Top > doo-bop : Minamide

遅ればせながら明けましておめでとうございます。

皆さま、遅ればせながら明けましておめでとうございます。

2016年もよろしくお願い致します。

 

 

 

年末年始はいかがお過ごしでしたか?

ぼくは例年以上に飲みましたね~!

 

 

 

DJサンマさんのプレイを聞きに行ったり、

IMG_1907

 

 

 

格好良かったですね~!

IMG_1912

 

 

 

 

友人の最後の勤務に間に合ったり、

IMG_1948

 

 

 

甘酒を飲んだり、

IMG_1904

 

 

 

初詣は雨が降っていましたが、八坂神社でした。

IMG_1917

 

 

 

飲み歩きって感じでしたので、

相棒となってくれたこちらもこの通り。

IMG_1952

 

 

 

ちょっとボロボロ。

IMG_1953

 

新年一発目ですので、綺麗な足元に。

磨きます。

 

 

 

IMG_1955

まずはブラッシング

表面の埃をとります。

 

 

 

 

 

IMG_1956

続いてリムーバー

こちらで染み付いた汚れや、中から染み込んだ汗の塩っ気。

そして、塗り重ねられたクリームと、ガンガン取れます。

実は非常に大切な工程です。

うまく光らない、曇った感じになるという方、解決します。

コードバンにも使用できますので、一度お試しください。

 

 

 

 

IMG_1957

続きまして栄養クリームへ。

お店では通常モト / MOTOお手入れにはデリケートクリームをお勧めしておりますが、

少し色も抜けてきたので、色付きのクリームを使用します。

 

 

 

 

 

IMG_1958

ぼくはこの時に合わせてウェルトクリームも塗ってしまうのがお勧めです。

仕上げブラシをまとめてできますので。

 

 

 

 

 

IMG_1960

そして仕上げ用ブラシ

ここはもうゴッシゴシ。

たまに円を描くようにブラッシングするのがポイントです。

 

 

 

 

 

IMG_1961

そして最後は、グローブクロスで仕上げの乾拭き。

 

 

 

 

 

IMG_1962

こんな感じです。

右足がAfterです。

 

 

 

 

 

接写もどうぞ。

IMG_1963

 

 

 

店頭でもシューケアのサービスはしておりますが、

ご自身でできるようになると、より革靴の魅力を感じていただけると思います。

ご家族、彼女さんのも磨いてあげると必ず喜んでいただけます。

IMG_1964

ご興味がある方はいつでもお伝えしますので、お申し付けください。

また、だいたい一からシューケアを揃えられるのであれば、下記品番を揃えて、

後は革に合わせてクリームを買い足す形がお勧めです。

ざっと合計1万円強ほどしますが、ブラシは買い換える機会もありませんので、前向きにご検討ください。

 

 

 

※使ったシューケア用品

埃落とし用の馬毛ブラシ 4,536円

汚れ落としのリムーバー 2,160円

補色栄養クリーム 864円  と ペネトレィトブラシ 432円

コバ用のウェルトクリーム 1,080円

仕上げ用の豚毛ブラシ 4,320円

乾拭きグローブクロス 540円

合計;13,932円

 

 

 

③、④、⑤は黒色用に分けて揃えられるのをお勧めします。

近日中に完売中のシューケア用品も揃いますので、その際に是非。

 

 

 

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

 doo-bop 【Shop Blog】

毎日更新中です。是非ご覧ください。

20150927-DSC_5103

 


Shoe Care【doo-bop】

こんばんは☆


先日、出店させていただきましたイベントで


『財布』や『革小物』そして『靴』を磨かせていただきましたが


その時に感じたことが


多くの方が、『革製品のケアをしたことがない』ということ。


随分年季の入った革製品も


『初めてケアしていただくんです♪』


そうおっしゃる方もいらっしゃいました(*^_^*)


私たちは、日々革の製品等の販売やケアに携わっているので


それほど『遠い』意識はなかったのですが


事実、そのようなお声を聴かせていただいて


今日は、当店のレザーケア用品などピックしてみました☆


(null)


あらゆる種類のクリームやスプレーが並びますが


中でも、基本的なケアグッズ、紹介させてください♪


(null)


こちらは、馬の毛を使ったブラシ 『平野ブラシ』


まずは、この柔らかめの馬毛を使い


レザーに付着したほこりや汚れなどをクリーニングしていきます。


この時の注意点は、汚れやほこりを取り除く際に


レザー自体に傷をつけたりしないようにするため


一定の方向へ向けてブラッシングすることです♪


(null)


次にリムーバーですね♪


こちらは、靴の表面の汚れや古いクリーム等を落としてくれる


クレンジング剤ですね☆


これで一旦リセットさせます(*^_^*)


こちらの注意点はご使用時にリムーバーをよく振ってから使っていただくということ。


(null)


そして、次にこのようなレザー用のローションを


レザーに丁寧に塗っていきます。


これは汚れを落としてくれるだけでなく、レザーに栄養を与え艶も出してくれますよ。


やわらかな布(手ぬぐいのようなもの)に少量を出して、塗り込んでいただくか、


こちらのぺネトレイトブラシなどをお使いいただくのもおススメです♪


(null)


そして、後半は豚毛を使ったケアです♪


先ほどの馬毛にくらべると毛が硬く


毛と毛の間の空間も先ほどよりも広くなっています


それは、塗着したクリームを革全体に馴染ませることが出来るよう


あえて、そうさせているのです。


このブラッシングについては、はじめのブラッシングとは違い


上下左右に動かしてもらって問題ありません♪


GC


最後の仕上げにはこちらのグローブを!


素材はコットンとポリエステル


皮革に対して優しく余分な油分をふき取ってくれて


自然な光沢を出してくれますよ♪


いかがでしたか


それほど難しい作業ではないのです。


もちろん、当店へお持ちいただきましても


ケアーはさせていただきますが


ご自身でされるというのも


とても楽しい時間なのではないでしょうか。


質問等はいつでもお待ちしております。


ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。


今夜も最後までありがとうございました。


明日土曜日はブログをお休みいたします。


また、日曜日にどうぞよろしくお願い致します。



アーカイブ

doo-bop Ameba Blog