Top > doo-bop :

Vネックを教えてくれたJOHN SMEDLEY。

個人的にJOHN SMEDLEYは好きなニットブランドで違いないのですが

なぜ好きになったかと思い返すと

ここのVネックから、僕のVネック好きが始まったのです。

元々、アメカジ畑で育ちましたので

JOHN SMEDLEYのVネックに出会うまでの印象は

スポーティで、リブ幅が太く、胸板のあるアメリカンマッチョマンが

着ているイメージでした。

 

 

 

3

 

 

 

そのイメージを払拭してくれたのが、JOHN SMEDLEY。

始めた見た時、明らかに今までのVネックとは違う色気があり

綺麗でリブ幅が細く、深すぎない。

そして、着用してみると痩せ型の僕でも似合うと勘違いさせてくれたのです。

 

 

 

2

 

 

 

きっかけは、そんな感じでネック形状からだったのですが

着ているうちに、このブランドの持つ着心地の良さや品にとりつかれ早25年。

いまやタンス2段にぎっしりとまでになりました。

どこまで増えるのか分からないJOHN SMEDLEYという名の皮膚。

ぜひ、この綺麗なVネックからJOHN SMEDLEYを試してください。

そして、Vネックっていいよねと思ってくれる方が増えれば

すごく嬉しいです。

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

 

4

 

 

 

おかげさまで残席は、S席一席。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog