Top > doo-bop : Tsukamoto

inkの洋服。

こんばんは。

今夜はinkの洋服。

 

img_5802

 

お客様の反応を店頭で見ていると、ヴィンテージに精通している方から、逆に古着を着られない方まで、ありがたいことに幅広い年代の方にご支持いただいております。

20代から40代以上の方まで、素直にカッコいいと思っていただける洋服。

そうそうないと思います。

通ってきた青春が違えど、男の人が納得できる面構えがinkにはあると思います。

 

僕自身、デリバリーされる洋服の完成度の高さに毎度驚かされております。

 

例えば

 

img_5788

 

この袖のカーブライン。

縫い線ひとつで大きく印象が変わることをあらためて感じました。

 

そして資材ごとに異なる微妙なオリーブの違い。

白や黒のようにハッキリと言いきれない中間色の醍醐味です。

オリーブの出すグラデーションが新鮮でありながら、心に響きます。

 

img_5811

ink AEROSMITH – M-65 Riders Blouson L size

 

M-65を解体、再構築したエアロスミス。

元のベースは映画『タクシードライバー』でロバートデニーロが着用していたモデルです。

戦闘服ですので、機能性を考慮してアーム等は太めに設定されていたのですが、しっかりとシャープなサイジングにすることで、日本の街にも馴染みます。

 

img_5808

(174cm 64kg サイズL)

 

南出体型の方ですと、喜んでいただけるサイズ感です。

 

img_5817

ink SPEED STAR – US tent Trial Master – S size

 

塚本体型の方には、こちらのスピードスターをオススメします。

ベルスタッフの名品番からインスパイアされたモデル。

配置されたポケットの数、そして枯れた色合いのオリーブが目を引くのではないでしょうか。

1950年代のUSテント地のヴィンテージファブリックは、ステンシルや汚れもデザインの一部です。

 

img_5814

塚本(164cm 57kg サイズS)

 

経過した年月から生み出される説得力のある素材とinkのパターンワーク、カッティングをお楽しみください。

 

 

ミリタリー物の洋服を使用することで、世界が平和になるように。

「戦争へのアンチテーゼ」の込められた、静かながら意志の強いメッセージの込められたinkの洋服。

背景を大事に考えて着用する洋服はクローゼットにありますか。

 

ご好評につき各々のモデルはラスト1点となりました。

サイズの合われそうな方、お袖を通してみてください。

 

【Roots】

WILLY CHAVARRIA.

0

 

INCOTEX.

brand_20304-1

 


vol.3180 【ink SPEED STAR – US tent Trial Master。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

本日は、入荷の度に大変ご好評をいただいているink(インク)より、

リメイクアイテムが入荷致しました。

 

どうぞご覧ください。

 

 

dsc_3275

ink : SPEED STAR – US tent Trial Master

イギリスのモーターサイクルジャケットをベースにした、クラシカル、モダン、クラフトの要素が融合した1着。

フロントの4つのフラップポケット、スクウェア形状の裾型と、オリジナルのデザインを大切にしながら、

全体のシルエット、アームホールは細目に仕上げたスタイリッシュなシルエットが印象的です。

 

ワンサイズや、オーバーサイズのトップスが主流の中、

時代の流れにこびず、独自の視線、コンセプトを大切に。

 

 

dsc_3348

素材にはアメリカ軍のテント生地を使用しています。

しっかりとコシがあり、

乾いた色出し、質感は現代では表現できない当時の風合いだからこそ。

オリジナル個体はオイルドコットンの物が主流となっていますが、

全く違う経年変化を、全く違うアプローチで表現しています。

ユーズド生地だからこそ、縫製糸の色も箇所個所によってアソートに。

この仕様もリメイクアイテムならではの真骨頂ではないでしょうか。

資材となる個体個体の表情、特徴をinkのフィルターを通して表現した1着。

リメイクや、再構築という聞きなれた言葉以上の魅力を感じていただけるモデルだと思います。

 

 

dsc_3346 dsc_3329

縫製糸、生地の表情・アタリ、汚れ。

デザインとして不揃いの物を組み合わせる事で生まれる、inkのバランス。

しっかりと目の詰まった素材ですので、今からの経年変化も十分にお楽しみいただけます。

 

 

 

 

dsc_3303

エルボーパッチ、ウエストロープも同じくユーズドテント生地で。

クラシックなアイテムを、

無骨な素材で。

しかし野暮ったくならないのは、シルエットとのバランスです。

Web上では極力具体的に商品の事をお伝えできればと思っていますが、

センスとバランスという言葉でしか言い表せない程、inkの洋服は独自の審美眼を持っています。

 

 

dsc_3327

また裏地には、ジャガード織りのアフガンストール生地を。

イギリスモーターサイクルジャケットの王道となる、タータンチェック柄への、敬愛の意も込められた仕様です。

合わせて袖裏には滑りの良いポリエステル素材を配置し、

袖通りもスムーズに。

シャープなシルエットながら、着心地にも配慮した1着。

 

 

 

南出(174cm 63kg サイズM)

dsc_3257

inner : PROTOTYPE : Brownie

bottoms : GIAB’S ARCHIVIO : PICO

shoes : Alden 5621

 

 

 

 

dsc_3239

tops : Norwegian Rain : Raincho – Unisex

 

トップス使いはもちろんの事、

コートや、アウターへのインナーとしてのレイヤード使いも楽しめます。

ウエストロープをアクセントに。

 

自信を持ってお勧めさせていただく1着です。

どうぞお試しください。

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

【COLUMN】

MOJITO

dsc_0125

【Roots】

2016 A/W FilMelange.

0

【Event】

2016 A/W Stole Collection. 11/19(Sat)~

17

 

【New Arrival】

MOJITO : ABSHINTH SHIRT Bar.2.0 – nat / 23,760 YEN

dsc_3599-05

MOJITO : ABSHINTH SHIRT Bar.2.0 – nvy / 23,760 YEN

dsc_3594-02

MOJITO : ABSHINTH SHIRT Bar.2.0 – ORG / 25,920 YEN

dsc_3786-01

MOJITO : ABSHINTH SHIRT Bar.2.0 – BLU / 25,920 YEN

dsc_3558

 

 


ink SPEED STAR – US tent Trial Master.

こんばんは。

 

本日は、inkより入荷した渾身のリメイクアイテムをご紹介します。

 

image1

 

ink : SPEED STAR – US tent Trial Master – Khaki

 

ベルスタッフの名作”トライアルマスター”をベースに、usedのUSテント地を解体・再構築した、SPEED STAR – US tent Trial Master。

数あるライディングジャケットの中でも、”革命家 チェゲ・バラ”や、”名優 スティーブ・マックイーン”等、

多くの著名人にも愛用されていたベルスタッフを代表する品番、トライアルマスター。

 

image3

image2

image4

 

ボディに使用した生地は、usedのUSテント地。

特有のムラ感のあるエイジングや、ややハリ感がありながらも柔らかく体に馴染む生地感。

左胸の斜めに配されたポケットは、ライダーが書類を取り出す際にスムーズに取り出しできるように配慮されたデザイン。

スナップ仕様の袖口や、ウエストベルトも忠実に再現し、テント地の元のディティールを活かした秀逸なパーツ配置は、

inkならではの柔らかい発想にてパズルのように組み立てられた高い完成度を誇ります。

 

image1

 

裏地にはデッドストックのアフガンストールを使用。

白をベースに、淡いオリーブカラーの糸が織り交ぜられた柄は、どことなくボディの迫力ある生地と馴染み、独自の世界観を表現しております。

 

image5

image6

 

1枚での着用からコートのインナーまで。

忠実に再現された機能的なディティールだけでなく、独自の世界観を宿したinkならではのリメイクセンスが光る1着です。

 

オンラインショップには後日アップ予定となりますので、気になられましたらご来店並びにお気軽にお問い合わせください。

 

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

 

 

【Roots】

2016 A/W FilMelange.

0

 

【Event】

2016 A/W Stole Collection. 11/19(Sat)~

17

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog