Top > doo-bop : Nakajima

来週末から、MOTO Order Fairです!

LEATHER ARTS

人形や動物、ベンチ・テーブル、床までも革で制作する

レザーアーティスト本池 秀夫氏の世界観。

その作品を初めて見た時、まず日本人が作っていることにびっくりし

それらの表情、強烈な細部の作り込みが信じられなかった。

鳥取の米子に行かれる機会があれば、

ぜひMOTOの革の世界を覗いてください、感動しますよ。

 

 

 

 

image1

 

 

 

さて、そのMOTOのイベントです。

手染めシリーズを中心に、靴(コードヴァンの色物がお勧め)と小物(2トーンがイイよ)の

エイジングサンプルをご覧になっていただき、1点からオーダーしていただけます。

納期はなんと2週間ほど、オーダー頂いてから即作るパターンですね。

熱が冷めないうちに到着です。

 

 

 

image2

 

 

 

オーダー入りそうだな?と勝手に思っているのがバッグ陣。

ゴートレザーを使用したリックやサコッシュ、このエイジングサンプルがヤバイ。

見ちゃうとついついって事になりそう。

期間は5/25~6/2まで、モデルによっては先着順でオーダーをお受けできないことが

ありますので、お早めに!

 

 

 

image3

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


MOTOの深さ!

本日は東京出張。
優しく、ゆったりとした時間が流れるMOTOの展示会へ。
IMG_9275.JPG
こちらはMOTORの店内のディスプレイ、世界観、アートと商品が一体となった独特の空間。

IMG_9274.JPG
店内を抜け奥扉を開くと展示会場になるのですが、まず目に入ってくるのが今、東京に居ることを忘れさせてくれる外庭、作り込み過ぎず自然な感じ。
ここでの世間話が好きです。

IMG_9272.JPG
展示会場にも数々の作品が違和感なくディスプレイされており、この作品はレザーに描かれてます。

IMG_9267.JPG
こちらの星条旗は、豚皮にて制作。

IMG_9268.JPG
ついつい、長居してしまうMOTOの展示会。
色々な要因があるのでしょうが、対面で話してくれるデザイナーと外庭が僕には大きいです。

本日はこの方が外庭のモデルに!

IMG_9270.JPG
次男作人氏、長身の男前!


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog