Top > doo-bop : Tsukamoto

The Inoue Brothers… Pocket T-shirt。

今シーズンは素材、着心地にこだわったTシャツをたくさん集めてみました。

その中でも注目していただきたいのはThe Inoue Brothers…。

 

IMG_7018

The Inoue Brothers…  Pocket T-shirt – Dusk

 

アルパカのイメージが強いブランドですが、こちらのコットンが素晴らしい仕上がりです。

初めて手にすると、シルクのような美しい光沢感、とろっとした質感により、

コットン100%だと信じられないかもしれません。

無農薬、オーガニックコットンは、着た瞬間に気持ちの良い素材ということを感じ取っていただけるはずです。

 

IMG_7017

 

とことんオーガニックにこだわる。

 

『なぜコットン栽培には農薬が必要なのか』

この問題から目をそらさずに、しっかりと向き合ってらっしゃいます。

 

コットンは虫の大好物だそう。

自然のコットンは虫に弱いから、農薬をかけまくる。

化学肥料や農薬をずっと与えると土は弱くなってしまう。

そうすると、畑から川に流れていって、川から海に流れる。

そして魚。 魚介類が病気になってそれを人間が食べる。

 

そんな流れにたくさんの疑問を感じ取っていらっしゃるからこそ、このTシャツが生まれています。

 

子供の頃、不思議に感じてたことを、

大人になってもしっかりと信念をもって貫いていらっしゃる感じ。

問題はシンプルに解決していこうよ!そんな声が聞こえてきそうなプロダクトです。

 

IMG_7013

The Inoue Brothers…  Pocket T-shirt – Brown Nativo

 

The Inoue Brothers…のコットンは以下の流れで自然と共生しながら栽培されています。

 

ジャングルのコットンは、横に虫の嫌う花が映えている。

その花は一部のヤギの大好物。

そのヤギのフンが肥料となる。

 

この流れの繰り返しにより、無農薬栽培をつくりだすそうです。

実にシンプル。

 

IMG_7009

The Inoue Brothers…  Pocket T-shirt – White

 

問題が環境問題から社会問題となりつつある今、

コットンも自然そのままが良いと考えるのは当然かもしれません。

 

少しでも興味をもっていただいたなら、是非触れてみてください。

幸せな気持ちで一日過ごしていただけるTシャツです。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Vol.4249【The Inoue Brothers…:Pocket T-shirt】

 

さて、昨日に引き続き無地のポケTをご紹介します。

前シーズンから取り扱いを開始した『The Inoue Brothers…』。

アルパカ素材の洋服を展開した秋冬シーズンとは異なり、

春夏のコレクションはオーガニックコットンを使用したカットソーが中心です。

当店ではシンプルなポケTとタンクトップをセレクトしているので、

ここからブランドを知っていくのにもお勧めです。

 

The Inoue Brothers…:Pocket T-shirt

DSCF4559

 

 

ここ数年でますます貴重になってきたオーガニックコットン。

自然や生産者にとって優しい素材にこだわることに、このブランドの信念を感じます。

とろけるような肌触りは、ぜひ実際に体感していただきたいところ。

 

やや大きめの胸ポケットや、ゆとりのあるシルエットに生地の質感も相まって、

全体的にゆるい雰囲気に。曖昧なカラーも上手くはまっています。

 

 

DSCF4567

 

 

裾にはスリットにブランドタグと、控えめながらワンポイントとなるディティールが。

ですがよりスッキリと着たければ、このタグは取り外してしまっても良いかもしれません。

(僕はすぐに外してしまいました)

 

 

DSCF4577

 

 

今年の無地T、どれにしましょう。

 

 

 

【Roots】

Jutta Neumann × doo-bop:Exclusive Models

DSCF3856-2

 

 

【New Arrivals】

 

 

 


アーカイブ

doo-bop Staff Blog

doo-bop Ameba Blog