Top > doo-bop : Nakata

エイジング、経年変化。

こんばんは。

 

 

先日の地震は大丈夫でしたでしょうか。

数日は余震の可能性もあるらしいのでお気を付け下さい。

みさなんのご無事と、これ以上被害が大きくならないことを願ってます。

 

お店の方は店内もスタッフも無事でしたのでご安心ください。

 

 

 

お好きな方も多いかと思います。

エイジング。

僕も好きです。

 

 

スタートは同じでも、使用頻度や環境など

様々な要因で同じものではなくなっていく感じ。

 

 

靴であれば履き皺や、革の伸びなど

その人らしい、愛着のある物になっていくと思います。

 

 

そんなイメージの参考になればと何枚かご用意しました。

 

image4

 

HEINRICH DINKELACKER 4706 0544 Tassel Loafers 

右が新品になります。

 

image5

 

Alden 6-EYE P-TOE OX – Black

左の方は、先ほど書きましたように履き皺が入り

新品と比べていただくと着用者の足型が見て取れると思います。

 

 

続いて、お財布

 

image2

 

MOTO Wallet-2

image3

 

ご覧の通り使い込んでいただくと

色味が深く、そして艶がでてきます。

 

いいエイジング、経年変化だと思います。

 

 

 

こちら店頭でのお会計時などでお馴染みのデスクマット

image1

 

こちらもしっかりエイジング済です。

 

 

時間もかかりますが、達成感や満足感

褒められたり、うらやましがられたり

どこか誇らしげな気持ちになれたりと

楽しさもいっぱいです。

 

 

履いて、使って、お手入れして

 

育てる

 

とゆう表現が一番しっくりきます。

 

是非、育ててみてください。

 

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください


Vol.3667【Aldenの魅力】

 

某雑誌でも大きく取り上げられているAlden。

当店の看板商品の一つでもあるAldenの魅力に迫る。

 

昔からお洒落な人はもっぱら履いていた。

そんなイメージが勝手にある。

先輩が履いているのを見て、あるいは憧れの革靴だったから、あるいは勧められたから。

理由は様々だが、履いた者はその革靴の虜となる。

 

Alden

dsc_1097

 

 

当店スタッフも4/5人が所有しており、特にオーナー中島は10代よりその魅力に取りつかれている。

最近では藤井がAldenの一足目として、53711の呼称でお馴染みのプレーントゥを履き始めている。

 

代名詞ともいえるコードバンもやはりカッコいいが、カウハイドもクロムエクセルも捨てがたい。

何足も履くことで自分に合ったレザーやラスト、モデルを選び、

『自分の中でAldenと言えばこれ』という持論を持つのもいいかもしれない。

なぜなら全く同じ足の形、思考の人はいないのだから。

 

 

dsc_1106

 

 

現状、比較的サイズのご用意ができているのが、クロムエクセルレザーのタンカブーツ。

特にタンカブーツの短靴は一見分かりにくいカッコ良さだが、

光沢を抑えたマットな質感は上品なスタイリングにも取り入れやすく、

ラストがミリタリーなだけあって、武骨な軍パンとも相性良く合わせていただける。

 

カーフハイドの品番53771や、コードバンの品番990、975、9751については現在は一部サイズのみ。

次の入荷はいつになるのか。サイズの合う方は是非。

またサイズ感やケア方法等、不明な点についてはスタッフに気軽にご相談ください。

 

 

dsc_1143

 

 

dsc_1146

 

 

やっぱり好きなAlden。

なんといってもその履き馴染みの良さは別格。

表面上はアメリカらしい力強さがあるのだが、いざ足を入れると包み込んでくれる優しさが癖になる。

まだ持っていないというの方には是非一度履いていただきたい。

 

今日履く靴の選択肢に、Aldenを。

 

 

 

本日【Roots】を更新しました。

下記リンクからご覧いただけます。

 

 

【Roots】

Indian Jewelry:Philbert Poseyesva

dsc_8621

 

 

【Roots】

Indian Jewelry:Norbert Peshlakai

dsc_0051

 

 

【New Arrivals】

 

 

 

 


シューケアを

こんばんは。

 

 

ぼちぼち九州の方から梅雨入りしていってるみたいですね。

これから革靴の出番も減ってくる事かとも思いますので、

ご存知の方も多いと思いますが、今日はお手入れ方法を少し。

 

image1

 

こちらを磨いていきます。

 

 

まずはシューレースを外します。

 

image2

 

次に、ホコリを落とすためのブラッシング

こちらは馬毛のブラシを使います。

 

image3

 

こちらは万が一砂などで傷が付かないように

一定方向にかけてください。

シャンプー前のすすぎのイメージです。

 

お次はリムーバー。

 

image4

 

水性タイプがおススメです。

水分が繊維を開くことで、汚れやクリームを浮かせてくれます。

 

image5-1

 

クロスに少量含ませて、内側のかかと付近から全体に塗っていきます。

2~3回繰り返してください。

浮かせた汚れを2回目、3回目でふき取る感じです。

はい、こちらはシャンプーだと思ってください。

 

そして乳化性クリームを。

 

image6 image7

 

画像の様にブラシに少量取ってもらって、蓋の裏で絵の具のパレットの様に

馴染ませます。

目安量は片足でお米3粒くらい。

ブラシは円を描くように進めていきます。

 

image8

 

クリームが塗り終わりました。

そうですね、トリートメントと同じだと思ってください。

 

いよいよ、ブラッシングです。

こちらは豚毛のブラシを使います。

 

image9

 

ここは勢いよくブラッシングしてください。

押し付ける力はいらないので、勢いはあっても力はいらない感じです。

摩擦でクリームの中のロウを溶かします。

熱とブラシでツヤを出す。

ブローと同じですね。

 

image10

 

こんな感じです。

綺麗になりましたね。

 

最後にシューレースを通してシューツリー(できれば)を

入れて、保管しておきます。

 

image11

 

自分でやるのはちょっとって方も

やってみたいけどいまいちわからないよって方は

店頭に持ってきていただければ大丈夫です。

 

意外と楽しいですよ。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Alden 53711 6-EYE P-TOE OX 。

期待を裏切らない1足が到着しました。

今夜はALDENより53711こと6-EYE P-TOE OXをご紹介させていただきます。

 

img_0984

Alden 6-EYE P-TOE OX – Black

 

第一印象は精悍な顔立ち。

アメリカのサービスシューズをベースにつくられたことも関係しているのか、

ミリタリー物に通じて言えるストイックな部分に惹かれるかと思います。

 

img_0987

 

緊張感はありながら、どこか愛嬌を感じるのはトゥ部分の丸みかもしれません。

少しぽってりとしたフォルムにより、デニムからスラックスまでフィット。

日常生活の様々な場面を気持ちを高めると共に適応してくれます。

 

img_0988

 

 

ミリタリーラストは、低めに設定された甲のラインが特長です。

フィット感に関しては、モディファイドとバリー、ちょうど間というところ。

ひとつの基準としてもみていただけるラストですので、

はじめてALDENをご検討いただいております方へもお勧めです。

 

つま先からシェイプしたアーチ部分、その芸術的曲線に、

お選びいただいた日から数年後まで、高い満足感を与えてくれるはずです。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Vol.3646【Alden:53711】

 

うっとりとするほどのキメ細やかな革。

箱を開けてその姿を見るだけで、思わず笑みがこぼれます。

 

Aldenから定番のプレーントゥ、53711が入荷しました。

早くも動き出しているので、気にしていた方はお見逃しなく。

 

Alden:53711

dsc_6944

 

 

アッパーには生後3~6ヶ月の仔牛の革にクロム鞣しを施したボックスカーフ。

見た目の美しさに加え、雨やキズに強い丈夫さが特徴です。

またソールにはオイルを含んだウォータロックレザーを採用しているので、

急な天候の変化に慌てる必要がありません。

 

もともとはコットンの平紐が付属していますが、

よりドレスライクに着用するのであれば蝋引きの丸紐に変更するのもお勧めです。

 

 

dsc_6957

 

 

シンプルであるからこそ、あらゆるスタイルにハマる1足です。

初めてのAldenとしても。

 

 

 

【Event】

MIRKO BUFFINI Trunk Show 2018

2

 

 

【Column】

NIRVANA Printed T

1

 

 

【New Arrivals】

SBTRACT:CENTER SEAM V/N TEE SHIRTS – Pink / 7,344 YEN

SBTRACT:CENTER SEAM V/N TEE SHIRTS – L.Gray / 7,344 YEN

SBTRACT:CENTER SEAM V/N TEE SHIRTS – Black / 7,344 YEN

 

 

 


Alden 6-EYE P-TOE OX &LONG WING TIP BLUCHER OX。

53711、品番名からカタチを連想される方も多いALDENの名品番。

US7(25.0cm)のみにはなるのですが、この度入荷いたしました。

 

img_9371

Alden  6-EYE P-TOE OX – Black

 

ミリタリーラストの少しポッテリしたフォルムにプレーントゥ。

個性的な足元というより、控えめだけどしっかりとスタイリングを支えてくれる靴です。

 

img_9379

 

タイドアップからカジュアルダウンまでしっかり適応します。

春は色々な節目事が多いかと思いますが、そういった時にもお役立てください。

 

華やかな1足をお探しの方へはこちらのロングウイングがよろしいかと思います。

 

img_9375

Alden  LONG WING TIP BLUCHER OX – Cordovan

 

コードヴァンのロングウイングタイプとアメリカらしさに加え、

ALDENだから味わえる高揚感をご体感いただけます。

 

img_9378

 

サイドビューが素敵。

トゥ先からヒールにかけて力強く伸びたウイングチップ。

その存在感をストレートにお楽しみいただけます。

 

img_9385

 

ビジネスユースとカジュアルユースの境界領域を行ったり来たり。

「軸」のブレない1足だからこそ成しえると思います。

 

靴大事です。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Vol.3516 【Alden:LONG WING TIP & TANKER OX】

 

S/Sコレクションの入荷で賑わう店内ですが、

Aldenからも新たに2品番届いております。

 

ブラックコードバンのロングウィングチップに、

タンカーブーツをオックスフォードタイプに仕上げたモデル。

ここまでAldenの靴が揃うこともなかなか無いので、ぜひ店頭でご覧いただければと。

 

Alden:LONG WING TIP & TANKER OX

20171220-dsc_4085

 

 

バリーラストの少しぽってりとしたシルエットに、ヒール部分まで伸びたウィング。

どの角度から見ても迫力があり、足元を豪華に演出してくれます。

 

素材にはホーウィン社製SHELL CORDOVANを。

ならではのエイジングをお楽しみください。

 

 

20171220-dsc_4101

 

 

名作タンカーブーツのオックスフォードタイプ。

一度は生産中止となり姿を消していましたが、アップデートされ復活したモデルです。

 

職人が手縫いによって丁寧に仕上げたトゥ部分。

ソールにはクッション性とグリップ力の効いたプランテーションクレープソールを使用し、

ソフトな履き心地を実現しました。

 

またアッパーレザーは油分をふんだんに含ませたHorween社のクロムエクセルレザーを。

水や汚れに強く、経年変化によって深みが増していきます。

 

足元からスタートする春夏シーズンも良いかもしれませんね。

 

 

【Roots】

Norwegian Rain

3

 

 

【New Arrival】


Alden タンカーブーツ。

昨日からParaboot Trunk Showしてるのに、好調なのはAlden

その中でも、季節感のあるブーツが特によろしいようで。

夏でもブーツ履いてる人がたまにいるけど

素直にいけば、今ぐらいから3月いっぱいぐらいまで履ける期間かな。

ブーツ好きには、堪らない季節なんでしょうね。

僕も便乗して、はこおっと。

 

 

 

image1

 

 

 

aldenのブーツと言えば、やっぱりコレですよね。

アッパーレザーがクロムエクセルは、日本正規代理店lakotaさんの別注品なので日本のみの展開。

こねくり回さず、いい別注品です。

多少のキズは、気にせずガンガン履いてあげてください。

Alden TANKER BOOT CHROMEXCEL blk

Alden TANKER BOOT CHROMEXCEL brn

 

 

 

image2

 

 

 

 

そして、絶対王者のコードバン。

こちらは、サイズ10のみになりますが

探すとないのが、このサイズではないでしょうか?

Alden TANKER BOOT – Cordovan

 

Parabootも見てあげてね。

 

 

 

image3

 

 

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

image4

 

 

邦雄の足元、不在時勝手に履いたろ。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Vol.3491 【Alden:TANKER BOOT CHROMEXCEL】

 

今年はAldenから嬉しい入荷が続きます。

約2年半ぶりに届いた、ファンも多いこちらのモデル。

サイズも1足ずつではありますが、US7からUS9Hまで揃っています。

次の入荷はまたいつになるのか、気になる方はお早目に。

 

Alden:TANKER BOOT CHROMEXCEL

20171121-dsc_8852

 

 

ALDENの名品番TANKER BOOT。

アッパーレザーには、油分をふんだんに含ませたHorween社のクロムエクセルレザーを使用。

履き込むことで艶が増し、深みのある色合いへと変化する全天候対応のレザーです。

履き始めも硬さや違和感も無く、自身の足型に馴染みます。

 

ラストはミリタリーラストを採用。

踵を包み込むようなフィット感は、日本人の足型に合ったラストだと言われています。

 

 

20171121-dsc_8858

 

 

力強いステッチは、手縫いによって丁寧に。

ソールには、クッション性とグリップ力の効いたプランテーションクレープソール。

ソフトな履き心地を感じていただけます。

 

ブーツを履きたくなってきたこの時期。

絶好のタイミングです。

 

 

【Column】

コードバンの新たな魅力

20171109-dsc_4045

 

【Event】

2017 A/W Stole Collection.

5

 

 

【New Arrival】

Alden:TANKER BOOT CHROMEXCEL / 113,400 YEN

 

 


Vol.3458 【Alden:990 – PLAIN TOE BLUCHER OX】

 

今年の6月、約4年ぶりに再入荷したAldenの990。

なんと昨日、サイズ違いで再びやってきました。

サイズが合わず泣く泣く見送っていた方、チャンス到来です。

 

Alden:PLAIN TOE BLUCHER OX – Cordovan

20171011-dsc_7919

 

 

何度見ても、ホーウィン社製の高級コードバンが放つ鈍い光沢感、

バリーラストの美しいフォルムはため息ものです。

深いバーガンディの色味がエレガントさを醸し出し、足元を華麗に飾ってくれます。

 

当店としては、INCOTEXの上質なスラックスと合わせるスタイルを強くお勧めさせていただきたいなと。

ビジネスから結婚式など、幅広い活躍を期待できます。

 

 

20171011-dsc_7952

 

 

新品のつるりとした表情から、時間を共に過ごすにつれて刻まれる深いシワ。

同じ型の靴であっても、所有者の数だけ異なるエイジングを見せてくれます。

自分だけのAlden、一から育ててみませんか。

 

 

明日10/13(Fri)は誠に勝手ながら店休日とさせていただき、

10/14(Sat)より通常営業をさせていただきます。

尚、オンラインショップご注文への、ご返信・発送に関しましては、10/13(Fri)の13時までは当日対応にて承ります。

それ以降のご注文には、翌日10/14(Sat)よりご対応させていただきます。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

【New Arrival】

Lyle Secatero:Stamped 10mm Bracelet – Type B / 36,720 YEN

SBTRACT:V NECK RIB STITCH KNIT – Gold / 13,824 YEN

SBTRACT:V NECK RIB STITCH KNIT – Ivory / 13,824 YEN

SBTRACT:V NECK RIB STITCH KNIT – Black / 13,824 YEN

NORIEI : DERBY – SUEDE / 76,680 YEN

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog