Top > doo-bop : Nakajima

読書の秋。

出張時、少し時間に余裕があったので

本屋さんに立ち寄りました。

かなりおおきな本屋さんでしたので、目移りしながらも

購入しようかと候補に挙げたのは、「誰がアパレルを殺すのか」という単行本。

中を拝借させていただくと興味深い内容ではあったのですが

「誰が」っていうのに、引っかかり見送り。

 

購入したのは、大好きな馳星周さんの「ラフ・アンド・タフ」

 

 

 

 

image2

 

 

 

まだ、1/5ぐらいなのですが

スピード感と臨場感、そしてやらしい表現にやられてます。

馳さんの作品に興味がある方は、長編になりますが

「煉獄の使徒」を読んでみて下さい。

Happy endがお好きな方は、手を出さないように!

 

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

image3

 

 

分かる人は、分かるよね。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog