Top > doo-bop : Nakajima

100年以上の歴史あるアメリカ製アウトドアーブーツ。

こんばんは。

連日、靴ブログを綴らせて頂きますね。

理由は季節感があまり無く、個人的に靴が好きですのでついついお伝えしたくなるわけです。

では、本日はこちらを。

 

IMG_0729.JPG

 

創業100年以上なる今現在も、昔と変わらずオールハンドメイドにて作られているラッセルモカシン

今夜、ご紹介するのはマンソンアーミーラストと呼ばれるアメリカ陸軍に採用されていたラストを使用した別注品になります。

 

IMG_0730.JPG

 

ご覧のとおりポッテリとした顔つき、ラストの特徴としては土踏まずからつま先は足の形に添うように曲線を描きフィット感を高めつつ、指は動かしやすい人間工学に基づくものです。

 

IMG_0732.JPG

 

仕様は贅沢なTriple VampにChromexel Leather、置いておくだけでも絵になる佇まいです。

 

IMG_0733.JPG

 

トゥにボリュームがあるモデルですので、裾幅の広いパンツとのコーディネイトが良さそうですよ。

すこしサイズは大きめですので、ハーフサイズ下げるのがおすすめします。

 

IMG_0736.JPG

 

 

本日のチラ見せ!

 

 

IMG_0742.JPG

 

このフロント仕様で分かった方は、なかなかの通ですね。

 

 


年内最後に靴を。Russell Moccasin/ラッセルモカシン。

こんばんは、お疲れ様です。

 

カウントダウン、年越しのご予定はお決まりですか?

 

僕は今年は地元でゆっくりになりそうです。

 

連日お知らせしておりますが、店は31日18時までの営業ですので、是非年内ご来店お待ちしております。

 

そして本日の靴はこちら!!

IMG_0531.JPG

履いて感じる、やっぱり良いです。

Russell Moccasin/ラッセルモカシン Huron Moccasin Triple Vamp – Navigator

 

アメリカのハンティングブーツと言えば、これに勝る物なしではないでしょうか?

 

オープン時からかれこれ7年お取り扱いさせていただいております。

 

頑丈さと、履きやすさを併せ持つ、男らしい一足。

IMG_0537.JPG

今回のモデルは、マンソンアーミーラストと呼ばれる木型を使用しておりまして、

ワイズ部分がゆったりできているのが特徴です。

 

外反母趾や、幅広ワイズの方も安心のゆったりなフィット感です。

 

さらに、

二層のモカシン縫い、ダブルモカシン。

IMG_0538.JPG

 

さらにダブルヴァンプ。

こちらは甲の部分に縫い合わせの膨らみが見えるのが特徴。

IMG_0539.JPG

 

内側にもう一枚革を縫い合わせており、クッション性と、堅牢性を高めます。

またハンティングブーツと言うこともあり、蛇の牙が足まで届かない効果もあります。

IMG_0540.JPG

 

このダブルモカシンと、ダブルヴァンプが合わさった仕様が、トリプルヴァンプ。

 

ラッセルモカシン上、最も贅沢な仕様となります。

見た目、強度、履き心地。

言うことなしの一足に。

 

アウトソールはもちろんビブラム社。

中でもSilvato/シルバトソールを使用しております。

凹凸が少なく、軽さと、クッション性が特徴です。

IMG_0542.JPG

黄色くないビブラム。

IMG_0543.JPG

 

ブレない1足。

やっぱり良いですね。

IMG_0541.JPG

Russell Moccasin/ラッセルモカシン Huron Moccasin Triple Vamp – Navigator


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog