Top > doo-bop :

気持ちよく歩く。

こんばんは。

今夜は、自分自身も購入しました

 

img_5177

Tricker’s M5633 doo-bop Exclusive BURTON

 

こちらのトリッカーズ。

購入当初は、どう合わせようか考えたのですが、

白のスニーカーを履くようなイメージで取り入れると、すごくシックリきました。

 

汚れやすいイメージがあるかと思いますが、水、汚れに強いスコッチグレインをアッパーに用いることで、

気にせずご着用いただけます。

どれくらいかと言いますと、

 

img_5179

 

こちらは約1カ月、週に3回は履いております僕の私物。

悪路、雪道、気にせずに履いてご覧の通りです。

付着しづらいという事は、お手入れがラクチンなのも嬉しいところ。

 

img_5181

 

ソールに使用された、リッジウェイ。

こちらもアッパー同様、水、汚れに強いんです。

雪や雨にもガシガシ履いていただけます。

 

img_5169

 

トリッカーズやパラブーツをお持ちの方、適正サイズを選んだはずなのに、馴染んだ後、大きく感じたことはございませんか。

両ブランド共、ヒールカップが大き目に設定されており、垂直な形状の為、踵の噛みがゆるく感じる方もいらっしゃると思います。

そんな方へ、おすすめのインソールを。

 

img_5174

CLUB VINTAGE COMFORT トリプルアーチサポート  2,376YEN

 

天然のシープレザーを使用した、インソール。

3つのアーチを設けることで、健康的歩行を実現すると共に、お悩みのホールド感も増します。

土踏まずを優しく持ち上げますので、履いていて気持ちが良く、偏平足の方にも喜んでいただいております。

また、羽根が閉じきった靴も、踵を持ち上げることで、美しいバランスに仕上がりますので、お悩みの方、是非とも1度試してみてください。

縦寸は適正でも、甲の厚みや、踵の形状の個人差を、うまくサポートしてくれるはずです。

 

他のインソールもご用意しておりますので、お悩みの1足があればお持ちください。

サイズが大きいと思っていた1足の未来を変えれるかもしれません。

シューケア同様、お気軽にご相談ください。

 

今まで以上に、気持ちの良い1歩を。

 

 

【Roots】

2017 S/S Nepenthes.

0

【COLUMN】

Chambers

20161213-dsc_1540

GERMAN TRAINER

dsc_2169-2


アーカイブ

doo-bop Staff Blog

doo-bop Ameba Blog