Top > doo-bop : Tesima

ナヴァホのトップアーティスト Edison Cummings【Indian Jewelry Fair 2016】

 こんばんは☆

 

気が付けば、残すところ明後日、明々後日の2日間となった

≪ Indian Jewelry Fair 2016 ≫

本日も平日にかかわらず大勢のお客様にご来店いただきまして、

誠にありがとうございます。

 
 

今夜はワタクシ野村より発表がございます。

実は本日が、Nomura’s Blog 最後の更新となります。

 

思い返せば2011年11月から始めさせていただいたdoo-bop’s Blog

長いようでアッと言う間でしたね 笑

 

約4年半もの間お付き合いくださった皆様に心より感謝申し上げます。

 

7月より、当店スタッフ、凄腕カメラマン 手島悠作 が 新たにBlog立ち上げで引き継いでくれます!!

ハイセンス、高感度のTessy’s Blog に乞うご期待くださいませ!!

 
 
 
 

最終回におススメさせていただくのは

ナヴァホのトップアーティスト Edison Cummngs/エディスンカミングス

 

image1

 

重厚感のあるシルバー×幅広デザイン

それだけで十分な存在感を放ちますが

大ぶりなエンボスが施されることで、その印象はさらにUPです。

 

image2

 

近寄ってみてみても、完璧なスタンプワーク

 トゥファキャストを呼ばれる鋳造技術を用いて

シルバーに独特な表情を演出してくれています。

 

image3

 

そして、次の作品もまた彼のもの。

 

image4

 

 同じ作者であっても、雰囲気はガラリと変わりますね。

たとえば、華奢な女性の腕にもフィットしそうです。

空や海のターコイズブルー、素肌に輝くシルバーが

これからの季節をさらに暑くしてくれそうですね♪♪♪

 

image6

 

インディアンジュエリーの世界。

簡単には言い尽くせない奥深いものが有ります。

毎年やってくるジュエリーフェアで、

私も、その歴史を知り、部族を知り、アーティストを知り

ひとつひとつ、素晴らしいアイテムを宝物として増やしています。

世界で一つしかない、魂のこもったジュエリー。

これからも、doo-bopの一員として恥ずることのないように

日々、勉強し続けていきたい所存でございます。

 

また、もしお店でお出会い出来る機会がございましたら

その時はどうぞよろしくお願いいたします。

 

Blogは終了ですが、会計担当として

良くも悪くもビシバシやっていきたいと思います!!

 

image10

 

今後とも、doo-bopをどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

そして、最後にお知らせです。

明日7月1日金曜日は、当店舗の定休日となります。

誠に恐れ入りますが、本日15時以降、明日のオンライン販売につきましては、

即日発送が出来かねます。

最短で7月2日土曜日の発送となります事、あらかじめご了承願います。

 
 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


攻めてます。

こんばんは、お疲れ様です。

いよいよあと2日。

明日は店舗休業をいただきまして、大幅なレイアウト変更と、準備を行います。

 

ご期待ください。

 

さてdoo-bopスタッフですが、お客様にもよく言っていただけるのですが、

キャラが散ってます。

好きな物や、スタイルは全員違うのですが、共通しているのはインディアンジュエリー好き。

 

そしてその中でも、全員が共通して持っているアーティストが、

エディスン カミングス / Edison Cummings

 

IMG_4406

率直な印象は攻めてるアーティストです。

氏自身の作品にも感じられる多彩な色使いのインレイワークや、デザイン。

3Dアートを学んでいた経歴があり、独動的な作品を手掛けています。

 

 

そのアーティストだからこそ、doo-bopからのリクエストもNOがありません。

中島考案のラビットリングも依頼した二つ返事でYES。

 

IMG_4398

上がってきたものは想像以上の出来です。

 

 

その後スタッフみんなも続いてオーダーしました。

 

 

IMG_4395

僕のはこれです。

 

 

中島の物とは若干顔が違うのですが、非常に気に入っております。

スタッフ各々目の色を変えてオーダーしております。

 

氏の得意とするのはトゥーファーキャスト技法。

先日ご紹介したRuben Saufkie(ルーベン スフキー)とは、また全く違った表情です。

 

そこから、バングル、リングと、doo-bopの別注としてオーダーしまして、

着々と店の集まってきている作品です。

 

 

まだまだ日本ではお持ちの方が少ないアーティストです。

独自の世界観を強く持つ作品。

中毒性高し!です。

 

是非お試しください。

【ROOTS】

PROTOTYPE McLaughlin

0

【EVENT】

Indian Jewelry Fair

0

気軽にフォローミー♪

Instagram_Icon_Large


vol.3022 【マイコレクションジュエリー。】

こんばんは。南出です。

いつも当店SHOP BLOGをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

昨日の天気とは打って変わり、終日雨の南草津。

 

 

なかなか鬱陶しい天気の一日でしたが、

告知しておりますインディアンジュエリーフェアは早くもご好評をいただいております。
僕も撮影用で先着しているジュエリーを少し見たのですが、圧巻です。

 

今までで一番の内容だと思いますので、全国の皆さま、是非この機会に南草津へお越しください。
DSC_2045

そんなフェアに先立ちまして、本日は当店スタッフの私物ジュエリーをご紹介。

(※塚本は休みの為、また個別にお尋ねください。)

 

南出

DSC_1903
Bracelet:Perry Shorty / ペリー ショーティ
Ring : Doran Sehongva / ドーラン セホングヴァ

 

 

DSC_1912
Pendant : Kris Sekaquaptewa / クリス セカクゥアプテワ
Ring : Edison Cummings / エディスン カミングス

ナロータイプのジュエリーが中心ですが、
インレイワークを使用した彩り鮮やかな物もお気に入りです。

 

 

手島

DSC_1919
Bracelet:Edison Cummings / エディスン カミングス
Ring : Edison Cummings / エディスン カミングス

 

 

DSC_1924
Bracelet:Eddie Scott Kohtalawva / エディー スコット コウタロウヴァ
Pendant : Harrison Bitsue / ハリソン ビッツウィ

ナバホ族のEdison Cummings / エディスン カミングスで揃えられた右腕。
左腕にはインレイワークの巨匠、Eddie Scott Kohtalawva / エディー スコット コウタロウヴァの作品を。
部族、作風を超え、主張する両腕は手島スタイルならではないでしょうか。

 

 

中島

DSC_1931
Bracelet:Ernie Lister / アーニー リスター
Ring : Ernie Lister / アーニー リスター

 

 

DSC_1943
Ring : Ruben Saufkie / ルーベン スフキー

 

数多く所有する作品の中でも、最近の両腕はご覧の通りです。
太幅のブレスレットに、左手にはスペシャルオーダーのリング。(マリッジリング)
シンプルなバランスながら、存在感抜群の作品たちを愛用しています。

 

 

傷や、酸化も特有の経年変化として魅力が増していくインディアンジュエリー。

アクセサリーと言えば、夏のイメージが強いですが、

ある種お守りのような感覚で愛着が沸くインディアンジュエリーは、他のアクセサリーでは味わえない特別な物だと思います。
アーティスト毎の作風、使用される素材、ターコイズの種類、購入したタイミング等、

全てが自分の宝物になるインディアンジュエリー。

6月25日からの1週間、皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

 

それでは本日もありがとうございました。

 

 

 

【ROOTS】

COLUMN】Alden

2

PROTOTYPE McLaughlin

0

doo-bop Exclusive MONK STRAP

0

【New Arrival】

HURRAY HURRAY composition : アブストラクトTee – Type A / 9,180 YEN

DSC1256

HURRAY HURRAY composition : アブストラクトTee – Type B / 9,180 YEN

DSC1223

HURRAY HURRAY composition : アブストラクトTee – Type C / 9,180 YEN

DSC1383

HURRAY HURRAY composition : アブストラクトTee – Type D / 9,180 YEN

DSC1348


エディスン カミングス / Edison Cummings ラビットリング。

こんばんは。

クリスマスですね。

 

ハロウィンの時、店の前は仮装した人たちが溢れていましたので、

今日もサンタコスプレの人がたくさん通るはずだと期待していましたが、そんな事は起こらないですね。

皆様光るやつとか見に行ってるんでしょう。

 

どこに行っても人が多いはずですので、こんな日は家で一人で『ホームアローン』でも観ましょう。

 

ぼくはスターウォーズの全シリーズを借りたので、

ジェダイになります。

フォースが使えるまで観ようと思います。

 

 

そしてその足で最新版を観に行ってネタバレを書こうと思います。

 

 

と、自虐的なのはこの辺にしといて、商品をどうぞ。

 

IMG_1672

こちらはdoo-bopより、エディスン カミングス / Edison Cummingsというアーティストに、

特別に制作を依頼したラビットリングです。

 

目の色。

トゥーファーキャストの有無。

サイズを選んでオーダーできるのですが、

最近サイズ直しをして、ピンキーリングにしてから恐ろしいほど気に入っています。

IMG_1673

 

冬はアクセサリーで差をつけていただかないと。

まだ全世界で10個も存在しないのではないでしょうか。

 

お値段は為替の加減で前後しますが、

10万円くらいです。

 

オーダーは随時お待ちしておりますので、いつでもおっしゃってください。

 

これがスタッフ全員分。

IMG_1674

 

さすがに並ぶとすごいです。

 

ちょっとした毒っ気が何ともたまらない。

 

いつでもどうぞ。

それでは良いクリスマスを!!

 doo-bop 【Shop Blog】

毎日更新中です。是非ご覧ください。

20150927-DSC_5103


Special Sugilite V-Shape Ring【Edison Cummings】

こんばんは☆

 

とっても、気持ちいい快晴かと思ったらパラパラ雨が降り

 

また、晴れてきたと思ったら強い風が吹き、そして雨。

 

天気予報で 『大気が不安定』 なんて言葉

 

最近よく耳にしますが、

 

本当これがそうゆうことなんですね・・・

 

さてさて、今夜はそんな大気とは真逆に

 

しっかり安定した、当店が自信を持ってお勧めしたい

 

Indian Jewelryをお届けしたいと思います。

 

20

 

スペシャル スギライト ブイ-シェイプ リング/Special Sugilite V-Shape Ring

 

紫色が目にまぶしいスギライトという天然石を

 

惜しみなく取り入れたリングです。

 

21image

 

ナヴァホ族のアーティスト、エディスン カミングス/Edison Cummings

 

彼が作るジュエリーは、いままでからのインディアンジュエリーの枠にとらわれず

 

柔軟で新しい発想を作品へと変えていきます。

 

トゥーファーキャストという技法を得意とし

 

シルバーそのものに表情を生み出します。

 

22

 

V」に尖った形を持つシルバーとスギライトが共鳴し

 

独特の世界観と存在感を放ちます。

 

23

 

同時に、当店別注品となるEdison Cumings作の

 

バングル二型も入荷しております。

 

ご自身だけの特別なジュエリーに、いかがでしょうか。

 

IMG_4308.JPG

 

また、それ以外にも当店スタッフが愛用する

 

ラビットリングもご好評いただいております。

 

全てエディスンカミングスの作る、新しい発想から生まれたもの。

 

変わっちゃいけないものと、変わっていくべきもの。

 

いつの時代も、どんな場面も必要なことですよね。

 

25

 

今夜も最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

明日、土曜日はNomura’s Blogはお休みさせていただきます。

 

また、明後日日曜日の夜にどうぞよろしくお願いいたします。

 


Special Bracelet【Edison Cummings】& rabbit ring ☆

こんばんは。

 

今夜は最近、doo-bopを賑わしてくれている

 

ナヴァホ族のアーティスト

 

【Edison Cummings/エディスン カミングス】の作品をご覧くださいませ♪

10

 

トゥーファキャストというインディアンジュエリーを製作していくうえでの

 

ひとつの製法を得意とするエディスン。

 

その技法を生かした、doo-bopだけの別注品!

 

11

 

Grooved Bracelet/グルーブドブレスレット

 

内側はトゥーファキャスト、外側り両縁は鏡面仕上げとなっています。

 

いぶしの色とのコントラストが強く、存在感が増します。

 

14

 

そして、もう一方。

 

スペシャル トライアングル ワイヤー ブレスレット/Special Triangle Wire Bracelet

 

16

 

こちらもまた、トゥーファキャスト技法の作品ですが、

 

トライアングル、裏を返してみるとこの輝き。

 

17

 

見える角度によって、雰囲気がガラリと変わりますので

 

嬉しさが少し増すのでは♪♪♪

 

何れも、doo-bop別注という事で、

 

久しぶりの、当店でしか手に入れられないシリーズです(^_-)-☆

 

13

 

そして、最後は当店スタッフがこぞってオーダーさせていただいたという

 

ラビットリングも一緒にパシャリ☆

 

で、終わりたいと思います。

 

中島、南出、手島、塚本に引き続き

 

野村もオーダーのラビットリングは、目の色(天然石等)が選べたりします。

 

お気になられましたら、ぜひ当店までお問い合わせくださいね♪

 

賛否両論ございますが、本人は、いえ、スタッフ全員かなり気に入っています☆

 

世界で一つだけのインディアンジュエリーを、さらにオンリーワンにランクアップさせた

 

これぞ唯一無二の逸品ですよ♪

 

今夜も最後までありがとうございました。

 

また、明日もどうぞよろしくお願いいたします。

 


エディスン カミングス / Edison Cummings。目のお色が選べます。

こんばんは、お疲れ様です。

 

ついに届きました。

 

待ち遠しい日々を送るはずが・・・

 

オーダーから約3週間という驚異的なスピードで今回は作ってくれました。

ナバホ族アーティスト、エディスン カミングス / Edison Cummingsにオーダーした、doo-bop別注のリング。

IMG_4314.JPG

 

ウサギです。

 

 

エディスン カミングス / Edison Cummingsは、当店でお勧めしているアーティストの一人です。

ジュエリーフェア時も何点か作品が入荷していたのですが、

その独創的で、型に収まらない作風がとても格好良いアーティストです。

IMG_4308.JPG

特に得意としているのは、トゥーファキャスト技法と、インレイ技法を使用した作品。

当店別注の作品も入荷しております。

 

 

 スペシャル トライアングル ワイヤー ブレスレット 

IMG_4310.JPG

 

スペシャル グルーブド ブレスレット

IMG_4311.JPG

 

 

スペシャル スギライト ブイ-シェイプ リング

IMG_4313.JPG

 

 

どれも荒々しい、男らしい雰囲気が出ており、非常にお勧めです。

 

 

ちなみに今回のラビットリングは、店頭には並びませんが、

オーダーをいただけます。

IMG_4307.JPG

サイズと、目の色。

僕は紫のスギライトと、ゴールドでお願いしました。

 

スタッフみんなもオーダーしてますので、是非店頭でご覧くださいね。

まだまだここからジュエリーは本番です。

 


vol.2734【スタイリングのご紹介です。】

こんばんは。手島です。

いつもTip’sをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

 

本日は早朝よりこちらの荷物が届きました。

 

 

20150808-DSC_9118

 

 

Edison Cummings(エディスン カミングス)に依頼していたラビットリングになります。

何とも言えないいびつな表情が愛らしい当店別注のデザインになり、サイズと目の石の種類を指定して実際にオーダーも承っておりますので、気になられた方がいらっしゃいましたら是非お気軽にお申し付けください。

 

 

 

さて店頭では秋冬物が立ち上がっておりますが、夏物を探される方も多く本日はスタッフの私物を含めたスタイリングの紹介をさせていただきますので是非ご覧ください。

 

 

20150808-DSC_9261

 

 

hat : サブライム : フォールドブラインドハット / 10,260 YEN

tops : ザサカキ : ジバン ブイロングスリーブアミモノ / 9,504 YEN

bottoms : ブルーナボイン : ゴブリン ショーツ / 25,920 YEN

shoes : エンダースキーマ : スラウチー / 42,120 YEN

 

 

20150808-DSC_9291 20150808-DSC_9308

 

 

最近購入したthe Sakakiのコットンニットを使用したスタイリングです。

個人的に半袖シャツ・カットソーとショーツの組み合わせが苦手になりますので、夏場でも快適なこちらのニットを購入しました。

腰回りにたっぷりとたまる雰囲気がショーツとの相性が抜群で、ジュエリーやアクセサリーをアクセントに着用していただけます。

ハットと足元はシックなカラーリングのアイテムをチョイスし、ショーツの柄を活かしました。

 

 

 

 

20150808-DSC_9153

 

 

shirt : ブルーナボイン : ガイダー シャツ / 22,680 YEN

bottoms : マンド : 3プリーツパンツ- ポリエステル / 29,160 YEN

 

 

20150808-DSC_9214 20150808-DSC_9239

 

 

秋冬のデリバリーながら、通年で使用できるmandoのスラックスを合わせたスタイリング。

ポリエステル100%のドレープ感のある素材を楽しんでいただけ、スラックスのような上品さの中にも力の抜けた雰囲気で着用できるパンツです。

合わせたシャツは、メリハリのあるストライプ柄に余分なディティールを省いたシンプルなガイダーシャツをチョイス。

レイヤードに使用したタンクトップやウォレットチェーン、ジュエリーで夏らしさを演出しております。

 

 

 

まだまだ暑い日が続きますので、自由なスタイリングをお楽しみください。

 

 

 

それでは、本日もお疲れ様でした。

 

 

 

 

【New Arrival】

ブルーナボイン : フェリシン コルカッセ / 20,520 YEN

20150726-DSC_0161


エディスン カミングスにお願いしました。

こんばんは。

昨日一昨日は東京だったのですが、とにかく暑い。

体感温度は40度ぐらい、実際は35度ほどでしょうがヒートアイランド現象で

足元からむせるような熱気、地面はアスファルトより土にかぎりますね。

 

さて、今夜ご紹介するのは広大な大地や自然からアイデアをもらう

インディアンジュエリーです。

 

 

IMG_2462

 

 

 Edison Cummings Special Sugilite V-Shape Ring

日本では、あまり馴染みのない形状になるV字シェイプ。

セットしていただいたのは、スギライト。

このリング、内側もトゥーファーキャストでお願いしております。

 

 

IMG_2463

 

 

Edison Cummings Special Grooved Bracelet

両サイドを鏡面仕上げにすることで中央のトゥーファー部分が

引き立ち、コンテンポラリーに仕上がったモデルです。

こちらも内側はぬかりなくトゥーファーキャストになります。

 

 

IMG_2464

 

 Edison Cummings Special Triangle Wire Bracelet

つける向きによって表情がかわるトライアングルワイヤー。

ありそうでなかったデザインになります。

もちろん、内側はトゥーファーキャストです。

 

 

IMG_2465

 

 

 

IMG_2466

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_2467

 

数珠にしないでくださいよ。

 


米原駅へ。

こんばんは。

本日は、所要で米原駅へ。

といいますのは、昨日東京出張でして帰りの京都からの在来線に携帯電話を忘れ

引き取りに行ってきました。

 

 

IMG_2357

 

とにかく、発見・届けていただいたことに感謝します。

携帯がないだけで、昨夜はソワソワ寝付きが悪く、かなり依存しているなぁと思ったり。

 

 

IMG_2358

 

 

話は変わりますが、個人オーダーいただいたラビットリングが届きました。

僕のは、むかって左になります、同じデザインでオーダーしてここまで違うのが

インディアンジュエリーの楽しさのひとつでもあります。

オーダーございましたら、おおらかな方に限らせていただきます。

 

 

IMG_2359

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_2354

 

昨日の展示会でたまたま、やっぱり男前。

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog