Top > doo-bop : Tsukamoto

かたちになるまでの過程。

こんばんは。

本日はひとつの洋服が出来上がるまでについてお話しさせていただきます。

 

image1

 PROTOTYPE McLaughlin

ご好評いただいておりますMcLaughlin

中島のアイデアから生まれたパンツは様々な方の協力の元、

形となっております。

 

image1

 

素材選び。

浮かぶイメージと生地の雰囲気。

じわじわと輪郭が出来て具現化していく第一歩。

余談ですが、生地端の色が変わっている部分が生地耳。

デニムパンツで赤耳と言われるのはこの部分が赤色だから。

 

image4

 

パターン。

いわゆる設計図。

着心地やシルエットを大きく左右する洋服づくりには必要不可欠なモノ。

生地の縮率によっても微調整されることも多いパターンは確かな経験と豊かな発想力のパタンナーがいらっしゃるからこそ。

 

 

image2

 

マクラフリンの場合、SからLサイズまでの前立てやポケットなど細かなパターンでもこれだけ。

このパターンを基に裁断され縫製されてまいります。

 

image3

 

パターンを近くで見ると。

例えばバックポケット。

ステッチの幅や配置、細かく指示が記入されております。

形になった時にディティールと称される部分ですが、一針づつ形に起こしていただく縫製職の方のおかげ。

今回指定させていただいた、ポケットの丸いステッチは熟練の技術の賜物です。

 

 

数多くの方の協力があってこそ生み出される洋服。

形になったものを楽しむことが大前提かとは思いますが、

過程を知っていただくことでより愛着を持って着用していただけるのではないでしょうか。

 

店頭ではパターンをご用意しております。

ご興味ございましたらお気軽にお声がけください。

 

 

 

【ROOTS】

PROTOTYPE McLaughlin

0

【EVENT】

Indian Jewelry Fair

0

 

 

 


vol.3025 【PROTOTYPEのパンツをメインに。スタイリングのご紹介。】

こんばんは。手島です。

いつも当店SHOP BLOGをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

ついに残り5本となりました。

イチロー選手の勢いが凄いですね。

今朝の試合を含めて3戦連続マルチ(2安打以上)ヒットを記録し、歴代ヒット数最多記録であるピート・ローズ氏の4,256安打(*日米通算記録)まで残りわずか。

日米通算になり賛否両論かとは思いますが、その先に迫った米通算3,000本安打を達成し、日本人選手初のアメリカ名球界入りを確実にしていただきたいと思います。

 

 

DSC_3363

 

さて本日は、今季より本格的に始動したPROTOTYPEのパンツシリーズを交えてスタイリングのご紹介をさせていただきます。

発売中のぺインターパンツ『McLaughlin』、先にリリースし完売したファティーグパンツ『E-F Pants』。

今季は私達が素直に穿きたいと思った、黒の総柄パンツを作らせていただきました。

ベースはワーク・ミリタリーで使用されるベーシックな形に、シルエットは崩さず細かい仕様をアクセントとしました。

 

DSC_3549

 

基本的に足元は、Aldenをイメージして作成しております。

特に別注品番に関しましては、PROTOTYPEのパンツと絡めることで、年々マンネリ化するメンズウェアのスタイリングにおいて、”新たなスタイリングの見え方”を意識し、お勧めさせていただきました。

 

DSC_3426

 

tops : JOHN SMEDLEY : FINCHLEY / 32,400 YEN

shoes : Alden : 18711 doo-bop Exclusive MONK STRAP

 

 

DSC_3478

 

tops : JOHN SMEDLEY : BELDEN – Sorrel Red

shoes : Alden : 4502 doo-bop Exclusive DRESS Wing-TIP

 

簡素になりがちなこれからの季節。

合わせたアイテムは、シンプルながら生産背景に拘ったアイテムを素直にピックアップしました。

お勧めするトップスは、1枚で十分に主役となるJOHN SMEDLEYのコットンニット。

シーアイランドコットン特有の極上の肌触りに加え、編み特有の通気性と軽さはカット地には表現できない快適さを備え、流行り廃りなく末永くご愛用いただける点も魅力です。

 

DSC_3524

 

私達自身、毎シーズン仕入れの段階で様々なスタイリングをイメージしているのですが、今季は得意とするパンツに対して私たちのエッセンスを加え、”新鮮さ”と”着ることの面白さ”を味わっていただけましたら幸いです。

パンツを軸に『同色異素材』・『新たなスタイリングの提示』をテーマにスタイリング提案をさせていただきました、2016S/S。

 

 

昨日に続き今季をまとめたブログを綴らせていただきましたが、まだまだ6月中に新ブランドを含めて、新商品が入荷予定となっておりますので、そちらもご期待ください。

 

 

是非、皆様も今季ご購入なされたアイテムを身に纏い、遊びに飲みに夏を満喫しましょう。

 

 

 

それでは、本日もお疲れ様でした。

 

 

 

 

【ROOTS】

COLUMN】Alden

2

PROTOTYPE McLaughlin

0

doo-bop Exclusive MONK STRAP

0

【New Arrival】

BRU NA BOINNE : フェリシン タンク / 7,560 YEN

DSC_2171

 

Pyjama Clothing : MESH LONG TANK / 5,940 YEN

DSC_2960


プロトタイプ / PROTOTYPE McLaughlin。

こんばんは。

寒が戻った?!と思わせる肌寒い数日ですね。

そろそろ梅雨入りらしく、そう言えば、夏を迎える前は一度冷え込んでいたなと思い出しています。

 

鬱陶しい季節ですが、イベント企画目白押しですので、お楽しみいただければ幸いです。

 

別注Alden、インディアンジュエリーフェアと着実に、doo-bopの根底となる発信しておりますが、

本日はオリジナルレーベルよりリリースしました、1本をご紹介。

 

 

IMG_4124

プロトタイプ / PROTOTYPE McLaughlin

プリントのペイズリー柄を使用したペインターパンツ。

前回のE-F Pantsは織り柄での表現でしたが、今回はプリント柄。

遠目に見ると無地かなっと思わせる、良い意味で分かりにくいテキスタイルが魅力です。

 

IMG_4129

ズドンと太いシルエットは、ペインターパンツならではですが、

お尻周りはすっきりとまとめていますので、野暮ったくなりすぎない絶妙なシルエットだと思います。

 

IMG_4131

今時期のスタイリングですと、サラッとカットソーにレザーサンダルがお勧めです。

 

IMG_4121

パンツに癖と個性がありますので、あまりくどくなりすぎないように。

 

通年で活躍する1本です。

色濃い世界観を是非お試しください。

 

 

【ROOTS】

PROTOTYPE McLaughlin

0

【EVENT】

Indian Jewelry Fair

0

気軽にフォローミー♪

 

Instagram_Icon_Large

 

 


カテゴリーに捕らわれず、自由な発想を形に♪McLaughlin~マクラフリン~

こんばんは☆

 

今夜は、すでにホームページ等でチェックしていただいているかもしれませんが、

当店のプライベートレーベル PROTOTYPE/プロトタイプ より

第2弾となるボトムス。 McLaughlin/マクラフリン をご紹介したいと思います。

 

まずは、本日のTsuka’s Styleより♪

 

image4

 【Tops】 Engineered Garments/エンジニアドガーメンツ

【Bottoms】 PROTOTYPE/プロトタイプ(McLaughlin/マクラフリン)

【Shoes】 Alden/オールデン

 

image3

 

そのベースになっているのは

ペインターパンツ。

その名の通り、画家やペンキ職人が使いやすいように作られたパンツです。

 

image5

 

ハンマーループにパッチポケット、そしてスパナポケット

ディティールは勢揃い♪

それでいて、この色気ある生地。

 

image2

 

タイトルに掲げた

カテゴリーに捕らわれず、自由な発想を形に

PROTOTYPE/プロトタイプのコンセプトもいえるこの言葉のとおり

”doo-bopらしさ”

しっかり出せたように感じています。

 

image1

 

足元は、当店別注のオールデンに合わせてみました。

こちらは、限りなくクロに近いブラウンのシャミレザー

先日発売されたモンクストラップに負けず劣らずの相性です♪

 

IMG_4275

 

この機会にぜひご覧になってみてくださいね。

 

今夜も最後までお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

明日もどうぞよろしくお願いいたします。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


vol.3014 【PROTOTYPE “McLaughlin”】

こんばんは。手島です。

いつも当店SHOP BLOGをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

本日もたくさんのご来店をいただきまして、誠にありがとうございました。

本日は、昨日より発売させていただきました、PROTOTYPE “McLaughlin”のご紹介です。

 

まずは、別注への想いと仕様を下記ブログよりご覧ください。

①別注への想い→中島ブログ

②細かい仕様→塚本ブログ

今回の別注パンツは、今私達が穿きたかったパンツの形に最も得意で好みな生地を落とし込み作らせていただきました。

 

DSC_9014

 

元となったパンツは、バックヨーク無しのスッキリとした腰回りと、興味深い数々のディティールを備えた50sのぺインターパンツ。

各スタッフがお勧めするスタイリングを組ませていただきましたので、ご覧ください。

 

 

DSC_8506 DSC_8543

 

shoes : Alden : 18711 doo-bop Exclusive MONK STRAP

 

Engineered Garments、JOHN SMEDLEY、Aldenと自身のワードローブに欠かせないアイテムを素直に合わせた中島スタイル。

ポイントは下半身の組み合わせ。

別注モンクストラップのポッテリとした形状とペインターパンツの無骨なシルエットが好相性を生み出します。

 

DSC_8713

 

shirt : SASSAFRAS : Botanical Scout Apron Shirt – Paisley

shoes : MOTO : 1600 Pecos Boots – Brown

 

DSC_8744

 

続いて、ペイズリー×ペイズリーを組み合わせた南出スタイル。

遠目で見るとシックなスタイリングも、近くに寄ると同色同士による総柄の奥ゆかしさを味わっていただけます。

 

 

DSC_8604

 

tops : artesania : Long Sleeve Quetzal Shirt – Guitar Indigo

cutsewn : BLURHMS : Flag Drawing Tee

shoes : Rainbow Sandals : The Classics

 

DSC_8629

 

私手島は70sライクに合わせました。

力の抜けたアイテムを中心に、足元もサンダルでラフに。

個人的にミックスしたスタイリングが好みになりますので、まずは好きなアイテムを合わせてお楽しみたいただければ幸いです。

 

 

DSC_8661

 

Accessory : ink : METALLICA

tops : HURRAY HURRAY composition : H1615 コンビネーションTee – size 0

shoes : HEINRICH DINKELACKER : 4706 0544 Tassel Loafers – Wien Calf

 

DSC_8669

 

最後に、HURRAY HURRAYのリメイクTを合わせた塚本スタイル。

今穿きたいパンツを今時期にできるスタイリングで。

ブラックで統一感をもたせたアクの強さを、足元のタッセルローファーが引き締めます。

 

 

PROTOTYPE : McLaughlin / 23,760 YEN

 

 

決して合わせ易く、穿きやすい万能パンツではないかと思いますが、新たなスタイリングの提案をさせていただくパンツ、PROTOTYPE : McLaughlin。

穿きごたえのある1本です。

本日オンラインショップにもアップさせていただいておりますので、是非ご覧ください。

 

 

それでは、本日もお疲れ様でした。

 

 

 

【ROOTS】

PROTOTYPE McLaughlin

0

doo-bop Exclusive MONK STRAP

0

【New Arrival】

PROTOTYPE : McLaughlin / 23,760 YEN

DSC_6510


McLaughlin。

こんばんは。

 

本日より店頭販売開始となりましたMcLaughlin

ご好評いただきまして誠にありがとうございます。

 

image1

PROTOTYPE McLaughlin

 

ヴィンテージ(1950年代)のぺインターパンツをデザインベースに当店らしさが詰まった1本となっております。

 

散りばめたディティールの数々をご覧ください。

 

image3

 

カラーはブラックに近いチャコールグレー。

同色でプリントされたペイズリー。

昨シーズン紹介させていただきましたE-F Pantsと比べると光沢感が抑えられております。

控えめで奥ゆかしい印象をお楽しみください。

 

image6

 

ぺインターパンツといえばハンマーループとスパナポケット。

色気感じる生地にワークのディティール。

違ったモノをツイストすることで新しい見え方を。

 

image4

 

ポケットの補強にはリベットではなく丸カン。

経年変化も楽しみなディティールです。

わかりにくいですがバックポケット等の角ばった箇所は丸く縫われております。

(通常角に沿って縫うため、このような縫製は極めて稀です。

ヴィンテージからインスパイアしているからこそのディティール。)

 

image1

 

バックスタイル。

バックヨークはございません。

こちらもヴィンテージのパンツに時折見られる仕様。

目の錯覚からポケット位置が下がって見えるのが特徴的です。

 

 

image2

 

ファスナーの持ち手はE-F Pantsをお持ちの方には嬉しい仕様。

にやっとしてください。

 

目を凝らすと見えてくるディティールの数々。

着用することで感じる発見、喜びがございます。

 

 

McLaughlinマクラフリン)。

ネーミングも気になる1本。

自信作です。

 

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 


vol.3010 【ROOTS更新。PROTOTYPE / McLaughlin。】

こんばんは、南出です。

いつも当店SHOP BLOGをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

 

早いもので来週から6月に入ります。今年も折り返し地点に来てます。

梅雨時期も間近に迫っていますが、まだまだお勧めしたいアイテムが入荷していますので、是非ご覧ください。

 

DSC_7362

本日更新しております、ROOTSはご覧いただけましたでしょうか。

doo-bopオリジナルレーベル、PROTOTYPE(プロトタイプ)より新作が出来上がりました。

 

 

 

 

 

DSC_7415

PROTOTYPE McLaughlin/マクラフリン

 

 

 

 

 

 

DSC_7467

ワークウェアの代表格、ぺインターパンツをベースに、

ペイズリー柄を組み合わせた1本。

ズドンと太くゆったりとしたパンツには、ハンマーループや、スパナポケット等の無骨さを感じるディティールをそのままに、

曲線美によりエレガントで妖艶な色気を放つペイズリー柄。

相反する2つの要素を組み合わせる事で、生まれた漢の色気を憶える1本に仕上がっています。

 

 

 

 

 

早速スタイリングを。

DSC_7441

Tops : SBTRACT(私物)

Shoes : HEINRICH DINKELACKER : 4706 0544 Tassel Loafers – Wien Calf

Accessory : BRU NA BOINNE : ガリトラップ ウォレットチェーン

Accessory : ayame : FOCUS2 – Black

 

 

 

 

 

シンプルにソリッドのカットソーに合わせていただくスタイリングがお勧めです。

ボリュームのあるシルエットに、総柄が施されたパンツですので、パンツ単体でも存在感を発揮します。

 

DSC_7478

 

プリント柄ですので、無地の裏側をロールアップで見せて、カジュアルダウンしていただいてもバランス良くまとまります。

ローファーや、サンダル、ローテクスニーカーとのスタイリングの際は、このようにカジュアル感を加えていただくのがお勧めです。

 

 

 

5月28日(土)より発売開始となります。

是非ご期待下さい。それでは本日もありがとうございました。

 

 

 

【ROOTS】

PROTOTYPE McLaughlin

0

doo-bop Exclusive MONK STRAP

0

【New Arrival】

SASSAFRAS : FALL LEAF PANTS 1/2 – 13.5OZ DENIM / 21,600 YEN

DSC_6395.JPG-01

SASSAFRAS : Sprayer Pants – Weeds Poplin – Navy / 21,600 YEN

DSC_6430.JPG-03


McLaughlin

 

 

『PROTOTYPE』

 

2nd Release

 

 

 

“McLaughlin”

 

 

 

0

 

 

私達が今履きたいパンツを形にした1本。

 

50sストアブランドのぺインターパンツをモチーフに、シルエット・縫製仕様・ディティールを企画。

更に、当店を語る上で最も身近にある”ペイズリー”を加え、

修正・微調整を繰り返し、来る5/28(Sat)11:00~リリース致します。

 

 

1

 

バックヨーク無し、縦長のRを描くバックポケット等、過去のワークウェアの仕様を踏襲。

インシームをトリプルステッチ、アウトシームをダブルのたたきにて指定をさせていただく等、

手間暇のかかる縫製を行っていただいた他、細かなディティールをデザインアクセントとして機能させております。

 

 

DSC_5747

 

ブラックとチャコールグレーが織りなすプリントペイズリー地は、

毒気と同色同士の組み合わせによる奥ゆかしさを備えます。

また、穿きこみ洗いを繰り返すことで生まれるかすれた雰囲気によるエイジングも楽しみです。

 

本来ワークウェアとしての機能美と、アメリカンカジュアルの根底にある武骨さを備えたぺインターパンツ。

 

近年メンズウェア市場では見かけることが少なくなった素直な男らしさ。

当店のエッセンスを加えることで生まれた、独自の空気を宿す天邪鬼でいて新鮮な表情をご堪能ください。

 

 

PROTOTYPE : McLaughlin – Black

 

 

5/28(Sat) 11:00 ~

 

 

 

 

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog