Top > doo-bop : Nakajima

インク リメイクスエットBEASTIE BOYS

こんばんは。

11月に入り、さすがに冷え込んできましたね。

日中でもスエットが必要になってきましたので、本日は手島おすすめのinkのリメイクスエットを

ご紹介します。

 

 

IMG_3087

 

 

ユーズドのリバースウィーブを解体して、アームを細く設定しなおし

肩、脇下をサーマルにて切り替えられています。

サーマル部分がベンチレーション代わりになり、透湿効果があります。

 

 

IMG_3089

 

 

裏地には、身頃のみサーマルが張り合わせてありますので

体の必要な部分の保温性も加味された非常によく考えられたリメイクスエットになります。

ink BEASTIE BOYS

すべてが一点ものになるのも嬉しいポンイトです。

 

 

IMG_3090

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_3091

 

綺麗なスタジャンです。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


インク / ink ビースティ ボーイズ / BEASTIE BOYS。

こんばんは、お疲れ様です。

三連休中日はいかがお過ごしでしょうか。

 

引き続き本日もお勧めのスウェットスタイルをご紹介させていただきます。

 

 

インク / ink ビースティ ボーイズ / BEASTIE BOYS

IMG_5617

 

皆様ご存知、チャンピオンの名作スウェット、「リバースウィーブ」を解体し、

新品生地のサーマルカットソーをベースに、その上に融合させたリメイクスウェット。

IMG_5618

 

IMG_5619

着丈が短く、アームホールが太い、稼動域のみを求めたスウェットらしいシルエットではなく、

綺麗なスッキリとしたシルエット。

 

IMG_5624

首まわりや、裾の締め付けもきつくなく、

スウェットのカレッジの雰囲気を、現代のシルエットに昇華した一枚です。

 

ボディのサーマル生地は柔らかく肉厚で、着心地の良さはもちろんながら、保温性も非常に高い仕上りです。

 

IMG_5611

スタイリングは、綺麗なウールスラックスとあわせて、

足元はコンバースアディクトなどいかがでしょうか。
IMG_5615

 

一点一点リメイクによりプリントも違いますので、そこも選んでいただける楽しみかと思います。

IMG_5622

 

 


BEASTIE BOYS【ink】リメイクスウェットです♪

こんばんは☆

 

昨日に引き続き、当店がおススメする

今年のスウェット

 

New Label Sweat Style

 今夜は、大阪発のブランド

【 ink 】 より、

 

リメイクスウェット BEASTIE BOYSをご紹介いたします☆

 

P1130339

 

90年代のチャンピオン 【リバースウィーブ】 を解体して

同系色のサーマル地を縫い合わせて再構築した

まさしく一点もののリメイクスウェット。

 

P1130341

 

ボディーは、サーマルとの二枚生地仕様になっているので

これからの季節にも、十分対応してくれます。

 

P1130343

 

ヴィンテージ特有の雰囲気をしっかり残しながら

『 いま 』 を行くデザインへアップデート。

首元は、伸縮を補強するためと、

ヴィンテージならではのV字のガゼットがついています。

よ~く見ていただくと身ごろの裾や袖口については

切りっぱなしの仕様で

あえて、ほつれたような状態のままにすることで

その雰囲気を存分に味わっていただけます。

 

P1130342

 

袖については、かなりスッキリデザイン、

アウターを着用時も問題なしdes!

身ごろの裾や、袖については

解体された元々のリブをそのまま使っているんですよ☆

 

好きな人にはたまらない一枚ですよね♪

 

P1130344

 

gray Lサイズのほかに

BlackのMサイズがOnline Storeに掲載です。

 

P1130347

 

Mサイズについては店頭にもございますので、

お近くでしたらぜひ、この週末

お手に取っていただき、ご覧になってみてください。

 

ご自身だけの一点もの!

 

オールド感漂うアメカジを存分にお楽しみくださいませ♪

今週もありがとうございました。

 

明日はN’s Blogはお休みさせていただきますね。

また、日曜日の夜にどうぞよろしくお願いいたします。


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog