Top > doo-bop : Tsukamoto

WILLY CHAVARRIA BEEFCAKE BUFFALO T & MACHO BUFFALO T SPORT。

長かった今年のGWもいよいよ終盤。

充実した日々をお過ごしでしょうか。

WILLY CHAVARRIAらしいハーフスリーブカットソーが到着しました。

 

img_1470

WILLY CHAVARRIA  BEEFCAKE BUFFALO T – Black Power

 

ゆったりシルエットにドロップショルダー、短めのレングスが印象的ですが、

可愛いじゃなく少々イカつめに仕上がるところが実にらしい一着です。

 

img_1472

 

ちなみに品番名に付けられたBEEFCAKEはハンサムな筋肉質の男性というスラングだそうです。

ちなみに女性の場合はCHEESECAKEだそう。

英語圏に遊びに行かれる際、I LIKE BEEFCAKEなんていうとややこしい感じになりそうですね。

 

img_1475

 

どうしてもシルエットに目がいくWILLYの洋服ですが、

魅力は素材。

すこし重さのあるコットンニットジャージが見事なドレープ感をつくりだします。

しっかりとした質感ですが、裾幅、袖幅を太めに設定されている為、

風がすーっと通り、さっぱりと着ていただけます。

 

img_1476

WILLY CHAVARRIA  MACHO BUFFALO T SPORT – Blue Ink

 

こちらのグラフィック入りも魅力的。

配色、配置ともに勢いのあるグラフィックに惹かれませんか。

 

今までと違ったシルエットを楽しんでいきましょう。

ファッションに変化は大切です。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


    Vol.3934【WILLY CHAVARRIA : MACHO BUFFALO T SPORT – Blue Ink】

     

    みなさんこんばんは。

    ゴールデンウィークということで高速道路が非常に混んでいるようですが

    おかげで私の通勤手段である朝の電車はとても空いており、快適な通勤生活が送れています。

    座席を譲るくらいならそもそも座らないという考えの下、普段はあまり座らないようにしていますが

    これ見よがしに座らせて頂いております。

     

     

    さて、本日はウィリーチャバリアからダイナミックなプリントを配したカットソーのご紹介。

    マッチョバッファローティーという耳を疑う様な名前ですが、物は確かです。

     

    dscf5955

     

     

    使用されているのは、滑らかながらもコシのあるニットジャージ素材。

    広い身幅のバックにタックを施すことで、メリハリあるビッグシルエットに仕上がっています。

    少し短めに設計された着丈はスキニーからワイドまで様々なパンツとマッチし、

    タックインをしての着用もお勧めです。

     

     

    dscf5949

     

     

    高いデザイン性だけでなく、プリントされているSanctuary Cityには強いメッセージ性も。

    やっぱり洋服は面白い。そう思わせてくれる一着です。

     

     

     

     

     

     

     


    Vol.3750【WILLY CHAVARRIA:HUSLER TRACK JACKET】

     

    『同色異素材』を1枚で。

    WILLY CHAVARRIAのトラックジャケットが見せる素材のコントラストは、

    ブラックというカラーで統一されながらも強い個性を放ちます。

     

    WILLY CHAVARRIA:HUSLER TRACK JACKET

    dscf4237

     

     

    洗いをかけたコットンの乾いた質感に、ポリエステルサテンのアダルティな光沢感。

    複雑なパターンによって2種類の生地を組み合わせてあります。

    夜の暗さが似合う、そんなトラックジャケット。

     

     

    1

     

     

    比較的ゆとりのあるシルエットは、ややだらしなく着ることで洋服の持つ雰囲気にもはまります。

    生地に拘りのあるブランドらしく、コットン部分もサテン部分も上質さが伝わってくるものを。

    デザイン性はもちろんですが、着心地の良さというのも見逃せません。

     

     

    dscf4245

     

     

    素材の違いで魅せるオールブラックのコーディネイトも組んでみたい。

    そう思わせてくれる1枚です。

     

     

    【Event】

    NORIEI Trunk Show

    5

     

     

    【Event】

    MOJITO 2019 S/S Pre – Meeting.

    1

     

     

    【Event】

    OMERSA Trunk Show

    1

     

     

    【Roots】

    MOJITO × doo-bop:GULF STREAM PANTS Bar.4.0

    1

     

     

    【New Arrivals】

    AURALEE:SUPER HIGH GAUGE SWEAT TURTLE NECK P/O – Black / 19,440 YEN

     

     

     

     


    Vol.3744【WILLY CHAVARRIA:BATTERY BUFFALO T】

     

    今までのWILLYとはどこか違った表情。

    ゆとりのあるフィット感はそのままに、フロントに入った赤いプリント。

    肩と袖、そして前身頃中央を横切るテープライン。

    やり過ぎないユニークさで、スタイリングを楽しめる1枚です。

     

    WILLY CHAVARRIA:BATTERY BUFFALO T

    dscf3555

     

     

    WILLY CHAVARRIAの洋服はその特徴的なシルエットに目が行きがちですが、

    注目してほしいのは素材の良さ。

    上質さに定評のある他ブランドにも引けを取らない生地の質感は、

    カジュアルなデザインに優雅さをプラスしてくれます。

    動きに合わせしっとりと揺れる姿を見ると、その意味を実感していただけるはず。

     

    デザインと素材のギャップ。それがこのブランドの魅力の1つでしょう。

     

     

    dscf3561

     

     

    こちらのモデル、デザインの中で目に入るのはこのフロントのマーク。

    スミクロのボディに映える色合いで、とてもハマっています。

    個人的にどこかオリックスのロゴを彷彿させるのですが、

    ならばオリックスバッファローズじゃないかと1人で思っています。

     

     

    1

     

     

    1枚でさらりと着るだけでも物足りなさはなく、

    また無地のタイプと比べ、インナーとして着た際にも良いアクセントに。

    ぜひお試しください。

     

    本日【Roots】ならびに【Event】ページを更新しました。

    よろしければ下記リンクからご覧ください。

     

     

    【Roots】

    MOJITO × doo-bop:GULF STREAM PANTS Bar.4.0

    1

     

     

    【Event】

    Norwegian Rain:2018 aw collection

    2

     

     

    【New Arrivals】

     

     

     

     


    Vol.3729【WILLY CHAVARRIA :MACHO BUFFALO T】

     

    現代ファッションのバックボーンには音楽やダンス、サーフィンなど

    様々なカルチャーが反映されていることがしばしばあります。

     

    WILLY CHAVARRIAもその一つ。

    ルーツとなっているのはパチューコという文化。

    1930年代から1940年代にかけて、若いメキシコ系アメリカ人のライフスタイルから生まれたサブカルチャーです。

    人種差別的偏見により疎外され、抑圧を受けた彼ら独自のアイデンティティーは、

    ファッションにも色濃く反映されています。

     

    WILLY CHAVARRIA :MACHO BUFFALO T

    dsc_2111

     

     

    dsc_2083

     

     

    デザイナーWILLY氏が作る洋服にもその力強さが表れています。

    ストリートっぽさを持ちながら、モードライクなエレガントさを兼ね備え、

    時には日本のファッションスタイルに調和することさえあります。

     

    ただ変わらず彼の根底にあるのが生まれ育った故郷の文化。

    決して住みやすいとは言えない環境であり、荒っぽさもありますが、

    それが彼にとってのプライドを持ったカルチャーであり、原点です。

    そういった背景があるからこそ、モノづくりにも彼らしさが生まれるのでしょう。

     

     

    dsc_2118

     

     

    とは言いつつ、今回ご紹介するMACHO BUFFALO T はとてもソフトな着心地。

    ドレープ感があり、丸みを持ったビッグシルエットは、

    国内のブランドではなかなか見られない新たなフォルム。

     

    今の季節ですとショーツに合わせて、ストリートテイストに。

    また素材の上品さを活かして、mandoやincotexに合わせたスタイリングも粋かと思います。

    ロングスリーブの展開もございますので、

    是非チェックしてみてください。

     

     

    2

     

     

    さて、今週末に迫った『PANTHER MARKET』。

    今のところ天気が怪しげですが、雨天の場合でも開催いたしますのでご心配なく。

     

    当日は服や雑貨だけでなく、美味しいドリンクや食べ物も楽しみにしていてください。

    1日、2日両日ともに出店予定のTent10さんからは、

    名物のホットドッグにアイスコーヒー、ソフトドリンクに生ビールをご用意していただきます。

    くつろぎながら、出店者や他のお客さんとの楽しい時間をお過ごしください。

     

     

    dsc_2327

     

     

    【Roots】

    MOJITO 2018 aw

    1

     

     

    【Event】

    PANTHER MARKET with doo-bop friends ~ 最後の『何も言えなくて・・・夏』~

    1

     

     

    【Column】

    PANTHER MARKET

    dsc_8995

     

     

    【New Arrivals】

     

     

     


    WILLY CHAVARRIA。

    こんばんは。

    会うと「NYに来い、来い!」っていうデザイナーが、アメリカンドリーム掴んじゃったかも。

    彼の2018ssコレクションを見たカニエ・ウェストから連絡があり

    素晴らしい内容だから、会って直接話しを聞きたいとの事。

    話は、トントンと進みファーストクラスを用意され行っちゃったみたい。

     

     

    image1

     

     

     

    今の日本の流れとフィットして、当店でもすごい好評だけど

    なんか心配。

    彼は、自分が好きなジャンルを掘り下げて洋服で表現している。

    日本はあまりにスピードが速いから、日本のマーケットは見ずに

    本国にもっと目を向けてほしいな。

    とは言っても今週、日本に居たんだけどね。

     

     

    image2

     

     

     

    そんなこんなで、この秋冬は展開させてもらうけど

    2018ssは、Willyは一度お休みします。

    いいコレクションなんだけどね。

     

     

     

    image3

     

     

     

     

    本日のチラ見せ!

     

     

    image1

     

     

    撮影時の合言葉は、no smile.

     

    doo-bop Shop Blog

    金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

     


    Vol.3428 【WILLY CHAVARRIA:BUFFALO PANT】

    只今当店では『ポイント10倍のキャンペーンを実施いたしております。

    9月10日(日曜日)20:00まで店頭・オンラインストア共にポイントが普段の10倍となります。

     

    足を通すと思わず笑みがこぼれます。

    昨日に引き続きWILLY CHAVARRIAから、

    先シーズンもご好評いただいたBUFFALO PANTを。

    トップスと同じく優雅さを感じるドレープに、

    非常に楽な穿き心地が魅力の1本です。

     

    WILLY CHAVARRIA:BUFFALO PANT

    20170906-dsc_1281

     

    伸縮性のあるニットジャージの生地は動きやすく、

    優しい肌触りが穿いていて楽しい気分に。

    ドレープ感と短めのレングスによって生まれる良い意味での脱力感は、

    冬の重くなりがちなスタイリングに軽やかさを与えてくれます。

     

    20170906-dsc_1284

     

    スニーカーに革靴、スリッポンからワークブーツまで、

    様々な靴とも相性良く合わせていただけます。

    また丈の短さを活かして、靴下で楽しめるのも嬉しいポイントです。

     

    気を付けないと休日はこればかり穿いてしまいそうなほど。

    ぜひこの穿き心地を体感してください。

     

    【Roots】

    MILE STONE #02 MOJITO × doo-bop Exclusive GULF STREAM PANTS Bar.3.0

    3

     

    【New Arrival】

    Engineered Garments:Long Scarf – Lurec Chambray – Blue / 9,720 YEN

    Engineered Garments:Long Scarf – Big HB St. – Grey / 12,960 YEN

    Engineered Garments:Long Scarf – Big Plaid – Grey / 12,960 YEN


    Vol.3427 【WILLY CHAVARRIA:LS BUFFALO TEE】

    只今当店では『ポイント10倍のキャンペーンを実施いたしております。

    9月10日(日曜日)20:00まで店頭・オンラインストア共にポイントが普段の10倍となります。

     

    先シーズンから取り扱いを開始した、WILLY CHAVARRIA。

    ニューヨークから届いた洋服は、当店ではあまり馴染みがないビッグシルエット。

    上質さが伝わる柔らかな生地に、それによって生まれる美しいドレープ。

    直感で「着てみたい」と感じる1枚です。

     

    WILLY CHAVARRIA:LS BUFFALO TEE

    20170906-dsc_1219

    Tops / WILLY CHAVARRIA:LS BUFFALO TEE – Chocolate
    Bottoms / MOJITO:doo-bop Exclusive GULF STREAM PANTS – Nvy Check
    Shoes / Alden

     

    たっぷりととられた身幅に、肩付近に施されたプリーツ。

    手を伸ばしたり歩いたり、動きと共に優雅に生地をなびかせます。

    ボトムにはスッキリとしたものを持ってきてバランスを。

     

    また、秋らしさを感じるチョコレートカラーも魅力的です。

    ブラックやネイビー、グレーといった定番的な色とも相性が良いので、

    色合わせに困る心配も少ないかなと。

     

    20170906-dsc_1245

     

    ドロップショルダーに長めの袖。

    ひらりと揺らしながらさっそうと歩く姿も素敵ですが、

    好みの長さに詰めてしまうのも良さそうです。

     

    「今っぽい」という言葉だけで片付けて欲しくない、

    たしかな魅力が詰まった1枚です。

     

    【Roots】

    MILE STONE #02 MOJITO × doo-bop Exclusive GULF STREAM PANTS Bar.3.0

    3

     

    【New Arrival】

    WILLY CHAVARRIA:LS BUFFALO TEE – Chocolate / 20,520 YEN

    WILLY CHAVARRIA:BI-LEVEL BUFFALO TEE – Black / 24,840 YEN

    WILLY CHAVARRIA:BUFFALO PANT – Black / 22,680 YEN


    Vol.3394 【Engineered Garments : Carry All Tote w/Strap – Animal Wool Jacquard】

    様々な動物たちが描かれた、まるでノアの方舟のようなアニマル柄。

    シルエットも丸みを帯びていてかわいらしく、実に平和な印象を受けます。

    グレーのモノトーンというのが、彼らは追憶の中で生きている、という感じがして

    ちょっとセンチな気分にもなりますね。

     

     Engineered Garments : Carry All Tote w/Strap – Animal Wool Jacquard

    20170731-dsc_2374

    Jacket / Engineered Garments : Bedford JK – Animal Wool Jacquard
    Pants / WILLY CHAVARRIA : BUFFALO PANT – GREY DAY
    Shoes / TROENTORP : Swedish Clog – Plain Toe / Smooth
    Bag / Engineered Garments : Carry All Tote w/Strap – Animal Wool Jacquard

     

    20170731-dsc_2385

     

    素材はWOOLRICH製でタグが内側に縫い付けられているのですが、

    その昔、古いロゴのものを古着屋で漁っていたことを思い出しました。

    180年続くブランドならではの安心感というのもありますね。

    この柄は生地を裁つ部分で印象もだいぶ変わりますので、

    商品ページでは分けて紹介しております。

    元生地の一巻きはいったいどんなデザインなのでしょうか。

    わたし、気になります!

     

    【New Arrival】

    Engineered Garments : Carry All Tote w/Strap – Animal Wool Jacquard / 18,360YEN

    MOJITO : LA PEPICA SHIRT – org / 27,000YEN

    MOJITO : LA PEPICA SHIRT – nvy / 27,000YEN


    WILLY CHAVARRIAのBUFFALO PANT。

    こんばんは。

     

    昨日の休みは大阪の造幣局まで花見に行ってきました。

    が、満開とはいかず屋台を中心に巡ることに。

    数年ぶりに屋台のある場所に行きましたが、今の屋台はこんなにも種類とクオリティが高いのかと。

    久しぶりに行くと楽しいものですね。今年はタイミングよく花見に行けて満足です。

     

    さて、本日は個人的にも最近よく履いているパンツのご紹介です。

     

    image7

     

    WILLY CHAVARRIA : BUFFALO PANT – GREY DAY / 21,600 YEN

     

    立体感のある独自のシルエットとクロップド丈が新鮮な1本です。

     

    image5

    image6

     

    深いタックが入るフロントは、股上を深くとったサルエルパンツをベースとしたストレートシルエット。

    タックの生地分量を多く設けることで立体感を演出し、丸みのあるポケットデザインがアクセントとして機能しております。

    使用されたコットンジャージ素材は、深みのある色出しと程よい色気を備えており、豊かなドレープ感を生み出すシルエットと非常に好相性な組み合わせです。

     

    image2

    image3

    image4

     

    前・横・後、どの角度からも膨らみのあるリラクシンなシルエットバランス。

    自分は日々カメラを使用するためこういったスウェットライクなパンツはどうしても膝が出る(伸びる)ことが多いのですが、こちらのパンツはそういったこともなく、何より撮影中や作業中も非常に快適です。

     

    image1

     

    tops : Needles : V Neck Cardigan – Pe/C Jersey – Khaki

    cutsewn : Needles

    shoes : Alden : 88176 doo-bop Exclusive ONEPIECE SLIPON

     

    個人的に足元は、ペタッとしたローファーやジャーマントレーナーがお勧めです。

    当店では異質に感じるWILLY CHAVARRIAのウェアですが、アクの強いNeedlesやリメイクブランド、アーバンな雰囲気のTEATORA等、既存ブランドのスパイスに。

    是非トライしていただきたいテイストです。

     

     

    それでは、本日もありがとうございました。

     

     

     

    【COLUMN】

    MARQUEE PLAYER

    0

    【Roots】

    WILLY CHAVARRIA.

    0

    INCOTEX.

    brand_20304-1

     

     

     

    【通信販売に関しまして】

    当店は、毎週金曜日に店舗休業をいただいており、

    オンラインショップご注文への、ご返信並びに発送に関しまして、

    翌日の土曜日よりご対応しておりましたが、

    金曜日の13時までにいただいたご注文に関しましては、当日金曜日でのご発送にて承ります。

    どうぞご利用くださいませ。


    アーカイブ

    doo-bop Ameba Blog