Top > doo-bop : Nakajima

年の瀬間近にマルコ ビゲイ入荷!

こんばんは。

夏のイメージが強いインディアンジュエリーかと思いますが

当店は四季を問わず、いい作品がみつかれば積極的に仕入れていきますよ。

今夜、ご紹介しますのはナバホ族のトップアーティスト、マルコ・ビゲイの作品になります。

 

 

IMG_3288

 

 

中央にセットされているのは、イタリアンコーラル。

血赤サンゴのように深みある赤色ではなく、朱色になります。

ベゼルは18kを贅沢に使用されています。

 

 

IMG_3289

 

 

最近、入荷するマルコのリングは誤魔化しがきかないシンメトリーデザインが多く、

その技術の高さを誇示しているかのようにも見えてしまいます。

また 以前よりも、全体的に繊細になっているようにも見えます。

今後の彼の作風がどのように変化していくのか非常に楽しみです。

 

 

IMG_3290

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_3291

 

2人して、なんの画像を見ていることやら。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 


久しぶりにルーベン スフキーの作品です。

こんばんは。

ながらく入荷が滞っていたルーベン スフキーの作品が、数年振りに入荷しました。

しかも別注品になります。

彼の持ち味を引き出す技法とモチーフでお願いしました、ご覧ください。

 

 

IMG_3255

 

 

オールトゥファ とトゥファ &シャイニーのコンビの2パターン。

14Kとシルバーのコンビもいいかなぁと思ったのですが、今のレートだとちょっと。

タイミングを見計らって、ゴールドとのコンビも依頼したいと考えております。

個人オーダーでしたら、プライスは出ませんが承りますのでチャレンジャーの方は是非!

 

 

IMG_3258

 

 

粋な計らいで、チェーンを通すバチカン部分はオールトゥファは、シャイニー

コンビは、トゥファ キャストになっております。

Ruben Saufkie SP Tufa Cast Feather Pendant TopSpecial Tufa Cast Feather Pendant Top

ホピ族からも一目置かれるルーベン、やはりいい作品を作ってくれます。

 

 

IMG_3259

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_3260

 

 

スタプレで見かける金のピスネーム。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 

 


エディスン カミングスにお願いしました。

こんばんは。

昨日一昨日は東京だったのですが、とにかく暑い。

体感温度は40度ぐらい、実際は35度ほどでしょうがヒートアイランド現象で

足元からむせるような熱気、地面はアスファルトより土にかぎりますね。

 

さて、今夜ご紹介するのは広大な大地や自然からアイデアをもらう

インディアンジュエリーです。

 

 

IMG_2462

 

 

 Edison Cummings Special Sugilite V-Shape Ring

日本では、あまり馴染みのない形状になるV字シェイプ。

セットしていただいたのは、スギライト。

このリング、内側もトゥーファーキャストでお願いしております。

 

 

IMG_2463

 

 

Edison Cummings Special Grooved Bracelet

両サイドを鏡面仕上げにすることで中央のトゥーファー部分が

引き立ち、コンテンポラリーに仕上がったモデルです。

こちらも内側はぬかりなくトゥーファーキャストになります。

 

 

IMG_2464

 

 Edison Cummings Special Triangle Wire Bracelet

つける向きによって表情がかわるトライアングルワイヤー。

ありそうでなかったデザインになります。

もちろん、内側はトゥーファーキャストです。

 

 

IMG_2465

 

 

 

IMG_2466

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_2467

 

数珠にしないでくださいよ。

 


トゥーファキャストといえば、アーロン アンダーソンです。

こんばんは。

今夜も昨日に続き、ネックレスをご紹介しますね。

いままで、あまり入荷が少ないアーティストになるのですが

トゥーファキャストに注目すると、必ず目にとまるのがアーロン アンダーソン。

 

 

IMG_2408

 

 

一目で彼の作品とわかる、デザインとトゥーファキャストの仕上がり。

オールドスタイルに、すこし独自のエッセンスをいれるのを得意とするアーティストです。

 

 

 

IMG_2407

 

 

ダブルクロスのデザインになるのですが、先端がハートになっていたり、

Aaron Anderson Tufa Cast Pendant – Double Cross

 

 

IMG_2409

 

バチカンがスターになっていたりします。

Aaron Anderson Tufa Cast Pendant – Naja & Star

 

今後、良い作品があればどんどんご紹介していきますね。

 

 

IMG_2410

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_2411

 

別注です、もちろんデザインから。

 

 


マルコ ビゲイの新作。

こんばんは。

今夜は、どうしてもご紹介させていただきたいマルコ・ビゲイのリングが

入荷しましたので、是非おつきあいください。

 

 

IMG_2348

 

セットされているターコイズは、1970年代のペルシャンターコイズ。

 

 

IMG_2349

 

羽を広げているように見えるサイドのデザイン。

 

 

IMG_2351

 

 

左右相称のシンメトリーになります。

Marco Begaye 1970’s Persian Turpuise Ring

 

 

IMG_2352

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_2353

 

20日に届く予定です。

 


パトリシア ベドニー / Patricia Bedonie。

こんばんは、お疲れ様です。

インディアンジュエリーフェアが終わって落ち着いていたのですが、またまたジュエリーが入荷しております。

今回のフェアでも大変ご好評をいただいたアーティスト。

 

パトリシア ベドニー / Patricia Bedonie

またパット ベドニーとも呼ばれます。

IMG_3662-0.jpg

ナバホ族の女性アーティスト。

自身のジュエリーワークは、兄にあたるロン ベドニー / Ron Bedonieから教わっています。

 

一番の特徴である放射状の直線をスタンプワークで施したデザイン。

太陽光線をモチーフにし、中央には14金を。

IMG_3663-0.jpg

アメリカの国土内で採掘できる最高純度が14金と言うことで、その純度の物を使用する。

 

自身の生まれ育った土地を敬う精神かもしれません。

 

ロングブランチ様の企画で生まれたスターバーストデザインは、

インディアンジュエリーをモダンなイメージに変える一本だと思います。

IMG_3664-0.jpg

着けていただきますと男女共に合わせていただきやすいデザインです。

カジュアルな服装から、モノトーンなどのシックな服装でも。

 

程よく溶け込むバランスがお勧めな所です。

 

バンドタイプですので、サイズの修理もお気軽にお申し付けください。

最初の1本、ペアの1本にいかがでしょうか。

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog