Top > doo-bop : Nakajima

MOJITO P.PRIZE PANTS Bar.2.0

こんばんは。

昨日、今日と開催させていただいたMOJITO 2017 S/S Pre-meeting

たくさんのご来店ありがとうございました。

当店が思うMOJITOの代名詞は、GULF STREAM PANTSになるのですが

実はGULF STREAM PANTSに匹敵するほど、スタッフ所有率が高いモデルがあります。

 

 

img_5287

 

 

スタッフが共通して気にいっているのが、シルエット。

綺麗なストレートになるのですが、見方によってはブーツカットにも見えます。

チノパンやトラウザースとも異なる独特のシルエットです。

 

 

img_5280

 

 

個人的には、ベルトなしで腰で合わせるパンツだと思い込んでますので

サイドアジャスターが、すごく助かります。

ちょっとちがうパンツです。

MOJITO P.PRIZE PANTS Bar.2.0

 

 

img_5281

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

img_5291

 

山下さん、本日もありがとうございました。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


vol.3124 【MOJITO×Navy。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Shop Blogをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

更新が遅くなりまして、申し訳ございません。

 

今週末より開催させていただきます、MOJITO 2017 S/S Pre-meeting.

 

既にご期待いただいていると思いますが、

本日からもしっかり盛り上げていきますので、是非ご覧ください。

 

 

20160926-dsc_3597

Purple、Navy、Grey、Black。

doo-bopを象徴するメインカラー。

中でも本日はNavyカラーの2本をどうぞご覧ください。

 

 

20160926-dsc_3509

MOJITO : GULF STREAM PANTS Bar.8.0 – Navy

MOJITO(モヒート)を語る上で、外せないこのパンツ。

思い返せば、当店のMOJITO(モヒート)お取り扱いもこのパンツから始まりました。

そこから毎季必ず。

そして、昨シーズンは別注も。

僕たちも思い入れのあるパンツです。

短めのスラックス。そんな簡単な言葉では片づけられないパンツ。

 

 

 

20160926-dsc_3515

ウエストの深いタック。

モモとお尻周りをゆったりさせる事で、サイドから見た際のボリューム感がポイント。

デザイナー山下さんが仰っていた『決して合わせやすいパンツを作ろうとしているわけではありません。』

その言葉が頭を過ぎる、個性をしっかりと感じるパンツです。

ヘミングウェイが船上で穿いていたショーツをデザインソースに持ち、

動きやすさも考慮されたディティールです。

 

20160926-dsc_3547

MOJITO : P.PRIZE PANTS Bar.2.0 – Navy

スッキリとしたストレートシルエット。

所謂正統派スラックスに近いニュアンスでご想像いただければと思います。

 

20160926-dsc_3565

サイドアジャスターによりウエストの調節が可能ですので、

タックインや、ベルトレススタイルにもお勧めです。

細身のご体格の方は、こちらのパンツが合わせやすいと思います。

 

 

doo-bopがMOJITO(モヒート)を展開するひとつの理由、

NEPENTHES(ネペンテス)の洋服との相性の良さ。

 

 

中島(168cm 58kg サイズS)

20160926-dsc_3540

cap :South2 West8 : Apollo Cap -Deer Skull&Horn

tops :Engineered Garments : Bedford Jacket – Uniform Serge

bottoms :MOJITO : P.PRIZE PANTS Bar.2.0

shoes :Lunge : Neo Run

 

 

南出(174cm 63kg サイズM)

20160926-dsc_3503

tops :Needles : Cut-Off Regular Collar Shirt – Block Plaid

bottoms :MOJITO : GULF STREAM PANTS Bar.8.0

shoes :Tricker’s : Slipper – Black Velved / Silver Skull

 

 

 

ヘミングウェイのストーリーや人物像に深く迫るMOJITO(モヒート)の洋服ですが、

そのルーツはやはりアメリカ物。

ネペンテスの世界観とマッチしますので、是非お試しください。

 

 

20160926-dsc_3480

今季新作の、RITTZ JACKET(リッツジャケット)とのセットアップのご提案も。

 

Rootsに加えていただきたい洋服です。

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

【Attention】

10月1日よりAlden(オールデン)の価格改正が確定致しまして、

定番品番を中心に1万円~1万3千円、定価が上がります。

当店お取り扱い品番は下記内容となりますので、ご確認くださいませ。

54411 ALGONQUIN OX Calf  84,000円 → 94,000円

56251 CAP TOE OX Cordovan 113,000円 → 124,000円

56201 CAP TOE OX Cordovan 113,000円 → 124,000円

53713?6-EYE P-TOE OX  84,000円 → 94,000円

・53711 6-EYE P-TOE OX 84,000円 → 94,000円

45407 TANKER BOOT CHROMEXCEL 92,000円 → 105,000円

403 INDY BOOT 86,000円 → 97,000円

54331 ALGONQUIN OX Cordovan 112,000円 → 124,000円

45960H PLAIN TOE BOOT CHROMEXCEL 86,000円 → 97,000円

また、その他の品番に関しましては、お気軽にお問い合わせください。

 

【Event】

 

MOJITO 2017 S/S Pre-meeting. 10/1(Sat)~10/2(Sun)

3

 

 

【Roots】

PROTOTYPE “Keith”

3

 

【New Arrival】

Howard Nelson : Oval box ring / 97,200 YEN

dsc_0741-04

 

SAINT JAMES : OUESSANT – Wide border – 14JC OUES GDR/1R / 12,744 YEN

dsc_3248-03

 

FilMelange : DUOMO – Ozone White / 11,880 YEN

dsc_3277-05

 

FilMelange : DUOMO – Navy Melange / 11,880 YEN

dsc_3303-06


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog