Top > doo-bop : Tsukamoto

Engineered Garments Memory Polyesterをお試しください。

昨日までのMOJITO 2018 A/W Pre – Meetingにお越しいただきました方々、

誠にありがとうございます。

いかがでしたでしょうか。

惹きつけられる1着に巡りあわれましたか。

 

冬が終わったのに冬物に前向きな洋服好きさん。

そういうの僕は好きですよ。

 

そうそうEngineered Garmentsよりエエやつが到着しました。

 

img_9868

Engineered Garments Atlantic Parka – Memory Polyester – Dk.Navy

 

今期のEngineered Garmentsをご紹介する上で、見ていただきたい素材『Memory Polyester』

デザインの無骨さと素材の軽さがエエ感じ。

 

しっかりとEGらしいのも嬉しいところです。

ポケット配置を見て、分かる人に分かる。

それぐらいが丁度良いと頷ける方、着るとさらに良いのでご注意を。

 

もう少しかっちりがお好きな方へこちら。

 

img_9875

Engineered Garments Bedford Jacket – Memory Polyester – Black

 

ワークジャケットとテーラードジャケットのクロスオーバー、ベッドフォードジャケット。

EGの顔ともいえるジャケットですね。

 

img_9877

 

魅力はパッカリングの効いた縫製。

シワは洋服に躍動感を与えます。

 

とは言え、シワが気になりにくいのもこの素材の良さ。

縫製のテンションで表情は出ていますが、ポリエステル素材は取り扱いが楽ちん。

クルクル丸めてバッグや車に。

そんな感じでも問題なくお楽しみいただけます。

 

ラストは昨日のショップブログでもご紹介しましたこちら。

 

img_9883

Engineered Garments NA2 Jacket – Memoy Polyester – Black

 

ショート丈の男らしいジャケットです。

静かに見えて、無骨ディティールとのギャップが嬉しい1着です。

 

これからの時期に丁度良い素材。

出かけるたびについつい手にとってしまうやつです。

 

doo-bop Shop Blog

金曜日以外更新中です。是非ご覧ください。


Vol.3513 【Engineered Garments:Bedford Jacket – Memory Polyester】

 

Engineered Garments2018S/S、初めのご紹介はこちらのジャケット。

定番のBedford Jacketが、ツルリとしたポリエステル素材で登場しました。

春夏らしい軽い着心地ですが、暖かいニットやダウンベストなどと合わせることで

今の季節からでも着ていただけます。

 

Engineered Garments:Bedford Jacket – Memory Polyester

20171217-dsc_3082

Jacket:Engineered Garments / Bedford Jacket – Memory Polyester – Black
Vest:WESTERN MOUNTAINEERING / FLASH VEST – Black
Bottoms:TEATORA / Wallet Pants CARGO solo module – Carbon Gray
Shoes:NORIEI / DERBY – SUEDE

 

形状記憶のポリエステル素材を使用した、光沢のある表情。

薄くて軽い着心地が魅力で、カットソーの上にさらりと羽織ったり、

重ね着をする際にもストレスなく着用していただけます。

洗いによって生まれるパッカリングが陰影を生み出すことで、

しっかりとした存在感を放つ1枚です。

 

 

20171217-dsc_3102

 

 

コットンやウールといった天然素材ではなく、

化繊を使用することにより全く違った印象に仕上がったBedford Jacket。

シーズンの始まりを飾るに相応しいジャケットです。

 

 

【Roots】

Norwegian Rain

3

 

 

 

【New Arrival】


vol.3397 【Bedford JK – Cotton Double Cloth – Dk.Navy】

 

泣き出しそうな、濃くて深いブルーは深海を彷彿させます。

そんな色のベッドフォードジャケットがNEPENTHESより届きました。

 

 

Engineered Garments : Bedford JK – Cotton Double Cloth – Dk.Navy

 

20170802-dsc_3377

 

見るからに強靭な風体のコットンはEngineered Garmentsオリジナル。

これ、着始めはちょっと硬くて動きにくかったりするんですが、

着倒してがんがん洗い込んでいくと身体に馴染んでくるんですよね。

こういうラペルがついたジャケットで、育てていけるようなものは

なかなかありません。

数年後にどんな表情を見せてくれるのか、今から楽しみです。

 

20170802-dsc_3384

Jacket / Engineered Garments : Bedford JK – Cotton Double Cloth – Dk.Navy
Cardigan / AURALEE : SUPER HIGH GAUGE KNIT CARDIGAN – Khaki
Pants / TEATORA : Wallet Pants Packable – NAVY

 

【New Arrival】

Engineered Garments : Bedford JK – Cotton Double Cloth – Dk.Navy / 47,520 YEN

Engineered Garments : Bedford JK – Animal Wool Jacquard – XS / 87,480 YEN

Engineered Garments: Bedford JK – Animal Wool Jacquard – S / 87,480YEN

Engineered Garments : Logger PT -Cotton Double Cloth – Black / 35,640YEN 

Engineered Garments : Logger PT -Cotton Double Cloth – Dk.Navy / 35,640YEN 


旬を楽しむ。

こんばんは。

今夜は先日のお休みの話を。

皆様、最近ゆっくり時間を過ごしたことはございますでしょうか。

 

中々、普段のルーティンや慌ただしさで、ゆっくりする時間が作れないのが実情という方もたくさんいらっしゃると思います。

僕自身もそうなのですが、たまには良いところでご飯でもと出向きました、

京都は祇園の南側「宮川町」にある水簾さんで過ごした時間はとても贅沢な時間を過ごせましたので、

ご紹介させていただきます。

 

image2

image4

image3

 

綺麗に盛り付けられたお料理は、落ち着いた店内の雰囲気により、季節の味に素直に向き合えます。

普段の生活ですと、テレビを見ながらや考えことをしながら食事の多い僕は、ついつい『ながら』の食事が多いことにきづかされました。

切られた食材、温度、焼ける音など五感を通して、お料理と会話を楽しむ。

当たり前の食事の楽しさを再確認できる、素晴らしいお店ですので、

機会がありましたら、大切な記念日や、お祝い事、自分自身、相手と向き合うのに。

 

中でも僕が嬉しかったお料理は

 

image5

 

割烹屋さんでタコ焼き。

普通は見ない、しないことの大事さや斬新さが。

驚くほどおいしいタコ焼きでした。

 

image6

 

飲める方は日本酒で。

敷き詰められた氷がおもてなしの心を感じます。

 

image3

 

〆は、おくどさんで炊いたご飯。

おこげも嬉しかったです。

 

グルメリポートになってきましたね 笑

洋服も少し、

 

image1

Engineered Garments ベッドフォード ジャケット – 20オンス メルトン

 

例えば、そういった席では、少しカジュアル顔のジャケットがいいのでは。

 

image2

 

カッチリしすぎず、砕けすぎない。

いい塩梅のベッドフォード。

季節の料理を楽しむときは季節感のある素材のジャケットもいいのではないでしょうか。

 

年中着れない素材だからこそ良い。

食べ物もそうですが、いつでも着れるものに限って結局、食べない着ない。

または魅力を感じにくいといったことはないでしょうか。

 

旬の食べ物や季節限定の催しやレジャーに、心が揺れ魅力を感じるように、

洋服にも季節感を。

 

秋冬のお出掛けの際は20オンスメルトンいいですよ。

 

 

【Event】

2016 Autumn/Winter Knit Collection.

0

 

 

【Roots】

PROTOTYPE “Keith”

3

PROTOTYPE “Keith”. Vol,2

dsc_3844

 

 

 


vol.3073 【Engineered Garments Bedford Jacket。】

こんばんは、南出です。

いつも当店SHOP BLOGをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

 

今日から暦も8月。変わらず快晴の一日が続いております。

暑い中、ご来店いただいた皆様、誠にありがとうございます。

 

 

今日は、彦根の花火大会のようで、南草津からも駅方向に向かわれる浴衣姿をお見掛けしました。

天気も良いようですので、是非楽しんでくださいね。

 

 

 

さて、入荷が続いています、Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ)の新作より、

お問い合わせを多数いただいております、Bedford Jacket(ベッドフォード ジャケット)のご紹介を。

ブランドの代表品番としまして、毎シーズン生地を変えてリリースされているこちらのモデル。

今シーズンdoo-bopでは、素材を変えながら、Navyに絞ってセレクトしております。

 

 

 

Uniform Serge(ユニフォーム サージ)

DSC_1998

DSC_2007

アメリカ国内の警察や、消防隊員などのユニフォーム生地を生産するMetcalf Brothers社のウール素材を使用しています。

軽い素材感ながら、深みのあるネイビーカラーは、オーセンティックな印象を感じる間違いのないファブリックです。

 

 

DSC_2019

襟裏に走ったステッチにより、襟を立てての着用もお勧め。

カーディガンのような柔らかい印象がお楽しみいただけます。

 

 

 

Nyco Reversed Sateen(ナイロンコットン リバースド サテン)

DSC_2092DSC_2124

ナイロンとコットンを混紡させたバックサテン生地。

やや青味の強いネイビーカラーに、縫製個所のステッチがアクセントとして目を引きます。

通年での着用が可能な素材ですので、タフに着用し、ドンドン洗い込んで良い味を出したい素材です。

 

 

DSC_2114

ピークドラペルの襟元に、ノーベントの裾周り。

カバーオールをベースとしたカジュアルなモデルですので、

ジャケットを着慣れていない方にも初めの一着として取り入れていただきやすいモデルです。

 

 

 

20oz Melton(20オンス メルトン)

DSC_2035

DSC_2054

地厚で、しっかりと目の詰まったウールメルトン素材。仄かな光沢感があり、上品な佇まいが印象的です。

本格的な冬場でも活躍が期待できる素材となり、肘や背中などの動かす箇所には、深い皺が入る事で、

より魅力的な風合いに育っていきます。

 

 

 

DSC_2065

またこちらの20oz Melton(20オンス メルトン)は、袖裏に滑りの良いキュプラ素材を配しており、

冬場のネルシャツや、ニット等の起毛したアイテムとの重ね着にも、スムーズな袖通りをご体感いただけます。

ジャケット品番ですが、コートのような感覚の1着です。

 

 

いかがでしたでしょうか。

doo-bopではご紹介しました、Uniform Serge(ユニフォーム サージ)Nyco Reversed Sateen(ナイロンコットン リバースド サテン)20oz Melton(20オンス メルトン)の3つの素材で展開しております。

 

また、Navyのジャケットにお勧めのGreyや、Oliveのインナーも多数入荷予定です。

 

 

普遍的な魅力を持ったNavyのジャケット。

お好みの素材で是非お選びください。

 

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

【Event】

MOTORATORY Shilver Beads Necklace Collection

 

1

 

【ROOTS】

COMESANDGOES(カムズアンドゴーズ)

1

 

【New Arrival】

SASSAFRAS : Chop Corner Pocket T / 7,020 YEN

DSC_0302

 

Engineered Garments : Button Shawl – Wool Knit Plaid / 28,080 YEN

DSC_0201-02

 

ayame : NEWOLD_S – BRH / 32,400 YEN

DSC_0477-01

 

ayame : GENERAL – CHV / 35,640 YEN

DSC_0449-01

 


アーカイブ

doo-bop Ameba Blog