりましたEngineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)、Needles(ニードルズ)の特集です。

    中でもセットアップにフォーカストを絞ってご紹介しております。

    どうぞご覧ください。

     

     

    本当に寒いですが、セットアップをお選びいただけるのは、

    コレクション立ち上がりの限られた時期だけですので、どうぞ前向きにご検討下さいませ。

     

     

    それでは、Rootsに合わせまして、

    本日はセットアップをご紹介致します。

    dsc_3950-1

    Engineered Garments : Baker Jacket – Tropical Wool

    Engineered Garments : Cinch Pant – Tropical Wool

     

     

     

    dsc_4055-5

    Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)の春夏の代表ファブリック、Tropical Wool(トロピカル ウール)。

    極細のウール素材を使用しており、

    見た目のドレープ感による涼やかな表情。

    通気性が高く、蒸れにくい、極暑地での着用も可能な清涼素材。

    そして、ウール特有の仄かな光沢感が相まったファブリックです。

    実際の着用時期は4月頃ですが、毎期、入荷時期からご好評をいただいている素材です。

     

     

    dsc_4006-3

    Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)のスラックスの代表品番となります、

    Cinch Pant(シンチパンツ)

    細身の普遍的なシルエットは単品使いにも汎用性が高く、夏場のTシャツスタイル等にもお勧めです。

     

     

    dsc_3976-2

    また、ジャケットは春夏のお勧めモデル、Baker Jacket(ベイカージャケット)

    ラペル幅を細くとった3ボタンのクラシカルな品番です。

     

     

    dsc_4031-4

    一番の特徴となる背抜き仕様。

    夏場での着用時も涼しく、ご着用いただけるモデルです。

     

     

    dsc_3983-2

    Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)の数あるジャケット品番の中でも細くスッキリとしたシルエット。

    サイドプリーツにより、身体に沿うような綺麗なバックスタイルをお楽しみいただけます。

     

    結婚式や、お子様の入学式等、

    何かと入用が多くなる皆様。

     

    Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)のセットアップは、

    クラシックなムードを基調としながらも、程よく力の抜けたイメージに収まります。

    汎用性の高さ、格好良さ。

    決まるけれど、決め過ぎないバランスがお勧めです。

     

     

    どうぞこの機会にご検討ください。

    それでは、本日もありがとうございました。

     

     

    【Roots】

    2017 S/S Nepenthes.

    0

     

    【COLUMN】

    Chambers

    20161213-dsc_1540

    GERMAN TRAINER

    dsc_2169-2

     

    【New Arrival】

    ayame : KORO – Black / 32,400 YEN

    dsc_3886-3

     

    Engineered Garments : Baker Jacket – High Count Twill – Dk. Navy / 50,760 YEN

    dsc_3907-1-01

     

    Engineered Garments : Baker Jacket – High Count Twill – Olive / 50,760 YEN

    dsc_3719-3

     

    Engineered Garments : Baker Jacket – High Count Twill – Khaki / 50,760 YEN

    dsc_3745-1-01


    2017 S/S Nepenthes.

     

     

     

    0

     

    『原点回帰』

     

    今年10周年を迎える当店において、

    オープン以来ラインナップの中枢を担ってきたNepenthesへの敬意はこれまでも、

    そして、これからも続きます。

     

    2017 S/S Needles、Engineered Garmentsのコレクションは、

    私たち自身も一つの区切りとしてセットアップ提案を中心にピックアップしました。

     

     

     

     

    needles

     
     

     

    Needlesは、今まで以上にラインナップの幅を広げ、

    毒気の中にも艶感を大事にした素材をメインにピックアップ。

    奥ゆかしさと主張をお楽しみいただけるセットアップを。

     

     

     

    12

     

     

     

    7

     

     

     

    dsc_2694-1

     

     

     

    8

     

     

     

    16

     

     

     

    engineered-garments-logo1

     

     

     

    実際に原点回帰をテーマにコレクションを発表したEngineered Garmentsは、

    これまでのアーカイブにも度々登場した定番品番を中心にピックアップ。

    大人の余裕と遊びを感じさせるレイヤードスタイルも引き続き提案しております。

     

     

     

    14

     

     

     

    10

     

     

     

    15

     

     

     

    11

     

     

     

    13

     

     

     

     

     

     

    6

     

     

     

     

     

     


    アーカイブ

    doo-bop Ameba Blog