Top > doo-bop : Nakajima

motoらしい未完成なコードバン仕上げ。

こんばんは。

motoより、日本人の先を見据えた物作りを実体験していただけるモデルが入荷しました。

使用しているレザーは、コードバン。

一般的にコードバンの製品は、出来上がりが独特の奥から滲み出るような艶があります。

2100 Plane Toe Oxford Shoesは新品時、艶がなく

くすんだ仕上げになっています。

 

 

img_5169

 

 

履き込み、手入れを重ねることで、起毛している表面がフラットになり

信じられないぐらいの光沢が出てきます。

従来のコードバン製品は、出来上がりが100とすると徐々に下がるのではないでしょうか。

2100 Plane Toe Oxford Shoesは、出来上がりが80とすると100に近づく感じで

履くたびに、艶が出てくる嬉しさを教えてくれるモデルです。

 

 

img_5176

 

 

一般的に、blkの革靴はアッパー・ソールともにblkが大半なのに対し

こちらはアッパーがblkでソールがbrn、最初は違和感があるかと思いますが

履き込み、手入れをしていくとこの良さが理解していただけます。

少し挑戦しようとお考えでしたら、頭の隅においてください。

色々な発見がありますから。

 

 

 

img_5179

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

img_5177

 

この一枚で分かる人って、どれぐらい居るのかな?

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog