Top > doo-bop : Tsukamoto

この世界観を。

こんばんは。

桜の花びらが舞いはじめました。

帰り道、ついつい見ております。

 

今夜はお好きな方へご提案させていただきたい1着を。

 

img_5953

Needles Cut-Off Bottom Classic Shirt – Poly Sateen Jacquard

 

定番的にリリースされているオープンカラーシャツ。

このやさぐれた雰囲気に惹かれませんか。

 

img_5966

 

ポリエステルサテンにプリントされたパイソン柄。

分かりやすい様で分かりにくい柄がなんとも言えません。

この好き嫌いがハッキリ出るところに魅力を感じます。

ですが、同色で構成されておりますので、着用すると意外と、派手さは感じないと思います。

 

img_5958

 

裾はカットオフ仕様。

このラフな感じがNeedlesらしいと思います。

裾は、1周ステッチをかけておりますので、ホツレ過ぎることはございませんのでご安心を。

 

img_5973

 

また、デニム等でカットオフご希望の際は、お気軽にお声がけください。

店舗状況にもよりますが、10~15分程でさせていただきます。

同様にホツレ過ぎを防ぎ、今までと違った雰囲気を楽しんでいただけるはずです。

マイカスタム、リメイクも洋服の楽しみ方の一つです。

 

img_5955

 

話がすこし脱線しましたが、同ブランドのトラックパンツとは抜群だと思います。

お持ちの方は参考にしてみてください。

この世界観はNeedlesだからこそです。

 

個人的にはダークトーンのパンツで、同色異素材のスタイリングがお勧めです。

パイソン柄が良いかたちでアクセントとして引き立つと思います。

 

ご試着すると、想像以上にシックリくるとお声をいただいている品番です。

試すことの楽しさを是非。

 

【COLUMN】

MARQUEE PLAYER

0

 

 

【Roots】

WILLY CHAVARRIA.

0

 

 

INCOTEX.

brand_20304-1

 

 

 

【通信販売に関しまして】

当店は、毎週金曜日に店舗休業をいただいており、

オンラインショップご注文への、ご返信並びに発送に関しまして、

翌日の土曜日よりご対応しておりましたが、

金曜日の13時までにいただいたご注文に関しましては、当日金曜日でのご発送にて承ります。

どうぞご利用くださいませ。

 


vol.3288【コットンニットがお勧めの季節。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

僕の良く知る同業の方で、

歳を重ねるごとに、

スウェットから徐々にコットンニットがしっくりくる。と言われていた方がいます。

今、まさに僕もそう感じます。

 

スウェットのようにお手入れも楽で、着用期間を選ばない。

そして、シンプルなデザインは、さり気ないクラシックを演出します。

 

本日はこの時期にお勧めのコットンニットをご紹介致します。

まずはこちら。

 

 

dsc_1948-5

AURALEE : SUPER HARD TWIST RIB KNIT PO – KHAKI

畦編みを使用した迫力あるコットンニットは、AURALEE(オーラリー)より。

細番手のコットン素材を強撚にし、編み上げた1枚は、

シャリ感と柔らかい肌触りがたまらない着心地です。

 

 

dsc_1960-6

クラシックな印象を醸し出す畦編みですが、

肩位置をドロップショルダーとすることで、リラクシンな雰囲気をプラスしたシルエット。

 

 

 

dsc_1983-7

ボディに対し、袖と裾は編立てを変える事で、

切り返しを減らし、まとまりある1枚に仕上げています。

さすがとも言えるAURALEE(オーラリー)ならではの丁寧な物作りが伺えます。

 

 

手島(180cm 65kg サイズ5)

dsc_1986-8

tops : AURALEE : SUPER HARD TWIST RIB KNIT PO – KHAKI

bottoms : Engineered Garments : Ghurka Short – 14W Corduroy

shoes : Hender Scheme : slouchy

accessory : Marilyn Paltero : Silver Beads Chain – 60cm

そろそろお声もいただいているショーツとの同色異素材のスタイリング。

幼く映りがちなショーツスタイルもコットンニットの編み地の表情がクラシカルに引き締めます。

 

 

そしてもう1枚。

dsc_1918-2

Needles : Oval Neck Sweater – Crochet Lace

こちらはNeedles(ニードルズ)の得意とする、化学繊維を混紡したニットです。

コットン×リネンに、ポリエステル素材を使用しており、滑りとシャリ感のある独特の素材感が特長です。

 

 

 

dsc_1921-3

中性的な印象を醸し出すクロシェットレースの編み地。

インナーが透ける様な仕様となり、長袖、半袖、タンクトップと、インナーのデザインを表面と活かして合わせて下さい。

風を通す涼しさはロンT以上。

ショーツの季節でも、難なく合わせていただける1枚です。

 

 

 

dsc_1935-4

袖口はたっぷり目にボリュームが出る様に、あえて長めに設定されています。

Needles(ニードルズ)ならではのカジュアルの中に見える色気を感じていただけるのではないでしょうか。

 

 

 

南出(174cm 64kg サイズM)

dsc_1885-1

tops : Needles : Gathered Jean Jacket – 4.5oz C/Tn Denim

inner : Needles : Oval Neck Sweater – Crochet Lace

bottoms : INCOTEX : Slim Fit Ice Wool Linen No Pleats Pants – Blue Gray

shoes : CONVERSE ADDICT

朝晩はまだ少し寒いので、インナー使いで、編み立ての表情を。

 

いかがでしたでしょうか。

利便性と、スタイリングで主張してくれる表情と。

今の季節から非常にお勧めのコットンニット。

 

 

どうぞご検討下さい。

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

 

【Event】

Tricker’s Order Fair. 4/8(Sat)~4/9(Sun) 

3

 

 

Martin Faizey Custom Order Fair. 4/8(Sat)~4/10(Man)

1

 

 

【Roots】

WILLY CHAVARRIA.

0

 

 

INCOTEX.

brand_20304-1

 

 

 

【通信販売に関しまして】

当店は、毎週金曜日に店舗休業をいただいており、

オンラインショップご注文への、ご返信並びに発送に関しまして、

翌日の土曜日よりご対応しておりましたが、

金曜日の13時までにいただいたご注文に関しましては、当日金曜日でのご発送にて承ります。

どうぞご利用くださいませ。

 

【New Arrival】

INCOTEX : Slim Fit Cotton Stretch No Pleats Pants – Brush Eye Gray / 41,040 YEN

dsc_1738-1

 

INCOTEX : Slim Fit Cotton Stretch No Pleats Pants – Brush Eye Navy / 41,040 YEN

dsc_1742-1-01

 

 

INCOTEX : Slim Fit S100’S Tropical Wool One Pleated Pants – Light Gray / 33,480 YEN

dsc_1797-1


春巻物が揃いました。

こんばんは。

あったかくなったり、寒くなったりと着る服選びが忙しい日々が続いております。

 

今夜は、今からの時期丁度いい、春の巻物が揃ってまいりましたので、ご紹介を。

個人的に気になるカラー、パターンをピックアップしてみました。

スタイリングに華を添える名脇役をどうぞ。

 

img_5618

Engineered Garments Long Scarf – Big Plaid – Blu/Ylw Olv/Nvy

 

今シーズンのシャツでも使用されているチェック柄。

大人っぽいオリーブベースとパキッと季節感のあるブルーベース。

 

img_5615

 

セントジェームスブラームスの無地のカットソーとベーシックアイテムだからこそ、スカーフを使って変化つけてみてはいかがでしょうか。

少し華やかに、ウキウキするような気持ちになります。

 

img_5620

Engineered Garments Long Scarf – Multi Floral Sheeting – White,Navy

 

個人的に1番気になる花柄。

中々、メンズの洋服では取り入れられることは多くないパターンですが、

メンズスタイルにもこういった柄を取り入れるのは、柔軟で楽しいです。

型枠になぞったファッションじゃなく、スタイルに拘るファッションがかっこいい。

 

img_5625

 

例えば、ニードルズのジャケットと同色のトーンで。

甘くならないビターなイメージでスタイリングしてみました。

 

img_5612

 

白ならシャンブレーと合わせていただくと、季節感を取り入れた雰囲気が良いのではないでしょうか。

広げるより巻くことで、良い感じに柄がぼやけるので、その辺りも楽しんでみてください。

 

最後はニードルズよりシルクスカーフを。

 

img_5630

Needles Bandana Scarf – Silk Crepe

 

異なるパターンのドット柄とパープルが、ここらしい1枚に仕上がっております。

シルクの軽さ、柔らかさは、1度首元が憶えるとクセになります。

 

img_5629

 

グレンチェックにドット。

意外かもしれませんが、柄×柄も良いものです。

 

サッと巻くだけで、今までと違った着こなしになる巻物。

ストール、スカーフはオシャレしている感があって苦手という方、

店頭にお越しの際は、帽子やアクセサリー感覚でお気軽にお試しください。

 

オシャレするから楽しいんです。

 

【Event】

MOJITO 2017 A/W Pre-Meeting. 3/18(Sat)~3/20(Mon)

1

 

 

 

Whitehouse Cox Archive collection. 3/11(Sat)~3/13(Mon)

dsc_7295-1

 

 

【Roots】

INCOTEX.

brand_20304-1

MOJITO × doo-bop Exclusive ABTHINTH SHIRT Bar.2.0.

2

 

 

【COLUMN】

ink.

dsc_5111-5


今年の春服。

こんばんは。

皆様、春服のお買い物は順調でしょうか。

今夜は最近購入しました春服のご紹介を。

 

img_5428

TEATORA Wallet JKT FULL FLAT- NAVY

 

今年は、ちょっとリラックスした着心地のジャケットがどうも気になっていました。

選んだのは、TEATORAのWallet JKT。

早速、新素材FULL FLATを試してみました。

 

ファーストシートのフルフラットシートに寝そべっているような快適な着心地から命名された、こちらの素材。

ファーストシートには、縁がないのですが、快適な着用感はお約束します。

しっかりと体に沿って伸びる。そしてきっちりと戻る。

この戻る部分が大事です。

リラックス感がありながら、形状が美しく保たれるのでキチンとした感じがございます。

 

img_5429

 

この大振りのポケットの収納力には驚かされます。

しっかり入りながらも、緩やかなシルエットにより、中のモノが膨れにくいんです。

もうひとつファスナー付きのポケットが内蔵されておりますので、こちらは鍵や貴重品の収納に役立てております。

 

ジャケットが決まればインナーということで、

 

img_5432

Needles Oval Neck Sweater – Crochet Lace

 

今年は、品番を多く展開していることもあって、例年以上に見ごたえのあるラインナップでご紹介しておりますNEEDLES。

個人的にも、着てみたい、持っておきたいアイテムが数多くあり、どれにしようか頭を悩ませていたのですが、こちらのニットに決めました。

 

img_5433

 

メンズでは珍しいクロシェットと言われるレース編み。

透け感による色気、今まで着てきたニットとは異なる存在感に惹かれました。

 

よく中に何を着たらと質問をいただくのですが、今の季節でしたら、黒やグレーのサーマルやロンTを合わせていただくと良いかと思います。

暑くなれば、半袖、タンクトップに変更していただれば、快適な夏スタイルです。

 

今まで選んできたアイテムと違うだけに、どう着ていこうか楽しみです。

ジャケットやショーツスタイル、他のニードルズアイテムでアクの強い感じでいこうかと、色々とイメージする時間が好きです。

 

新しいアイテムにもチャレンジしやすい季節『春』。

幅を広げるアイテム選びも一つかと思います。

 

【Event】

2017 A/W Norwegian Rain Order Fair. 2/25(Sat)~2/27(Man)

0

【COLUMN】

ink.

dsc_5111-5

【Roots】

MOJITO × doo-bop Exclusive ABTHINTH SHIRT Bar.2.0.

2

 


ブーツカットも良いんです。

こんばんは、お疲れ様です。

寒い毎日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

 

僕の禁煙は順調です。

1週間過ぎました。

 

朝の目覚めが良い。

食べ物がおいしく感じる。

そんな事は一切感じられませんが、なんだか体の調子は上向きな感覚です。

 

辞める秘訣は、タバコの事を忘れる。

ガムに置き換えるよりも、可愛い子を探せ。

 

お客様にいただいた格言。ありがとうございます。

胸に秘めて頑張ります。

 

 

さて本日のご紹介はNeedles(ニードルズ)よりどうぞ。

img_8080

Needles : Side Strap Boot Cut Trouser – Tropical Wool

緩やかなフレアシルエットを楽しめる1本です。

素材は夏場に快適なトロピカルウール。

70’Sのムードを感じるシルエットに、上品な素材のバランスがNeedles(ニードルズ)らしいパンツ。

 

 

img_8088

ベルトレス。

レディースでは多く取り入れられているカットソーや、ニットのタックイン。

この春は試してみても良いのではないでしょうか。

 

img_8077

tops : Needles : Arrow Jacket – Pe/R Paisley Jacquard

inner : Needles : Boat Neck L/S Tee – Cotton Rib Jersey

 

 

 

img_8070

tops : Needles : V Neck Cardigan – Pe/C Jersey

inner : Engineered Garments : Banded Long Collar Shirt – Big Plaid 

 

ももから膝にかけては徐々に細くなる綺麗なラインは、

ロング丈のアイテムや、ジャケットとも好相性。

 

足のラインが綺麗に映るというブーツカットですが、

何より、新鮮な印象が強い1本です。

 

いつものコーディネートのアクセントにどうぞ。

 

【Roots】

2017 S/S TEATORA.

6

【COLUMN】

Chambers

20161213-dsc_1540

 


シューケア講習会に行ってきました。

こんばんは。

暖かくなると、予報では聞いていたのですが皆様お住まいの地域はいかがでしょうか。

先日、大阪に行った際、同じ関西でも結構気温が違うと感じました。

 

その大阪、実はシューケアの講習会に行ってまいりました。

 

img_5257

 

当店でも昨年末、イベントを開催させていただきまして、大変ご好評いただきました、シューケア。

靴の輝きを取り戻すだけでなく、革質、ケア方法によっては、全く違った印象に変えることも可能です。

新たな可能性を引き出すというと大げさかもしれませんが、長年愛用している靴の違った顔はお見せできると思います。

 

img_5242

img_5263

 

例えばハイシャインと言われる鏡面仕上げにもチャレンジしてまいりました。

上が仕上げ前、下が仕上げ後になります。

トゥ先の光沢感が全く違います。

カジュアル服がメインなので、仕上げることは少ないかもしれませんが、ここぞという時やお呼ばれした際は、こういった雰囲気もいいのでは。

丁寧にワックスを塗り込み、水を垂らして伸ばす。

文章で書くとシンプルな作業ですが、微妙な力加減が必要となります。

ジワジワ鏡のように光沢が出てくる瞬間にやりがいを感じるシューケアです。

少しづつですが、練習して皆様にもお伝えできるようにさせていただきます。

 

その他、インソールから、普段のケア方法のおさらい、スウェード、スニーカー、エキゾチックにエナメルと多様な靴に関する接し方を勉強してまいりましたので、お手持ちの靴でお困りの際は、お声掛け下さい。

 

と充実した1日を過ごし、靴も綺麗にした所で、

 

img_5297

Needles Samue Jacket – 6.5oz Denim

春服、一発目は、ずーと気になっていたSamue Jacket、買っちゃいました。

 

【Roots】

2017 S/S TEATORA.

6

 

【COLUMN】

Chambers

20161213-dsc_1540

 


vol.3234 【Needlesより、らしさの詰まった1着を。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

日中の寒さが落ち着いた分、朝晩との気温差が大きくなりました。

体調を崩しやすい頃合いだと思いますので、皆様どうぞお気をつけてお過ごしください。

 

そろそろ春の羽織物を選び出す良い気候です。

本日のご紹介はこちらです。

dsc_0713-2

Needles : Oriental Button Stand Collar Coverall – Poly Tussore

Needles(ニードルズ)らしい1着です。

 

 

 

dsc_0780-5

ワークウェアの定番、カバーオールをベースに、

ボディと共生地のボタンを使用することで、チャイナ服のような独特の世界観を醸し出す雰囲気に。

 

 

 

 

dsc_0803-6

台襟を省き、深く設定する事で和服のような襟元を表現しています。

独特で、個性が光るのですが、まとまりが良い。

Needles(ニードルズ)ならでは、多角的な要素を1つにまとめるその手腕がダイレクトに感じられる1着ではないでしょうか。

 

 

 

 

dsc_0820-7

軽く、適度なハリコシがあるポリエステル素材を用いる事で、

洋服のカテゴリーに囚われない柔らかい発想を感じます。

同時に、雨風を凌ぎ、軽く嵩張らない素材ですので、今時期からもレイヤード使いに。

初夏には、Tシャツやショーツにと、様々なスタイルに合わせてお楽しみいただける1着です。

 

 

 

中島(168cm 56kg サイズS)

dsc_0677-1

vest : WESTERN MOUNTAINEERING : FLASH VEST

inner : PROTOTYPE : Brownie

bottoms : mando : 3 Pleated Pant – Mini Herringbone

shoes : Alden : 88176 doo-bop Exclusive ONEPIECE SLIPON

 

 

南出(174cm 64kg サイズM)

dsc_0748-3

inner : Engineered Garments : Banded Collar Shirt – 100’s 2ply Broadcloth

bottoms : PROTOTYPE : McLaughlin

使いやすさや、汎用性を大きく唱えるブランドが多い中、

独自の世界観を大切にし、尊重しているNeedles(ニードルズ)。

 

他ブランドのトップスにはない、袖を通した瞬間の高揚感や、

ワクワクを感じられる1着だと思います。

 

どうぞご検討ください。

 

また、本日オフィシャルホームページRootsを更新しております。

6

2017 S/S TEATORA.

 

是非ご覧ください・。

それでは、本日もありがとうございました。

 

【Roots】

2017 S/S TEATORA.

6

 

【COLUMN】

Chambers

20161213-dsc_1540

 

【New Arrival】

TEATORA : Wallet Pants Packable – NAVY / 32,400 YEN

dsc_9946-3

 

TEATORA : Wallet Pants Packable – BLACK / 32,400 YEN

dsc_9620-5

 

TEATORA : Device Cruiser F/L Packable – NAVY / 36,720 YEN

dsc_0002-3

 

TEATORA : Device Cruiser F/L Packable – BLACK / 36,720 YEN

dsc_9770-5

 


春ジャケットは今が見所です。

こんばんは、お疲れ様です。

去年の年末より、邦画にはまっていたのですが、久々に洋画もチェックしましたので、

どうぞ。

 

imgres

『さらば青春の光』

洋服好きの方なら、ほとんどの方が観られていると思います。(僕はまだ観ていませんでした。。)

 

imgres

1960年代のイギリスを舞台としたモッズとロッカーズの対立を描いた作品。

恋、仕事、遊び、ドラッグ、パーティーと青春時代を謳歌し、

その先に対立したロッカーズとの対立、暴動をきっかけに、

恋人、友達から煙たがられて、自分の青春の詰まったスクーターを手放す。

 

ざっくりいうとこれがあらすじですが、

やっぱりファッション的に観ていただきたいですね。

 

 

imgres

モッズコート。

 

 

images

フレッドペリーのポロシャツや、髪型。

 

観ていると楽しくなる映像ばかりです。

社会現象にまでなったモッズファッション。

今の日本でこんな事起これば楽しいのにな~と思いながら鑑賞いたしました。

是非!

 

それでは、本日のご紹介へ。

 

年々いつ何を買うという事が自由になってきたように感じますが、

春物、特にジャケットは今が良いタイミングです。

たくさん揃っています。

 

個人的に心待ちしていました、Needles(ニードルズ)のブルゾンが届きました。

 

img_7984

Needles : D/S Zipped Jacket – Tropical Wool

 

 

前も書いたと思うのですが、

ペイズリー、蝶々、パープル等、Needles(ニードルズ)の代名詞となるワードを使用していないこの品番ですが、

類まれなるエッセンス、組み合わせ方で、「らしさ」を感じる1着だと思います。

 

fullsizer

fullsizer-1

サマーウールなのにドリズラー型。

ドリズラー型なのに、背抜き使用。

 

 

一見するとアンバランスなんですが、これがグッドバランス。

格好良いと思います。

 

様々なカテゴリーが混ざっているという事は、

様々なスタイリングに溶け込むという事。

 

何にでも合いますと言うのは極力言いたくないですが、

合います。

 

img_7983

個人的には、太めの総柄のパンツ合わせていただきたい。

もちろん今時期はウールコートに忍ばせて。

 

img_7990

レイヤードスタイルを楽しませてくれる1着です。

実に欲しい。

 

どうぞご検討下さい。

 

【Roots】

2017 S/S Nepenthes.

0

【COLUMN】

Chambers

20161213-dsc_1540

GERMAN TRAINER

dsc_2169-2

 

 

 

 


Needlesと517。

こんばんは。

 

先日発表されたライカM10は、ISO感度の調整レバーやWi-Fi機能等、

現行動画機能付きのMやM-Pに比べ薄型になり、よりシンプルに静止画に特化したモデルになるようです。

欲しい欲しいといっても始まらないと思うので、3年以内を目標に手に入れられるよう頑張りたいと思います。

 

 

さて本日は、ご好評いただいているNeedlesのアイテムを使用したスタイリングを、パンツは私物のリーバイス517縛りでご紹介します。

 

image1

 

リーバイス517とは、1971年に発売されたブーツに合わせるためのデニムとして発売が開始されました。

その当時のアメリカは、まさにフラワームーブメントの時代で、自己表現としてフレアシルエットのデニムを着用していたことから、若者たちに広まっていった背景があります。

ひざ下から裾にかけて広がるフレアシルエットは、個人的にも1番好きで、休みの日はほとんど517か、よりフレアシルエットの646か684を履いております。

Needlesのウェアでみられるデザインや、化学繊維が混紡された素材使いも、そのようなニュアンスを感じることができ、今回このような形でご紹介させていただきます。

 

image2

 

tops : Needles : Gathered Jean Jacket – 4.5oz C/Tn Denim

cutsewn : Needles : Boat Neck L/S Tee – Cotton Rib Jersey

 

image1

 

image3

 

tops : Needles : V Neck Cardigan – Pe/C Jersey – Khaki

shirts : Needles : Cut-Off Bottom Classic Shirt – Poly Sateen Jacquard

 

image4

 

個人的にNeedlesの魅力は、クラシカルな要素と独自性のミックス感だと思います。

どのような合わせるか。

自分自身オンラインショップのスタイリングを考える際に、1番迷うブランドの1つがNeedlesであり、

その分色々と想像できる楽しみ。自分自身のスタイリングの幅を広げてくれるブランドだと思います。

 

517との組み合わせも王道のようでどこか癖があり、おススメです。

今年はNeedlesのウェアに是非袖を通してみてください。

 

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

 

 

【Roots】

2017 S/S Nepenthes.

0

ink × doo-bop Exclusive Vietnam Army Shirts.

0-2

 

 

 


開襟シャツはじめませんか。

こんばんは。

寒い寒いと言いながら、気付ば一月も下旬に差し掛かってまいりました。

洋服では、TEATORAも立ち上がり、本格的に春を意識する頃合いです。

とは言え、どうしようかと思案されている方、シャツからスタートしてみては。

 

img_5197

Needles Cut-Off Bottom Classic Shirt – C/Cu Twill – Grey

 

開襟シャツのちょっと悪い匂いのする感じがいいんです。

真面目じゃない不良性。

映画の中や、ミュージシャン等、憧れた人って尖ってたりしませんか。

落ち着かないとダメな日常と切り離せる、袖を通すことで、オンオフ切り替わる1着です。

 

img_5208

 

今時期からのご着用はコートの中で。

ほんのりと茶色がかったグレーは、冬服のダークトーンともしっかり馴染んでいきます。

 

img_5193

 

季節が進むと、ベトシャツとはいかがでしょうか。

グレーとオリーブって中間色同士ですが、すごく相性がいい色合わせだと思います。

普段、白をインナーに選ぶ方、今シーズン、グレーも良いですよ。

 

img_5200

 

開襟にフラップポケットと、1940年代のアメリカのシャツをイメージさせる面構え。

ここにNeedlesのエッセンスが落とされると、

 

img_5203

 

裾のカットオフ仕様。

着込む程にフリンジ状になっていき、ラフで縛られないNeedlesを感じる。

1本ステッチを入れておりますので、過剰にほつれる心配はございませんのでご安心を。

 

ジャケットの裏地でも使用されるキュプラが入ることで、サラッとした肌触りと光沢感を持ち合わせております。

なかなかメンズのシャツでは多用されることも少ない素材かと思いますので、このスベスベした触り心地をお試しください。

インナーから1枚と着用期間の長さも魅力です。

 

今年は開襟シャツはじめませんか。

 

【Roots】

2017 S/S Nepenthes.

0

【COLUMN】

Chambers

20161213-dsc_1540

GERMAN TRAINER

dsc_2169-2

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog