Top > doo-bop : Tsukamoto

Engineered Garments FA Pant – Cotton Ripstop。

一目見てEngineered Garmentsだと分かる印象的なパンツが到着しました。

どこがって?

こちらのポケット使いをご覧ください。

 

img_4043

Engineered Garments  FA Pant – Cotton Ripstop – Dk.Navy

 

いくつあるんだってポケットたち、ある意味でギリギリのバランスで形成されているように感じます。

このバランス感覚こそEngineered Garments。

何を入れるかではなく、ただそこに存在するポケット。

何も入れないポケットってのも良いもんです。

 

img_4051

 

デザインとマッチングしたコットン100%のリップストップ。

春夏に適した薄手の仕様ですが、しっかちと骨太、穿き込み甲斐あります。

洗いこむほどに格子柄が浮き立ち、エイジングも併せてお楽しみいただける素材です。

 

img_4047

 

パンツを引き立たせるスタイリングはトップスをとことん控え目に。

目線の行き場を限定することで、パンツを魅力的に映します。

 

僕のお勧めはスクエアカットのトップスとのスタイリングです。

ポケット配置の面白さを素直にお楽しみいただけるはずです。

 

img_4057

Engineered Garments  Sonor Shirt Jacket – Cotton Ripstop – Dk.Navy

 

同じく新品番、同素材を使用されたこちらの一着も魅力的です。

フランス軍ならではのデザインをEG流に調理。

XSのみですが、合われる方へ。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Vol.4155【Engineered Garments:FA Pant – Cotton Ripstop】

 

お気に入りの靴下に穴が開いてしまい、軽くへこんでいます。

まだ小さければ直すことも出来たのですが、

踵部分が大きく裂けてしまったので修理することも難しそうです。

 

さて、そんな『裂け』に強い武骨なパンツがEngineered Garmentsから。

FA(フレンチアーミー)という名の通り、このフランスをテーマとした2020ssコレクションの目玉的な1本です。

 

Engineered Garments:FA Pant – Cotton Ripstop

dscf8684

 

 

『リップストップ』という言葉は割と当たり前のように使われていますが、

あらためて説明すると、Rip(裂ける)Stop(とめる)ということで、

たとえ穴が開いたとしても、そこから裂けて広がらないように加工された生地を指します。

元々は軍用として重宝されていましたが、現在ではアウトドアウェアからタウンユースまで幅広く使用されています。

 

そんな生地を使用した今回の新型パンツ、

どこか懐かしいというか、少し昔のEngineered Garmentsという印象を受けます。

 

どこからどう見ても武骨なシルエットに、これでもかと付けられた大小様々なサイズのポケット。

ガチャガチャとして幼く映ってしまいそうですが、

そうはならない不思議なバランスがこのブランドの上手いところです。

 

 

dscf8695

 

 

ドローコードをギュッと縛って穿いてください。

 

 

 

【Roots】

AUBERGE × doo-bop:chicago/L.A custom

dscf6209

 

 

【New Arrivals】

Engineered Garments:Dayton Shirt – High Count Twill – Dk.Navy / 28,600 YEN

Engineered Garments:FA Pant – Cotton Ripstop – Dk.Navy / 40,700 YEN

 

 

 

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog