Top > doo-bop : Tsukamoto

アウトドアに履いていきたいサンダル。

こんばんは。

アウトドアシリーズ第3弾。

『アウトドアに履いていきたいサンダル』を。

 

まずは毎年ご好評いただいておりますCHACOより

 

image1

CHACO Z/1 CLASSIC BLACK GOBI OLIVE    MULBERRY MALBEC

 

甲の高さからワイズまでの調整が効くことで、様々な足形の方にフィット感を高めて着用していただけます。

足形状によってストラップが余る方には店頭にてお修理も承っております。

ワンタッチでの着脱が便利すぎて履き過ぎちゃう方も多いCHACO。

今期よりソールも改良され、よりパフォーマンスが上がっております。

(以前のブログにて紹介しておりますので気になる方はこちらを)

 

水の中でも脱げる心配もなく、そのまま走ることも出来るサンダルです。

アウトドアが今まで以上に楽しくなりそうです。

 

image4

SHAKA HIKER

 

よりアウトドアテイストをお求めの方にはこちらも。

見た目通りしっかりとホールドする履き心地。

アフリカンテイストのウェビングテープが外への活動を誘います。

 

image3

Needles Polka Dot Side Sandal

 

先程紹介しました2ブランドとは明らかに違う1足。

アクティブな現場には不向きかと思いますが、道中の車やBBQには最適なシャワーサンダル。

ニードルズらしく少し毒を感じるドット柄に惹かれます。

 

image2

Dead Stock BRITISH ARMY SANDALS

 

最後にイギリス軍の軍事支給品として使用されておりましたサンダルを。

アッパーのスウェードの色使いがミリタリーを彷彿とさせます。

マジックテープで各ポジションのフィット調整ができますので長時間歩行の際も嬉しいですね。

 

本日紹介しましたサンダルは全てソックスを履いたままでも着用可能となっております。

街のファッションへのイメージも膨らみますね。

 

次回更新は最終『アウトドアに持っていくべきバッグ』

アウトドア編ラストです。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 

 


CHACO Z/1 CLOUD 。

こんばんは。

いよいよ明日からお仕事という方も多そうですね。

長期連休からお仕事への切り替えは心も体もハードだと思いますが、無理のないようにお過ごしください。

 

本日は次のお休みが気になってしまう靴を

 

image1

CHACO Z/1 CLOUD – WOVEN WOOD GOBI OLIVE

 

アウトドアから最近ではソックスに合わせて街履きされる方も見かけるようになりましたCHACO。

オープンデザインのZ1はソックスでの着用も楽しんでいただけます。

 

image3

 

デザインと機能面を兼ね備えたウェビングベルトは中で全てが1本に繋がっております。

ですのでご自身の甲や幅に合わせて微調整が出来ます。

左右で足幅の違う方や、ソックス着用時と素足の時のフィットが変えれるのは嬉しいですね。

かかとまでしっかりホールドしますので走ったり水の中でも脱げる心配はございません。

 

image4

 

今期より従来のVibram社のソールから独自に開発されたCHACOGRIPを採用しています。

(約2年の歳月をかけて開発されたアウトソールはVibram社Yampaソールと比較しましても2倍の性能アップとなっております。)

またソール交換も可能となっておりますのでガシガシ履かれる方にもオススメです。

 

image2

 

また従来のクラシックフットベッドで硬いと感じる方にはこちらもポイントです。

『CLOUD』と名付けられたフットベッドは、形状はそのままに柔らかく優しい反発性を感じることができます。

(ChacoはALDENのモディファイドラストのようにアーチサポートが優れております形状ですので、

『CLOUD』のパフォーマンスと合わさることで疲労感を軽減します)

もちもちした履き心地が手放せなくなりますよ。

 

ショーツに合わせて夏のレジャーからスラックスのハズシまで可能性の広がる1足です。

 

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog