Top > doo-bop : Tsukamoto

KREIS doo-bop Exclusive Mini Wallet Cordovan×Nile Crocodile Leather。

こんばんは。

 

今夜はお忙しい中、お時間をつくってでも見ていただきたい一品をご紹介します。

 

img_7193

KREIS doo-bop Exclusive Mini Wallet Cordovan×Nile Crocodile Leather

 

シンプルなフォルムに意表を突かれたのではないでしょうか。

ホーウィン社のコードバンはネイビーをセレクト。

手作業で磨きだされた美しさを堪能してください。

キャッチ-さや分かりやすさとは無縁の削ぎ落としたデザイン。

玄人目線、人と違ったものを本気でお探しの方へ提案させていただきたいウォレットです。

 

img_7190

 

中を開けるとパープルのクロコダイル。

1匹分で使用出来るのは1つのウォレットほど。

目の大きさを均一になるよう厳選して選び出された証です。

一部屋にクレジットカード程度の厚さでしたら2枚は収まりますので、計8枚は収納可能です。

 

小銭は?と思われた方もいらっしゃると思います。

別でコインケースを用意していただくことになるのですが、おっしゃられることは想定内でお作りしましたこちらのウォレット。

だからこそスマートに、惹かれる形状に仕上がったのではないかと思っています。

 

img_7191

 

ものづくりは1級品。

ステッチも最小限。

よく擦れる箇所にはノンステッチで。

長く使うことをイメージしてつくられた革ブランドならではの発想。

 

ご興味をもたれた方、手にとりじっくりとご覧くださいね。

中島、僕も購入しましたので使用に関するご質問はお気軽に。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


MILE STONE #01 KREIS Exclusive Mini Wallet Marine × Violet

 

「行く先は風の向くまま気の向くまま決める」

そうやって歩んできたdoo-bopですが、

きたる9月で10周年というマイルストーン、百里塚を刻みます。

そこで何か「うちの店らしい」ものをご提案したい、

それも脊髄反射的に「良いよね!」と感じてもらえるものを。

という思いをここしばらく温めつづけてきました。

 

5

 

一品できあがってきましたのが、こちら。

ドイツはKREIS(クライス)のウォレットです。

海のように濃くて深いマリンカラーのコードヴァン。

まさに宝石、手を触れるのも躊躇するほどの美しさ。

4

そして内側は所有する者だけの密かな愉しみ、

艶やかなヴァイオレットのナイルクロコレザー。

哺乳類と爬虫類の豪奢なコラボレーションです。

doo-bopのアイコンカラーの一つである紫を仕込みました。

 

 

20170804-dsc_3854

 

使い勝手とデザインというのは得てして両立はしないものですが、

この財布からはそぎ落とされ、洗練された美があります。

たとえばステッチ。良く接触する部分、擦れる箇所にはありません。

コバは何度もくりかえし磨かれる「切り目」仕上げで、

眺めるほどに魅了されてしまいます。

またサイドの処理は「へり返し」という技法でおこなわれており、

これにより収納力が上がり、お札を出し入れする際ひっかかりません。

日常的に使われるものだからこその配慮が見て取れます。

 

20170804-dsc_3824

 

これはシンプリシティというのとは少し違いまして、

長年つちかってきたクラフトマンシップが結実して必然的に

こういう形になった、とでもいうのでしょうか。

けっして華々しいものではないのですが「作ることが好きだ、

使ってくれる人のことが好きだ」という想い、

そしてその機能美がどうしようもなく心に届くのです。

 

さて、10周年はいわばフルコース。

財布はまだまだアンティパストです。

次のプレートは、また近々こちらでご紹介します。

 

3


ドイツより魅惑的なウォレットが届きました。

こんばんは。

男性の持ち物で、なかなか気に入るのが見つからないものの

一つが財布になると思います。

毎日、使うものなのに気に入ってない。

大きな問題です。

僕自身がそうだったのですが、その問題を解決してくれたのが

BRU NA BOINNEのクロコウォレットでした。

 

 

IMG_4874

 

 

が、また問題が起きます。

BRU NA BOINNEのクロコウォレットが痛んだら、どうするのか?です。

新品なり新色に買い替えればいいのでしょうが、なんかしっくりきません。

そんな悶々とした気持ちを抱きながら展示会周りを続けているうちに

これかもと思うモデルが見つかりました。

外側はホーウィンのコードヴァン、内側はミシシッピクロコを使用した

なんとも魅惑的かつ贅沢なKREISの財布です。

 

 

IMG_4878

 

 

部屋割りは、いたってシンプル。

コインポケットはなし、札入れ一部屋にカード収納の内部屋が4つ。

インポートらしい潔さは感じますが、内部屋の少なさがどうでるか?

次の財布は、こちらに決めましたので

使い勝手等をご報告しますね。

さて、どうなることやら。

 

 

IMG_4880

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_4881

 

 

海パン買いました!

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


アーカイブ

doo-bop Staff Blog

doo-bop Ameba Blog