Top > doo-bop : Fujii

Engineered Garments : Painter Pant – 6w Corduroy

 

秋の到来が待ち遠しい。

そんなアイテムがEngineered Garmentsから到着しました。

ブランドらしさが表れた素晴らしいコレクションです。

時期的にはまだ少し早いかもしれませんが、今だからこそ新鮮に映るアイテムもあるかと思いますので、

ぜひ店頭、オンラインでチェックして頂けたらと思います。

 

Engineered Garments の Painter Pant 。

僕自身、去年の秋冬に生地違いのものを購入していますが、シーズン問わず履いていました。

ペインターパンツにして、太過ぎず、細くないストレートのシルエットは、

何本も所有したくなるような万能さです。

 

 

Engineered Garments : Painter Pant – 6w Corduroy

img_1781

 

 

季節感のある太畝のコーデュロイ。

ハンマーループやスケールポケット等の忠実なワークのディテール。

Engineered Garmentsらしいパッチワークパターン。

 

素材、ディテール、らしさの三拍子が揃った素晴らしいペインターパンツです。

 

 

img_1796

 

img_1792

 

 

太畝のコーデュロイ素材は武骨ながらも控えめな光沢を放ちます。

ただ、目を凝らすとその光沢に段差があり、よくよく見ていくことでパッチワークだと分かります。

分かりにくいパッチワークのパターンですが、

絶妙な違和感と、知っている人だけの高揚感があります。

 

現代において、あまり意味をなさないハンマーループやスケールポケットも、

知っていればなお面白いですし、知らなくてもデザインとしてアクセントになります。

スケールポケットに関しては、小さめシューホーンを入れて持ち歩いたりしても良いかもしれません。

 

 

img_1790

 

 

今から履くなら足元はサンダルで。

秋冬のイメージが強いコーデュロイと、春夏のイメージが強いサンダル。

いい意味でのアンバランス感をお楽しみください。

 

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 


Vol.4000【Engineered Garments:Four Patterns Pocket Square】

 

記念すべき4000回目の更新です。

いつも見て頂いているお客様方、本当にありがとうございます。

ブログをきっかけにアイテムを見て下さっている方も多く、

スタッフ一同、大変喜んでおります。

今後も張り切って更新して参りますので、お時間ある際に見て頂けますと幸いです。

 

 

ブログではEngineered Garmentsのジャケットが続いておりますが、

そろそろ小物が気になりませんか?

本日は同ブランドの中でも定評のあるハンカチーフのご紹介です。

 

dsc_6065

 

 

1枚で4つの表情を魅せるFour Patterns Pocket Square

畳み方を変えることで、4通りのパターンをお楽しみ頂けるのですが

特に面白いのがパターンの振り幅の広さ。

ソリッド、ドット、ペイズリー、小紋柄。

フォーマルとカジュアルを兼ねるだけでなく

遊び心の効いたEngineered Garmentsらしいパターンを持った一枚です。

 

 

dsc_5994

 

 

素材はシルク100%

さすがの上品な光沢と滑らかな肌触りをもっています。

少しデリケートなのはご愛嬌。

ポケットの中が舞台となるアイテムなのであまり気にならないかと思います。

 

たった一枚で、いつもよりジャケットスタイルを楽しませてくれる

そんな素敵なポケットチーフ。

普段の着こなしの中に、さり気なく遊びを効かせてみて下さい。

 

 

dsc_5971

 

 

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 

 


Vol.3999【Engineered Garments:Dayton Shirt – Gunclub Check Twill】

 

当店から徒歩3分ほどの国道沿いに、新しくパン屋さんがオープンしました。

スタッフも毎日誰かは利用していて、おすすめを教え合っています。

クルミパンやクロワッサン、塩パンなども美味しいのですが

個人的にはベーコンチーズパンや明太子フランスといった、

少し硬さのあるタイプのものが気に入っています。

まだまだ他にも気になるものがあるので、発掘のためにしばらくは通うことになりそうです。

 

 

当店で扱っているブランドの中で、

とくに先物買いをされる方が多い印象を持つのがEngineered Garmentsの洋服です。

楽しみにしていた新コレクションの立ち上がりは、やはりテンションがあがります。

 

Engineered Garments:Dayton Shirt – Gunclub Check Twill

dscf9324

 

 

クラシックなガンクラブチェックに新鮮さを感じた1枚。

モデルは定番のデイトンシャツなのですが、

この生地によってかなり違った印象を受けるかと思います。

 

柔らかなコットンツイルはほどよいウェイトで、

名前に「シャツ」と付いていますが、どちらかというとライトアウター。

落ち着いた色味も秋の風景にぴったりで、季節感のあるスタイリングを組み立てることができます。

 

 

dscf9305

 

 

シンプルさの中でデザイン的ポイントとなる4つのパッチポケット。

表情豊かな柄の良さを、より際立たせてくれます。

 

実際に着て出かけることが待ち遠しくなる、なんともじれったいアイテム。

クーラーを効かせてお待ちしています。

 

 

dscf9301

 

 

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 

 

 


Vol.3998【Engineered Garments:New Arrivals】

 

1週間に渡って開催したインディアンジュエリーフェア。本日をもって終了となります。

ご近所さまからご遠方の方まで、多数のご来店、本当にありがとうございました。

今回のイベントで手にされたジュエリー、「選んで良かったな」と

何年か経った後にもそう思っていただけるモノであれば幸いです。

またご来店いただいた際には綺麗に磨き上げたりと、ケアもさせていただきますので

お気軽にお声掛けください。

 

秋冬コレクションの紹介が続きます。

本日はEngineered Garmentsの第一便。

先シーズン注目を集めたパッチワークシリーズが、

今回は季節感のあるコーデュロイ素材で登場しました。

ワークテイストのデザインにマッチした、納得のいく仕上がりです。

 

Engineered Garments:New Arrivals

dscf9053

 

 

オリーブのコントラストが渋い、名品ベッドフォードジャケット。

コーデュロイならではの光沢が、奥行きある表情をプラス。

シーズンごとに異なる素材使いで楽しませてくれる品番ですが、今回も見事にハマっています。

 

エレガントさとカジュアルさが絶妙なバランスで混ざり合ったジャケットなので、

ラペルを立てたり寝かせたり、ちょっとした変化で雰囲気をがらりと変えていただけます。

 

 

dscf9064

 

 

 

 

 

 

1

 

 

こちらは深いネイビーが印象的なペインターパンツ。

遠目には分かりづらいのですが、こちらもパッチワークパターンです。

同生地での切り替えによる、控えめな違和感が魅力的に映ります。

 

太さのあるストレートシルエットは迫力たっぷり。

サイドについたハンマーループやスケールポケットが良いアクセントです。

秋冬スタイルの土台として、ぜひ活用してください。

 

 

dscf9091

 

 

他ブランドからも入荷が続いているので、そちらも楽しみにしていてください。

 

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 

 


Vol.3974【Engineered Garments:Sunset Short】

 

最近コキンチョウのピーちゃんの羽根がどんどん抜け落ち、

顔の周りが禿げてきていて心配していたのですが、どうやら生え変わりの時期のようです。

少し痛々しい見た目になっているので、早く新しい羽根が揃うといいのですが。

 

さて、温かくなってくると、開放的な気分になれる洋服が着たくなります。

夏だからこそ、思い切りのあるアイテムを楽しんでみてください。

 

Engineered Garments:Sunset Short

dsc_2206

 

 

夏のショーツ、出番が多いのは何だかんだでブラックやネイビーといったベーシックなものですが、

それでも定期的に穿きたくなるのがこういったリゾート感のある柄物です。

穿くだけで気分を上げてくれるので、イベントやレジャーなど

何か特別なことがある日に穿くと効果倍増です。

 

 

dsc_2238

 

 

このモデルの特徴としては、

ワンタックが入ったゆとりのある腰回りから、素直なラインを描くシルエット。

癖が少なく、Tシャツからジャケットまでバランス良く受け止めてくれます。

 

個人的に気に入っているのがポケットの深さで、

フロントのポケットは長財布もきれいに収まる大きさがあります。

またバックポケットはファスナー付きとなっているので、

鍵を落としたりする心配もありません。

 

 

dsc_2263

 

 

そろそろこういった柄物ショーツが気になる方、

一度手に取ってみて下さい。

 

 

【Event】

AUBERGE:Custom Order Fair Vol.2

0

 

 

【Event】

AUBERGE:Custom Order Fair Vol.1

2

 

 

【Colmn】

MOTO LEATHERの魅力 

dscf6935

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 


小さなこだわり。

洋服の着方にちょっとした『こだわり』ってありますか。

些細なことが実は大事で楽しいんです。

例えば分かりやすいいところですと『丈』

 

img_1672

Needles  db Exclusive Narrow Track Pant – Poly Smooth – Charcoal

 

色んな穿き方はありますが、

トラックパンツの丈は塚本ちょい短め。

丈直しのイメージがあまりない素材、デザインですが、

問題なくできますよ。

街ゆく人と少し違う、自分だけの楽しみ方って良いものです。

 

img_1668

South2 West8  Bush Shirt – Mesh Print – Leopard

 

メッシュシリーズは透け感がデザインポイントです。

中から白くピロっと洗濯表示が見えるのが気になる方もいらっしゃると思います。

 

img_1677

 

取り扱い方法を理解すれば、取っちゃてもいいのではないでしょうか。

こちらは巻き込んで取り付けられていますので、気になる方はお気軽におっしゃってください。

 

img_1682

 

試しに私物のバッグを取ってみました。

さっぱりと映りませんか。

 

img_1685

Engineered Garments  Shoulder Pouch – Hawaiian Floral Java Cloth – Navy

 

Engineered Garmentsのバッグも調整可能です。

少し長くや短くも。

ライフスタイルや好みに合わせて変えることで、もっと好きになっていただけるはずです。

 

カッコ良さを提案するのはとても大切ですが、

少し嬉しいも届けられたらと思います。

 

どうしようかと思っていらっしゃるアイテムがありましたら、塚本まで。

お待ちしています!

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Vol.3921【Engineered Garments:MED Shirt】

 

昨シーズンに登場したMEDシャツ、その半袖バージョンが届きました。

凝ったディティールの洋服が多い印象のEngineered Garmentsの中で、

この削ぎ落としたシンプルな表情が新鮮に映ります。

 

Engineered Garments:MED Shirt

dscf5256

 

 

薄く艶やかなコットン生地は、部分的に切り取って見るとまるで高級シャツのよう。

それをTシャツのようなカジュアルな形に落とし込むことで、不思議な1枚に仕上がりました。

先シーズンのMED Shirtをご存知の方にも、新しく映るのではないでしょうか。

 

クルーネックの首元にはボタンが1つ。

カットソーと違い生地に伸縮性がないので、着脱の際には外してください。

折りたたまれた生地は前身頃の中央を通り、シャツに立体的な表情を与えます。

 

サイドにはスリットが入り、前後で着丈が異なる仕様。

これはEngineered Garments定番のTシャツでも見られるディティールですね。

 

 

dscf5271

 

 

またサイズも普段より少しコンパクトに設定されており、

ゆったりとした着用感を好まれるのであれば1サイズ上げていただくことをお勧めします。

(私も普段EGのワークシャツや19thシャツはSを着用していますが、今回はMで選んでいます)

 

スタイリングは1枚でもレイヤリングでも、Tシャツ感覚で着ていただけます。

ですが使われている生地の質感によって上品に映るので、

軍パンやショーツと合わせたシンプルなスタイリングも一味違ってきます。

 

 

dscf5283

 

 

ぜひお試しください。

 

 

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 

 


Engineered Garments Aviator Jacket & Cagoule Shirt – Hawaiian Floral Java Cloth。

離島に行ってみたい!

そんなことを最近よく思っています。

別に病んでる訳じゃないですよ笑

 

気の早いもので、宮古島では4月の第一日曜が海開き。

もう目前じゃないですか。

本州で過ごしていると中々現実味がないのですが、もうそんな頃合いなのですね。

 

今夜はそんな陽射しに映えるファブリックデザインをご紹介させていただきます。

 

春夏を思い切り楽しむのは気持ちも着るものも大切。

Engineered Garmentsより今期注目、Hawaiian Floral Java Clothはそんな気分にフィットする素材です。

南国感のある元気な色使いは着ているだけで晴れやかな気持ちになりそう。

 

img_0814

Engineered Garments Aviator Jacket – Hawaiian Floral Java Cloth – Navy

 

数種類の品番でピックアップしておりますが、個人的にはこちら。

ミリタリーデザインと素材の良い意味のミスマッチ感が良いのではないでしょうか。

男くさいディティールに大振りの花柄がしっかりハマっています。

 

img_0811

 

大胆な柄使いだけにどう着ていこうか?と悩まれましたら、

素直にネイビーソリッドのパンツとスタイリングしてみてください。

色数を抑えることで、柄のダイナミックさが良い形で伝わり、大人っぽい雰囲気になると思います。

 

img_0809

Engineered Garments Cagoule Shirt – Hawaiian Floral Java Cloth – Navy

 

お勧めもう一型、Cagoule Shirt。

プルオーバー形状ならでは、柄の良さがダイレクトに伝わる品番です。

インナーからアウターまでご使用いただける着用期間の長さもお選びいただく上で大事なポイントですね。

 

img_0803

 

Engineered Garmentsらしくベストをレイヤード。

重ねることで見える分量が抑えられ、初めて柄物にトライされる方も目が慣れやすいかと思います。

 

img_0802

 

トラックパンツとのスタイリングもカッコイイ。

スポーティーなアイテムとも意外なほど好相性です。

 

他にもベージュやオリーブとも楽しく組み合わせていただるはず。

ファブリックデザインこそ大胆ですが、スタイリングに組み込んでいただきやすいと思います。

これぞEngineered Garmentsと感じる柄をお楽しみください。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Vol.3905【Engineered Garments:DLS Jacket】

 

ラペルが取れるジャケット。

その面白いギミックに注目してしまいますが、

2way仕様のどちらでも、とても高い完成度を誇ります。

ドレスライクなスタイルからカジュアルなスタイルへ。

今日はどちらでいこうかと、鏡の前で悩んでください。

 

Engineered Garments:DLS Jacket

dsc_3070

 

 

名品Loiter Jacketをベースに、ダブル仕様のジャケットに。

シャツ感覚で気軽に着ることができるという利点はそのままに、

よりドレッシーな見た目へと変化しました。

 

ピークトラペルが付くことによって華やかな印象の首回り。

ネクタイを締めることで、ちょっとしたパーティーシーンでも活躍してくれそうです。

ハイカウントツイルの上品な光沢感が、ジャケットの形にハマっています。

 

 

dsc_3090

 

 

そしてラペルを取り外すことで、カーディガンの様なカジュアルな羽織りものへと変化します。

露わになったVゾーンのパッカリングは味わいがあり、全体的にシンプルになった分

パッチポケットやサイドのアジャスターなどのディティールも前面に出てきます。

インナーをカットソーにしてしまえば、先程とは全く違った表情を見せてくれます。

 

シルエット自体はやや力の抜けたリラックス感ある仕上がりなので、

Engineered Garmentsというブランドを試してみたいという方にも取っ付きやすいかと思います。

 

 

dsc_3120

 

 

1枚で2度美味しい、初夏まで使える便利なジャケット。

良いですよ。

 

 

明日3/29(Fri)は誠に勝手ながら店休日となります。

翌3/30(Sat)より通常営業をさせていただきます。

尚、オンラインショップご注文への返信・発送に関しましては、3/29(Fri)の13時までは当日対応

それ以降のご注文には、翌3/30(Sat)より対応させていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

【Roots】

MOJITO × doo-bop:ABSINTHE SHIRT Bar.3.0

1

 

 

【Column】

【OUTIL】フランスに魅せられて

dscf1666

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 


Engineered Garments DLS Jacket – High Count Twil。

Engineered Garmentsより今期新型のDLS Jacketが到着しました。

注目のディティールを今夜はご紹介させていただきます。

 

img_0697

Engineered Garments DLS Jacket – High Count Twill – Navy

 

第一印象はダブルブレステッドのジャケット。

コットン素材とダブルならではの艶っぽさ、そのバランス感をお楽しみいただけます。

基本的なシルエットやディティールはLoiter Jacketを踏襲されたデザインです。

裏地の付かない一重の仕様は、まさにシャツ感覚。

着用期間の長さが魅力です。

 

img_0692

 

肝はこちら。

ボタンによる脱着可能なラペル。

こちらを取り外すことで、

 

img_0691

 

カーディガンのような形状にチェンジ。

どことなくカラーレスのヴィンテージカバーオールを彷彿させるようなデザインです。

エンジニアジャケット的な雰囲気でお楽しみいただければと思います。

力まない感じがなんとも言えません。

 

img_0685

Engineered Garments DLS Jacket – High Count Twill – Khaki

 

この二種の着用方法により、スタイリングの幅がグッと広がります。

Khakiカラーもご用意しておりますので、併せてご覧くださいませ。

 

オープンカラーの襟元とバッチリですよ。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog