Top > doo-bop : Tsukamoto

Engineered Garments 19th BD ShirtとWork Shirtはどちらがお好き?

こんばんは。

 

続々と秋冬物が入荷しておりますが、どれも気になるという方へEngineered Garmentsのシャツはいかがでしょうか。

その中でも特にお試しいただきたいのが定番所。

19th BD Shirt にWork Shirt。

EGをはじめて検討されている方から、ずっと見続けている方まで魅了させるシャツたち。

今時期ですと購入してから着用のイメージが描きやすい点も嬉しいですね。

 

img_7114

Engineered Garments 19th BD Shirt – Cotton Chambray

 

まずはこちらから。

今期のシャンブレーは昨シーズンよりも柔らかな質感。

ごわつきにくい為、ジャケットを上から羽織った際も収まりが良さそうです。

 

img_7113

 

シングルニードルで仕立てられた1着は、お好きな方ならご存知かと思いますが、

これが如何せん手間がかかります。

というのも通常シャツを縫う際は、2本針の付いたミシンを使用することが多いのですが、

1本針で縫い上げると単純にもう1往復しないといけない為、どうしても時間がかかってしまいます。

時代的に1本針しかなかった縫製方法を現代に蘇らせてアイデンティティーを感じる。

リプロダクトとは異なるEGならではのシャツです。

 

img_7125

Engineered Garments 19th BD Shirt – 100’s Broadcloth

 

お色はホワイトと。

こちらはブロード、上品な見た目の為ドレスアップでもお試しください。

 

img_7118

Engineered Garments Work Shirt – Cotton Chambray

 

そしてもう一つの定番、Work Shirt。

こちらもシャンブレー素材でピックアップしました。

 

img_7121

 

同素材の19th BD Shirtとは全く違った印象は3本針ミシンを使用されているからかもしれません。

こちらはその名の通りひとつのミシンに3本針のついたミシンで縫われております。

1回縫う毎に3つのステッチが入るので実に効率的。

大量生産のアメリカらしさを感じます。

 

見慣れた定番もディティールの見方を変えることで違った側面で楽しんでいただけるのではないでしょうか。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。

 


Vol.3381 【Engineered Garments : Work Shirt – Cotton Chambray 】

涼しげな水色のワークシャツが届きました。

なんと言っても軽く、薄いシャンブレーというところが、

これからの季節は本当に助かります。

シャンブレーを「やさしい感じがする」と表現する人がいますが、

ワークシャツなのにどこか上品な印象を受けるのはそのせいかもしれません。

これは定番商品なのですが、ちょっとずつ色や仕様を変えたりして

出してくるところが心憎いです。

 

dsc_2407

Shirt / Engineered Garments : Work Shirt – Cotton Chambray
Cut&Sewn / Schiesser:Karl-Heinz Shirt 1/2 botton tape – Khaki
Bottoms / Engineered Garments:Fatigue Short – 14W Corduroy – Ivory
Bag / Engineered Garments:Shoulder Pouch – Hummingbird Jacquard

 

今回は同じEngineered Garmentsのファティーグショーツを

合わせてみました、アイヴォリーで爽やかな気分に。

外は大雨なんですけどね。

 

dsc_2455

 

そういえば宵々々山から山鉾巡行の日までに必ず一回は雨に降られる気がします。

ここ南草津は京都駅から20分ちょっと。

お祭りの見物にお越しの際はぜひdoo-bopまで足を延ばしてみてくださいませ。

 

 

【NEW ARRIVAL】

Engineered Garments:Work Shirt – Cotton Chambray / 27,000YEN

Engineered Garments:Shoulder Pouch – Hummingbird Jacquard / 9,720YEN

Engineered Garments:Shoulder Pouch – Sallt and Pepper Twill / 9,720YEN

Engineered Garments:Shoulder Pouch – PC Kasha / 7,560YEN

Engineered Garments:Bucket Hat – Hummingbird Jacquard / 15,120YEN

 


Engineered GarmentsのシャツといえばWork Shirt。

こんばんは。

 

image2

Engineered Garments Work Shirt – Pima Poplin

 

本日は白シャツの紹介を。

といってもドレスではなくワーク。

Engineered Garmentsの定番ワークシャツを。

 

image6

 

素材は軽い生地感の『ポプリン』を使用。

通常ドレスシャツで多く使われるこちらの生地。

素材が上品ですがデザインはワーク。

耐久性がありながらほんのり光沢感も。

お馴染みとなりました左右非対称のポケットに

 

image3

 

古いワークシャツにみられる袖口。

肘裏には補強布も。

 

image4

 

フロントの補強とデザインを兼ね備えた綾テープ。

 

image5 

 

一番下のボタンはクリアボタンと。

分かりやすさと分かる人にしか分からないデザインが混在しております。

 

image1

 

今ですとJacket のインナー使いがオススメです。

ボタンダウンやドレスシャツとは違った趣を感じていただければと。

 

僕も数枚個人所有しているのですが、一番の魅力は『飽きない』ことにあります。

ベーシックですが袖口の形状や裾のアールの深さがEGらしく

ついつい素材違いで欲しくなってしまいます。

 

定番的位置づけのホワイト。

お持ちでない方は是非お試しを。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。

 


いいチェック。

こんばんは。

桜も見ごろを迎え、お花見に行かれた方も多かったのではないでしょうか。

本日は

 

image11

Engineered Garments Work Shirt – Big Plaid – Lt.Blu/Nvy

 

Engineered Garmentsの定番ワークシャツ。

既に何枚か所有されている方も多い品番。

今期のチェックがポイント。

大きめのパターンのチェック。

Navy、Lt Blue、Whiteの3色にフォーカスした今期コレクション。

EGの今の気分が存分に入った色構成となっております。

 

それではディティールを。

 

image7

 

お約束の左右非対称のポケット、通称『ガチャポケ』

 

image9

 

一番下の釦のみクリアボタンになっております。

気づく人のみ気づくディティール。

お好きな方はシーズンごとに変わるのでついつい目がいきがちになりますよね。

 

image10

 

ステッチもしっかりトリプルステッチ。

3本針のステッチが洗いこむほど良い雰囲気に。

 

image8

 

シャツのアールが深いところもEGの良さ。

1度この深さに慣れると他を着た時に物足りなくなるかもしれませんね。

 

image6

 

数を集めたくなるシャツ。

 

今年の気分にマッチします。

 

doo-bop Shop Blog

毎日更新中です。是非ご覧ください。


インク / ink メタリカ / METALLICAが欲しいです。

こんばんは、お疲れ様です。

台風一過の週末は完全な夏日がやってきましたが、当店では秋冬の新商品がたくさん入荷しています。

 

まずはメインブランドとなります、エンジニアド ガーメンツ / Engineered Garments

今期は「My own private 80’s」をコレクションテーマに、Navy、Blackなどのダークトーンを中心としたコレクションとなっております。

80年代の東京と、NYがテーマです。

その頃といえば、NYは金融恐慌、日本はバブル。

不況時に流行るダークトーンや、バブル時に流行するイージーフィット。そんな見方をしてみてもおもしろいコレクションかもしれません。

 

個人的に黒はとても好きな色なので、こちらのモデルからご紹介を。

 

エンジニアド ガーメンツ / Engineered Garments ワークシャツ – フレンチ ツイル / Work Shirt – French Twill

 

定番として毎シーズンお楽しみにされている方の多い品番。

今まで意外と少ないブラックで登場です。

IMG_3909.JPG

素材にはフレンチ ツイル / French Twillという、細番手で織られた滑らかな生地を使用しております。

着用感はもちろんなのですが、着込んだ際の、パッカリングや当たりもとても楽しみな生地です。

 

コーディネートですが、秋物と言えど、コットン素材ですので、

今時期から夏物と組み合わせていただいてはいかがでしょうか。

IMG_3916.JPG

同ブランドのファティーグショーツに、レインボーサンダルとラフに合わせていただいても、ブラックがしっかりと引き締めてくれますので、お勧めです。

インナーには、最近のお気に入りのブルーナボインのフェリシンタンク(また近日にご紹介させていただきます)を。

 

 

 

ショーツスタイルで、ブラック同士を合わせて、着ていただくのはいかがでしょうか。

IMG_3898.JPG

程よくコシがある素材ですので、シャツジャケット代わりにもご使用いただけます。

中には洗いざらしのリネンシャツを。

IMG_3901.JPG

今期は他ブランドでもブラックアイテムを多数セレクトしておりますので、是非合わせてお楽しみください。

 

また今晩更新しております、オフィシャルホームページも合わせてご覧ください。

こちらは今時期にフィットしたネックレスの特集です。

さまざまなタイプのロングネックレスをご用意しています。

IMG_3906.JPG

 

IMG_3920.JPG

新ブランド、インク / inkのネックレスと、

当店オリジナルアクセサリーのヘイト / Haight

この重ね付けが個人的にはお勧めです。

 

是非どうぞ。

 


Work Shirt – Heathered Cotton Oxford【Engineered Garments】

こんばんは☆

やっと 『暑い~』 なんて言葉を使うことのない一日となりました。

これからいよいよ、本格的に冬に向けての準備ではないでしょうか。

 

今夜は、Engineered Garmentsより、

Work Shirtのご紹介です!

IMG_1050.JPG

 

IMG_1051.JPG

 

ディテールは、すっかりお馴染みなワークシャツ

IMG_1052.JPG

 

左右非対称のポケット、

IMG_1053.JPG

 

一番下のネコ目ボタンは別カラーモノ

IMG_1055.JPG

 

ブラックの綾テープで大人っぽさをプラス

IMG_1059.JPG

 

トリプルステッチに

IMG_1056.JPG

 

ワークウェアらしくエルボーパッチも忘れません!

IMG_1057.JPG

生地は、Heathered Cotton Oxford/ヘザードコットンオックスフォード

凹凸のある織りが特徴で、肌触りもよく、

なによりも着込むほどに風合いが増す、愛着ある一枚になることでしょう。

 

IMG_1058.JPG

 

5年10年、着用を重ねクタクタになったころ

本当の良さが出てくるのではないでしょうか。

エイジング・・・お楽しみくださいませ。

サイズに限りがござます。ご了承くださいませm(__)m

 

 

 


アーカイブ

doo-bop Staff Blog

doo-bop Ameba Blog