Top > doo-bop : Tesima

夏のお出かけ♪アースカラーに注目です!

こんばんは☆

 

ムシムシ暑~い南草津。

明日は雨の予報ですから、余計に湿度が高めです。

今年の夏のお出かけに♪

をテーマに、Tesshy’s  Styleでお届けしたいと思います。

 

image1

 

夏に欠かせないアイテムと言えば

帽子やサングラス、サンダルにアクセサリー

ズラズラッと出てくるわけですが、

こちらはHender Schemeよりキャップです♪

 

image2

 シープ ジェット キャップ/sheep jet cap

 

特徴は、やわらかいシープレザーを使用していること

少し長めのつばに対して、クラウンはやや浅め

画像には写っていませんが、後頭部のアジャスター箇所は

カウレザーを使用しています。

随所に拘りのディテールが詰まったキャップ。

内側にはコットンの巻テープが施されており、

被り心地も◎ですよ♪

 

image5

メッシュ オーバー ティー/MESH OVER TEE

 

オリーブカラーのカットソーは

Pyjama Clothing/ピジャマクロージング

ドロップショルダーでゆったりの身幅

メッシュ素材で通気性もいいので

自宅に居ても、外出先でも快適な着心地に

ご満足いただけるのではないでしょうか。

 

image3

バックパック ブラック カモ/BACKPACK Black CAMO

 

そして、お出かけと言えば両手がフリーになるバックパックがおススメです。

こちらは、AMIACALVA/アミアカルヴァ

人気のブラッに加え、ダークトーンのカモ柄は

スタイリングのアクセントにもなりますね♪

 

image4

フォールリーフパンツ1/2コーデュロイ/FALL LEAF PANTS,1/2 – CORDUROY

 

ボトムスはショーツで!

コットン100%のサマーコーデュロイ。

スタイリングの差がこの辺でついてきますよね☆

 

image6

Z/1 クラシック – ブラック/Z/1 CLASSIC – BLACK

 

体に優しいフットベッド。

一本でつながるベルトで、フィット感もクリア。

足元は、チャコで完成です!

今夜は長々と一式説明してしまいましたが、

大人カジュアルのアースカラー

シンプルでありながら人と差のつくスタイリング。

 

ひとつの参考にしていただけましたら光栄です。

今夜も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

明日も、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 

 

DSC_1772

Indian Jewelry Fair 2016

2016.6.25~2016.7.3

2


BACKPACK 【AMIACALVA】完成されています!

こんばんは☆

 

恵みの雨ではありますが、昨夜の流星群は観る事が出来ず

 

今夜も、雲がなければ見る事が出来るはずなんですが

 

どうでしょうか。。。

 

次の、しし座に期待しつつ、ゆっくり待ちたいと思います。

 

さて、今夜はとてもスマートなバックパックをピックです。

 

P1110927

 

AMIACALVA/アミアカルヴァ

 

シンプルな普通のバックパックですが、

 

これが、見れば見るほどその魅力に駆られていきます。

 

P1110929

 

まずは、フロントに配置のふたつの縦長のポケット

 

この長さが絶妙で

 

例えば、当店でお取り扱いさせていただいている

 

ロングウォレットなどもばっちり収納できたりします♪

 

P1110930

 

ご覧のように、なかにはポケットも付いているので

 

筆記用具なども、こちらに収納できますよ。

 

P1110931

 

メインポケットについては、ダブルジップで

 

しっかり、大きく開閉でき、とてもシンプルでありながら

 

仕分け出来るように、大きめのポケットがあって

 

その次にベルクロで仕切られたポケット

 

とにかく、使い勝手が良いんです!

 

P1110932

 

そして、背負っていてもそのままで取り出せるように

 

サイドにも小さなジップポケットがついているので

 

例えばパスケースなどはこちらを使うと便利ですよね♪

 

P1110933

 

最後は、両サイドのポケット。

 

こうやって、ペットボトルも収納可

 

とにかく完成系なのであります(*^_^*)

 

P1110934

 

それに、コーデュラナイロンを使っていますので大変頑丈です!

 

まさに、そのブランド名「AMIACALVA」と結ばれる逸品です。

 

(アミアカルヴァとは、数百年もの間、姿を進化させず、長い年月を旅し続ける古代魚の名前)

 

進化する必要のないほど完成されたデザインと機能性を追求するという思いが込められ

 

形になったわけですね♪

 

P1110928

 

毎日お使いになるのにもオススメです。

 

当店スタッフの使用率も高め♪♪♪

 

今夜も最後までのお付き合いありがとうございました。

 

明日も、どうぞよろしくお願いいたします♪

 


控えめながら、丁度いいバッグ。

こんばんは。

今夜は、すこし自信があるバッグのお取り扱いを始めましたので

お付き合いください。

 

ブランド名は、アミアカルヴァというドメスティックブランドになります。

店で展開する2ヶ月ほど前から、個人的に使用してみた感想は

「丁度いい」という言葉が、たくさん当てはまるバッグです。

 

 

IMG_2378

 

試してみて、よかったポイントはサイドポケット。

ペットボトルをメインに入れているのですが

 

 

IMG_2379

 

スナップボタン付きになりますので、

カードケースや携帯電話を入れても、ほぼ安全です。

ちなみに、ぼくは鍵を入れてます。

 

 

IMG_2380

 

そして、背面左側のみにつく隠しポケット。

財布等の貴重品はこちらに。

 

 

IMG_2381

 

 

派手さや新鮮さはあまりないかと思いますが、いろいろと丁度いいが詰まったバッグになります。

AMIACALVA BACKPACK

 

 

IMG_2377

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_2382

 

そこそこの種類入ってきてますよ。

 

 

 

 


vol.2712【新ブランド “AMIACALVA(アミアカルヴァ)”。】

こんばんは。手島です。

いつもTip’sをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

 

初めに、明日7/17(fri)は誠に勝手ながら店休日とさせて頂きます。

ご来店予定をされていた方、誠に申し訳ございませんが翌18日 (Sat)より通常営業させていただきます。

尚、オンラインショップでの御注文・発送に関しましては通常通り行っておりますので、ご確認の程宜しくお願いいたします。

(15時までの注文に関しましては当日での出荷が可能となります。それ以降のご注文に関しましては、翌日よりご対応させていただきますのでご了承ください。)

 

 

 

 

さて、本日は新ブランド “AMIACALVA(アミアカルヴァ)” の紹介をさせていただきます。

 

 

20150703-DSC_4717

 

 

大阪に本拠地を構える”AMIACALVA(アミアカルヴァ)”。

数百年もの間、姿を進化させず、長い年月を旅し続ける古代魚「AMIACALVA」に由来し、進化する必要のないほど完成されたデザインと機能性を追求するというプロダクトを持つバックブランドです。

 

 

20150703-DSC_4685 20150703-DSC_4706 20150703-DSC_4693 20150703-DSC_4688

 

 

こちらの写真は、大阪西区にある直営店の写真になります。

デザイナー加藤さんの随所に見られるこだわりが細部にまで詰まっており、入店するとグッと引き込まれるような感覚に襲われる空間のもと、商品・資材が並びます。

今シーズン当店は主にコーデュラナイロンを使用したAAFシリーズよりバックパック、メッセンジャーバック、2WAYバックの3点を展開させていただきます。

本日から明日にかけて商品のご説明をさせていただきますので、是非ご覧ください。

 

 

 

 

20150716-DSC_3071

 

 

アミアカルヴァ : バックパック / 16,200 YEN

 

 

まずは、クラシカルなフォルムが印象的なモデル、BACKPACKのご紹介です。

素材には軽さと強度に優れたコーディラナイロンを使用。

 

 

20150716-DSC_3002 20150716-DSC_3029

 

 

大きくとられたメインポケットの背面には、書類やノートパソコンを小分けにできる3層構造となっており、

深めにジップの開閉(ダブルジップ仕様)をすることができ、荷物も取り出しやすく普段使いから1泊程度の荷物を収納できます。

 

 

20150716-DSC_2965

20150716-DSC_2982 20150716-DSC_2988

 

 

外部ポケットも充実しており、フロント正面に2つのポケットを配置。

こちらも2層構造になっており、財布やサングラス等の小物を小分けに収納していただけます。

 

 

20150716-DSC_2931 20150716-DSC_2917

 

 

また、ペットボトルが収納できるサイドポケットの他に、背中合わせの面に隠しポケットを配置することで貴重品の盗難防止と使用者に安心感を与える機能も充実。

 

 

20150716-DSC_2901 20150716-DSC_2883

 

 

お色は安定感のあるブラックと、発色の良いベージュの2色展開でシンプルな色使いはスタイルを選ばず使用していただけます。

 

 

20150716-DSC_2908

 

 

その他、細かいところで背面首元にはレザーを配置。

適度なフィット感だけでなく見た目の部分でも上質な印象を与えてくれます。

 

 

20150716-DSC_2866

 

 

見た目のミニマムでクラシカルな表情に、使用者目線で考えられた機能性の数々。

AMIACALVA(アミアカルヴァ)さんの物作りに対するこだわりや想いを感じていただけるラインラップとなっております。

 

 

決してハイテク素材や驚くようなスペックを持つカバンではないのですが、純粋に使ってみたいと思いセレクトさせていただきました。

 

 

 

 

どことなく惹かれてしまう理由を実際に背負ってみてお試しいただければと思います。

 

 

明日はメッセンジャーバックと2Wayバックの紹介をさせていただきます。

 

 

 

 

それでは、本日もお疲れ様でした。

 

 

 

 

【New Arrival】

ネセサリーオアアンネセサリー : ティーアール / 19,440 YEN

20150716-DSC_2645

レインボー サンダル : ザ クラシック / 5,400 YEN

20150716-DSC_2790


マルチユースにご活用下さい。BACH、Bike2B

20140818-DSC_6071

 

高いクオリティとデザイン性でご好評いただいておりますBACH BACKPACKSより、新展開バッグ入荷しております。

見るほどによく出来ております。

 

Bike2B 21,060 YEN

 

機能性、ユニークなギミック、背負い心地も申し分なし。

近年特に注目を浴びているブランドですが、始まりは1979年から。

ヨーロッパで培われた歴史と伝統あるブランドでもあります。

 

このバッグ面白いのは、こちら。

 

 

 

20140818-DSC_6090

 

バイク乗り(自転車)の方の使いやすさを考慮。

ヘルメットを収納いただけるアタッチメント付属。使わないときは内部に格納できますので、普段は全く普通のバックパック。

この様なデザインが非常に面白いですね。思い付きそうにもないディテールを取り入れ、アーバンライフにより便利で溶け込んでいく。

 

またカバン自体は非常に軽量。ギミックが付くほどに重くなるのが世の常ですが、こちらは非常にそのあたり考慮されています。

だからこそ使いやすく。

 

 

20140818-DSC_6119

 

別口でモバイルPCが収納可。独立している事で、取り出しも容易。

荷物が多くてもそんな事気にせず、PCはスムースに取り出しいただけます。

 

 

 

20140818-DSC_6131 20140818-DSC_6126

 

開口部がガバッと開きます。

四角い形が物を大変入れやすい。

見やすく、取り出しやすく。

 

 

20140818-DSC_6106  20140818-DSC_6079

 

シッカリとパッドが背中とショルダーストラップに入ってますので、疲労感も軽減。

またウエスト、胸のストラップで身体にしっかりとフィットします。

 

 

20140818-DSC_6098

 

レインカバーも。

30Lのシッカリとした容量と、軽量さを犠牲にしないギミックの数々。

 

新たなメインバッグに変わる可能性を大いに秘めた、バックブランドです。

 

個人的には、旅にもよさそう・・・。

 

ぜひお試し下さいね。よろしくお願い致します。

 

 

 

 

20140819-DSC_6568

 

写真のピックは私ではありません。手島です。

今日はお店番。

お客さんたくさんで、てんてこ舞いでしたが、楽しい1日でした。

楽しいブルーナボインの洋服がそうさせてくれたのかもしれません。

 

足元はAlden。レザーシューズ久しぶりにシッカリと履きましたが、いいですね。

蒸れない。疲れない。気分がシュッとします。

 

shirt: BRU NA BOINNE 働く車シャツ 23,760 yen

shoes: Alden 53711 MIL SPEC PLAIN TOE 82,080 yen

 

どうぞご参考までに。


このブランドを最も有名にしたのがこのバックパックでは無いでしょうか。

20140601-DSC_0046

 

そう。こちらレックスドレイより。

最も注目されたモデルで、今もお探しになられている方も多いと聞きます。

付属されたレインカバーが突然の雨にも安心して、荷物を運ぶ事が出来ます。

私も重宝しております。こちらのカバン。

 

TOKYO PACK

商品名にはそれぞれの国の都市の名前が冠されております。

高い機能性と、デザイン、なによりも「function」「style」「quality」「innovation」この四つの信念の元、忠実にバッグを作っています。

 

 

20140601-DSC_0056

主な収納部は3つ。

薄型ですので、デイリーユースにピッタリなモデル。

区分けもしっかりと行われ、機能性は素晴らしいです。

 

 

20140601-DSC_0064

フリースライニング付きのPC収納部とタブレット端末も収納出来る様にアップデートが行われております。

昨今の時代ここを非常に重宝致します。

フリースの付いている安心感もええですね。

 

 

20140601-DSC_0073

 

背中の部分もジップを開けていただくと、このように。

このギミックも充分にお楽しみ頂く価値のある部分。

色々と触っていただき、新たな楽しみ発見下さいね。

 

 

20140601-DSC_0085

 

底面は水に濡れない生地を使用。

また耐久性も考慮されておりますので、安心してご使用下さい。

 

もし破損があった場合は修理も可能となっております。

そのときはどうぞお申し付け下さいね。

 

 

20140601-DSC_0032

 

世界中に流通する数量が極めて限られているのもここのブランドの特徴。(同じモデルはそれ以上作らないのです。)

 

アクセントにブルーが加わったNew TOKYO PACK。

 

1つだけの入荷です。どうぞお見逃し無く!!

 

 


バックパック入荷しています!Tracer/トレイサー【BACH BACKPACKS】

 

 

こんにちは!

今日は、至れり尽くせりなバックパックを紹介させていただきたいと思いますヽ(^。^)ノ

見どころが満載過ぎて、全部の説明が出来ないくらいなんですが

ぜひ、その姿をご覧くださいませ!!

20140515-104301.jpg

BACH/バッハとよみます(*^_^*)

アイルランドのバックパックメーカーであります。

創立は1979年☆

20140515-104309.jpg

BACH BACKPACKS/バッハバックパックス
Tracer/トレイサー Price 19,980 YEN

 

フロント縦に伸びるジップは大きなポケット!

20140515-104316.jpg

 

大きいといえば、メイン収納

ご覧のように、全部開いちゃいます!

20140515-104326.jpg

 

内側、背中側にもポケットがございますが、こちらは収納口の部分が伸縮するゴムを使っています

20140515-104336.jpg

お次は、バッグ下部に装備されているナイロン製のフラップです!

下から取り出して~♪  フロントのバックルとつなげてみると~♪

20140515-104349.jpg

こんな風になるんです!

はじめは何に使うの?って思いましたが、例えば上着や、タオル

両手フリーにするために、この間に挟むんです!

腰に巻いたり、首に巻いたりする必要がなくなるナイスな機能♪

20140515-104356.jpg

 

お次は、その反対の上部

チラリと見えるイエローは・・・

20140515-104404.jpg

 

 

20140515-104410.jpg

 

なんと、雨用のカバーなんです!!

小学生のころを思い出すカラーです。視界の悪い雨の日、自転車や徒歩でも目立ちます。

安全性も考えられているんですね☆

 

背面部、ストラップについても、しっかりとしたクッションが長時間移動のストレスを軽減してくれます!

 

20140515-104421.jpg

旅行、登山、サイクリング・・・もちろん普段使いにも

役立ってくれること間違いなしの BACH Tracer

 

20140515-104433.jpg

これから、レジャー、旅行をお考えの方には大変おススメの逸品です!

よろしければチェックしてみてくださいね☆


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog