Top > doo-bop : Nakajima

新たなインディアンジュエリーフェアです。

こんばんは。

GWの目玉イベントになるIndian Jewelry Order Fair

楽しみで仕方ないです、皆さんもそうであってください。

イベント慣れ(疲れ!?)なされているかもしれませんが

このイベントは、ご来店いただかないと後悔なされる可能性大です。

 

 

image1

 

 

ご自身の感性、知識でターコイズを選び

ペンダントトップ、ブレスレット、リング、ピン等に8人のアーティストから

お好きなデザインにセット可能です。

ターコイズ無しのオーダーも承ります。

 

 

image2

 

 

 

今までご用意してなかったすごく大きいサイズや

レディース、ペア等にも対応させていただきます。

完全なハンドメイドを個人オーダー出来る喜びを噛みしめてください。

次回開催は未定になります。(一度きりかもね)

 

 

 

image3

 

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

image1

 

こりゃ、キテるぜぃ。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


vol.3272【Patricia Bedonieの作品が揃っています。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

朝は少し雪がちらつく南草津でしたが、その後はしっかりと晴れ間が。

春はすぐそこです。

昨日は卒業式の方も多かったみたいで、南草津駅も盛り上がっていました。

金髪や赤髪に染めた中高生を見て、若気の至りだなと思いましたが、

僕もクルクルなので、大して変わらないなと感じた今日この頃です。

 

 

dsc_2659-1

さて、本日はご好評をいただいているIndian Jewelry(インディアンジュエリー)より

当店を代表する女性アーティスト、Patricia Bedonie(パトリシア ベドニー)の作品が多数入荷しております。

春のお手元の彩を。

 

 

 

dsc_2686-2

Patricia Bedonie : Chisel Work Ring

ナバホ族、伝統のチゼルワークにより、リングの縁取りに立体感を加えたデザイン。

フラットな中央部と、チゼル部分のコントラストが目を引く、武骨な印象です。

 

dsc_2840-7

今回、女性用やピンキーリングとしてもお勧めの12号から、

指の大きな方や、サムリングとしてもお勧めの26号まで。

幅広いサイズレンジにてご用意しています。

シンプルなデザインですので、インディアンジュエリー同士はもちろん、

他ブランドのリングとの重ね付けもお勧めです。

 

 

 

dsc_2810-6

Patricia Bedonie : Sunburst Ring

彼女を代表するデザイン、スタンプワークによるサンバーストデザイン。

放射状に広がる太陽光線をモチーフとしており、中央には14金を配置。

アメリカ国土内でとれる最高純度の金とされており、シルバーと馴染みの良い緩やかなコントラストが生まれます。

 

 

dsc_2949-10

スタンプワークの力強さと、女性アーティストならではの角が取れた美しさ。

左右対称に仕上げられたデザインは、モダンな雰囲気を醸し出しています。

 

 

 

dsc_2742-4

Patricia Bedonie : 1/4 Starburst Band Ring

先程のSunburstデザインをベースに、中央を菱形ではなく、星形にデザインされたモデル。

 

dsc_3042-11

ナロー幅の控え目なデザインとなり、上品な印象でつけていただけるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

dsc_2707-3

Patricia Bedonie  : 1/2 Starburst Band Ring

こちらはオンラインショップ未掲載の作品です。

1/2幅とワイド幅のStarburstデザインです。女性や、男性のピンキーリングにお勧めの10号のみ。

 

dsc_2882-8

先程の、 1/4 Starburst Band Ringとペアでのご着用もお勧めです。

幅が太いデザインでも、ゴリゴリ映らないのは繊細なデザインと、

丁寧なスタンプワーク故。

インディアンジュエリーですが、都会に溶け込む洗練された印象でご着用いただける。

ありそうでないこのバランスだからこそ、当店でも多くのご支持をいただいているのだと思います。

 

 

 

 

最後に今回は、バングルもご用意しております。

dsc_2762-5

Patricia Bedonie : Starburst Bracelet

こちらも上品なナロー幅タイプ。

重ね付けにも映えるバランスのとれた1本です。

dsc_2930-9

もちろん単品付けでも十分な存在感を発揮しますので、

どうぞ春からの腕周りにご検討ください。

 

 

ナバホ族伝統技法のスタンプワークや、チゼルワーク。

女性ならではの柔らかさ。

2つの要素がシンプルに融合したPatricia Bedonie(パトリシア ベドニー)の作品は、

初めてアクセサリーを付ける方から、

既に多数お持ちの方まで自信を持ってお勧めできます。

 

 

特にリングはサイズが豊富に揃っておりますので、

どうぞご覧ください。

 

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

【Event】

Whitehouse Cox Archive collection. 3/11(Sat)~3/20(Mon)

dsc_7295-1

 

MOJITO 2017 A/W Pre-Meeting. 3/18(Sat)~3/20(Mon)

1

【Roots】

INCOTEX.

brand_20304-1

MOJITO × doo-bop Exclusive ABTHINTH SHIRT Bar.2.0.

2

【New Arrival】

AMIACALVA : washed canvas 6Pockets TOTE – SizeL White / 16,200 YEN

dsc_2633-2-01

 

AMIACALVA : washed canvas 6Pockets TOTE – SizeL Black

dsc_2598-4

 

MOTO : 1642 Slip-on – Brown / 43,200 YEN

dsc_0092-2

 

MOTO : 1642 Slip-on – Black /43,200 YEN

dsc_0047-1-01


vol.3191 【Edison Cummings × doo-bop Exclusive SP Rabbit Ring。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

日曜日に更新しました、Rootsはご覧いただけましたでしょうか。

店の立ち上げよりお取り扱いしておりますIndian Jewelry(インディアンジュエリー)の特集です。

 

 

クリスマスプレゼントにもご自身へのプレゼントにも。

是非その手に取ってご覧ください。

 

特集の中より、doo-bopスタッフが特に愛着のある作品を。

 

dsc_9118

Edison Cummings × doo-bop Exclusive SP Rabbit Ring

スタッフ全員が愛用しておりますラビットデザインのスペシャルリング。

ラビットをデザインに組み込んだ作品は、多数存在すると思いますが、

ラビットをメインに、愛くるしさと、妖しさを放つようにデザイン依頼を行いました。

 

 

しかし、デザインは起こしたものの、今までのインディアンジュエリーの概念や、

作者当人の作風も加味すると、なかなか頼めるアーティストが見つからず、

懸念していた所、ナバホ族のEdison Cummings(エディスン カミングス)に辿り着きました。

 

伝統的なナバホ族の技法と、高い技術を持ちながら、

革新的なデザインや、独創的な表現を得意とするEdison Cummings(エディスン カミングス)なら、

このデザインを形にしてくれるはずと思い、オーダーを依頼しました。

 

 

 

dsc_9040

現地アリゾナで直接依頼した中島曰く、

2つ返事で快諾。

常に新しい表現を求めるEdison Cummings(エディスン カミングス)にとってもこのデザインは新しく映ったようで、

是非トライしてみたいとの返答でした。

オーダーをしてから早1年。

デザインを起こすという作業は非常に時間がかかるようで、

半ば忘れかけていた頃に入荷しました。

その1本を見たdoo-bopスタッフも全員オーダー。

目の色を自身の好みに変えて。

 

 

 

こちらは受注いただくという形で当店にてオーダーを受け付けています。

目の形が左右で非対称なのはウィンクをしています。(このデザインがなかなか受けてくれるアーティストがいませんでした。)

 

 

 

スギライト(パープル)×シルバー

dsc_9054

 

 

 

ターコイズ(ブルー)×コーラル(ピンク)

dsc_9063

 

 

 

コーラル(レッド)×オニキス(ブラック)

dsc_9060

お好みの色に合わせてオーダーを受け付けています。

誕生石や、思い入れのある石を選ばれるのもひとつかもしれません。

 

 

 

dsc_9104

そして、リングのアーム部分と、

トップ部分はトゥファキャスト技法を使用しています。

 

一つ一つの作品を作る際に、

シルバーを溶かし、軽石を掘った型番に流し込むことで、

表面に凹凸をつける当氏の得意とする技法。

 

ひとつの作品を制作する際に、非常に手間がかかる技法です。

そして出来上がった表情は奥行きのある武骨さを兼ね合わせた作品に。

 

 

 

dsc_9072

特別な思いを、特別なアーティストに依頼した作品。

 

オーダーいただいてから、3カ月~8カ月ほどはお時間をいただきます。

石のカッティングから全てがハンドメイドとなりますので、ご了承ください。

 

doo-bopのご提案する特別な作品を是非お手元に。

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

【Event】

2016 Paraboot Trunk Show & Shoe Care Event.

0

【COLUMN】

Shoe Care ~インソール編~

dsc_4713

Shoe Care ~アッパー編~

dsc_8346

【Roots】

Indian Jewelry.

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3

 

 

【New Arrival】

PARABOOT : ADONIS – GR.NOIR / 75,600 YEN

dsc_9371

 

PARABOOT : CASTLE – NOIR / 64,800 YEN

dsc_9396

 

ENGLISH GUILD : BEES RICH CREAM / 2,160 YEN

dsc_9505-01

 

ENGLISH GUILD : Spread Brush / 756 YEN

dsc_9543-01


インディアンジュエリーのご紹介。

こんばんは。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3

 

本日はオフィシャルホームページのルーツを更新しております。

今回の特集はインディアンジュエリー。

アーティスト別にテーマを絞りフューチャーさせていただきました。

冬場より夏場のイメージが強いインディアンジュエリーですが、当店は良いものに出会えば季節関係なくセレクトさせていただいております。

また、特集ページの最後にはブログやSNS等で少しだけ掲載しておりました、歪な表情と愛嬌のコントラストがとても素敵なリングをご紹介しております。

当店企画のスペシャルリングになりますので、詳細は是非こちらからご覧ください。

 

image1

 

さて、本日は特集内でも掲載している、Patricia Bedonie(パトリシア・ベドニー)の作品をご紹介します。

近年は更に入荷数が少なくなったスターバーストデザインの作品が現在豊富に揃っております。

 

image4

 

Patricia Bedonie : 1/4 Starburst Band Ring / 40,824 YEN

 

太陽光線をモチーフに、正確無比な彼女の得意とするサンバーストラインが描かれた、1/4 Starburst Band Ring

女性ならではの正確なタッチと、品のある雰囲気が手首元を彩ります。

中央に配されたスターデザインは、前向きな印象を与え、さりげないアクセントになる飽きのこないデザインです。

 

image3

 

単体使いはもちろんのこと、重ねつけにも。

フォーマルなスーツスタイルにもフィットするジュエリーです。

 

image2

 

Patricia Bedonie : Starburst Bracelet / 86,184 YEN

 

続いて、同デザインのバングル、Starburst Bracelet。

細幅になるためスタンプワークも丁寧な仕事が求められる中、Patricia Bedonie(パトリシア・ベドニー)の技術の高さがうかがえる作品です。

決して華奢な印象ではなく、気品溢れるブレスレットに仕上がっており、

こちらもリング同様単体使いから、ブレスレット同士の重ねつけまでお勧めさせていただけます。

 

男女問わず高い人気を誇る彼女の作品は、当店ではプレゼントとしても大変ご好評いただいております。

特にスターバーストデザインの作品は探されている方も多く、1年間のご褒美に。

クリスマスに大切な方へのプレゼントに。

サイズを含めタイミングが合えば、素直にお勧めさせていただけます。

 

その他、様々な作品が揃っております。

併せてオンラインショップも共にご覧ください。

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

 

【Event】

2016 Paraboot Trunk Show & Shoe Care Event.

0

【COLUMN】

Shoe Care ~インソール編~

dsc_4713

Shoe Care ~アッパー編~

dsc_8346

【Roots】

Indian Jewelry. 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-3


Indian Jewelry.

 

 

『本当に良いと思ったものを。』

 

私たちの根底にあるインディアンジュエリーへの敬意。

彼らが生み出すジュエリーには、澱みない自信と尊厳が込められています。

混沌とした世界を生き抜く、気品に溢れた作品の数々。

それぞれに描かれたストーリーは、私たちをかけがえのない出会いへ導きます。

 

 

今回は、下記ラインナップで特集を組ませていただきました。

 

File 1  → 新鋭アーティストのご紹介

File 2 → プレゼント(クリスマスギフト)にお勧めの作品

File 3 → 1年間のご褒美

File 4 → スペシャル企画

 

今季の締めくくりとなるインディアンジュエリーの提案。

来年も更なる出会いを求めて。

 

どうぞご覧ください。

 

dsc_6708

 

0

 

dsc_7247 dsc_7326

 

 

13

 

3

 

dsc_7102 dsc_7109

 

 

 

12

9

 

dsc_7198 dsc_7228

 

 

 

 

14

 

15

 

dsc_7081dsc_7063

 

 

 

 

 

 

 

 

 


vol.3151 【 冬の手元にIndian Jewelryを。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

10月もあと少し。

年々月日が経つのが早く感じます。

 

 

dsc_4434

秋冬が立ち上がり、洋服と共に、セレクトを続けているIndian Jewelry(インディアンジュエリー)ですが、

このタイミングで、ナバホ族の女性アーティスト、Patricia Bedonie(パトリシア ベドニー)の作品が多数揃いました。

 

 

オンラインショップでも随時ご紹介しておりますが、

入荷時期未定、一点物という特質上、一堂にご紹介しますので、どうぞご覧ください。

 

 

 

dsc_4474

1/4 Starburst Band Ring

 

 

dsc_4464

1/2 Starburst Band Ring

 

 

dsc_4445

Starburst Bracelet

 

 

 

dsc_4451

Sunburst Ring

 

 

 

 

dsc_4503

Sunburst Bracelet

 

 

 

dsc_4511

Sunburst Cube Pendant

 

 

 

兄である、Ron Bedonie(ロン ベドニー)からジュエリー作りを学んだ、Patricia Bedonie(パトリシア ベドニー)

正確なスタンプワークにより、均一な放射状の模様を描き、

中央には14金を使用したデザインに。

 

 

 

武骨な印象が強い、Indian Jewelry(インディアンジュエリー)の中で、

女性ならではの柔らかさ、モダンな印象を持つ彼女の作品は、男女問わずにお勧めです。

 

 

ご自身用はもちろんですが、

今回は、10号前後の小さいサイズからご用意しています。

 

 

少し早いですが、クリスマスプレゼントを意識されて、今のうちから準備されてはいかがでしょう。

ペアリングにも嫌味なくつけていただけるデザインだと思います。

 

 

バングル以上に冬時期に主張するリング。

分厚いウールのアウターやニットとのコントラスト。

 

 

夏だけでないジュエリーの魅力を存分にお楽しみください。

 

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

【Roots】

doo-bop Exclusive Tricker’s & MOJITO GULF STREAM PANTS

5

PROTOTYPE “Brownie”.

2

PROTOTYPE “Keith”

3

 

【Event】

2016 Autumn/Winter Knit Collection.

0

 

【New Arrival】

ink : ADDICTION – Bonding Leather Sweat Pants / 77,760 YEN

dsc_2131-06

 

COMESANDGOES : 8cmRABBIT 100 BOWLER HAT – BEIGE / 25,920 YEN

dsc_6154-03

 

COMESANDGOES : 8cmRABBIT 100 BOWLER HAT – BLACK / 25,920 YEN

dsc_6127-01

 

Stanley Parker : 1/2 Chisel Work Bracelet / 40,824 YEN

dsc_0934-01


これぞ、ペーリーショーティー。

こんばんは。

心の準備をしてない時に限って、このような作品と出会ってしまいます。

売れる売れないじゃなく、当店内でご覧になっていただきたいから仕入れてしまいました。

勝手な推測ですが、この作品が仕上がったとき、ペーリー自身の達成感がかなりあったのでは

ないかと思います。

 

 

img_5200

 

 

ペリーの作品に共通しているのは、人間業とは思えない細部まで

行き届いた丁寧さと正確さです。

彼の作風自体は変わらないのですが、この作品を見た時に

どこかが違うと感じました。

 

 

img_5201

 

 

何が違うのかと凝視すると、スタンプの深さがやや浅いというか柔らかく打たれています。

スタンプが深いとはっきりして力強く見えます。

スタンプの深さが均一になるように一定の力加減で、鏨とハンマーで模様を施していくのですが

模様が柔らかく見える絶妙な加減で神経をすり減らしながら、完成させたのではないかと思う作品です。

これからもペーリーの作品には、チャレンジとゆっくりした変化があるはずですので

目が離せません。

 

 

 

img_5202

 

 

 

 

本日のチラ見せ‼

 

 

img_5205

 

前衛的な兄弟(兄)の作品も展開し始めます。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 


vol.3111 【Ernie Listerのブレスレット。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

本日は久しぶりにインディアンジュエリーのご紹介を。

 

 

dsc_6522

Ernie Lister : Repousse Bracelet

 

 

ナバホ族の巨匠、Ernie Lister(アーニー リスター)の作品が入荷致しました。

重厚感、男らしさ、存在感、色々な印象を受ける当氏の作品の中に、

魂を宿したかのような温もりを感じる1本です。

 

dsc_6503

メディスンマンとしての活動も行うErnie Lister(アーニー リスター)は、

単に作品の制作だけでなく、1800年代後半~1900年初頭の制作技法を用い、伝承し、

ナバホ族の伝統を伝えるアーティストです。

 

 

ブレスレットや、リングの材料としてのシルバーがなかった当時は、

溶かした銀貨を用い、シルバーアクセサリーが制作されていました。

その当時の手法を、シルバー990を溶かしたインゴットシルバーを使用し、表現しています。

通常のシルバーよりも、硬く、脆い為、制作には高い技術力と、膨大な制作時間が必要となります。

 

 

dsc_6476 dsc_6440

ナバホ族の伝統的な、リーフモチーフのデザイン。

バングルの表面に盛り上がるような起伏を見せるスタンプは、

リポウズィ技法と呼ばれ、バングルの内側から何度もハンマーで打ち付ける事により、

表にデザインしたリーフ柄を押し出しています。

時間と手間をかけ、何度も何度も打ち込むことにより、成形し、

熱を加えながら制作することで、武骨という直球的な魅力と、素朴なわびさびのような、

奥ゆかしさを感じる作品に仕上がっています。

 

 

 

dsc_6423

2013年のアメリカ州法の改正により、

コイン(貨幣)をシルバー制作に用いることが禁止されました。

大きく取り締まられているわけではないので、一部のアーティストは今もコインシルバーを用いたジュエリー制作を続けていますが、

メディスンマンとして顔を持つ、Ernie Lister(アーニー リスター)は、それ以降コインシルバーは使用していません。

 

 

 

dsc_6413

ナバホ族として、ネイティブインディアンとしての誇りを持つ当氏の作品。

そして、温もりと武骨の先にある、類い稀な経年変化。

 

 

愛着を持ち続けていただける1本になると思います。

一度つけていただけますと幸いです。

 

dsc_6395

当店、中島のように1本に留まらず、

深く広いErnie Lister(アーニー リスター)の魅力にどっぷりと浸かってください。

作品は、左から、

Lone Mountain Bracelet : 732,240 YEN

5 Stars Repousse Bracelet : 300,240 YEN

Repousse Bracelet : 278,640 YEN

 

と、ご用意しています。

是非、ご覧ください。

 

 

それでは本日もありがとうございました。

 

 

【ROOTS】

COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ) 

1

 

【New Arrival】

COMESANDGOES : HEAD BAND&NECK WARMER / 10,260 YEN

dsc_6192

 

COMESANDGOES : COTTON WOOL HAT A / 10,800 YEN

dsc_6207-01

 

COMESANDGOES : VELVET CORDUROY EARFUR CAP – Camel / 11,880 YEN

dsc_6235-01

 

COMESANDGOES : VELVET CORDUROY EARFUR CAP – Black / 11,880 YEN

dsc_6259-01


コインシルバーWチゼルリング。

こんばんは。

お気づきになられている方もいらっしゃるかと思いますが、非常に手の込んだリングが入荷しています。

アーティストは、Jesse Robbins(ジェシー ロビンズ)、あまり聞き覚えの無い名前かと

思いますが、これから日本だけではなく本国アメリカでも

高い評価を受けるアーティストになるはずです。

 

 

IMG_4933

 

 

内側に、控えめにCOIN SILVERと刻印されてます。

という事は、ナバホ族の銀貨を溶かし成形し直してからスタンプを打ち込んでいく

時間、根気、技術がいる伝統技法にて制作されてます。

しかもチゼルワークが2重に施されてます。

 

 

IMG_4935

 

 

指に、はめるとコインシルバーならではの

柔らかい付け心地と存在感。

一目で気に入っていただける派手さはないかも知れませんが

長い年月をかけて、ゆっくりとこの作品の良さを感じ、喜んでいただければと思います。

 

 

IMG_4937

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_4939

 

とにかく尖ってます。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


vol.3063 【Aaron Anderson(アーロン・アンダーソン)のリングが入荷しております。】

こんばんは、手島です。

いつも当店SHOP BLOGをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

週明けから連日30℃超えの天気が続いております。

海や川、バーバキューやフェス等、レジャーやイベント事が多くなる季節になりましたが、くれぐれも熱中症や体調管理には十分にお気をつけてお過ごしください。

 

さて、本日は新作のインディアンジュエリーをご紹介します。

 

DSC_7599

 

1996年からキャリアをスタートさせたナバホ族の男性アーティスト、Aaron Anderson(アーロン・アンダーソン)。

トゥファキャスト技法を用い、トラディショナルデザインとコンテンポラリーデザインが融合した、一目で氏の作品と分かる独自の世界観をもった作品を生み出します。

その技術はトゥファキャスト技法を世界に確立したとも言われており、現在ではアメリカ国内でも高い評価を受け、昨今では日本国内でも徐々に知名度が上がっているアーティストです。

 

入荷したのはリング2型。

 

DSC_7645

 

トゥファキャストリング -16号-

 

独特の表情が印象的な、こちらのリング。

起伏のある曲線を描いたデザインは、トゥファキャスト技法だからこそ表現できる仕上がりです。

 

DSC_7573

 

シンプルながら、トゥファストーンにシルバーを流し込むことで生まれるざらつきのある表面の表情が、手元により一層の存在感を与えます。

 

 

続いて、

 

DSC_7637

 

10ct イサカ トゥファキャストリング -20号-

 

中央にイサカピークターコイズを配した、こちらのリング。

全米最大規模を誇るキングマン鉱山の中でも、イサカピーク坑道で採掘されたターコイズです。

その中でもイサカピークは採掘量が少ないため、希少で高価なものとされています。

 

DSC_7618

 

特に銀色の部分は、パイライト(黄鉄鉱)と呼ばれる鉄と硫黄からなる硫化鉱物の一種で、独特の禍々しい表情を備えます。

 

DSC_7565

 

単体つけはもちろんのこと、同じ技法を用いたトゥファブレスレットとの組み合わせも統一感がありお勧めです。

 

氏の作品の中では比較的生産が少ないリング。

 

他に無いトゥファキャスト技法を用いたデザイン、表情共に、オールドナバホスタイルやホピ族の温かみのある表情とは異なる魅力を備える作品です。

 

その他、インディアンジュエリーフェアー後にも作品が入荷しておりますので、是非ご覧なってください。

 

 

それでは、本日もお疲れ様でした。

 

 

【Event】

HURRAY HURRAY Vol.3

1-4

 

 

【ROOTS】

COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ)

1

 

【New Arrival】

Engineered Garments : Work Shirt – Cone Chambray / 28,080 YEN

DSC_6441-01

Engineered Garments : Work Shirt – French Twill / 25,920 YEN

DSC_6564

Engineered Garments : Combo Neck Tie – Worsted Wool – Navy St / 23,760 YEN

DSC_7440

Engineered Garments : Combo Neck Tie – Worsted Wool – Dk. Navy / 23,760 YEN

DSC_7524-01


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog