Top > doo-bop : Tsukamoto

深い黒 CHARBON DEEPです。

AUBERGEよりモールスキンジャケットCHARBONの到着です。
今期はCHARBON DEEPと名付けられ、今まで以上に深みのある色合いで表現されています。

AUBERGE CHARBON DEEP – Roi Black


毎期、様々な角度から掘り下げられる『モールスキン』。
今期は、フレンチヴィンテージのブラックモールスキンの染めが、
他国のヴィンテージに比べると、極めて深く染まっている不思議に注目し、製作されています。


深い色を表現するには染料を深く浸透させる必要がある為、糸の段階でシルケット加工を2度施されています。
加工により糸の断面が整い、発色が良くなる+毛羽がなくなり光沢も増します。
フランス語でRoiは王様を意味し、王様の黒でRoiBlackとなる訳です。

そしてフカっとした質感。
こちらはシャトル織機でゆっくりと織り上げることで、スポンジのような弾力性のある質感となります。
1940年代のモールスキンの質感を見事に再現。
この質感に深い染色こそがフレンチモールスキンの特徴です。


つくりこまれた素材に CHARBONの形が魅力的に伝えます。
何度かお伝えしておりますが、ヴィンテージの歪さやこってり感を良い具合に表現されていますので、
日々のスタイルに首を傾げず馴染むはずです。

doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。




アーカイブ

doo-bop Ameba Blog