Top > Column

【COLUMN】Chambers

 

 

COLINA de passaros

 

 

ポルトガル語の「鳥たちの丘」という意味。

一枚一枚、大切に作った洋服が、 お客様の元に飛び立ち、

大切に育てていただけたら、 という願いを込めてネーミングされています。

デザイナーはテキスタイルメーカー出身の岡田浩司氏。

約5年前にブランドを立ち上げて以来、 生地に対する深い造詣を駆使し、

クオリティを追求したものづくりを展開されています。

 

 

20161213-dsc_1540

 

 

今回、そのCOLINA de passaros にお願いして、パンツを作っていただきました。

doo-bopからお客様に1年間の感謝をこめて作ったこのパンツは、

ただ1点、そのものが持つクオリティだけで勝負したいという思いから作られた特別なパンツです。

色々なブランドに生地を供給している倉庫で、 偶然、見つかったデッドストック生地は、

ウールとコットンのハイブリッドで 、お互いの良いところが出る織り方がなされています。

 

 

dsc_6296-1

 

 

縦糸にコットンの六〇双糸、横糸にウールの梳毛糸の六双を使い、

それを表裏、逆に使うことにより、表面は綿の光沢のある滑らか表情を見せつつ、

裏面は暖かなウール素材という生地です。

ミニマルで美しいトラウザーズ型のシルエットでありながら、

ドローコードを採用し、履き心地を追求。

 

 

dsc_6313-2

 

 

ウエストのラインに強くカーブを付け、サイドシームを無くしたことにより、

体にフィットして、伸縮性があり、動きやすい。

そしてウールが縮み、目が詰まることにより遮熱、保温の効果もあり、

高い機能性を兼ね備えております。

また、お洗濯は冷水で手洗い、自然乾燥していただくことで、末長く履いていただけます。

光沢のある素材できれいなシルエットですので、

上半身はボリュームのあるローゲージのニットやカーディガン、

ロングシャツ、グランパシャツなど気丈の長いものと合わせると、

全体がすっきりとまとまります。

もちろんエレガントにいくなら、ドレスシャツにスリッポンも。

色々な着こなしをお楽しみいただけます。

 

機能性を追求した先にこそ、体感できる美を是非ご堪能ください。