Top > doo-bop : Tsukamoto

Aaron Anderson 14Kジュエリー。

インディアンジュエリーを好きになっていくと、

例えば1つのアーティストやジャンルを掘り下げることが楽しくなってきたり、

評価の高いアーティストを所有、着用する喜び、ターコイズとの出会い等々があると思います。

 

個々に楽しみ方は異なりますが、僕自身意識せずに集まってきたのが『ゴールド系ジュエリー』

シルバーにはないゴールドならではの魅力に知らず知らず惹かれていたのだと思います。

 

フェアならではの14Kを使用されたジュエリーも入荷しました。

 

IMG_7642

Aaron Anderson  14K Lightning Ring

 

Aaron Andersonの作風とゴールドのバランスがバッチリです。

氏のアイコンデザインの1つ、稲妻モチーフもシルバーとは違った趣に。

ゴールドにより稲光感、増し増しです。

 

IMG_7641

Aaron Anderson  14K Lily Ring

 

ユリの花をモチーフにしたデザイン。

Aaron Andersonの作品は角が立ち、ごつごつした雰囲気を持っているものが多いのですが、

ゴールドで表現されると、華やかさが増し、独特のバランスに。

力強くも華奢といった印象です。

 

IMG_7643

Aaron Anderson  14K 5 Line Ring

 

そういった雰囲気をより感じていただけるのがこちらのリング。

ちなみにブレスレットも14金でございます。

 

IMG_7644

 

初見ではクセがあるように映るゴールドという素材ですが、

独特の色気や品があり、付けると深みにハマるはずです。

 

シルバーからゴールドへ。

素材が変われば、インディアンジュエリーとの向き合い方もより一層楽しめるかもしれません。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


vol.3063 【Aaron Anderson(アーロン・アンダーソン)のリングが入荷しております。】

こんばんは、手島です。

いつも当店SHOP BLOGをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

週明けから連日30℃超えの天気が続いております。

海や川、バーバキューやフェス等、レジャーやイベント事が多くなる季節になりましたが、くれぐれも熱中症や体調管理には十分にお気をつけてお過ごしください。

 

さて、本日は新作のインディアンジュエリーをご紹介します。

 

DSC_7599

 

1996年からキャリアをスタートさせたナバホ族の男性アーティスト、Aaron Anderson(アーロン・アンダーソン)。

トゥファキャスト技法を用い、トラディショナルデザインとコンテンポラリーデザインが融合した、一目で氏の作品と分かる独自の世界観をもった作品を生み出します。

その技術はトゥファキャスト技法を世界に確立したとも言われており、現在ではアメリカ国内でも高い評価を受け、昨今では日本国内でも徐々に知名度が上がっているアーティストです。

 

入荷したのはリング2型。

 

DSC_7645

 

トゥファキャストリング -16号-

 

独特の表情が印象的な、こちらのリング。

起伏のある曲線を描いたデザインは、トゥファキャスト技法だからこそ表現できる仕上がりです。

 

DSC_7573

 

シンプルながら、トゥファストーンにシルバーを流し込むことで生まれるざらつきのある表面の表情が、手元により一層の存在感を与えます。

 

 

続いて、

 

DSC_7637

 

10ct イサカ トゥファキャストリング -20号-

 

中央にイサカピークターコイズを配した、こちらのリング。

全米最大規模を誇るキングマン鉱山の中でも、イサカピーク坑道で採掘されたターコイズです。

その中でもイサカピークは採掘量が少ないため、希少で高価なものとされています。

 

DSC_7618

 

特に銀色の部分は、パイライト(黄鉄鉱)と呼ばれる鉄と硫黄からなる硫化鉱物の一種で、独特の禍々しい表情を備えます。

 

DSC_7565

 

単体つけはもちろんのこと、同じ技法を用いたトゥファブレスレットとの組み合わせも統一感がありお勧めです。

 

氏の作品の中では比較的生産が少ないリング。

 

他に無いトゥファキャスト技法を用いたデザイン、表情共に、オールドナバホスタイルやホピ族の温かみのある表情とは異なる魅力を備える作品です。

 

その他、インディアンジュエリーフェアー後にも作品が入荷しておりますので、是非ご覧なってください。

 

 

それでは、本日もお疲れ様でした。

 

 

【Event】

HURRAY HURRAY Vol.3

1-4

 

 

【ROOTS】

COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ)

1

 

【New Arrival】

Engineered Garments : Work Shirt – Cone Chambray / 28,080 YEN

DSC_6441-01

Engineered Garments : Work Shirt – French Twill / 25,920 YEN

DSC_6564

Engineered Garments : Combo Neck Tie – Worsted Wool – Navy St / 23,760 YEN

DSC_7440

Engineered Garments : Combo Neck Tie – Worsted Wool – Dk. Navy / 23,760 YEN

DSC_7524-01


Indian Jewelry Fair 2016 Vol.2 ~Aaron Anderson~

 

 

DSC_1685

 

 

Indian Jewelry Fair 2016 Vol.2

 

 

【Aaron Anderson(アーロン・アンダーソン)】

 

 

1996年からキャリアをスタートさせたナバホ族の男性アーティスト、Aaron Anderson(アーロン・アンダーソン)。

氏を象徴するトゥファキャスト技法は伝統的な鋳造製法であり、

非常に”手間”と”技術”を要する限られたアーティストのみが得意とする技法です。

そのトゥファキャスト技法を用い、トラディショナルデザインとコンテンポラリーデザインが融合した、

一目で氏の作品と分かる独自の世界観をもった作品を生み出します。

その技術はトゥファキャスト技法を世界に確立したとも言われており、

現在ではアメリカ国内でも高い評価を受け、昨今では日本国内でも徐々に人気が沸騰しております。

 

 

 

DSC_1652

 

DSC_1665

 

 

 【トゥファキャスト技法】

 トゥーファストーンと呼ばれる軽石のような石にデザインを刻み、その中に溶かしたシルバーを流し込み成型する技法。

正確で細かい技術を要し手間暇をかけてデザインされたトゥーファストーンは、1、2回の使用にしか耐えれず、量産できない点も魅力。

表面のざらついた部分は”テクスチャー”と呼ばれ、独自のマットな風合いと質感を表現。

今フェアーでは、鏡面仕上げやターコイズを交えて制作されたバングルや、

「子孫繁栄」・「母なる大地のとの繋がり」の意を表す女性の子宮をモチーフとしたナジャペンダントが揃います。

 

 

 DSC_1708

 

DSC_1739

 

 

 


Tufa Cast and Naja【Aaron Anderson】

こんばんは☆

 

今日は秋晴れ!と言うよりは、夏へ戻ったかと思うほどの

良いお天気でしたね。

湿度は低いから木陰に居るととても心地よかったですが

気温も高く、日差しは肌に突き刺さる感じ。

多分焼けました ^_^;

 

さて、今夜は通年通してお使いいただける

インディアンジュエリーを紹介させてください!

 

P1120999

 

ナヴァホ族が ナジャ。

諸説あるようですが、女性の子宮に似ていることから

『子孫繁栄』 であったり

『母なる大地との繋がり』 などを意味します。

 

どちらのデザインも ナバホ族のアーティスト

アーロン アンダーソン / Aaron Anderson が生み出す作品です。

ご覧くださいませ。

 

P1130004

 

中心部分にスターをあしらった とてもシンプルなナジャ

トゥーファーキャストが、より引き立ちます。

 

P1130003

 

もう一つは、中心部にフルール・ド・リスが配置。

ヨーロッパの紋章やフランス王家を思わす

格式あるデザインと、ネイティブアメリカンのモチーフを掛け合わせた

小ぶりながらインパクトのあるナジャ。

 

P1130001

 

P1130002

 

P1130006

 

どちらも、ブラウンのレザーレースが付きます。

その日のスタイリング、気分によって

長さの調節も可能なタイプになります。

 

P1130005

 

今年はまた、ハイネックなんかが多く見られますので

小物使いでも差が付きますよ!!

 

インディアンジュエリーは全てアーティストの手作業で作られた

一点ものばかり。

お気に入りが見つかりましたら

ぜひ、チェックしてみてくださいね♪

 

今夜もありがとうございますした。

また明日もどうぞよろしくお願い致します☆


’15 夏もPROTOTYPEで飾ってください♪【doo-bop】

こんばんは☆

 

やっと来ましたね!待っていた 『 夏・ 暑い夏 』

 

夏と言えば! アクセサリーに目が行きます♪

 

今年も来ましたよ!! doo-bopプライベートレーベル

 
 

☆PROTOTPE☆

 

P1110162

 

昨年は、≪AW Rope/PROTOTYPE≫ を発売、すぐに完売となりました。

 

ありがとうございました。

 

そして今シーズンまた、新たな提案です!

 

ヘイト / Haight

P1110167

 

少し長めの色気漂うネックレス

 

その素材は、ブロンズ加工されたヘマタイトをメインに

 

シルバーやアフリカンビーズなどがミックスされ

 

個性的な仕上がりになっています。

 

暑い夏にギラギラと輝くゴールドが印象的です☆

 
 

そして、もうひとつ。

 

P1110169

  

こちらは、フラッシュコーティングされたオニキスがメイン。

 

どちらも、doo-bopでしか手に入ることの出来ないシリーズ

 

個性的で、癖のあるネックレスは、ひとつひとつが手作業。

 

ロングタイプのネックレスはたくさんありますが

 

ヘイト / Haight はここにしかありません♪

 

P1110170

 

どちらのタイプも、男性だけでなく女性にもおススメです。

 

P1110172

 

真っ白のカットソーに合わせていただいたり、

 

インディアンジュエリーとの相性もまた、よろし です。

P1110174

 

暑い夏、海や、フェスで

 

差をつけてみませんか(*^_^*)

 

 

今年は、ぜひお買い逃がしのありませんよう

 

お早目にチェックしてみてくださいね☆

 

今夜もありがとうございました。

 

明日、25日土曜日はNomura’s Blog お休みさせていただきます。

 

また、日曜日の夜に、どうぞよろしくお願いいたします。

 


vol.2719【アーロン アンダーソン / Aaron Anderson】

こんばんは、南出です。

いつもTip’sをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

昨日に引き続き、ネックレスのご紹介をさせていただきます。

 

 

 

アーロン アンダーソン / Aaron Anderson

20150723-DSC_5648

『コントラスト』という言葉がピッタリのアーティストだと思います。

 

 

 

得意としているトゥーファキャスト技法で、ざらつきのある男らしい表情に作り上げ、

角や、アクセントにする部分を削り、光らせている事で、作品に陰影を付けています。

 

 

 

見える角度や、光の反射によって奥行きを感じる非常に手の込んだ作品ではないでしょうか。

 

 

 

トゥーファ キャスト ペンダント – ダブル クロス / Tufa Cast Pendant – Double Cross

20150723-DSC_5704 20150723-DSC_5728

十字架と、ドラゴンフライ(蜻蛉)を掛け合わせたデザインの先端には、ハート。

伝統的なナバホ族のモチーフを大切に、ちょっとドキッとするような目新しいデザインを組み合わせる所が魅力的です。

 

 

 

 

トゥーファ キャスト ペンダント – フルール ド リス & ナジャ / Tufa Cast Pendant – Fleur de lis & Naja

20150723-DSC_5734 20150723-DSC_5763

フルール ド リスをベースに、ナジャと掛け合わせたデザインです。

フルール ド リスとは、フランス等、ヨーロッパで馴染みのあるアヤメの花をモチーフにした柄で、家紋や紋章に多く使用される事も。

 

 

 

 

トゥーファ キャスト ペンダント – ナジャ & スター / Tufa Cast Pendant – Naja & Star

20150723-DSC_5797 20150723-DSC_5840

そしてこちらは、ナジャと、スターを掛け合わせています。

バチカンからスターに、そして組み合わさるようにナジャを。

 

 

 

モチーフの組み合わせや、組み合わせの中の配列など、

奇をてらったまではしないものの、他のアーティストと明らかに違う世界観は、ちょっと斜めから見ているような独特な世界観ではないでしょうか。

 

 

 

 

長さ調節可能のレザーレースがついております。

単品付け。

20150723-DSC_5884

 

 

 

 

×ヒーシーネックレス

20150723-DSC_5936

 

 

 

 

×プロトタイプ / ヘイト

20150723-DSC_5930

 

 

 

重ねつけもお勧めです。

それでは、本日もお疲れ様でした。
【New Arrival】

 エンダースキーマ : マニュアルインダストリアルプロダクツ 02 / 57,240 YEN

20150719-DSC_7174-03

 

エンダースキーマ : マニュアルインダストリアルプロダクツ 12 / 60,480 YEN

20150719-DSC_7314-02

 


トゥーファキャストといえば、アーロン アンダーソンです。

こんばんは。

今夜も昨日に続き、ネックレスをご紹介しますね。

いままで、あまり入荷が少ないアーティストになるのですが

トゥーファキャストに注目すると、必ず目にとまるのがアーロン アンダーソン。

 

 

IMG_2408

 

 

一目で彼の作品とわかる、デザインとトゥーファキャストの仕上がり。

オールドスタイルに、すこし独自のエッセンスをいれるのを得意とするアーティストです。

 

 

 

IMG_2407

 

 

ダブルクロスのデザインになるのですが、先端がハートになっていたり、

Aaron Anderson Tufa Cast Pendant – Double Cross

 

 

IMG_2409

 

バチカンがスターになっていたりします。

Aaron Anderson Tufa Cast Pendant – Naja & Star

 

今後、良い作品があればどんどんご紹介していきますね。

 

 

IMG_2410

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_2411

 

別注です、もちろんデザインから。

 

 


4type Neckles Collection

 

 

 

 

 

名称未設1

 

 

 

 

 

 

名称未設定-2

 

 

【PROTOTYPE 4rd Accessory “Haight”】

 

 

当店オリジナルレーベルPROTOTYPEより、2つの素材を用いた新たなネックレス“Haight”

個性や自由、平和の象徴であるヒッピー文化発祥の地、Haight Ashburyをデザインソースに。

TupeA(ブラウンベース) : ブロンズ加工のヘマタイト、シルバー、アフリカンビーズ、ハウライト(黒)、ラピスラズリ他

TypeB(パープルベース) : フラッシュオニキス、シルバー、アフリカンビーズ、ハウライト(黒)、ラピスラズリ他

シンプルなスタイリングのアクセントとして、過去のプロトタイプアクセサリーとの重ね付けにもオススメです。

 

 

プロトタイプ : ヘイト 

 

 

 

 

 

名称未設定-2

 

 

【Ray Skts : Stamped Star Pendant】

 

 

ナヴァホ族の女性アーティスト、ジェニファー・カーティスのパートナーとして長らく経験を積んだ、Ray Skts。

ジェニファーの父で、ナヴァホの巨匠トーマス・カーティスから受け継いだ鏨(たがね)を使用したスタンプワークに定評があるアーティストです。

正確なスタンプワークによって、描かれた古くからインディアンに伝わるスターマークのペンダントトップをご用意。

シルバーチェーンとの重ねつけから上品なスタイリングに合わせて着用していただけます。

 

 

レイ スカーツ : スタンプド スター ペンダント

 

 

 

 

 

名称未設定-2

 

 

【ink : Silver Necklace “METALLICA” 】

 

 

独創的なリメイクアイテムを用いたプロダクトを展開する大阪発ブランド、ink。

海外で見つかったブラスネックレスを2つに解体し、繋げたリメイクネックレス。

更に上から特殊なコーティングを施すことで統一感がありながらも、独自の存在感を持つネックレスへと昇華。

非対称の丸みのあるデザインと直線的なデザインが融合したAタイプと、より平面的で重厚感のあるBタイプの2種類をご用意。

シンプルに単体使いから、ヒーシー等ネイティブアメリカンのアクセサリーアイテムとも相性良く重ねつけしていただけます。

 

 

インク : メタリカ 

 

 

 

 

 

 名称未設定-2

 

 

【Aaron Anderson : Pendant Top】

 

 

ナヴァホ族のベテランアーティストでトゥーファーキャスト技法に定評のある、Aaron Anderson (アーロンアンダーソン)。

トゥーファーキャスト技法とはデザインを刻んだトゥーファーストーンと呼ばれる軽石にシルバーを流し込み形成する技法のことで、特徴的な表面のザラついた表情であったり、

同じ型で量産することができず1点1点の奥行きのある雰囲気を楽しんでいただけます。

 入荷は3種、『女性の子宮』をモチーフに、子孫繁栄や母なる大地との繋がりの意を持つナジャ2種と、水の象徴トンボをモチーフにしたダブルクロスデザインをご用意。

 

 

 

 アーロン アンダーソン : トゥーファ キャスト ペンダント – ナジャ & スター

アーロン アンダーソン : トゥーファ キャスト ペンダント – ダブル クロス

アーロン アンダーソン : トゥーファ キャスト ペンダント – フルール ド リス & ナジャ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20150719-DSC_5729

 

 

 

20150719-DSC_6203

 

 

 

20150719-DSC_6031

 

 

 

20150719-DSC_5957

 

 

 

 

 

 

 

この夏の首元を彩る4タイプのアクセサリー。

単体使いから、重ね付けまでご自由にお試しください。

 

 

 

 

 

 

 20150717-DSC_4008

 

 

 

 

 

 

 
 
 


vol.2687【インディアンジュエリーフェア2日目。】

こんばんは。手島です。

いつもTip’sをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

Indian Jewelry Fair 2015 2日目。

本日もたくさんのご来店をいただきまして、誠にありがとうございました。

 

 

 

私たちスタッフもお客様の熱量に感化され、非常に楽しい時間を過ごさせていただきました。

フェアーは6/29(Sun)まで続きますので、是非遊びにいらしてください。

 

 

 

さて、本日は今年のインディアンジュエリーフェアの中でもしっかり展開させていただいている首元のアイテム、

 

 

20150621-DSC_5153

 

 

ナヴァホ族のベテランアーティスト、Aaron Anderson (アーロンアンダーソン)の作品を紹介させていただきます。

氏の得意とするのはトゥーファーキャスト技法。

トゥーファーキャスト技法とはデザインを刻んだトゥーファーストーンと呼ばれる軽石にシルバーを流し込み形成する技法のことで、

特徴的な表面のザラついた表情であったり、同じ型で量産することができず1点1点の奥行きのある雰囲気を楽しんでいただけます。

 

 

 

今フェアーでご用意させていただいた作品は、ナジャ1型・ペンダントトップ2型になります。

 

 

20150621-DSC_5167

 

 

『女性の子宮』をモチーフに、子孫繁栄や母なる大地との繋がりの意を持つ伝統的なデザインに、

氏の得意とするトゥーファーキャストを合わせて作成された、Naja Cross Top 。

 

 

20150621-DSC_5196 20150621-DSC_5200

 

 

ターコイズには、綺麗な黒いマトリックスが入るターコイズを配置。

 

 

20150621-DSC_5088

 

 

程よいバランスで着用していただけます。

 

 

 

また、

 

 

20150621-DSC_5235

20150621-DSC_5245 20150621-DSC_5257 20150621-DSC_5108

 

 

同じくトゥーファーキャストで仕上げられた、4 clover Top 38mm。

シンプルなデザインで気軽につけていただけるだけでなく、太目のチェーンと合わせても相性良くつけていただける作品です。

 

 

 

そして、

 

 

20150621-DSC_5208

 

 

くっきりとした特徴的なデザインが目を引く、4 Feathers Eagle Pendant。

ネイティブアメリカンの絶対主である太陽に一番近づくことができる、唯一の存在とされるイーグルをモチーフにしたデザインになります。

 

 

20150621-DSC_5214 20150621-DSC_5232

 

 

シンプルなデザインながら、他のイーグルモチーフではあまり見かけることのない斬新なデザインがどこか良い意味で武骨な印象に仕上がっております。

 

 

20150621-DSC_5116

 

 

スタイリングのアクセントとしてお楽しみください。

 

 

20150621-DSC_5264

 

 

氏の作品と 一目で分かる作風は、大ぶりな印象ながら細かいところまで繊細にデザインさておりトゥーファーキャスト技法を確立した氏ならではの魅力ではないでしょうか。

 

 

その他アーティストからも素晴らしい作品が揃っておりますので、明日以降もご来店お待ちしております。

 

 

 

それでは本日もお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

【Event Page】

Indian Jewelry Fair 2015 〈 2015,6.20 Sat. ~ 2015,6.28 Sun〉

名称未設定-3

【New Arrival】

ハリソン ビッツイ : モレンシー サンド キャスト ナジャ ペンダント – ラージ / 32,184 YEN

20150615-DSC_0366-01

ハリソン ビッツイ : モレンシー サンド キャスト ナジャ ペンダント – ミドル / 21,384 YEN

20150615-DSC_0313-01

ハリソン ビッツイ : モレンシー サンド キャスト ナジャ ペンダント – スモール / 21,384 YEN

20150615-DSC_0265

ジョナサン デイ : コインシルバー ナジャ ペンダント / 34,560 YEN

20150615-DSC_0472-01

ハワード ネルソン : 3/8 スタンプド ブレスレット / 138,240 YEN

20150612-DSC_8756

ハワード ネルソン : #1 フラット ワイヤー ブレスレット / 246,240 YEN

20150612-DSC_8311

ハワード ネルソン : #1 フラット ワイヤー ブレスレット / 289,440 YEN

20150612-DSC_8518


Indian Jewelry Fair 2015 【doo-bop】

こんばんは☆

 

本日は、店休をいただきまして、インディアンジュエリーの最終準備

 

完了です!

 

明日からです!

 

待ちに待ったその日がやってきました♪

 

普段お目にかかることのない、あのアーティストこのアーティスト

 

一同勢ぞろいです☆

 

今夜は、その一部ではございますが

 

お披露目させて頂きます(*^_^*)

 

P1100744

 

Navajo/ナヴァホ族のアーティスト  アーロンアンダーソン/Aaron Anderson

 

トゥーファキャストという軽石のような、『トゥーファー』と呼ばれる石に形を表現し

 

溶かしたシルバーを流し込み形を作るという技法を使い制作しています。

 

今回のフェアでは3種類ご用意がございます♪

 

P1100732

 

Clover Top

 

P1100737

 

Feathers Eagle Top

 

P1100734

 

Naja Cross Top

 

チェーンネックレスや、レザー、どちらにも合いますよ☆

 

P1100746

 

明日、初日につきましては『ロングブランチ』 森田様もご来店いただきまして

 

実際に接客等いただける、大変貴重な機会となります。

 

明日から、28日の日曜日まで。

 

みなさまのご来店を心よりお待ちいたしております。

 

なお、当店へのアクセスにつきましてはこちらをご覧くださいませ。

駐車場は4台ございます。

 
 

また、公共の交通機関ですとJR東海道線で大阪駅から新快速で約50分

 

京都駅からですと約20分!

 

意外と近い南草津☆

 

ぜひぜひ、滋賀県まで足をのばしてくださいね。

 

それでは、本日も最後までありがとうございました。

 

明日、初日ではございますがNomura’s Blogはお休みさせていただきます。

 

また日曜日の夜に、どうぞよろしくお願い致します。

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog