Top > doo-bop : Tsukamoto

Perry Shortyもしっかりと揃っています。

doo-bop Indian Jewelry Fair 2019お越しいただきました方々、誠にありがとうございます。

楽しんでいただけましたでしょうか。

 

イベントの開催期間は7.15(Mon)までです。

たっぷりとご用意しておりますので、ご自身にフィットする作品との出会いを楽しみにご来店ください。

 

今夜はナバホジュエリー一つの頂、Perry Shortyを。

僕がジュエリーフェアーに携わるようになってから、一番の作品量だと思います。

 

img_0296

 

オールドスタイル感じる氏の作品は極めて丁寧。

一打一打が深く、それでいて正確で力強い。

 

伝統的な作風の中に感じる新鮮さ、たくましさと美しさ。

相反する要素が芸術的にまとめられています。

 

その良い仕事っぷりに、今まで数多くの作品を見てこられた方もしっかりと納得していただけるはずです。

 

失礼ですが、僕自身シンプルゆえに初見は、その価格とのバランスに違和感をおぼえました。

数多くのインディアンジュエリーを見ることで分かってくる奥行きや厚み。

作品から出ているモノを感じ取っていくと確かな違いがあるのです。

 

img_0293

 

使用されたコインシルバーの表情が魅力的です。

一般的なシルバー925と比べると、少しくすんだ色味、

着用するとヌメっとした柔らかい質感。

金属としてはコインシルバーの方が純度が下がり、硬いはずなのに。

不思議です。

 

1890年~1915年につくられたバーバーコインのみを使ったシルバーは、

着用を重ねた際の味も楽しみです。

 

img_0290

 

Lander Blueを配置された作品もひとつの見所。

Perry Shorty × Lander Blue、贅沢すぎます。

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog