Top > doo-bop : Tsukamoto

CONVERSE ADDICT COACH CANVAS HI。

昨日10月10日はCONVERSE ADDICTの発売日。

CHUCK TAYLORでもJACK PURCELLでもない、ブランド初となるCOACHでの登場です。

 

IMG_0068

 

パッと見はCHUCK TAYLOR。

ですが、各ディティールの微妙な違いがファン心を焚きつけます。

玄人好みとも言える品番がすごく新鮮です。

 

IMG_0070

CONVERSE ADDICT  COACH CANVAS HI – Black

 

印象的なトゥ先のスター模様。

CHUCK TAYLORに比べ、愛嬌感じるフォルム、ディティールがCOACHの良さだと思います。

安定感のあるブラック、ここからはじめてみるのも良いかもです。

 

IMG_0072

 

ちなみにアウトソールまでもスターで。

 

IMG_0074

CONVERSE ADDICT  COACH CANVAS HI – Green

 

丸みを帯びたシルエット、少し垢抜けないアメリカの学生が履いていたようなイメージ。

それがダサカッコよくて良いんです。

この辺りの感覚に頷ける方、COACH向いてます。

 

バッチリはまったグリーン。

古着好きがCOACHと聞いて、最初に連想するカラーかもしれません。

 

IMG_0079

CONVERSE ADDICT  COACH CANVAS HI – Purple

 

深いパープルカラーは意外なほどにスタイリングに浸透します。

落ち着きながらも、他者とは違ったカラーでオリジナリティを。

doo-bopイチ推しカラーです。

紫靴カッコイイですよ。

 

いつもと違うモデルだからこそ、先入観なしでお試しいただければと思います。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 

 


Vol.4369【CONVERSE ADDICT:COACH CANVAS HI】

 

想像の斜め上を行くような、

かなりマニアックなラインナップとなった今シーズンの『CONVERSE ADDICT』。

だからこそ、これまであまりピンと来なかった方に刺さるのかもしれません。

久しぶりにスニーカーでも…とお考えでしたら、試してみてください。

 

CONVERSE ADDICT:COACH CANVAS HI

DSCF6230

 

 

1970年代の『COACH』というモデルを、現在の技術で再現した1足。

当時は『Chuck Taylor』の兄弟モデルとして販売されていたのですが、

日本ではあまり知られていないのではないでしょうか。

 

ヴィンテージ市場では『Chuck Taylor』が希少になるにつれ、

デザインが近かったたこともあり、脚光を浴びることとなりました。

そして今では『COACH』自体ほどんど見かけることのないモデルに。

 

 

DSCF6236

 

 

『Chuck Taylor』との違いとして、最も分かり易いのがトゥ部分に並んだスターマークです。

またヒールラベルを見てみると、ブラックカラーにスターマークという似たデザインとなっていますが、

『ALL STAR』や『CHUCK TAYLOR』といった文字は入りません。

 

 

DSCF6231

 

 

こういった細かなディティールの違いが、スニーカーファンにはたまらないもの。

そんな歴史ある1足が、ビブラムソールやEVA製カップインソールといった

現代の技術を用いることにより、快適な履き心地のスニーカーとして生まれ変わっています。

 

単なる復刻ではない、「進化するヴィンテージ」。

お見逃しなく。

 

 

DSCF6244

 

 

※コロナウィルスへの対策といたしまして、ご来店の際はなるべくマスクの着用をお願い致します。

また店内には消毒用のアルコールを設置しておりますので、ご自由にご利用ください。

 

 

【Column】

MOTO:新作と共作

DSCF0382

 

 

【New Arrivals】

CONVERSE ADDICT:COACH CANVAS HI – Black / 18,700 YEN

CONVERSE ADDICT:COACH CANVAS HI – Green / 18,700 YEN

CONVERSE ADDICT:COACH CANVAS HI – Purple / 18,700 YEN

 

 

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog