Top > doo-bop : Nakajima

東京出張と奇人たち。

こんばんは。

8月も終盤になり、都内はやや涼しく感じる中での展示会周りでした。

下北沢のメーカーさんにお伺いしてきたのですが

アポイントメントまで時間がありましたので

以前から気になっていたスターバックスに入店。

そこかしこにあるスターバックスと異なり、店内はゆったりしており

スタッフの制服はなし、アイスコーヒーをオーダーしたのですが

明らかに味は異なり、満足させていただける内容でした。

そうやはり、ハイプライスです。

 

 

IMG_4997

 

 

そして、肝心のメーカーさんへ。

着心地の良さとベーシックカラーで、常連さんからの支持率が高まっているブラームス。

来期は、プリントTとあの素材が中心のオーダーになりそうです。

南出バイヤー、よく考えてね。

 

 

IMG_4994

 

 

今年になってから、知り合って展示会場でよく会うジェームス。

見た目はイカツイですが、気さくでよくよく笑うナイスガイです。

手に持っているbook(半年に一冊リリース)のディレクター、来週からオセアニアでの取材らしく忙しそう。

大酒のみで、奥さんに怒られることしばしば。

 

 

IMG_5014

 

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_4999

 

展示会場で座ったままで、あまり動かないバイヤー発見!

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


アウトドアに穿いていきたいショーツ。

こんばんは。

アウトドアシリーズ第2弾。

『アウトドアに穿いていきたいショーツ』編。

 

まずは

 

image6

FilMelange SAMMY

 

フィルメランジェよりスウェットショーツ。

柔らかな肌当たりのスウェット生地はココの得意とするところ。

夏用のスウェットですので非常に快適。

行き帰りもリラックスして過ごしていただけそうですね。

 

image1

TALKING ABOUT THE ABSTRACTION Print coolmax Shorts

 

TATAよりクールマックスを使用した転写ショーツ。

ツルっとした感触が癖になります。

デニムと見間違うほどリアルに転写されております。

一緒に楽しむメンバーからもビックリされるかもしれませんね。

 

image7

SASSAFRAS FALL LEAF PANTS 1/2 – 13.5OZ DENIM  8oz Chambray

 

ササフラスよりフォールリーフパンツ。

チノパンベースの前2つ、後ろに2つの上にオーバーポケット。

鞄を持たない、持ちたくない方、外での活躍の幅をより広げていただけます。

定番のデニムに、涼やかなシャンブレー。

両素材ともに、穿き込むことで柔らかくなっていく生地感です。

2年後と3年後と育てながら楽しんでください。

 

image5

BLURHMS Heather Pile Shorts – T/CHARCOAL T/SAX

 

最後はブラームス。

焼けた肌に心地よいパイル地は手持無沙汰になれば思わず触ってしまう気持ちよさ。

吸湿速乾性にも富んでおりますので、長期出張からサーフトリップまで。

 

 

2日間見ていただいた方,そろそろ海や山に行きたくなってきたのではないでしょうか。

夏を楽しんでくださいね。

 

次回更新は、『アウトドアに履いていきたいサンダル』へ続きます。

 

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


ブラームス / BLURHMSの気持ち良いショーツ。

こんばんは、お疲れ様です。

昨日の冷え込みは嘘のように、暖かい日中が続いています。

 

なかなかご紹介できておらず申し訳ございません。

久々に本日の1本を。

 

imgres

『レザボア・ドッグス』

 

 

mpulpfiction

『パルプフィクション』でも有名な、クエンティン・タランティーノ監督の処女作。

おもしろかったです。

話は銀行強盗の為に集められたお互いに知らないマフィア達。

ボスからの指令に基づき、銀行強盗に入るのですが、失敗し、

この集められたグループの中に警察の囮がいるのえはないかと、お互いが疑い出す所から話が始まります。

テンポよく進む話の中で、タランティーノ得意の時間軸を入れ替える演出等、あっという間に世界観に引き込まれる作品でした。

アジトとなる倉庫内でほぼほぼの話は進むのですが、出演している俳優陣の演技で本当に見応えがある作品でした。

 

冒頭では、タランティーノ自身も出演しており、

images

なかなか偏見的な意見を主張する変態的な演技をしています。

 

低予算で作られたらしいのですが、その分、演者の演技や、

演出と、映画的な面白さを感じていただける一本かと。

是非観てみて下さい!

 

それでは、本日のご紹介を。

この夏のショーツの一つのキーワード、穿き心地。

特に素材には着目して、快適な穿き心地の物をセレクトしております。

 

 

IMG_4007

ブラームス / BLURHMS Heather Pile Shorts – T/CHARCOAL

タオルのような柔らかい肌触りが特長のパイル素材。

気持ちいいふわふわとした穿き心地です。

柔らかすぎるというよりも、適度にコシがある感じで、肌にもドライタッチな素材感が感じられます。

 

 

 

IMG_4003

ブルーナボインのタンクトップに、

フィルメランジェのドミニク

ちょっと綺麗に足元にはタッセルローファーを。

 

 

やや短めのレングスが綺麗めにも、

カジュアルにも対応するナイスバランス。

 

バックとサイドにはフラップ付きポケット。

IMG_4013

 

IMG_4017

 

 

サイドのポケットと合わせると、合計5つ。

IMG_4012

ちょっとした外出なら、手ぶらで出かけられます。

レジャー等、遊びに行くにもお勧めです。

 

 

夏を軽快にショーツをどうぞ。

【ROOTS】

PROTOTYPE McLaughlin

0

doo-bop Exclusive MONK STRAP 

0

気軽にフォローミー♪

Instagram_Icon_Large


ベーシックだからこそシルエット。

こんばんは。

本日はコンバースアディクト発売日。

たくさんのご来店誠にありがとうございます。

 

本日は今から快適な半袖スウェットを紹介させていただきます。

 

image1

BLURHMS Standard Sweat Half Sleeve P/O

 

すこしゆるいフィッティングに気付かれましたでしょうか。

アメカジイメージの強いアイテムですが程よくとられた身幅が、

マニアックな印象にならずに着用していただけます。

これくらいのシルエットが今の気分ではないでしょうか。

 

image3

 

両手を広げると閉じているとき以上にゆったりと。

生地感は厚すぎることなく薄すぎることなく、

しっかりとコシが有りドライタッチ。

 

 

image2

 

こちらのアイテム、肩線が面白いんです。

袖と身頃が1枚の生地。

セットインでもラグランでもない、『ワイドスリーブ』

パターンメイキングの楽しさを感じてください。

 

image4

 

ベーシックですが、グレー×ベージュに挑戦してみました。

モヒートのパンツーはベージュとグレーが合わさった色目。

ですのでのっぺりしやすい組み合わせもグラデーションに。

ナチュラルな中に強い個性を感じるスタイリング。

 

ベーシックアイテムをシルエットで楽しませてくれる1着です。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 

 

 


バランス。

こんばんは。

本日はTEATORA オーダー会初日、多数のお客様ご来店いただきまして誠にありがとうございます。

 

今夜は個人的にTEATORAの商品と相性が良いと思っておりますカットソーを。

 

image8

BLURHMS Thermal Big Tee

一般的にサーマルというと下着としての秋冬アイテムの印象が強いと思います。

 

確かに。

一般的には。

 

でもなぜか夏場に着るネルシャツやコーデュロイってかっこいい。

そう思われた方もいらっしゃるのでは。

かっこいいですよね。

僕もその一人です。

一見すると季節とずれるアイテム。

そういうアイテムを着るってファッションの楽しさ、奥深さ。

(と言ってはいますがこちらのカットソー、見た目にも着る分にもウォーム感はないのでご安心を。)

 

 

image11

 

こちらの生地直接肌に触れる部分は凸凹じゃないんです。

そうすることでサラッとしたドライな着心地。

 

 

image7

 

生地も伸びが少なく立体的に。

両手を広げると程よくとられた身幅が強調されますね。

この身幅が身体の中を風が通り抜けて気持ちが良いです。

 

image9

 

ですが着丈はすっきりと。

ただ大きいだけじゃない。

計算されたバランス。

 

image10

 

お袖もラグランスリーブで非常に動きやすいです。

 

スニーカーズのウォレットパンツで下半身を引き締めてもいいですし、

インデックスパンツで大きいバランスもトライしたいスタイリング。

 

何か普通のようで普通じゃない。

すれ違った時、頭の断片に残るカットソー。

 

 

 

【Event】

2016 A/W TEATORA Order Event

2

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


vol.2802 【ブラームス / BLURHMSのサーマル。】

こんばんは、南出です。

いつも当店Tip’sをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

 

明日16日(金)は店舗休業となります。大幅なレイアウトチェンジを予定してますので、

またご来店をお楽しみにお待ちください。

 

 

 

私事ですが、先日、i-phonを新しくしました。

実はmac製品は結構好きなんです。

 

 
何か新しいものを作り出すと言うよりも、ウォークマンや携帯電話、テレビなど

元々あったもののリプロダクトや、融合から生まれるmac製品。物が溢れている時代の一つの生き抜き方かもしれません。

 

 

 

格好良いケースを見つけるために、今はむき出しのまま持ち歩いていますので、お勧めがあれば教えていただければ嬉しいです。

 

 

 

それでは、本日のご紹介を。

秋冬カットソーの必需品となるサーマルカットソー。

肌着のイメージが強いアイテムだと思いますが、今期そのイメージを払拭したブランドを中心にセレクトしております。

 
 

中でもこちらはお勧めの一枚です。

ブラームス : サーマル クルー L/S / 10,800 YEN

DSC_9969-11

 

 

 

今期からお取り扱いしております、ブラームス / BLURHMS

他のカットソーブランドに比べて、非常にベーシックなアイテムが多く、丁寧な物作りと、普遍性を合わせた、日常着がテーマとなるブランドです。

中でもこちらの品番は、一押しの品番。

 

 

 

 

度詰めで編まれた生地は、程よいコシを持ち、袖を通した際に立体感を感じる仕上がり。

従来の肌に密着するサーマルではなく、スウェットと、ロンTの間のような、独特の着心地に仕上っています。

 

 

 

 

DSC_9926-10

ボックス型にて、少しゆったり目に設定されたシルエットですので、

ストレスなく、快適な着心地を提案しております。

 

 

 

 

 

DSC_9815-7

Shirts : エンジニアド ガーメンツ / ワークシャツ – 6オンス デニム

Bottoms : メトリコ / ガストン クロップド

Shoes : パラブーツ / ランス – ニュイ

 

 

 

 
今の季節ですと、シャツのインナーに。

DSC_9890-8

 

 

 

 

 

 

もう少し季節が深まりますと、スウェットやジャケットのインナーにも。

DSC_9898-9

普遍的なデザインは、様々なスタイルに馴染み、活躍してくれます。

 

 

 

サーマル生地特有の凹凸感のある表情はスタイリングにアクセントを加えてくれる仕上りです。

 

 

 

従来のサーマルのイメージを変えた一枚。

是非お試しください。

 

 

 

 

 

【Roots】

New Label Sweat Style

名称未設定-1

Alden ONEPIECE SLIPON

 20150926DSC4306

【New Arrival】

ササフラス : スプレイヤーパンツ – ダック / 21,600 YEN

DSC_9414-1-01

ササフラス : スプレイヤーパンツ – バック サテン / 21,600 YEN

DSC_9460-1-05


Standard Sweet Pants【BLURHMS】スウェットパンツです!

こんばんは☆

 

昨日はBlogをお休みさせていただきましたが、

先週からイチオシさせていただいている

 

New Label Sweat Style

 

 もうひとつ紹介させてくださいね♪

 

P1130333

 

 Standard Sweet Pants

 

今夜は、スウェットパンツです!

ここ数年、あちらこちらで見かけるスエパン。

ですが、こちらはひと味違います♪

クォリティ、上がってますよ~(*^_^*)

ご覧くださいませ♪

 

P1130338

 

 

2012SSからスタートしたドメスティックブランド。

 

『BLUR・・・ぼんやり見えるもの』 と 『Hmm…・・・ふ~む。。。考えていることを示す声』

そのふたつを組み合わせて考えられた造語。

 

それがこの、BLURHMS/ブラームス

~物事は不鮮明な状態から始まり、考え抜くことでより良い物事が造られる~

 

  肌触り、着心地、使いやすさをベースに、

シンプルで長く使えるロングライフアイテムをコンセプトに物づくりを展開しています。

 

両玉縁ポケット、三角形のカンヌキき止めなど

細かいところのディテールもチェックポイントです☆

 

P1130336

 

 

生地が伸びたり型崩れしにくいように

度詰めで編みたてたオリジナル生地は、通年使用できるような、

程よい厚みを持ったしっかりとした一枚。

 

P1130335

 

 ウエストには、内側にドローコードが付き、微調節もできます☆

ポケット入口は綺麗にパイピングされていて

いつもの、『カジュアル』 だけではない一品ですよ!

 

P1130334

 

シルエットは、細めできれいにテーパードのかかったシルエット。

シャツや、ニットはもちろん、ジャケットとの相性も◎です!!

 

まだ、デビューされてないのでしたら

今年はぜひトライしてみてくださいね♪♪♪

 

今夜もありがとうございました。

また明日もどうぞよろしくお願い致します。


vol.2795 【BLURHMSよりお勧めのスウェットパンツが入荷しております。】

こんばんは。手島です。

いつもTip’sをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

 

昨日更新させていただきました、New Label Sweat Styleはご覧いただけたでしょうか。

今シーズンより取り扱いが始まった3レーベルより、『スウェット』にフューチャーした特集を組んでおりますので、是非ご覧いただければと思います。

 

 

 

 

DSC_5843-3

 

 

 

また本日は特集内でも紹介させていただいているカットソーブランド、BLURHMSより入荷したスウェットパンツの紹介をさせていただきます。

 

 

DSC_5852-4

 

 

ブラームス : スタンダード スウェット パンツ / 19,980 YEN

 

 

薄すぎず厚すぎずのオールシーズン着用可能なコットン100%のオリジナルファブリックを使用した、Standard Sweet Pants。

柔らかで快適な着用感と、度詰めの伸びにくく型崩れしにくい耐久性にも優れた1本です。

 

 

DSC_4746-3

DSC_5810-1

 

 

フロントサイドにパイピング処理が施されたスラッシュポケットを配置。

ポケット内部は荷物が落ちにくくなるように深く設定されており、別地のスレーキが貼り付けられることで耐久性も優れた作りとなっております。

 

 

DSC_4754-4

DSC_5830-2

 

 

バックポケットは両玉縁仕様となり、フラットでスッキリとした印象を与え、

 

 

DSC_4764-5

 

 

フロントはジップ仕様となり、ありそうでなかった優れた実用面と他のスエットパンツには無い細かな作りこみを感じていただけるディティールとなっております。

 

 

DSC_4701-2 DSC_4867-7 DSC_4896-8

 

 

ヒップ周りをシャープに、綺麗なラインを描く細身のシルエット。

スタイリッシュな印象で着用していただけ、スニーカーで軽快に、やや裾を余らせて短靴、短めに折り返してブーツとも相性良く合わせていただけます。

 

 

 

 

DSC_4681-1

 

 

tops : カナダグース : ウィンザー – ブラック / 39,960 YEN

shirt : ブルーナボイン : コウモリシャツ エイジング / 24,840 YEN

shoes : オールデン : #97865ロングウイングチップブラッチャーオックス – ドゥーバップエクスクルーシブ / 90,720 YEN

 

 

ダウンベストにデニムシャツを合わせたカジュアルなスタイリング。

デニム素材との相性は抜群で、足元は革靴からスニーカーまで幅広く合わせていただけます。

 

 

 

DSC_4851-6

 

 

hat : Lock & Co.

shirt : エンジニアド ガーメンツ : ラウンデッドカラーシャツ – スモール ペイズリー / 37,800 YEN

cutsewn : シーサー : カールハインツシャツ1/1 – アントラシット / 14,040 YEN

shoes : モト : 1641サイドゴアブーツ – ブラック / 58,320 YEN

 

 

続いてシャツを合わせたスタイリング。

インポートアイテムと合わせていただいても相性良く、振幅の広い合わせをお楽しみください。

 

 

快適さ、シルエット、汎用性。

サイレントな印象ながら、縫製に熟知したメンバーにて構成されるBLURHMSならではの拘りが詰まった1本です。

 

 

 

 

是非お試しください。

 

 

 

 

それでは、本日もお疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

【Roots】

New Label Sweat Style

名称未設定-1

Alden ONEPIECE SLIPON

 20150926DSC4306

【New Arrival】

エンジニアド ガーメンツ : イーワン オーバー パンツ – アウトバック キャンバス / 36,720 YEN

DSC_4215-1

エンジニアド ガーメンツ : ウィリーポストパンツ – ユニフォーム サージ / 46,440 YEN

DSC_4172-1

エンジニアド ガーメンツ : ウィリーポストパンツ – 8W コーデュロイ / 37,800 YEN

DSC_4267-2


Standard Circle Crew Tee Long Sleeve【BLURHMS】

こんばんは☆

 

連休明けの今日は、一日があっという間に終わったのではないでしょうか。

 

ありがたいことに仕事がたまってますもんね☆

 

嬉しい悲鳴です(*^_^*)

 

さて今夜も カットソーを中心としたブランドさんをピックアップ!

 

2012年にスタートした 【ブラームス/BLURHMS】 です☆

 

P1130008

 

Standard Circle Crew Tee L/S  上 TOP GRAY   下 OFF

 

P1130010

 

その名前のとおり、至ってスタンダードなクルーネックの長Tです♪

 

P1130009

 

シンプルなお品物は、誤魔化しなどききません。

 

真っ向勝負です!

 

P1130011

 

肌触り、着心地、使いやすさをベースに考えたシンプルで長く使える ロングライフ商品をコンセプトに置き

 

 縫製工場出身で構成されたメンバーで成立しています。

 

それだからこその縫製のテクニックや ジャパンメイドの丁寧さにこだわり、ものづくりを展開しています♪

 

P1130013

 

こちらもまた、

 

ぜひ、手に取ってみて、感じていただきたい逸品です。

 

3色のご用意がございましたが、あいにくNavyがSold outとなりました。

 

申し訳ございません。

 

これからがとても楽しみなブランド、ブラームス

 

定番で活躍してくれるカットソーをぜひ一度お試しくださいませ。

 
 
 

今夜もありがとうございました。

 

明日もどうぞよろしくお願いいたします。

 


vol.2714【新ブランド “BLURHMS(ブラームス)”。】

こんばんは。手島です。

いつもTip’sをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

 

本日も先日の“AMIACALVA(アミアカルヴァ)”に引き続き、新ブランド “BLURHMS(ブラームス)”の紹介をさせていただきます。

 

 

20150718-DSC_5698

 

 

2012年より立ち上がったカットソーブランド、BLURHMS(ブラームス)。

肌触り、着心地、使いやすさをベースに、シンプルで長く使えるロングライフアイテムをコンセプトに物づくりを展開しています。

シンプルな中にちょっと捻りの効いたコレクション。縫製に熟知したメンバーが手がけるニューべーシックブランドです。

 

 

20150718-DSC_5476

 

 

ブラームス : スタンダード サークル ティー L/S / 7,020 YEN

 

 

デリバリー第1弾は無地の長袖カットソーです。

特殊な方法で作られたコットン素材を100%使用。しっとりとした質感ながら、目の詰まったコシと着心地を楽しんでいただけるStandard Circle Crew Tee L/S。

ボックス型でやや長めの袖丈になりますので、1枚でもスエット感覚で着用していただけます。

 

 

20150718-DSC_5511

20150718-DSC_5484 20150718-DSC_5493

 

 

極力シームレスに仕上げられた丸胴ボディは、縫製工場のメンバーとしてのバックボーンを持つBLURHMS(ブラームス)ならではの非常にミニマムで快適な着心地を与えてくれる仕上がりです。

また、強度のあるバインダー仕様となった首元は丸首ながらやや開き気味でアクセサリーとも相性良く合わせていただけます。

 

 

20150718-DSC_5451

 

 

shirt : エンジニアド ガーメンツ : ナインティースビーディーシャツ – ブラックウォッチ プレイド / 32,400 YEN

shoes : チャコ : Z1ウナウィープ / 9,720 YEN

 

 

秋口にはシャツやジャケットのインナーとして。

 

 

20150718-DSC_5628

 

 

bottoms : ブルーナボイン : ゴブリン ショーツ / 25,920 YEN

inner : ブルーナボイン : フェリシン タンク / 7,560 YEN

 

 

20150718-DSC_5660 20150718-DSC_5670

 

 

これからの季節には癖のあるショーツと合わせてスタイリングのメインとして着用していただける他、

 

 

20150718-DSC_5606 20150718-DSC_5555

 

 

tops : ブルーナボイン : アランジャケット / 140,400 YEN

 

 

BRU NA BOINNEのアランジャケットやカバーオール、ブルゾンのインナーとして抜群の相性の良さを発揮します。

 

 

 

 

個人的に購入させていただき着用しておりますが、数回洗濯するとより目が詰まりコシが生まれ身体にフィットしており、アメリカ製のタフさと日本製のきめ細かな作りの良さが程よいバランスでミックスされたような印象です。

2015A/Wは既存ブランドに加えて新ブランドのご提案を今まで以上にさせていただきます。

 

 

 

来週より本格的にご紹介さていただきますので、是非お楽しみにお待ちいただければと思います。

 

 

 

それでは本日もお疲れ様でした。

 

 

 

 

【New Arrival】

エンジニアド ガーメンツ : バンデッド カラー シャツ – シャンブレー / 29,160 YEN

20150717-DSC_3613

エンジニアド ガーメンツ : ナインティースビーディーシャツ – ブラックウォッチ プレイド / 32,400 YEN

20150718-DSC_4593


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog