Top > doo-bop : Ogawa

G.H.BASS

皆様 こんばんは。
昨日より開催しております「G.H.BASS Trunk Show」

多くの型をご用意させていただいておりますが、
その中から選りすぐりの4型をご紹介させていただきます。

G.H.BASS / LARSON – Black / White

まずは「LARSON」というモデルのホワイト×ブラックの2トーンのタイプです。
一見かっちりした印象ですが、甲部分のハーフサドルの両端をビーフロールと
呼ばれるモカ縫いで巻き留めており、カジュアル感を演出しております。


ソールはレザーソールとなりますが、ヒールにはラバーが付いておりますので、
すぐに着用していただけます。

G.H.BASS / LAYTON Ⅱ KILTIE – Black

こちらはドレッシーなキルトとタッセルをあしらった一足。
エレガントさを感じさせながらも、こちらもモカ縫いが無骨さもプラスし、
絶妙なバランスに仕上がっております。


また、こちらはブーツに使用するような凹凸のあるラグソールを使用。
ドレッシーなアッパーとの相乗効果をさらに高めております。

G.H.BASS / LARSON EXOTIC – Black / Leopard


初めにご紹介した「LARSON」のレオパード柄バージョンです。
ベースが定番的なローファーの型ですので、柄にインパクトがあっても、
派手過ぎる印象は全くございません。


こちらもラグソールを使用。ワイルドなアッパーをさらに引き立てる、
主役となれる一足です。

G.H.BASS / LINCOLN – Black


今回、ご支持をいただいているのが、こちらのビットがあしらわれた
LINCOLNというモデルです。艶感のあるハイシャインレザーに、
シルバーのビットが華を添えます。


ソールは一体成型のラバーソールになっており、
グリップ力や耐水性に長けています。

G.H.BASSは1876年にアメリカで誕生した由緒あるブランド。
移り変わる時代に合わせて変化する部分と、変わらない良さの
絶妙なバランスが魅力的に感じます。

doo-bop Shop Blog

週2更新(週央と日曜)です。是非ご覧ください。