Top > doo-bop : Tsukamoto

P.H.DESIGNSのインナーダウンが手放せない。

今年は寒くなるらしい。

冬がはじまる前にそう聞いたような気がするのですが、ホントに寒いじゃないですか。

ここ最近の暖冬で半信半疑だったのですが、専門家の言われることにはしっかりと耳を傾けないとですね。。

 

寒くなってしまえば、仕方なし。

今年は例年以上に風邪が引きにくい状況かと思いますので、しっかりと暖かくしてくださいね。

 

当店で自信をもってお勧め出来るインナーダウンといえばこちら。

 

IMG_1921

P.H.DESIGNS INNER DOWN CARDIGAN – Navy×Black

 

今まで着たダウンで一番気分が上がり、一番シンプル。

一度着てしまうと、脱げません。

驚くほどの軽さ、そしてダウンの膨らみ。

生地に包まれた状態でも、しっかりと上質さが伝わってきます。

 

IMG_1927

 

英国アウトドア業界の草分け、「MOUNTAIN EQUIPMENT」の創設者でもあるダウンマイスターとして 世界的に有名なピーター・ハッチンソン氏によるP.H.DESIGNS。

マンチェスター近郊の小さな工場で15人ほどの少数精鋭で生産されています。

昨今よく聞くようになった『FP / フィルパワー』という数値。

羽毛のかさ高性を現す値になるのですが、その表示を世界で最初に行ったメーカーです。

 

IMG_1923

 

見ての通りインナーダウンになるのですが、すばらしい名脇役っぷりなんです。

ネイビー、ブラックのリバーシブル仕立ては男性のワードロープにしっかりと馴染がみます。

メインであるアウターをしっかりと引き立て、役割である保温力は最大限発揮。

 

一目見てどこのブランドか分かるダウンが主流の日本では対極の立ち位置。

完全モノ重視!

こういったところにお好きな方はご納得いただけるはず。

 

ここ数年、冬場に一番何を着ているかと聞かれれば、僕はP.H.DESIGNSです。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


このP.H.DESIGNSのINNER DOWNさえあれば。

今年もそろそろ、この子のお世話になる時期になってきました。

世界一や神のダウンと言われるP.H.DESIGNSのINNER DOWN CARDIGAN

初めて、このインナーダウンを見たときの印象は、

「高いなぁー、なんでそんなにするねん」でした。

まぁ、とりあえずと着てみると

こんなに薄いのに、なんでこんなに暖かく、柔らかいねん

初めて、本格的なダウンを着たときの感覚を思い出しつつ、

でも何かが決定的に違うと感じました。

 

 

 

image0

 

 

 

違いの理由の一つは、中に入っているダウンのクオリティー。

P.H.DESIGNSで使用するダウンは、世界トップの数社から取り寄せ

その年のベストなダウンを仕入れるやり方なのです。

一社のみの契約だと、アタリ年とハズレ年がどうしても出てしまう、

それを避けるために、数社契約してベストを選ぶ。

おそらく、そこまでしているメーカーは皆無に近いのでは

ないかと思います。

 

 

 

image1

 

 

 

そして、ダウンを現在も手入れしているのです。

(普通は、掃除機の逆噴射バージョンで機械入れ)

手入れすることで片寄りなく均等に収まるのです。

ブランドタグが表に一切なく、派手さもないですが

拘りと目利き、そしてプライドがある本気のダウンメーカーです。

この子を超えるINNER DOWNがあるなら、教えてください。

 

 

 

image2

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Vol.4388【P.H.DESIGNS:INNER DOWN CARDIGAN】

 

最高のインナーダウンが到着しました。

去年と一昨年はほとんど予約完売状態だったので、きちんと紹介できるのは初めてでしょうか。

コンパクトなサイズ感からは想像も出来ない暖かさ、さすがです。

 

P.H.DESIGNS:INNER DOWN CARDIGAN

DSCF0245

 

 

イギリスのアウトドアブランド、『MOUNTAIN EQUIPMENT』の創始者であるピーターハッチソン氏が

ダウン専業ブランドとして立ち上げたのがこの『P.H.DESIGNS』。

『神のダウン』と称される1着は、これまでいくつかのダウンに袖を通してきた方にこそ、

違いを感じ取っていただけるはずです。

 

800フィルパワーのグースダウンは全て手詰め。

ひとつひとつ丁寧にダウンパックに詰められており、箇所によって微妙に量が調整されています。

それによって暖かさを保ちながらもボリュームを抑えこみ、インナーダウンとして最適なシルエットに。

ダウンを知り尽くしたプロフェッショナルだからこそ実現できる、至高のアイテムです。

 

 

DSCF0249

 

 

あくまでインナーダウンなので、デザインはそぎ落とされたシンプルなもの。

滑りの良いしなやかなポリエステル生地はストレスを感じさせず、

適度に深さのあるVゾーンが綺麗なレイヤードスタイルを演出。

そしてネイビーとブラックというリバーシブル仕様は、様々なスタイルに無理なく馴染んでくれます。

 

高価な品ですがまさに『一生もの』と呼べる、本当に良いもの。

試していただければ幸いです。

 

 

DSCF0261

 

 

※コロナウィルスへの対策といたしまして、ご来店の際はなるべくマスクの着用をお願い致します。

また店内には消毒用のアルコールを設置しておりますので、ご自由にご利用ください。

 

 

【Roots】

MOJITO:db Exclusive G.S.P Cord

1

 

 

【New Arrivals】

Engineered Garments:Raglan Hoody – Fleece / 1G – H.Grey / 23,100 YEN

P.H.DESIGNS:INNER DOWN CARDIGAN – Navy×Black / 77,000 YEN

 

 

 


P.H.DESIGNS INNER DOWN CARDIGAN。

新年あけましておめでとうございます。

今年も皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ご存知かと思いますが、ただいまセールを開催中のdoo-bop。

迷われていた品番等ございましたら8日までとなっておりますので、

ジャッジしてみてください。

 

今夜はこちら。

セール対象外にはなりますが、こちらのダウンに注目です。

 

img_4786

P.H.DESIGNS INNER DOWN CARDIGAN – Navy×Black

 

『神のダウン』と称されるP.H.DESIGNS。

厳選された羽毛は、びっくりするほどの柔らかさに保温力。

いくつかのダウンに袖を通していただいた方ですと、その違いに驚いていただけるはずです。

 

img_4780

 

800フィルパワーのグースダウンは全て手詰め。

(昨今は機械で入れられているものが大半です)

ひとつひとつ丁寧にダウンパックに収められ、

箇所によって微妙にダウン量を調整されております。

ダウンを知り尽くしたプロたちだからこそ、シンプルにその『質』で訴えかけてきます。

 

img_4784

 

あくまでインナーダウンですので、

アウターに干渉しすぎないところもポイントの高さです。

リバーシブル仕立てにより、ネイビーベースから、

 

img_4791

 

アウターに合わせてブラックに。

 

削ぎ落されたデザインゆえに派手さは感じにくいかと思いますが、

だからこそ良いものを長くとお考えでしたらフィットすると思います。

 

実は、中島と僕も思わず個人オーダーしてまで購入しました。

僕が選んだきっかけは、あるお客様が所有されていて、

フィッティングされる際お預かりしたのですが、

その持った時の感触、ダウンの素晴らしさが忘れられませんでした。

 

価格に裏打ちされた最高品質を是非、触れてお試しくださいませ。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog