Top > doo-bop : Tsukamoto

GW旅行時、塚本的お勧めアイテム。

NORIEI & SOAK IN WATER Order Fairたくさんのご来店、誠にありがとうございます。

到着まで楽しみにおまちくださいませ。

 

突然ですが、中島の北海道旅行に触発されてか、来週から僕も旅行に行こうと思っています。

目的は縄文杉!屋久島です!

所説ありますが、樹齢3500年とも言われる、神の木を実際に自分の目で見てみたい。

 

問題があるとすると、往復22kmの歩行。

運動不足の僕にとって少々長すぎる距離だとは分かっているのですが、

不安以上に「行ってみたいたいけれど…」と悩んだ末に諦めるのはもったいないと思い決心しました。

 

GWも目前に迫り、皆さまも旅行の計画などは順調でしょうか。

主観にはなりますが、旅のお勧めを今夜は紹介してまいります。

 

img_0972

South2 West8 String Bag – Poly Mesh – Leopard Tie Dye S2W8 Camo

 

まずはこちらのメッシュバッグ。

この柄使いがネペンテスしてますよ!

濡れたアイテムの収納にもGOODですし、

バッグINバッグとしてもすごく便利です。

旅行じゃなくても、しっかりと気分を上げてくれるはず。

 

img_0982

South2 West8  Grocery Bag – Poly Mesh – Tie Dye

 

大きめサイズも調子良しです。

海や川、バーベキューなんかもこのバッグ一つで自身も周りも楽しい気持ちに。

楽しそうなのってホントに大切です。

 

img_0988

AMIACALVA  db Exclusive BACKPACK – Black

 

メインのバッグにお勧めは別注AMIACALVA。

インラインより10%容量を大きく仕上げていただいたので、

泊まりのお出掛けも安心です。

フォルムに惹かれる方も有難いことに多数いらっしゃるのですが、

それ以上に使ってより好きになっていただく方の多いこと。

それぐらい使い勝手抜群です。

 

img_0975

South2 West8  Sherpa Jacket – Nylon Taffeta / Acrylic Coatina – Grey

 

さっと羽織れるモノがあると安心。

South2 West8 Sherpa Jacketは旅の気分を上げてくれる1着です。

多数のポケットとどこか『和』を感じるデザイン。

こういった一着で外国に行くのも楽しそうですね。

裏面メッシュも快適に過ごしていただけると思います。

 

img_0978

 

出掛けるときこそ、自身の好きなアイテムで気分良く。

せっかくの休みは、見た目も気持ちも思い切り楽しみましょう。

 

もちろんdoo-bopのGWも楽しみにしておいてくださいね。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


珍しく鞄を。

 

鞄に求められるものってなんでしょうか。

容量、デザイン、ギア、もしくは部屋割り。

人によって用途も違えば、求められるものも違うと思います。

そんな中で今回は素材にフォーカスしたトートバッグについてご紹介させていただきます。

 

img_0533

 

形状はシンプルなトートバッグ。

部屋割はフロントに3つ、内部に3つ。

一見、単純な分け方のようにも思いますが、フロント部に関してはルックスを崩さないための配慮が見られます。

ポケット配置がハンドル部分にて切り替わることで違和感のない外見へ。

携帯やモバイルバッテリー、ポケットティッシュなど、

かさばらず、すぐに使用したいものはフロントポケットに入れて頂くのがオススメです。

また、このハンドルを上着を脱いだ際の掛け手に使えるというのも気が利いていてうれしいところ。

 

img_0536

 

さて、肝心の素材。

ビンテージデニムを再現する際によく用いられる、旧織機を用いて織られた打ち込みの良い生地を使用。

この旧織機だからこそ織れる太い糸は、丁寧に時間をかけ織られることで丈夫な生地へ。

さらに、表面に凹凸が生まれ、良い風合いのムラができます。

三度にわたる加工を経て、黒く染められた表情をみれば、

数年後の変化を期待せずにはいられないでしょう。

アタリや擦れ、色落ち。

これらも全て受け入れたくなる、育てがいのある鞄かと思います。

 

キャンバス地のトートバックは多かれど、

これだけ先が気になるトートバッグも少ないのではないでしょうか。

シンプルだから、使い勝手が良いからだけではない、一点です。

用途に合わせて、サイズを選んであげてください。

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 

 


Black Bag Collection Vol.2

 

 

ただ今開催中の『Black Bag Collection』

Vol.1ではDEFY BAGSのバッグを紹介させていただきました。

今回は継続的に展開している大阪のバッグブランド、『AMIACALVA』を取り上げます。

こちらもブラックカラーに絞ったラインナップ、

お気に入りのバッグを見つけてください。

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2

MODEL:doo-bop Exclusive BACKPACK

 

 

ブランドを代表するアイテム『BACKPACK』をサイズアップ。

従来より10%大きくすることによって、旅行や出張でも活躍。

シンプルな仕上がりで、あらゆるスタイル・シーンにて背負っていただけます。

着用者目線で考えられた機能性、ギャバジン生地の持つ独自のシルエットをお楽しみいただけます。

何か良いバックパックはないかなとお探しの方、まずはここからお試しください。

 

 

 

 

3

MODEL:washed canvas 6Pockets TOTE – SizeM

 

 

素材の良さがダイレクトに伝わるトートバッグ。

時間をかけ丁寧に織られた6号帆布は、打ち込みが良く、丈夫で美しい帆布です。

シンプルながらもフロントに3つ、内側にも3つと合計6個のポケットが付くことで、

機能的で確かな収納力を確保しています。

汚れを気にせずハードに使って、経年変化を楽しんでいただきたいバッグです。

 

 

 

 

4

MODEL:washed canvas 6Pockets TOTE – SizeL

 

 

上のトートバッグを大型化したことで、迫力のあるバッグへと変化しました。

素材や機能性はそのままに、スタイリングアイテムとしても活躍する大型トート。

デイリーユースからレジャー、ちょっとした旅行まで、幅広く活躍してくれるバッグです。

 

 

 

 

7

MODEL:washed canvas 6Pockets TOTE(T)

 

 

ハンドルを短く設定することで、スタイリッシュな印象に仕上がったキャンバスバッグ。

他の形では決して味わえない、独特のスタイルが魅力です。

ハンドルと一体となったサイドのストラップには、脱いだジャケットやシャツなどを引っ掛けることが可能です。

 

 

 

 

6

MODEL:PAPER BAG

 

 

クラッチバッグ、トートバッグ、斜めがけのショルダーバックとして、

収納量やスタイルに合わせて持ち方を選べるバッグ。

素材にはきめ細かなポリエステル素材を使用することで、品のあるマットな質感に。

内側には荷物を小分けにできるようポケットを配置。

外側にも独立したジップポケットがあり、使い勝手の良さを考慮しています。

 

 

 

 

5

MODEL:2PIECES LEATHER TOTE

 

 

そぎ落とされたシンプルなフォルム。

レザーの質感、経年変化をダイレクトに楽しめるトートバッグ。

ベジタブルタンニンなめしによる革は、独特のシボ感が特長です。

1枚の革(半裁)から良質な部分のみを使用しています。

ハンドルの裏側には6号帆布が当てられており、伸びや色落ちを防ぐ仕様に。

バッグ内側にも同様のキャンバス地で3つの仕切りを設け、最低限の機能性も持ち合わせています。

 

 

『AMIACALVA』のバッグはイベント終了後もご覧いただけます。

実際に使うことを第一に考えた気の利いたバッグ、お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Vol.3872【AMIACALVA:doo-bop Exclusive BACKPACK】

 

昨日より開催している『Black Bag Collection』、

おかげ様でご好評いただいております。

春を迎える準備としてバッグを新調する方も多く、ご自身に合ったものをお選びいただいています。

また、実はこのイベントに合わせてAMIACALVAに別注のバックパックを作っていただきました。

 

AMIACALVA:doo-bop Exclusive BACKPACK

dscf2322

 

 

こちらは定番のバックパックと比べ1回り大きく、

10%容量アップしたサイズとなっています。

 

定番のバックパックは当店スタッフも塚本、谷中と使用しているのですが、

このブランドらしい気の利いた部屋割りや、どんなスタイルにもハマるデザインで気に入っています。

そんなバックパックなのですが、出張や旅行など泊りがけで使おうとしたときに、

もう少し大きければいいのになと思うことがありました。

 

そこでデザインのバランスが崩れない範囲での容量アップをお願いし、

出来上がったのがこちらになります。

男性であれば2泊3日の旅行にも使えるほどで、

デイリーユースでも違和感のない大きさに収まりました。

 

 

dscf2335

 

 

機能性はそのままに、10%大きくなることでスタイリングの中における存在感もアップ。

シンプルで匿名性のあるバッグをお探しの方、ぜひお試しいただければと思います。

 

 

dsc_4918

 

 

またバッグイベントの期間中、このようなスペシャルアイテムもご覧いただけます。

1970年代、アルコールや薬物依存症となった人たちの社会復帰を目指す施設を支援するために、

ティファニー社長自らがデザインしたバッチやネックレス。

通常販売はされていなかったため市場にもほとんど出回らず、現在では入手困難なアクセサリーです。

 

 

dsc_4931

 

 

dsc_4936

 

 

通信販売も承っておりますので、ご興味ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

 

本日【Event】ページを更新しました。

下記リンク先からご覧いただけます。

 

 

【Event】

Black Bag Collection Vol.1

1

 

 

【Event】

Black Bag Collection Vol.2

1

 

 

【Event】

RICCARDO METHA & CAMBER 2019aw Order Fair

10

 

 

 

 

 

 

 


Vol.3871【Black Bag Collection 開催】

 

ご好評いただいております、PARABOOT Trunk Show 2019SS

いよいよ明日で最終日です。

普段はお店にない品番たちが勢揃いのイベント、気になっていた方はせっかくの機会なのでぜひ遊びに来てください。

 

 

そして、本日より Black Bag Collection  開催です。

朝から早速見て下さっているお客様もいらっしゃり、大変喜ばしく思います。

期間は2.16 (Sat) ~ 2.20 (Wed)となっておりますので、よろしければこちらもご一緒にどうぞ。

 

また、オンラインショップにも本日から掲載しておりますので、見て頂けますと幸いです。

DEFYの商品も随時追加予定です。

 

Black Bag Collection Vol.1

dsc_4701

 

 

 

 

dsc_4660

 

 

 

 

dsc_4673

 

 

 

 

dsc_4684

 

 

バックパックからトートバッグ、メッセンジャーバッグ、ペーパーバッグ、ブリーフケースバッグ

そして今はやりのボディバッグなど様々な形のカバンたちが揃っています。

さらに、生地もキャンバス、ナイロン、レザー等々…

形から生地違いまで、大変見応えのあるイベントとなっておりますので、ぜひご覧ください。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

【Event】

Black Bag Collection Vol.1

1

 

 

【Event】

PARABOOT Trunk Show 2019SS

1

 

 

【New Arrivals】


Vol.3721【AMIACALVA:Exclusive Waist Pouch】

 

UNDRESSのオーダー会は本日で無事終了。

オーダーいただいた皆さん、ありがとうございました。

出来上がりを楽しみにしていてくださいね。

 

あれだけ厳しかった太陽の日差しも最近は姿を潜め、吹く風には心地よさを覚えます。

8月も残り10日ほど。少しずつですが着実に、夏の終わりへと向かっています。

そんな夏の終わりに、またイベントを企画しました。

先日の【Column】で気が付いている方もいらっしゃるとは思いますが、実はとんでもない内容になっています。

本日更新の【Event】ページ、ぜひご覧になってください。

 

AMIACALVA:Exclusive Waist Pouch

dscf2048

 

 

さて、今年の5月に発売し、おかげさまでご好評いただいているウェストポーチ。

数度の追加入荷がありましたが、しばらく姿を消していました。

そんなポーチが再び届いています。

 

実際に使用しているスタッフやお客様の声を聞くと、

やはりその使いやすいサイズ感で重宝しているとのこと。

長財布が無理なく収まるメインポケットに、

スマホや車のキーをしまっておけるバックポケットやフロントポケット。

それでいて大きく見えないように調整したシルエット。

どれもが高い水準でまとまった、AMIACALVAならではのバッグです。

 

 

dscf2055

 

 

dscf2040

 

 

ただファッションとしてのデザインか、それとも実用性を考えたデザインか。

もちろんどちらが優れているというわけではありません。

それでも長くストレスのない付き合いを考えたときには、後者に軍配が上がるのではないでしょうか。

 

良いバッグにはなかなか出会えませんが、このポーチがあなたにとっての良いバッグであれば幸いです。

 

 

【Event】

PANTHER MARKET with doo-bop friends ~ 最後の『何も言えなくて・・・夏』~

1

 

 

【Column】

PANTHER MARKET

dsc_8995

 

 

【New Arrivals】

 

 

 


Vol.3666【再入荷 AMIACALVA:doo-bop Exclusive Waist Pouch】

 

再入荷のお知らせです。

ファーストデリバリーでもたくさんの玉数をご用意させて頂きましたが、

お陰様で好評を多く頂きましたので、さらに追加で入荷致しました。

 

当店スタッフの塚本も使用していますが、どうやら好調のようです。

プライベート時の使用が主だそうですが、

必要最小限のサイズ感とウエストポーチという気軽さがやはり実用的。だとのこと。

 

AMIACALVA:doo-bop Exclusive Waist Pouch

dsc_0865

 

 

用途としては、メインポケットに財布と眼鏡ケースなどを。

背面ポケットに出し入れの多い携帯、フロントポケットには家や車の鍵をという具合です。

メインポケットは財布と眼鏡ケースを入れてもまだスペースができるため、

女性であれば化粧ポーチを収納してもいいかもしれません。

 

 

dsc_0881

 

 

dsc_0887

 

 

dsc_0876

 

 

当店で買ってくださったものを、来店時に身に付けていて下さるとやはり嬉しいものです。

それが別注のものとなると尚更です。

皆様の元に届いたものを、その後も共に見守り、共にケアしていくことが我々の楽しみの一つでもあります。

今後とも勝手ではありますが、皆様が着用してくださるのを楽しみに、ご来店をお待ちしております。

 

 

dsc_0872

 

 

 

 

 

【Roots】

Indian Jewelry:Norbert Peshlakai

dsc_0051

 

 

【Roots】

Indian Jewelry:Eddie Scott Kohtalawva

dsc_8709-2

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 


AMIACALVA別注Waist Pouch。

ありがとうございます。

早々にsold outとなったAMIACALVA  db Exclusive Waist Pouch

サンプルが出来上がった時、いいbagを作っていただけたと思う反面

地味だなぁ~、大丈夫かなぁ~、買って首にぶら下げておこうかなぁ~って感じでした。

タイミングがよく、敏感な方々に刺さったんですね。

 

 

 

image1

 

 

 

不得意なアイテムなので、慎重に。

AMIACALVA加藤さんを見習い使い手の気持ちになって。

そして、ちょっとだけ癖をもたす。

申し訳ないですが右利き仕様のzip使いで、ついついカチカチしてしまう

マグネットバックル、やや太めのストラップと

 

 

 

image2

 

 

 

ポイントとなる背面ポケット。

このポケットが便利なんですよ、ご購入いただいた方は頷いているはず。

分かったようなこと、書いてますがほぼ加藤さんと谷中の発案です。

失礼しました。

 

 

 

image3

 

 

 

売れ切れると聞かれる

「再販の予定は?」

40日ほど、いい夢みてお待ちください。

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Vol.3637【AMIACALVA:doo-bop Exclusive Waist Pouch】

 

AMIACALVAの別注ウエストポーチ、本日からオンラインショップでも販売開始です。

 

仕事終わり、瀬田駅近くの食堂で中島と遅めの夕食をとっているときに言った、

「何か良いウエストバッグ欲しいんですよね」という何気ない一言から始まった今回の企画。

「だったら作ればいいんじゃないか」と、気が付くとAMIACALVAの事務所にいました。

 

大阪は靭公園から少し離れた場所に位置する、AMIACALVAの直営店・兼事務所。

ゆっくりとした時間が流れているような、落ち着いた内装。

様々なバッグや小物類が、店内を賑やかに彩っています。

 

AMIACALVA:doo-bop Exclusive Waist Pouch

dsc_2105

 

 

始めに伝えたイメージは、『長財布・スマートフォン・鍵が収まって、部屋割りのあるバッグ』といったふわりとした内容。

そこからデザイナーの加藤さんにアドバイスをいただき、だんだんと形が纏まってくると、

ファスナーやベルト、バックルに生地といったディティール選びに入りました。

 

生地選びは割とスムーズに終わりましたが、手間取ったのがファスナー選び。

数十種類と出てきた見本に、思わず戸惑いました。

ファスナーの目の大きさによって、組み合わさる引手の形状も変わり、

ああでもないこうでもないと悩みに悩みました。

 

 

dsc_2060

 

 

そして出来上がったサンプルですが、いざ形になると出てくる改善すべき点。

その後も話し合いを重ね、ようやく出来上がったのが今回の別注バッグです。

 

AMIACALVAらしい、使う人のことを考えた気の利いたデザインに、doo-bopらしい「癖」を乗せて。

ぜひ手に取ってみてください。良いウエストバッグですよ。

 

 

dsc_2077

 

 

本日【Roots】、並びに【Event】ページを更新しております。

下記リンクからご覧いただけます。

 

 

【Roots】

AMIACALVA × doo-bop Exclusive Waist Pouch

1

 

 

【Event】

Tricker’s Order Fair Vol.2

1

 

 

【Column】

NIRVANA Printed T

1

 

 

【New Arrivals】

 

 

 


AMIACALVA × doo-bop Exclusive Waist Pouch

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

『気の利いたウエストポーチを』

 

そんな想いで取り組んだ、今回の別注品。

サイズ、部屋割り、各パーツ。全てにこだわり組み上げました。

 

ウエストポーチの1つの完成形。

自信をもってお勧めできる仕上がりです。

 

 

 

 

2

 

 

 

 

あらゆるスタイルに溶け込むよう、ブラックで統一したボディ。

それに合わせて選んだファスナーは、WALDES社のペンタゴンモデル。

小さくともバッグの表情を左右する、大切な要素。

 

 

 

 

4

 

 

 

 

使い勝手の良さを突き詰めた、3つの部屋割り。

長財布が入るメインポケットに、スナップボタンで開閉するバックポケット。

そしてデザイン上のアクセントとしての役割も持つフロントポケット。

 

 

 

 

7-2

 

 

 

 

長さや角度、試行錯誤を繰り返したフロントファスナー。

シンプルなデザインの中でただ一つ、癖を持たせたディティールです。

スマートフォンや鍵をしまうのに適したサイズ。

 

 

 

 

6-1

 

 

 

 

バックルにはドイツのフィドロック社製『マグネットバックル』を。

磁石の力によりスムーズな着脱を可能にします。

 

 

 

 

9-1

 

 

 

 

スマートフォンに財布、家や車のキー。そしてプラスαの小物類。

必要な物を無理なく収められる収容力。

それでいて角のあるシルエットは、スタイリッシュに纏まります。

 

「こんなバッグが欲しかった」

そう言っていただけると、信じています。

 

 

 

【Online Shop】

AMIACALVA × doo-bop Exclusive Waist Pouch

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog