Top > doo-bop : Nakajima

CHANGES別注Remakeスエット

もう一声ってところですかね。

お買い上げ頂いた方々には、申し訳ないのですが、

贅沢言うと、2日で売り切りたかった。

それだけ、このスエットは特別だしダサカッコいいから。

いろいろなブランド・デザイナーと話し合い、別注アイテムを作ってもらってきた中で

一番やりやすいのが、CHANGESデザイナー古谷 一平氏。

なんせ用意周到、そして僕の好みや店のカラーを深いところで理解してくれている。

ひょっとして、昔に同じ職場で働いていたかな?って思う程に。

 

 

 

image0

 

 

 

そんな彼との別注ミーティングは、大体10分ぐらいで決まる事が大半。

その後のたわいない話し合いから、お互いの『今』の気分や仕掛けたい内容を

肉付けしていく感じ。

今回のスエットでの、彼のにくい演出がコレ!

Championのボディを資材として使用している個体には、

Championと言えばの目玉を、こんなところに。

ちょっと皮肉ぽいところもイイ。

 

 

image1

 

 

 

もしブランド名や情報を公表せずに、展示会に行ったら

おそらくインポートと勘違いしそう。

日本人が好む、綺麗で分かりやすく、丁寧とは真逆だもん。

プリントの上にまたプリントを打つなんて、なかなか出ない発想ですよ。

 

 

 

image2

 

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog