Top > doo-bop : Nakajima

Engineered Garments Baker Jacket – Tropical Wool。

こんばんは。

先日、冬休みで連休だったのですが時間に余裕があると

色々と考え込んでしまい、なんか気疲れした連休でした。

店にいるのが、なんだかんだ落ち着きます、困ったもんです。

 

さて、冷え込み厳しい日々が続いてますが

様々なブランドから入荷している春物のセットアップから

こちらのジャケットをご紹介しますね。

 

 

image1

 

 

Engineered Garments Baker Jacket – Tropical Wool

裏地無しのジャケットですので、真夏以外着用できます。

Woolと聞くと、暑いやケアーが大変と思い込んでおられる方が

多いようですが、サマーウールは非常に涼しく、シーズンオフにクリーニングに

出していただけば、問題なしです。

汚れの付着がしにくく、風通しがいいのがトロピカルウールの

大きな魅力になります。

 

 

image2

 

 

パッと見は、3パッチポケットのプレーンなジャケットになるのですが

Engineered Garmentsらしく、ポケットの補強ステッチを表に出しているのに

うるさく見えないのは、さすがです。

やっぱりEngineered Garmentsは、いいですよ

 

 

image3

 

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

image4

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 


vol.3222 【Engineered Garmentsのセットアップ。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

すごい雪でしたね。南草津もしっかり積もりました。

お足元の悪い中、ご来店いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

 

店内でも口を揃えて、「寒い」というお言葉を聞きますが、本日も春物をしっかりお勧めしていきます。

また本日はオフィシャルホームページRootsを更新しております。

 

6

2017S/Sが立ち上がりましたEngineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)、Needles(ニードルズ)の特集です。

中でもセットアップにフォーカストを絞ってご紹介しております。

どうぞご覧ください。

 

 

本当に寒いですが、セットアップをお選びいただけるのは、

コレクション立ち上がりの限られた時期だけですので、どうぞ前向きにご検討下さいませ。

 

 

それでは、Rootsに合わせまして、

本日はセットアップをご紹介致します。

dsc_3950-1

Engineered Garments : Baker Jacket – Tropical Wool

Engineered Garments : Cinch Pant – Tropical Wool

 

 

 

dsc_4055-5

Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)の春夏の代表ファブリック、Tropical Wool(トロピカル ウール)。

極細のウール素材を使用しており、

見た目のドレープ感による涼やかな表情。

通気性が高く、蒸れにくい、極暑地での着用も可能な清涼素材。

そして、ウール特有の仄かな光沢感が相まったファブリックです。

実際の着用時期は4月頃ですが、毎期、入荷時期からご好評をいただいている素材です。

 

 

dsc_4006-3

Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)のスラックスの代表品番となります、

Cinch Pant(シンチパンツ)

細身の普遍的なシルエットは単品使いにも汎用性が高く、夏場のTシャツスタイル等にもお勧めです。

 

 

dsc_3976-2

また、ジャケットは春夏のお勧めモデル、Baker Jacket(ベイカージャケット)

ラペル幅を細くとった3ボタンのクラシカルな品番です。

 

 

dsc_4031-4

一番の特徴となる背抜き仕様。

夏場での着用時も涼しく、ご着用いただけるモデルです。

 

 

dsc_3983-2

Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)の数あるジャケット品番の中でも細くスッキリとしたシルエット。

サイドプリーツにより、身体に沿うような綺麗なバックスタイルをお楽しみいただけます。

 

結婚式や、お子様の入学式等、

何かと入用が多くなる皆様。

 

Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)のセットアップは、

クラシックなムードを基調としながらも、程よく力の抜けたイメージに収まります。

汎用性の高さ、格好良さ。

決まるけれど、決め過ぎないバランスがお勧めです。

 

 

どうぞこの機会にご検討ください。

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

【Roots】

2017 S/S Nepenthes.

0

 

【COLUMN】

Chambers

20161213-dsc_1540

GERMAN TRAINER

dsc_2169-2

 

【New Arrival】

ayame : KORO – Black / 32,400 YEN

dsc_3886-3

 

Engineered Garments : Baker Jacket – High Count Twill – Dk. Navy / 50,760 YEN

dsc_3907-1-01

 

Engineered Garments : Baker Jacket – High Count Twill – Olive / 50,760 YEN

dsc_3719-3

 

Engineered Garments : Baker Jacket – High Count Twill – Khaki / 50,760 YEN

dsc_3745-1-01


サイズの合う方是非。

こんばんは。

 

今夜は小柄な方、きっちりサイズがお好きな方へ、オススメアイテムをご紹介させていただきます。

 

中々フィットするバランスのジャケットが見つからない。

ちょっと緩い気がするという方にまずはこちらから、

 

img_5008

Engineered Garments Baker Jacket – Uniform Serge

 

エンジニアドガーメンツの冬の定番、ユニフォームサージ。

この先も着ていられる、着ていたいと思える、将来像が描きやすい生地はホントに良いと思います。

どう良いか。

生地の厚さが程よく、それにより着用期間が長さが魅力です。

そしてウール素材は、色抜けしにくい素材。

見た目も気持ちも色褪せない魅力がございます。

ブランドとしてリリースされ続ける由縁は袖を通すことでご理解いただけるはずです。

 

img_5011

Engineered Garments Chester Coat – 20oz Melton

 

続きまして同じくEGより、チェスターコート。

着丈はそこそこあるのですが、肩幅、身幅がコンパクトに収まりますので、大きい服に感じる着られている感はまずございません。

目の詰まったメルトンがこの季節に嬉しいです。

このコートを着て進む1歩は、いつも以上に気持ちが上がるはずです。

 

img_5005

tilak Odin Jacket

 

そしてtilakよりプルオーバー型。

身幅が絶妙なんです。

実はインナーに中綿ベストを着ています。

それでも着膨れしづらく、

 

img_5007

 

コートのインナーとしてもスッキリと。

アウター、インナー両方いける万能選手です。

何よりカブリのデザインが洋服好きの方の心を刺激します。

日常使いには不必要に映る程、配置されたポケットも良い。

結局使うポケットは決まるもの、ただそこにデザインとしてある嬉しさを感じてください。

 

いかがでしたでしょうか。

サイズの合う方、運命的に感じた方ご来店お待ちしております。

 

【Event】

GERMAN TRAINER White Collection.

0

 

【COLUMN】

GERMAN TRAINER

dsc_2169-2

 

【Roots】

Indian Jewelry.

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3

 


Engineered Garments Baker Jacket – Uniform Serge。

こんばんは。

ようやく秋、すこし寒いくらいですね。

土曜日より店頭販売開始となりましたNorwegian Rain

本日、オンラインアップしておりますので、お時間ございましたらご覧ください。

 

アウターもぼちぼち必要な季節ですが、即戦力といったところではこちらも良いのでは。

 

image3

Engineered Garments Baker Jacket – Uniform Serge

 

EGの秋冬の定番素材となっておりますUniform Serge。

ウールジャケットとしては軽量で厚みもそこまでございませんので、着回しがきくところを、ジャケット選びの軸にされている方にはフィットすると思います。

僕は型違いで3年程前にUniform Sergeを手にしたのですが、今年も当然の如く現役。

移ろいゆくファッションにおいて、同じモノを着ているのではなく、同じモノを着続けたいと思える。

この違いは大きいと思います。

デニムやレザー等エイジングに期待のあるアイテム以外でこんな気持ちになる素材、そうはないです。

 

image5

 

3つのパッチポケットにシャープなシルエット。

いい意味でクセのない、スタイリングを濁さない1着。

EG初めての方から、既に数着お持ちの方も納得してしまう Baker Jacket。

 

image2

 

別注ガルフストリームと合わせて、同色異素材。

しっかりとまとまるスタイリングを意識しました。

 

実はXSのみとなっておりますので、僕と体格が近い方ですと、喜んでいただけるサイズです。

 

image1

 

もう少し寒くなれば、上からコートを。

程よい厚さのジャケットは、かさ高くなりにくい点もいいです。

 

この素材から秋服はじめたい。

そう思うから今年も着ます。

 

【Roots】

doo-bop Exclusive Tricker’s & MOJITO GULF STREAM PANTS

5

PROTOTYPE “Brownie”.

2

PROTOTYPE “Keith”

3

 

【Event】

2016 Autumn/Winter Knit Collection.

0

 

 

 

 


Engineered Garments Baker Jacket 。

こんんばんは。

 

本日はある意味カーディガン感覚で使えるジャケット

 

image2

Engineered Garments Baker Jacket – Lt. Weight High Count Twill – Olive

 

ベーカー ジャケット を紹介させていただきます。

シャープな縦長シルエット。

EGのジャケットの中でも着丈の長さがある品番。

 

image5

 

といっても長すぎる心配はございません。

おしりが隠れる程度。

ショーツとも相性の良さそうな丈感です。

冒頭でカーディガン感覚と書きましたが、

 

image4

 

身頃、お袖ともに裏地がついておりません。

ですので汗ばむ陽気の日でも快適に。

肌寒い日やクーラー除け等、春夏の防寒着としても最適です。

内ポケットもしっかり完備しているのも嬉しいですね。

 

image3

 

素材はハイカウントツイル。

光沢感のある上品な綿生地。

 

image1

 

ブラームスのカットソーの上に何気なく羽織ってみました。

 

僕自身もそうですがお客様の声を聞いていると、

年齢を重ねるほど夏場でも半袖1枚で外出しづらくなってきたと聞きます。

かといってスーツというのも違う。

程よくかっちりしていて洒落ている。

そんなキーワードを詰め込んだジャケット。

春夏のお出掛けや食事会などいかれる際は程よく力のぬけたベーカージャケットはいかがでしょうか。

 

 

SBTRACT S/S Collection Fair

0

【SAINT JAMES &MIRKO BUFFINI】

名称未設定-2

 

 


こちらの生地をご覧くださいませ。

こんばんは。

日中は暖かくお花見日和でしたね。

 

本日はEngineered Garmentsよりジャケットを。

 

image6

Engineered Garments Baker Jacket – Java Cloth

 

お馴染みのBaker Jacket 。

こちら生地に注目です。

アップすると。

 

image1

 

まるで着物の紬(つむぎ)のような生地感。

その上にプリントを施し、生地がメラメラしたように見えます。

光の角度や時間軸であらゆる顔に変化する予感のジャケット。

素材そのものに表情がありながら、プリントという味付けをしてもこってりしない。

EGのセンスが光るテキスタイル。

 

image1

 

バックシルエットもポイントです。

通常であれば開くはずのベンツ部分がひとつなぎに。

動作の中で良い意味の違和感を与えるジャケット。

 

image5

 

非常に軽い生地感に加え、裏地の付かない一重のジャケット。

暖かい日はカットソーの上からさらっと。

 

ですが油断ならない春の気候。

そんなときはインナーにカーディガンを。

こちらのカーディガン、本日のnomura Blogにて紹介させていただいておりますので、

ご興味ございましたらご覧くださいませ。

 

image4

 

オススメスタイリングとしましては

 

image3

 

TEATORAインデックスパンツLABに。

パンツとトーンを合わせることでジャケットの柄が良い塩梅で浮き立ちます。

度々、お伝えさせていただいております『同色異素材』のスタイリング。

 

 

ジャケット最終デリバリーで大物登場です。

ご来店予定のお客様は是非1度こちらの生地をご覧くださいませ。

 

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


Engineered Garments Baker Jacket – Floral Jacquard Twill

こんばんは。

本日はどうしてもご紹介したいJacketが入荷しましたのでそちらを。

僕自身もこのJacketを心待ちにしており、即購入しました。

 

IMG_1480-4.JPG

 

Engineered Garments Baker Jacket – Floral Jacquard Twill

ご覧下さいよ、この織柄。

今までご提案させて頂いてきた同色での織柄、その中でも1、2を争うほどです。

 

IMG_1483.JPG

 

角度を変えて。

 

IMG_1485.JPG

 

すこし離れるとソリッドのDk.Navyに見え、よく見ると浮かび上がるように紋のような花柄が。

 

 

IMG_1489.JPG

 

アンライニングになりますので、夏場以外は着用できます。

この春、最もおすすめするJacketです。

 

 

IMG_1493.JPG

 

 

本日の笑顔!

 

IMG_1495.JPG

 

塚本もしっかり購入して満面の笑み


Baker Jacket High Count Twillのご紹介です!!

こんばんは、お疲れ様です。

 

早いもので、今週で1月が終わろうとしています。

本日より、オンラインショップでのWinter Saleが開催しました。

お待たせしてしまい、申し訳ございません。

是非お楽しみください。

 

さて、本日も春物のご紹介から。

今期お勧めのBaker Jacketを。

必ず夏に活躍する一枚です。

IMG_1041.JPG

Engineered Garments  Baker Jacket High Count Twill

 

 

素材は、奥ゆかしい艶感と、滑らかな肌触りがたまらないHigh Count Twill。

こちらの素材は、大変感銘を受けましたので、

その他、Andoverや、Bedfordでも展開しております。

 

使い勝手も◎

 

格好良さも◎

 

こんな感じでいかがでしょう?

 

今の季節はシャツ感覚でインナーに。

IMG_1014.JPG

 

春はシャツと。

IMG_1011.JPG

そして夏はカットソーや、タンクトップと。

IMG_1051.JPG

長いシーズン着まわせる一枚です。

 

使い勝手の広さ。

またコットン素材ですので、いざとなれば洗濯も可能です。

 

早くもSサイズが欠けてしまったのですが、、

お持ちの方も少ない品番かと思いますので、個人的にはお勧めしたい一枚です。

 

是非どうぞ!!

 


Engineered Garments 今期はBaker Jacketがお勧め。

こんばんは、お疲れ様です。

 

こちらのブログでは、皆様ご無沙汰しております。

 

春物が多数入荷しておりますが、皆様物欲具合はいかがでしょう?

 

例年通り、早くもEngineered Garmentsは春ジャケットが。

20150118-DSC_3707-02

Engineered Garments Baker Jacket – Floral Print Canvas

 

大胆な花柄の格好いい一枚です。

去年よく言われたノームコアの反動で、柄物が気になって仕方がないです。。

 

20150118-DSC3725-01

派手な一枚も着用してしまうと案外しっくりきますのでお試しください。

20150118-DSC_4523-01

サイドプリーツの、やや長めの着丈が特徴の一着。

20150118-DSC_3745-01

 

何より、裏地のないシャツ生地ですので、

20150118-DSC_3780-01

Engineered Garments Baker Jacket – Floral Print Canvas

夏は軽く袖をロールアップして、ショーツとなんかも良さそうです。

 

どんどん入荷しております。

もちろん新ブランドも。

 

気になる方は是非店頭にてスタッフを捕まえて問いただしてください。

全てお伝えします。

 

それでは本日もお疲れ様でした。

 


2015ss Engineered Garments まずはこのジャケットから。

こんばんは。

まだまだ寒い日が続きますが、Engineered Garmentsから今期のジャケット第一作目が入荷しました!

非常におすすめの生地であるHigh Count Twillを使用した

 

IMG_0875.JPG

 

Baker Jacket 、シャツやカーディガンを羽織る感覚で着用できるアンコンジャケットになります。

裏地やパッド、芯地がないのでカジュアルに着ていただけますよ。

今年はジャケットに挑戦してみようとお考えの方にうってつけのモデルになります。

 

IMG_0876.JPG

 

フラップ付きのパッチポケットに

 

IMG_0873-0.JPG

 

サイドフックベンツとEGらしいバランスで作られております。

 

IMG_0874.JPG

 

High Count Twillは鈍い光沢があり、上品さと丈夫さを兼ね合わせた万能な生地になります。

この生地、要注目です。

 

 

本日のチラ見せ!

 

IMG_0869.JPG

クロコに徹した山村君、お疲れ様でした!

ありがとう。

 


アーカイブ

doo-bop Staff Blog

doo-bop Ameba Blog