Top > doo-bop : Tesima

今年の夏もJUTTA NEUMANNで♪

こんばんは☆

 

夏が近づくと、JUTTA NEUMANN/ユッタニューマンのサンダルを履くスタッフの姿が目立ちます

 

ご存知の方も大勢いらっしゃるかとは思いますが

 

こちらがそのユッタニューマンのサンダルです!

 

それも、当店のExclusiveモデルになります♪

 

P1100494

 

ドゥーバップスペシャル ウィリアム/doo-bop Special WILLIAM

 

初めて、見ていただいた方のために・・・

 

JUTTA NEUMANN/ユッタ・ニューマンは、ドイツ生まれの女性デザイナー

 

フランスのパリを経てニューヨークに移り住み、

 

ハンドクラフトレザーブランドを立ち上げました☆

 

彼女の作るサンダルは、採寸から仕上げまで、たった一人の職人が手作業で行うという、ベンチメイド。

 

国内外を問わず、多数のセレクトショップで展開されています♪

 

P1100495

 

当店別注は、3種類のハラコを使用しているウィリアム/ WILLIAM

 

2種類のブラックレザーを使用したフランク/FRANK の2種類

P1100497

 

マットなブラックと輝きのブラックは、静かに存在感をみせてくれます☆

 

P1100498

 

焼印されたネコちゃんは、ブランドマーク。

 

P1100496

 

ソールについては、ビルケンシュトックソールを採用

 

クッション性も高く、ほどよいボリュームでサポートしてくれます。

 

P1100499

 

土踏まずの盛り上がりは、サンダルと思えないほど足にフィットします。

 

履きはじめは少し硬く感じるかもしれませんが、

 

履けば履くほどに、オーナーの足型に馴染み

 

自分だけの一足へと育ちます。

 

P1100502

 

いずれも、サイズに限りはございますが

 

ぜひ、一度ご覧になってみてくださいませ。

 

今夜もありがとうございました。

 

明日もどうぞよろしくお願いいたします。

 


JUTTA NEUMANN/ユッタニューマンという最高のサンダル。

こんばんは、個人的にあまり最高という言葉は使いたくないのですが、

今まで履いてきた中で、最高の履き心地のサンダルです。

 

もう知る人ぞ知る、サンダル界のロールスロイス、JUTTA NEUMANN/ユッタニューマン。

猫のマークが目印のサンダルです。

 

今では知名度も高くなりましたが、日本へはANNA SUIが始めに持ち込んだという諸説があります。

20140614-210702-76022511.jpg

 

 

当店でご用意しているモデルはこちら。

JUTTA NEUMANN doo-bop Special FRANK 43,200 YEN

親指を支えるトングに加え、甲もホールドしてくれる、歩行性の高い品番です。

 

20140614-210713-76033729.jpg

光沢感のある革と、マットな革を使用し、

コントラストを楽しめる一足。

20140614-210714-76034001.jpg

 

そしてこちらは、僕の私物のFRANK。

かれこれ5年物です。

まだ一度も修理にもソール交換にも出していません。

 

しっかりと自分の足型に沈み、快適で、安定した履き心地です。

よく言いますが、涼しい革靴です。

 

20140614-210714-76034279.jpg

新品時はこのアーチが特徴なのですが、

ご自身の足型に合わせてしっかり沈みます。(この表現さえ、完全に革靴です。)

20140614-210714-76034659.jpg

 

ですので、偏平足の場合、

こんな感じに。

20140614-210715-76035024.jpg

 

始めは少し痛いのですが、馴染んだJUTTA NEUMANNは、他のサンダルが履けなくなります。

毎年サンダルを買い換えるのも良いですが、自分の足に合った一足を毎年毎年履いていき、

ソールは交換する。

新しいエコの形ともとれますね。

 

20140614-210715-76035404.jpg

 

そんなこんなで、お勧めです。

ハーフサイズがないブランドですので、

サイズが気になられた方はお気軽にお問い合わせ下さい。

JUTTA NEUMANN doo-bop Special FRANK 43,200 YEN


doo-bop Special WILLIAM 【JUTTA NEUMANN】

 

こんばんは★

今日と明日は25℃以上の夏日!

梅雨が先に来ることは分かっていますが、サンダルにも注目しています!

今夜は、ドイツ人の女性デザイナー、ヨータ・ノイマンが手掛けるレザークラフトブランド

【JUTTA NEUMANN/ユッタニューマン】

 

 

 

20140524-161409-58449887.jpg

 

Price 43,200 YEN

20140524-161418-58458065.jpg

 

3色のハラコを使用した、とっても贅沢なdoo-bop別注なサンダルです♪

猫好きの私は、猫のマークもひいき目♡

20140524-161430-58470308.jpg

 

横から見てみてください! この曲線美♪

足を置いてみると、ピッタリフィットします。

はき始め、最初のうちはその良さが分かりにくいかもしれませんが

2回、3回と履いていくうちに、次第にレザーがその人の足に馴染んできます(*^_^*)

 

20140524-161501-58501017.jpg

 

ソールはビルケンソールを採用しています♪

20140524-161515-58515116.jpg

クッション性を感じる事のないレザーのインソールですが、

はき慣れてきたころには、一日中履いていても疲れない!

ハイクオリティという言葉を納得に変えてくれます☆

プライスは、決して手の出やすいものではございませんが、

それには確かな理由があると理解していただければ光栄です

3色ハラコのウィリアムの他にマットな表情のレザーと光沢のあるレザーをコンビに配置した

Blackのフランク、こちらもまたdoo-bop別注となります☆

 

 

20140524-161527-58527264.jpg

 

Price  43,200 YEN

20140524-161552-58552109.jpg

 

ホントにどちらも素敵です!

サイズ掛け。。。申し訳ありませんが、もしサイズが合うのであればぜひ!

よろしくお願いします♪

 


vol.2329 【NYの思い出】

こんばんは、南出です。

いつもTip’sをご覧いただき、誠に有難うございます。

 

たまたま見返していた去年のNY。

懐かしいです。また行きたいです。

 

 

7月末。

日本と違ってカラッとしていて、暑いけど過ごしやすいよ。と聞いていたのが懐かしい。

実際の現地は、こっちで言うところのゲリラ豪雨が多く、じめじめしている上に、日差しは痛いくらいでした。

 

その酷暑の中、訪れたこちら。

20130725-IMG_1662

NY在住の女性が手掛けるブランドと言えば。

 

20130725-IMG_1660

 

 

20130725-IMG_1664

 

 

20130725-IMG_1665

 

そろそろわかってきました?

20130725-IMG_1677

 

そうです。

サンダル界のロールスロイス。

 

 

JUTTA NEUMANN/ユッタニューマン。

 

 

日本では高級サンダルというイメージが強いかもしれませんが、

実際は矯正靴のように、裸足の状態でフィッティング足の大きさ、形を測られていました。

こんな感じで。

 

20130725-IMG_1681

手書きの診断書のような。

それを元に、形を作って。

20130725-IMG_1668

 

20130725-IMG_1667

 

20130725-IMG_1669

全ての部品、工程を自身のアトリエにて制作するアメリカ製。

 

20130725-IMG_1683

 

20130725-IMG_1682

これらの工具を使って。

20130725-IMG_1680

 

20130725-IMG_1679

 

めちゃくちゃ暑いアトリエ内に、カッーン!!カッーン!!と打ち込む音が鳴り響いてました。確か。

 

20130725-IMG_1678

 

20130725-IMG_1676

こうやって時間をかけて作られたものが、海を渡って日本に入ってくるんですね。

なんかそういうの良いですよね。
20140521-DSC_7792

当店では不動の人気を誇るFRANK

クロスしたトング部分に加え、足の甲をしっかりとホールドしますので、サンダル特有の踵の遅れを軽減させています。

同色異素材の2トーンの革を使用した良く見るとちょっと違う塩梅が、非常にお勧めのモデルです。

20140521-DSC_7798

 

そして、夏は攻めるという貴方へお勧めWILLIAM

三種類のハラコレザーを使用したこちらの品番。

夏の足元を彩ること間違い無しです。

 

ソール張替え、修理可能。

そして、一般的なサンダルでは決して味わえない履き心地と、佇まい。

 

サンダルと言うよりも、涼しい革靴と呼べる代物です。

是非ロールスロイスを。

 

今日のA-Tote。

20140521-DSC_7804 20140521-DSC_7809

夏の思い出詰めましょう。

 

 

 

【New Arrival】

Filipe Sousa Tasseled Loafer 30,240 yen

20140521-DSC_7639

 

 
FRANK LEDER 0316046 Houndtooth BD Shirt 42,120 yen

20140519-DSC_7089

 

 

FilMelange JAY 25,920 yen

20140521-DSC_7570

 

 

【Pick Up Item】

Giab’s ARCHIVIO PUCCINI style

img09

GIAB’S ARCHIVIO / PUCCINI

GIAB’S ARCHIVIO / BOBOLI – Camo(Wool)

 

 

 

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog