Top > doo-bop : Nakajima

雨の日はPARABOOTを。

こんばんは。

月初めから、あいにくの雨。

これからの季節、雨・雪等で悩まされるのが足元ですよね。

僕もこの時期になると、自然と着用回数が増えるのがParaboot

そのParabootの中で今夜、ご紹介しますのは

 

IMG_0411.JPG

 

PARABOOT MICHAEL PHQ

独特の丸みを帯びたフォルム、重量感があり

 

IMG_0413.JPG

 

 

毛がアザラシからポニーに変更され、毛足が短くなっておりますので上品さが増したように思います。

 

 

IMG_0417.JPG

 

今年はスコッチグレインを仕様しているBLKがリリースされてます。

 

IMG_0419.JPG

 

マットながら柔らかさを感じる今年のMICHAEL PHQ – PONY GR.NOIR、ジュワジュワきそうです。

 

 

IMG_0420.JPG

 

かなり印象の異なるCAFEも入荷してます。

 

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

IMG_0421.JPG

 

毛むくじゃらもあります。

 

 


vol.2513 【PARABOOT : MICHAEL PHQ PONY】

こんばんは。手島です。

いつもtipsを見て頂き、誠にありがとうございます。

 

 

本日より、仕事始めの方も多かったのではないでしょうか。

これから気温も下がり本格的な冬に突入して行きますので、皆様体調には十分お気をつけ下さい。

 

さて、久しぶりに1日雨が降り注いだ南草津。

そんな1日には、やはりスタッフもPARABOOTを履いての出勤が自然と多くなります。

 

20141125-DSC_5870

 

PARABOOT : MICHAEL PHQ PONY CAFE / 66,960 YEN

PARABOOT : MICHAEL PHQ – PONY GR.NOIR / 66,960 YEN

 

 

雨=PARABOOTと提案させて頂いておりますので、本日は雨の日も履けるこちらの名品を紹介させて頂きます。

 

20141125-DSC_5922 20141125-DSC_5941

20141125-DSC_5959 20141125-DSC_5946

 

 

『MICHAEL PHQ(ミカエル フォック)』

今シーズンは、ファーにきめ細かさ、しなやかさと光沢感が特徴的な素材となるポニーのハラコ素材を使用。

お色は、ブラックとブラウンの2色展開。

 

20141125-DSC_5981 20141125-DSC_5989

 

また、アッパーには油分を多く含んだWAXY LEATHERを使用。

雨に強く、足馴染みの良いお馴染みの革。

迫力のあるノルヴェイジャン・ウェルト製法による、耐久性や耐水性、ボリューム感のあるソールは履き心地の良さを提供します。

 

 

スタイリングには、

 

20141125-DSC_6038

 

outer : Engineered Garments : doo-bop Exclusive B2B Jacket – Geometric Jacquard / 68,040 YEN

knit : NOR’EASTERLY : L/S Wide Neck Sweater – Storm/Cummin/Perfect Peach / 14,040 YEN

botoms : SASSAFRAS : FALL LEAF SPRAYER PANTS – CORDUROY / 23,760 YEN

 

20141125-DSC_6078

 

SASSFRASのFALL LEAF SPRAYER PANTSを合わせました。

アッパーと、ハラコ素材の色味が近いので普段の黒靴のような感覚で。

カジュアルにコーディロイパンツと合わせて、ベーシックなスタイルの程よいアクセントとして履いて頂けます。

 

20141125-DSC_6086

 

 

 

また、

 

20141125-DSC_6123

 

jacket : FRANK LEDER : 0723085 DEUTSCHELEDER JACKET / 95,040 YEN 

shirt : BRU NA BOINNE : バンブー シャツ / 27,000 YEN

bottoms : tilak : Crux Pants / 23,760 YEN

 

20141125-DSC_6138

 

tilakのCrux Pantsと合わせてアクティブに合わせました。

対照的にトップスは、シャツにジャケットとカッチリした組み合わせをチョイス。

ブラウンは、アッパーとハラコ素材で色味が変わるので、シンプルなスタイリングの印象もグッと新鮮に写ります。

 

20141125-DSC_6156

 

 

デニムやコーディロイでカジュアルに、ラインの綺麗なスラックスでモードに、見た目のインパクトとは対照的に幅広いスタイリングに馴染む1足です。

今期は、おススメしているスエットやイージーパンツの足元にいかがですか。

 

 

 

それでは、本日もお疲れ様でした。

 

 

 

 

 


vol.2470 【毛の生えた靴、大集合】

こんばんは、南出です。

いつもTip’sをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

本日は台風接近中の所、ご来店いただきましたお客様、誠にありがとうございました。

また通信販売をご利用のお客様、運送状況に乱れが出ております。

商品の運送状況に関しましては、当店でお調べいたしますので、お気軽にお申し付け下さい。

 

というわけで、日本列島は台風の話題で持ちきりですね。

 

滋賀県もこれから深夜に掛けて訪れるようで、無事帰れるか心配です。。

全国各地の皆様もくれぐれもお気をつけ下さいませ。

 

さて、本日のご紹介は、新入荷の商品です。

 

Hender scheme “skm” 41,040 YEN

 

20141013-DSC_4659

 

20141013-DSC_4653

アッパー部分に、モコモコのラビットファーをたっぷりと付けた1足。

 

お問い合わせも多数いただいていた品番ですが、ようやくご用意できました。

 

先に入荷しておりました、PARABOOT、KLEMANともまた違った雰囲気です。

ボリュームのあるファーが存在感を醸し出しております。

20141013-DSC_4693

 

20141013-DSC_4690

 

20141013-DSC_4689

 

20141013-DSC_4683

 

 

 

20141013-DSC_4700

 

20141013-DSC_4695

 

20141013-DSC_4698

 

モコモコのラビットファーが気持ち良いです。

20141013-DSC_4703

 

靴好きの当店より、靴好きの皆様にご提案の、毛の生えた靴コレクション。

 

ポニーのハラコを毛を使用し、アッパーレザーと色味を揃えたPARABOOT MICHAEL PHQ

モードな印象も漂うこちらは、綺麗めのパンツと合わせていただくことで、綺麗なスタイリングにもお勧めです。

20141013-DSC_4708

 

20141013-DSC_4717

 

20141013-DSC_4723

 

ボッテリとしたボリュームが楽しめるKLEMAN PADRIN

甲が低く、ボリューム感を楽しめます。

20141013-DSC_4731

 

ファーにボリュームのある、Hender scheme  skm。

スウェットパンツなど、シンプルなアイテムとも甲(好)相性です。

20141013-DSC_4672

 

20141013-DSC_4668

日々のコーディネートに変化を与えてくれる靴が大集合しております。

 

20141013-DSC_4641

 

毛の生えた靴、いかがでしょうか?


PARABOOT MICHAEL PHQ。そうです♪毛の生えたやつです♪

IMG_9294.JPG

緑の箱。

 

お久しぶりの入荷です。

 

フランス生まれ。

フランス育ち。

 

 

IMG_9295.JPG

PARABOOT/パラブーツ、秋の陣スタートです。

 

MICHAEL PHQ/ミカエルフォック

PARABOOTの代名詞となる品番かもしれません。

 

一度見たら忘れられないデザイン。

 

一度履くと病みつきの履き心地。

 

お客様の中には8足お持ちの方も。

納得できます。実際に聞いた時はめちゃくちゃビビりましたが。。

 

2アイレッドのポテッとしたフォルムに、

ノルヴェージャン製法にて制作されたボリュームのあるソール。

 

名前は現社長から。

 

MICHAEL/ミカエル。

20140930-DSC_0980

そのMICHAEL/ミカエルの甲部分に毛がついたPHQ/フォック。

 

アザラシの毛が懐かしいかもしれませんが、

今期は、ポニーのハラコ。

20140930-20140930-DSC_1010

高級感を感じる、細く、しなやかで、艶のある毛。

 

 

加えてベースはスコッチグレイン。

クラシカルのような、モード感も漂う、格好良い1足だと思います。

20140930-20140930-DSC_1033

 

 

アウトソールは、

ご存知の方はさすがです。

 

自社開発のパラテックスソール。

 

クッション性、抜群です。

 

耐久性、びっくりします。

 

雨、関係ありません。

 

他メーカーのラバーソールに比べ、天然ゴムの含有量が多く、もう良い事だらけです。

20140930-20140930-DSC_1016

自社で作ることにより、6万円台というお値段で抑えてくれているんです。

 

同色異素材の格好良さをご体感ください。

可愛く、格好良い1足です。

20140930-DSC_1078

MICHAEL PHQ/ミカエルフォック

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog